非国民通信

ノーモア・コイズミ

やっぱり自民党時代と変わっていない

2010-02-22 22:53:45 | ニュース

 まだ民主党が野党で、自民党閣僚の不祥事を追求していたり審議拒否の構えを見せていた頃の話です。当時の自民党は「閣僚の金銭疑惑よりも急を要する政治課題があるはずだ」「国会審議に応じないのは横暴だ」などと民主党の国会対応を批判していました。同様の主張を、通勤途中の駅前でも繰り広げている人がいたわけです。昨日のニュースで見た自民党議員と言うことが全く同じだなぁ、と思っていたら、意外にも民主党の幟を持っての街頭演説でした。まぁ民主党は寄り合い所帯ですし、しかも私の地元議会では自民党系会派と民主党系会派が仲良く手を携えているオール与党状態、ならば自民党と同じことを語る議員がいるのも不思議はないと、当時はそう思ったものです。

 民主党が与党になり、今までとは反対に自民党が民主党幹部の政治資金疑惑を追及する時代になりました。そこで自民党議員が疑惑を追及すると「おまえが言うな」的なことを言い出す人もいるわけです。ついでに自民党側も審議拒否の姿勢をちらつかせたりすると、今度は民主党サイドが自民党の対応を批判する――金銭問題よりも重要課題がある/審議拒否は言語道断だ――等々。これもまた、「おまえが言うな」ということになってしまいますよね。あの日見かけた民主党議員は今頃何をしているのでしょうか。あのとき、民主党の国会対応を口を極めて批判していた信念の人であれば、誰からも後ろ指指されることなく自民党の国会対応を批判できると思うのですが。

小政党「おとなしくして」=福島、亀井氏に不快感-中井国家公安委員長(時事通信)

 中井洽国家公安委員長は20日午後、水戸市のホテルで開かれた民主党茨城県連のパーティーであいさつし、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相と国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革担当相が閣議で頻繁に発言していることを紹介した上で「よくしゃべる。党の大きさに合わせもうちょっとおとなしくしてくれたらいいのになと毎日思っている」と不快感をにじませた。

 これまでに米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題や2010年度予算編成などの重要課題で両氏に振り回された場面もあり、つい本音が出たようだ。もっとも、言い過ぎたと思ったのか、即座に「こういうことを言うと連立政権が壊れるので、うまく議論をしながら期待に応えられるように頑張っていきたい」と付け加えた。 

 さて、こんな風に語る人もまた、政府与党内で結構な地位にいるわけです。海千山千の亀井静香は少数政党でも巧みに政権内に食い込んでいくような気がしますが、社民党の先行きには何かと不安を感じますね。民主党への妥協を拒んで政府与党から追い出されるか、民主党に妥協して福島瑞穂が社民党内で居場所を失うか、そのどっちかになりそうです。

「無償化対象、朝鮮学校は除外を」拉致担当相、文科相に(朝日新聞)

 4月に実施予定の「高校無償化」をめぐり、中井洽・拉致問題担当相が、在日朝鮮人の生徒らが通う各地の朝鮮学校を対象から除外するよう、川端達夫文部科学相に要請していたことが政府関係者の話で分かった。拉致問題が思うように進まない状況を踏まえてのこととみられる。

 高校無償化制度では、公立で授業料をとらないようにする一方、私立高校や外国人学校を含む各種学校の生徒にも公立の授業料相当額として年約12万円を支給する方向で予算が組まれている。学校の種類で支援の有無を区別すべきでないという考えからだが、今回の「閣内異論」も踏まえ、文科省は軌道修正も検討している。

 中井氏はこれまでも、サッカーの東アジア女子選手権への北朝鮮参加に反対し、参加が見送られた経緯がある。政府関係者によると、中井氏は17日に参院議員会館で開かれた拉致問題関係政策会議でも、高校無償化について「朝鮮学校を対象としないよう求めている」などと発言したという。

 文科省内には、今後、中井氏のような意見が高まった場合、「外交ルートなどを通じ、授業内容が日本の高校と同等だと確認できること」などを支給条件とすることで朝鮮学校を除外することもあり得るという考えが浮上している。

 ……で、中井氏の2連発です。この辺も自民党時代と変わりませんね。高校無償化は学費を負担する人のための制度であり、この場合は朝鮮学校に通う人に関わってくるわけですが、「朝鮮学校に通う人」を締め付けて拉致問題が解決に結びつくとでも思っているのでしょうか。「朝鮮学校に通う人」ではなく北朝鮮政府と話をしない限り、進展などあり得ないことは言うまでもありません。それなのに「朝鮮学校に通う人」を標的とする――拉致問題が解決しない原因を「朝鮮学校に通う人」に押しつけることで国民向けに「日本政府はやるべきことをやっていますよ」とポーズを取る、自民党時代と全く同じです。あの小泉ですら自ら訪朝して話を進めてきたのに、安倍以降は対岸から相手を罵るだけ、その路線を民主党もまた引き継いでいるようです。

 ちなみにこの中井蛤さん、サッカー北朝鮮代表以前にはマラドーナの入国を阻んだことでサッカーファンから知られている人物でもあります。その辺はさておき、文科相サイドでは中井氏の要請を受けて軌道修正を検討しているとのこと。高校無償化自体は評価できる政策の一つですが、この辺も妙な方向に修正されていくのかも知れません。マニフェストに載っても安心できないのが民主党ですから。そして「授業内容が日本の高校と同等だと確認できること」なんて条件が挙げられていますが、朝鮮学校だけ条件付きになるのでしょうか。日本の公立高校でも、身も蓋もないことを言えば高校レベルの授業が出来ていないところはいくらでもあるはずです。元より勉強よりも人間形成的なものばかりを重んじる日本の学校教育を鑑みた場合、そのコミュニティにおいて高等学校的な社会的地位を占めていれば、それは高校相当と見なされるべきだと思いますけれど。

