今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

オーマガトキ

2000年09月17日 12時33分24秒 | 尾崎亜美
 これは、新星堂関連の新レーベルの名前です。なぜこんな覚えにくい名前にしたのかはわかりません。このレーベルは、一言で言えば「懐かしの歌手」の為のものらしいです。日本の大手レコード会社は、現在のCDの主な購買層である中高校生あたりにウケるような曲しか発売しないのが現状。そのため、実力とキャリアがありながら、新作発表の場が与えられず、その主な活動の場が地道なライブ中心となっているアーティストも多いとか。

 この新レーベルは、そういうベテランアーティストに新作発表の場を与えれば、現在のミュージックシーンに満足していない中高年の購買意欲をかきたて、CD市場を掘り起こせると考えての事。その第一弾が、尾崎亜美プロジェクト「The Delta-Wing」と、元ガロのボーカルである大野真澄氏の作品だそうです。ちなみに10月21日発売です。

 尾崎亜美研究室としては、「懐かしの歌手」という扱いには疑問を呈しますが、そのレーベルを利用して新作発表の機会が与えられた事には喜んでいます。レーベル発足のイベントもあるようですし、世間の注目も浴びますから。

 今後どういうアーティストが、このレーベルから新作を発表するかはわかりませんが、味のあるアーティストの新作がいろいろ出てくるとすれば、私もCDショップに行く楽しみができます。さぁ、これを読んでる中高年の皆さん! 早速「The Delta-Wing」のCDを予約しましょう。…って最後は単なる宣伝。



※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント

パソコン自作への道 6

2000年09月16日 12時30分57秒 | 日記
 諸般の事情により、話が一気に具体化して、ついに自作する事になりました。今回サポートをしてくれるのは、あかりちゃんのパパです。名前でわかる通り、娘の友達のパパですが非常に頼りになります。“パパ”と言って思い浮かぶのは、「バカボンのパパ」とか「サリーちゃんのパパ」ですが、「あかりちゃんのパパ」は植木屋でも無く、変な髪型の魔法使いでも無く、普通の人です。ただ、もしかしたら夜中になると、ほうきに乗って空を飛んでたりするかもしれませんが、それは見たことがないので、魔法使いではないとは断言できません(?)

 で、ニューマシンの詳細は、M/B:A Open AX3sPro、CPU:Celeron633、メモリー:128MB、HDD:Maxter 20MB、他にCD-RW、FDDという構成になりました。費用は合計で約83,000円。一番のこだわりはM/Bで、インテルの815チップの物です。選択理由は、ダイハードバイアスと、金のヒートシンク。私は田舎者なので金ピカ物には弱いです。CPUは、たまたま正規品が12,500円で売ってたのでラッキーでした。HDDは約12,000円、CD-RWは週末特価で約17,000円。綿密な作戦会議と、入念な価格チェックにより、J-ZONEとソフトアイランドで調達。

 ここから先が、あかりちゃんのパパの凄いところで、FDDの取付け位置で多少てこずったものの、「フフフン」と鼻歌を歌いながら、約1時間で組み立てが終了。もしかしたら、私がトイレに行ってる間に、魔法を使ったのかもしれません。ちなみに、私の活動は傍らでゴミを片づけてるだけ…。組み上がったケースを見て、「やった~! 完成!」と思ったところ、あかりちゃんのパパは「これで終わりと思ったら大間違いなんですよ。」と余裕の微笑。が、その予言通り、数分後に大変なトラブルが…!




※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント

再び小ネタ

2000年09月15日 12時24分24秒 | 日記
 ある日の事。代行運転のドライバーが、私の車に乗ろうとした時に言いました。「お客さんも、忙しそうですねぇ…」。「散らかってる!汚い!」って思うなら、素直に言えばいいのに。誰もいまさらそんな事で怒らないのに。





※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント

小ネタ

2000年09月14日 12時22分46秒 | 日記
 阪神-巨人戦のラジオ中継の事。タラスコが代打同点スリーランを打った時、アナウンサーが興奮して「さぁ、何がわかるか起こらなくなりました~!」ですって。MBS毎日放送のアナでしたが、妙におかしかったです。



※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント

プロ野球がつまらん!

2000年09月10日 18時05分48秒 | 日記
 高校野球中継も嫌いですが、プロ野球も嫌いです。思い起こせば10年前、格闘技バカになったとき、「TV中継にしても新聞報道にしても野球に集中しすぎとる! TVのゴールデンタイムで格闘技が中継され、一般新聞で格闘技の結果が報道されるようになるまで、プロ野球は見ない!」と誓ったものです。が、現在はK-1がゴールデンタイムで放送されるようになりました。新聞報道に関しては、「新聞で報道されるようになるのが、正しい方向性とは言えない」とも思いまして、硬い事は言いません。

 で、久しぶりにプロ野球を見てみると、まったくもってつまらん! 読売への戦力一極集中で、既に優勝が決まりそうな勢い。いっそのこと、他チームにはもう白旗を揚げてもらって、野球中継は終わりにしてもらいたいものです。なおかつ、巨人ファンの人には、こんな状況だといかにつまらないかというのを、認識してもらいたいものです。このへんは、ファンよりもオーナーが悪いのかも?

