駅前糸脈

町医者をしながら世の中最前線の動きを感知、駅前から所見を発信。

二つのお願い

2015年12月27日 | 世の中

      

 押し寄せる師走の合間をくぐり抜け、少し遠出をした。一寸寒いといっても例年よりは格段に暖かい。「今年はコートが要りません、紅葉も全然ですわ」とタクシーの運ちゃんがこぼしていた。

 EXICで新幹線の切符を買ったのだが、乗車券まで一緒に購入できるようになったと知らず、乗車券を別に購入してしまい払い戻して貰うことになった。以前から思っていたのだが、特急券だけと特急券+乗車券は明確に判別できるようにして欲しい。特急券+乗車券はツートンカラーにするとか、特急券だけはピンク色にするとか、方法はいくつかあるはずだ。高齢者は眼が薄く、細かい文字まで注意が回らない。

 駅のレストランで横に腰掛けたお嬢さん、スカートがまくれ上がり、練馬大根にガードルが丸見えになっていた。さすがに下着までは見えないが、羞恥心を置き忘れたというか礼儀を忘れたらしい。こうした場合、まくれたスカートを下げるように言うとセクハラになるのだろうか、見ないようにしていたが良い気分はしなかった。

コメント   この記事についてブログを書く
« 遙か係累を離れて | トップ | 医療訴訟裁判の司法過誤 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

世の中」カテゴリの最新記事