 

 ←応援よろしくお願いします


コメント (7)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 12歳の子供の国 | トップ | 新卒一括採用の会社と中途採... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (aiu_project)
2010-02-22 23:09:23
ひとつ気になってしまうのは、日本の教育は「人間形成的なものばかり重んじ」ているでしょうか?? もし、その通りならば、本来の学校教育の持つ意味にかなっていると思いますが、実際には、そうなっていないと思いますが。 人間形成をおかしく教育した結果が、戦中戦前の軍国化であり、戦後の自己中心的な人間の増殖であった筈です。
http://blog.goo.ne.jp/project_aiu/
Unknown (非国民通信管理人)
2010-02-23 00:14:02
>aiu_projectさん

 aiu_projectさんにとって都合の良い人間を作り出すことを「人間形成」と呼ぶなら、そうなのでしょう。一般的には、方向性の如何に関わらず(aiu_projectさんがお嫌いなタイプであろうとも)人間性を教育など外部の力で決定づけようという試みがなされていれば、それは人間形成と見なすほかありませんけれど。
在特会と同じ主張ですね (最下層公務員)
2010-02-23 00:23:10
この中井って人は在特会と同じ主張なのですね。はぁ、、。

私は、松下包茎塾関連がいる事で全く信用できないとは思いつつも幾つか民主党には期待していました。
食品を初めとして、いままで小泉以前には日本の製品にはそれなりの安心感があったと思います。実情はともかくとして。
しかし、「見つからなければいい。」「バレなければいい。」とやりたい放題に一定の歯止めをしてくれるかも知れない。
いや、やる可能性があるかも知れない。
やる事も選択肢に含まれるかもしれない。
やる事も議論から排除はしない。
やる事も全くないとは言えなくもない。
、、、、、、、。
はぁ、、。
仰る通り、この問題については全く自民党時代と同じでした。
中国産の高濃度残留農薬ばかりに、注目させて狂牛肉ダイオキシン添えはスルー。必死に隠蔽してたのが自民党時代で、民主党は問題にもしてない。
このあたりはマニフェストにもうたってないし。
経済政策もデフレ愛に満ちてますしね。
普天間もだいたい想像がついちゃったし。
Unknown (非国民通信管理人)
2010-02-23 12:44:51
>最下層公務員さん

 自民党が政権与党であった頃は、それに対抗する手前、民主党議員は自民党と反対のことを言わざるを得ないところが合ったと思いますが、その軛が無くなってしまったと思うんですよね。自民党が失墜した今となっては、わざわざ自民党との違いを強調するまでもない、そう言うところで新たな与党の各議員の本性が表に出やすくなっている気がします。
この (Bill McCreary)
2010-02-23 20:32:27
朝鮮学校の話は私も驚いてしまいました。こういうところなんか、むしろ北朝鮮に日本の度量(笑)を見せてやるほうがよっぽどいいと思うんですが、ほんと悪質さに差はありますが、朝鮮総連に不当な(とあえて書きます)嫌がらせをくりかえした安倍とやることがおなじですね。他人の失敗から学ばない人たちです。

中井の方が (ヒイロ)
2010-02-23 22:06:08
「大人しくしろ」ですね。ちまたでも社民党と国民新党に黙って欲しい論理がまかり通っていますが、「少数意見を寄って集って封じ込めるというファシズムに与して自分の首を絞めるな」という思いに駆られます。
参議院で単独過半数を占めたことで調子に乗っているように見られます。

朝鮮学校に対する扱いは易き流れだと思います。敵視する方が楽ですからね。
是非は置いても、味方につけることで拉致問題に対する考えを彼らから引き出して同じ土俵で話が出来るようにするのも選択肢の一つかもしれませんのに。
Unknown (非国民通信管理人)
2010-02-23 23:10:36
>Bill McCrearyさん

 まぁ安倍も拉致問題を何一つ進展させませんでしたけれど、家族会や右派からの支持は獲得しましたから、そっちが目的なら成功だったのかも知れません。中井氏も安倍に倣って、問題解決ではなく国内での支持拡大の方を目指しているのかな、と思わないでもありません。

>ヒイロさん

 その辺はむしろ自民党の方が大人であったのか、連立する党との調整は巧みだったフシもありますね。民主党の危ういところはこうした強権体質、一元化云々のトップダウンで押し通したがるところだと思うのですが、そうした傾向には批判らしい批判もありませんし……

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

NO.1520 国会は、小沢氏喚問の実現を。 (大脇道場)
 「司法の真似事のようなことをして、なおかつテレビのワイドショーの場にしていただくわけにはいかない。」 小沢氏らの証人喚問を拒否す...
これでは教育による公然たる差別になっちゃう。 (高校無償化政策と朝鮮学校) (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
  民主党が打ち出している、高校無償化(高校無料化)政策。その政策自体は、「教育の機会均等」という大原則にあっているから評価できま...
東京新聞「朝鮮中高級学校ルポ」文字起こし (vanacoralの日記)
またもや政権交代を後悔せしめる過ちを犯した鳩山政権。この度の朝鮮学校無償化除外への動きは、政権運営が上手くいかないため在日朝鮮人をスケープゴートとしてるとしか思えません。そんな中、昨日27日の東京新聞が朝鮮学校への偏見を拭い去るルポを発表しました。 ただ...