続、蔓姫蕎麦

 昨日、「我が家の姫蔓蕎麦もそうして広がってきました」と書きましたが、姫蔓蕎麦の広がりが凄いのは、蔓を伸ばして広がるだけではなく、少し離れた場所にも広がって行くことです。これはまったく不思議なので考えてみた結果、蟻が種を運んでいると云う結論に達したのですが真実はいかがでしょうか。

 広がると云う意味では水平方向だけではなく垂直方向にも広がるのが姫蔓蕎麦の凄いところです。

 それ程の高さがある訳ではありませんが、上部のわずかな隙間に根を下ろして壁を伝い下へ下へと蔓を伸ばしている鶴姫蕎麦です。新涼以降咲かせる金平糖のような花も可愛いのですが、10月に入ると紅葉してきて、これもまた美しいのです。

 「恩田の森Now」 http://blog.goo.ne.jp/ondanomori に、ただいまは10月13日に撮影した写真を5点掲載いたしております。はや晩秋かと思うほど気温が下がった森の様子をご覧いただければ幸いです。

To the author of this page: gaucheadgc(at sign)gmail(dot)com
Type "ijnuG ihsoyiK" adversely, and find me on Facebook.

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )