中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

新規開店から数年間で行うべきIT活用

2019年08月17日 06時09分55秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京下北沢の中小企業のコンサルティング、東京渋谷区の飲食店でのコンサル打合せ、東京都江戸川区の中小企業のコンサルティングをします。

今日は新規開店から数年間で行うべきIT活用についてです。飲食店やカフェ、サロン等では大手口コミサイトを使って集客することがよくあります。経営者の本音は大手口コミサイトを利用したくないのですが、集客力が高いため、ついつい頼ってしまうようです。

【新規開店から数年間で行うべきIT活用】
・フェイスブックやインスタ等のSNSを過信せず、ベースとなるホームページをしっかりと作る。
・開店直前は開店準備が忙しくてウェブサイトを作る時間がない。このため開店前にホームページのベースは作っておくべき。
・YouTubeもピンタレストにも情報を載せて、自店のターゲットへの情報リーチを探る。
・軽減税率対応レジやキャッシュレス対応。
・スマホ用のショップアプリを作り、顧客の意識の中に自店を存在させる。
・顧客管理(顧客情報管理)に取り組む(リピート誘発)。

関連講演:
2019年10月17日に講演「事業に活かせるSNSの活用術」を東京都商工会青年部連合会西多摩ブロック若手後継者等育成事業で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「開店後」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
« 神奈川中央会ブログに原稿「9... | トップ | なぜ日本はITもキャッシュレ... »
最近の画像もっと見る

Webマーケティング・ソーシャルメディア」カテゴリの最新記事