今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

おお、これだったか

2010年09月25日 08時31分00秒 | ニュースに一言
 政局については以前から「民主党代表選は菅総理が勝つが早晩行き詰まり遅くとも11月には退陣する」と予言しておりました。(あ、ここではしてないか?) で、その原因については小沢派の離党かと思ってました。が、今回の中国人船長の釈放による国内世論と海外からの批判と野党の突き上げによって行き詰るということだったんですね。

 ということで、9月22日はスペクトラムの解散記念日でしたがこれで9月24日は国辱記念日と決まったそうです。赤い官房長官がああいう人だとは思ってましたが、まさかあそこまでとは思いませんでした。しかし相手は謝罪と賠償を求めてるので、折角なのでちゃんと官房長官に謝ってもらいましょう。いや、首相の方がいいか。

 あとは、今後尖閣諸島付近で他国の漁船が何をやろうが捕まえることはできないってことでしょうから、いっそのこと海上保安庁も解散したら? お金のムダです。あとは中国人船長の逮捕と拘束は違法だったということなら、それに掛けた費用がムダだったということなので、貴重な税金を使われたということで国民も政府を訴えましょうか。

 なんにしても、報復と思われる行為で中国国内で拘束された方たちの無事帰還を願ってます。相手は「国内法により粛々と対処する」とかいいそうですが。そちらでも罰金取られたりして…。なんか不発弾の処理の仕事に行った人達だという話もあるのですが、そうすると完全な言いがかりということになりそうな。家族は気が気じゃないでしょうけど、赤い官房長官はその辺わかってるかなぁ。

 なお、菅総理の退陣については「ReSPECTが新中野の弁天でライブをやると総理が変わる」というのが4回続いてまして、今年の6月に続いて次回は11月です。このジンクスが今回も続くようだと、政局の焦点は我々ということになります。責任重大だなぁ。(なのか?)
コメント (2)