prisoner's BLOG

見た映画のメモと、ツイッターのスクラップで出来ています。

「第9地区」

2010年04月21日 | 映画
語り口、展開の斬新にして鮮やかなこと、目を見張るばかり。
難民としてのエイリアン、という像を作り上げた創意。舞台がヨハネスブルグ、というところから現実の人種差別ともつながっているのは当然だが、まずストーリーテリングありきで、簡単に寓意が透けて見えないところもいい。
人間だけでなくエイリアンも武器をやたら揃えていて、それが人間との交渉の「通貨」になっているのが痛烈。もうひとつの「通貨」がキャットフードというのもまた痛烈。

CGを全編にわたって使いながらドキュメンタリー・タッチを通す技術のすごいこと。
小役人みたいな感じで出てきた男が思いがけない形で役割がどんどん膨らんでいき、しかもありがちな「いい話」に落とし込む地雷をことごとく避けてまわる見事さ。
エイリアンの子供が点景みたいに出てきて次第に出番が膨らんでいくあたりもうまい。

銃撃戦の生々しさや、ヘリコプターが絶えず上空から見張っている、あるいはありとあらゆる局面が監視カメラほかで撮られているのを巧みに「リアリティ」に取り込んだ作り。

パワード・スーツみたいなのに乗って戦うシーンがあるけれど、戦っているうちにボロボロになって、よたよたしてくるあたりの動きのつけ方がすごい。
(☆☆☆★★★)


本ホームページ


第9地区 - goo 映画

TwitterボタンTwitterブログパーツ

第9地区 [DVD]
クリエーター情報なし
ワーナー・ホーム・ビデオ

コメント   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 「狼の時刻」 | トップ | 「グロテスク」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画」カテゴリの最新記事

12 トラックバック

第9地区 (Trackback Square)
第9地区(District 9)に関するトラックバックセンター。 第9地区 - Wikipedia ニール・ブロムカンプ シャルト・コプリー ...等に関する記事から、...
ニール・ブロムカンプ監督 「第9地区」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
この映画の監督、ニール・ブロムカンプは今作が初の長編映画デビューとなる無名の監督 出演者も有名な人はひとりも出てません。 ただプロデューサーが「ロード・オブ・ザ・リング」3部作や「キング・コング」で有名なピーター・ジャクソン監督って事と… アカデミー賞...
「第9地区」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「第9地区」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド、他 *監督:ニール・ブロンカンプ *プロデューサー:ピーター・ジャクソン 感想・評価・批評 ...
第9地区 (まさとの素人映画レビュー)
ハリウッドで作られたB級映画という第9地区。 向こうではB級でも、日本でいう大作映画を作るだけのお金はかかっている。 それをB級と言えるんだから、凄い話だ。 そんな映画では、地球に宇宙人の住む宇宙船がやって来る。 そして地球の一部の地域で宇宙人が暮らして...
『第9地区(DISTRICT9)』 (単身赴任サラリーマンのブログ)
『第9地区(DISTRICT9)』を観ました。公式HPはこちら。<ストーリー>(eiga.comより)南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロムカンプ監督が、05年製作の自作短編「AliveinJoburg」を長編として作り...
「第9地区」こんな映画、見たことない! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[第9地区] ブログ村キーワード  これは、今までに吾輩が見たことのない類の映画でございました。「第9地区」(ギャガ GAGA★)。いやあ、ホントに衝撃的な映画でしたわ。  南アフリカ、ヨハネスブルグの上空に、突如巨大な宇宙船が飛来。何日経っても静止したま...
第9地区 (映画的・絵画的・音楽的)
 『第9地区』を渋谷東急で見てきました。  おすぎが、「いろいろな所で、書いたり、喋ったりしています。「第9地区」は“今年度ナンバー1”の映画だと…。早々と今年も始まったばかりの2月に、この作品を見 て、私は他にどんなスゴイ映画が来ても「第9地区」ほど蘊蓄の...
「第9地区」 自覚がない差別 (はらやんの映画徒然草)
南アフリカの都市ヨハネスブルグに、巨大UFOとともにエイリアンが現れてから20年
第9地区 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:第9地区 制作:2009年・アメリカ/ニュージーランド 監督:ニール・ブロムカンプ 出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッドほか あらすじ:ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎...
第9地区/District 9(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[第9地区] ブログ村キーワード第9地区 (原題:District 9)キャッチコピー:人類、立入禁止。製作国:アメリカ/ニュージーランド製作年:2009年配給:ワーナー・ブラザース映画、ギャガジ...
第9地区 (District 9) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ニール・ブロンカンプ 主演 シャールト・コプリー 2009年 アメリカ/ニュージーランド/南アフリカ映画 111分 SF 採点★★★★ 強いメッセージ性なりテーマ性を持った作品を観た直後こそ、そのことに対し色々と思いを馳せるもんですが、如何せん日々だらだ...
「第9地区」(DISTRICT9) (シネマ・ワンダーランド)
南アフリカ共和国出身の米新鋭監督、ニール・ブロンカンプが長編デビューを飾ったSFムービー「第9地区」(2009年、米、111分、N.ブロンカンプ脚本、ワーナー映画配給)。この映画は、巨大な宇宙船が漂着し、異星人が難民扱いとなった南アを舞台に、政府の新た...