中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

顧客来店型に必要なエリアマーケティング

2019年10月12日 11時34分22秒 | マーケティング戦略とは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。台風19号が接近しており、多くの経済活動が停止しています。

今日は顧客来店型に必要なエリアマーケティングについてです。企業側が顧客を訪問するのではなく、顧客が来店するタイプの経営の場合は、エリアマーケティングが絶対に必要です。

【顧客来店型に必要なエリアマーケティング】
・まずはターゲットを決める(どのあたりにいる、どんな人か)。
・長期的な地域人口の変化をRESAS/リーサスで調べる。
・自店周辺の地域住民分布をjSTAT MAPで調べる。
・Googleマイビジネスのサービス提供地域を正しく設定する。
・地域名と業種名を使ってブログを書く。

関連講演:
2019年11月9日に講演「ITを活用した効率的売上UP!」を寒川町商工会創業支援セミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「エリアマーケティング」テーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,200回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
« 「経営」をわかりやすく表現する | トップ | ITアレルギーを持つ中小企業... »
最近の画像もっと見る

マーケティング戦略とは」カテゴリの最新記事