サムイズダート・ロシア

めざせロシア式菜園生活!ダーチャごっことロシア&北海道のお話あれこれ

君はジリノフスキーを聞いたか

2010-12-30 | モスクワ取材2010
コムソモルスカヤ・プラウダのラジオ番組の広告。
ジリちゃんはこんなこともやっている!
Comment (1)

モスクワ自炊メニュー

2010-12-18 | モスクワ取材2010
今回モスクワではアパートに泊まったので、外食はほんの数えるほど。
おかげで食費は安くてすみましたが、毎食同じようなものばかり。
あまりパッとしませんが、恒例旅のメニュ~、ダヴァイ!

11月19日(金)成田発モスクワ行き機内食。
1食目はチキン、2食目はシーフードパスタ。
 
アパート着後、近所の大型スーパー
「アズブカ・フクーサ」へ買出しに。
 これはほんの一部。

11月20日(土)
初朝食!

ものすごーくおいしかった少々お高い黒パンとヨーグルト、
モルス、牛乳、ミネラルウォーター。顆粒コーヒーは持参。

昼食は前夜買ったパン類をつまみ食い。
市販ながらハチャプリ(下)がめちゃおいしい!!

夕食はコンサート会場のビュッフェでオープンサンド1切れ。
子供らが群がってる後ろあたりで、とっとと食べた。

暴飲する用意はできている。この後、毎晩ビール。


11月21日(日)
オープンサンドとハチャプリの朝食。

昼食はイズマイロフのヴェルニサージュのカフェで
紅茶とピロシキ(写真左)。
 
夜はアルバートのブリヌイ屋さんテレモックで(右)。

11月22日(月)
朝食。変わり映えしませんが、水玉のカップにご注目!
アパートの食器棚にあったソ連時代のもの。

昼間は取材で食べる時間なし。終了時間を見計らい、
別行動のKくんを携帯で呼び出してアルバートへ。
3年ぶりの「ムームー」でボルシチ、チキンのタバカなどなど。

こちらKくんのチョイス。鶏モモがデカくてポテトも大盛り。

突然大食したので、ふたりとも呆然。

11月23日(火)
一見変わらぬ朝食ですが、ミネラルウォーターは
グルジアのバルザン。

取材先のお宅で撮影休憩にごちそうになりました。
韓国ふうのお惣菜(左)と味付けゴハン(右)にサーモンもいただく。
 
夜はビールメインで茶を濁したとみえ、写真なし。

11月24日(水)
朝食。スーパーで買ったハムとチーズをはさんだ黒パンサンド。
安売りしてたベリージュースとともに。

↑前夜の取材先でいただいたギリシャのお土産

お昼はそのへんにあるものをかじった程度で移動につぐ移動。
夜、声楽コンサートにお呼ばれし、その帰り、
Tさんのご案内で中央アジア料理の店「キシュミシュ」へ。
どでかいマントゥー!おいしい小麦粉系!

こちらはケバブとシャシリク。どれもおいしい!

結局、初体験レストランはこれ1回ぽっきり。
しかもごちそうになってしまいました。

11月25日(木)
いつもの朝食。

取材先の豪邸で「外套を着たニシン」をいただく。
スーパーのできあいですが、おいしかったです!

お菓子やパンや蜂蜜も。

夜はスーパーで衝動買いしたピロシキ2種を
キッチンで立ったまま食す。

午後8時からすぐご近所のお宅に取材にうかがい、
紅茶とお菓子をいただく。


11月26日(金)
帰国が迫ってきたので、残り物をあわてて消費。
なのでちょっと多めの朝食。

昼間は取材先のお宅で、チーズ入りパン
スィルニキと紅茶をごちそうになりました。

どうしたことか、最終夜になって食べ物が増えている。
スーパーに行くと、つい手がのびる小麦粉系。

野菜もとらねばとビーツのサラダも。

11月27日(土)
最後の朝は残りのパンを食べ尽くす(左下)。
 
昼はブリンチキを買ってアパート最後の食事(右)。

シェレメチェヴォ空港で時間つぶし。

冷たいお茶はあるかと聞くと、「あるある!」
といって供されたものすごく甘いフルーツティーと
ピスタチオのケーキ。

モスクワ発成田行き機内食。
 
あー、なんということか。2食ともチョイスを誤り
アレルゲンが入っていたので、ほとんど主食には手をつけず。
右はロシアでいうところのオムレツですが、
固まった茶碗蒸しといった感じ。

そんなこんなで自炊とごちそうで切り抜け
食費は1万円もかかりませんでした!
Comments (3)

チェブラーシカのUSB

2010-12-09 | モスクワ取材2010
一部で噂のチェブラーシカUSB、モスクワの地下通路の売店で発見。
4GB 1200ルーブル、8GB 1900ルーブル。
思ったより高いのでお土産にする勇気はなく、自分用に1個だけ購入。
帰国後、早速使ってみる。が、やけに転送速度が遅いんですけど。
そして次に差し込んだとき…「検出されません」と表示が。
パソコンとの相性が悪いのでしょうか??
「何度も使っていると、そのうち検出されるようになりますよ」
とデザイナーさんに言われたけれど、仕事で使うのはやめときます。
 このように、チェブの体がまっぷたつ…。
Comments (2)

モスクビッチ

2010-12-08 | モスクワ取材2010
フルンゼンスカヤの川沿いの家具屋街で、モスクビッチ412の廃車発見。
ソ連車のなかで格段の可愛さを誇るモスクビッチ、
とりわけこのオレンジ色の子がよいのです。

どことなく愛嬌のあるお顔立ち。

左右のテールランプのとんがりが特徴。連れて帰りたい!

この車、一般車と並んで駐車場に停められていて、
隣にはラーダの廃車もありました。
ちゃんと整備されてマニアのお手元に届くとよいのですが…。
早朝からこんなものを撮っていたら、
アパートから出てきたおじさんにジロジロ見られ、早々に退散。
Comments (3)   Trackback (1)

ロシア子供ディスコ!

2010-12-04 | モスクワ取材2010
帰国してから、あっというまに1週間たってしまいました。
面白かったですよ~、モスクワ!
でもまだまだ画像の整理ができていないので、
ひとまず同行のKくんのレポートをご覧ください。

今回のモスクワ行きの目的のひとつ、無事達成!
潜入、ロシア子供ディスコ!!
http://kapitoshka.exblog.jp/
Comment