 今のところ、パリーグは優勝が決まっておりませんが、日本ハムを応援してます。日ハムVS読売なら、日本シリーズは全部東京ドームだけで行われるので、世間も醒めてしまうかと。ついでに、TV中継も東京ローカルでやってもらいたい。

 パソコンの世界でも、「インテルの一極集中は好ましくない」とばかりに、AMD系の自作マシンに走る人もいますが、そういう人は応援したいです。私は、今回はインテルで作りますが、2台目を作る時はきっとAMDマシンにする事でしょう。1台目もデュロンだと安いのですが、やはりメインマシンになると思うと、安定を求めてしまいます。ま、中日が逆転優勝でもするくらいなら、AMDマシンを考えてもよいですが。




※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント

茶髪やら金髪やら

2000年09月09日 18時02分34秒 | 日記
 今回は「だからどうだって言うんだ!?」シリーズです。今日は幼稚園の学園祭(って言うのかな?)でした。園児のお母さん達が手伝いをしてるわけですが、まあいろんな人がいます。幼稚園児ということは、4~6歳くらいの子供たちの母親ですから、下は22歳くらいの人から上は40歳くらいまで。概ね地味なファッションの人が多くて、たまにちょこっとだけおしゃれな人がいます。が、今年は完璧に金髪のお母さんがいてびびっちゃいました。ただ、「金髪である」という以外働きぶりは普通なので、ただ単にファッションなんですね。要するに、その年代の女性であれば主婦であろうとなかろうと、母親であろうとなかろうと、それが流行なのでしょう。

 そこへ行くと、お父さん達は本当に普通です。特別おしゃれな人もいなければ、上はランニングシャツで下はジャージとかいう人もいないので、つまらないと言えばつまらないです。ただ、ピアスをしてるお父さんってのは、最近は珍しくなくなりました。で、残念ながら今回は「見るからにパンクス」という人は発見できず。ということで、今回の観察結果から、「ヤンキーは早く結婚したり子どもを産んだりするが、パンクスは結婚しない。もしくは結婚したら足を洗う。」という事がよくわかりますね!(…ね!って言ってもねぇ)




※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント

漢検への道 その3

2000年09月08日 17時59分57秒 | 日記
 本日願書を提出しました。受験級は2級! しばらく前のふくしまリビングに、前回の合格者の氏名が出てましたが、9割方が女性でした。それを考えると、試験会場に行くのがなんとなく楽しみだったりします(?)。まぁ、ワープロ検定の時もそういう環境でしたが。男は、やっぱり漢字が弱い?






※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント

サーチエンジンふたたび

2000年09月07日 17時57分46秒 | ブログ・インターネット
 知らない間に、infoseekとかgoo(フレッシュ)とかLycosに登録されてました。「忘れた頃に…」とよく言われますが、各サーチエンジンそれぞれに登録された日が違うので、混雑具合によるのでしょう。

 しかし、サーチエンジンもどこまで役に立つのか疑問です。例えば、infoseekの場合、「尾崎亜美」と入力して検索すると、1500件超が表示されます。上位200件ほどを眺めましたが、「尾崎亜美研究室」は出てきません。一方「尾崎亜美研究室」と入力すると、このページが一発で出てきます。しかし、尾崎亜美研究室のアドレスを知ってる人は、いまさらサーチエンジンを使用しないでしょうから、意味がありません。

 問題は、「尾崎亜美」で検索したときに上位に表示されるデータの質。何年も前に出演したTVのトーク番組のお知らせとか、個人のHPでも2年くらい更新されてないものとか。(それも、書きかけだったり) 今後、インターネット人口がさらに増加する事は明らかなので、サーチエンジンのあり方や利用方法について、もっと議論されるべきだと思います。今のところは、Lycosが一番いいな。「尾崎亜美」で検索すると、このHPが13番目に表示されるから。





※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント

県知事の仕事とは?

2000年09月05日 17時54分38秒 | 日記
 県知事選挙ですが、行こうとおもったら大雨で、結局棄権しました。どちらにしても、今回は「佐藤さんを評価してない。革新系の候補者にも投票できない。選べない!」と書くつもりだったのですが。ところで、県知事の仕事ってどんなものなのでしょう? 考えてみれば、プルサーマル計画のドタバタとか、磐梯山の噴火予知の対応、高速道路以外はどうしようもない県内の交通網、さっぱり盛り上がらないうつくしま未来博とか、問題は山積みです。「東北道郡山ジャンクションが危ない」とか「郡山の4号線バイパスは、いっつも工事ばっかりで役立たず」とか、「いわきまで電車で行こうとおもったら不便」とか、「凶悪な事件が多い上に、犯人が捕まらない」とかってのは、知事に文句を言えばよい問題なのでしょうか? いずれにしても、選挙結果以前に、まともな対立候補が出ないところが問題です。これって、やはり既得権益を守りたい人が多いのかな?

 知事といえば、長野県知事選挙に作家の田中康夫氏が出馬するとか。ハッキリ言って、私はあの人が嫌いですが、神戸の震災の時にはスクーターで被災地を走り回って活動してたようだから、なにかやってみたい事があるのかも。まだ若い人なので、真剣にやってみたいんだったら、面白そうだから応援します。ところで、今回の件では「田中康夫」と「秋元康」を勘違いしてる人が多いです。どちらも、「太ってて、気持ち悪くて、本を出してて、名前の一文字が同じ」なのが原因でしょう。

 あるFMラジオ番組で、「あの人が知事になったら、知事夫人は元おニャン子ですか~?」なんて言ってる人がいました。(あいざわ元気氏ですが) しかし、この時はCM明けに、「私は大変な間違いを言ってしまいました」と謝ってました。その他にも、TVのニュースの街頭インタビューで「あの夕焼けニャンニャンの人が知事になるんですか?」と言ってた人もいました。この時は、スタジオで誰もツッコミを入れなかったので、気づかなかった人も多い様子。

 私は秋元氏も嫌いです。古本屋で、秋元氏の「恋について僕が語ろう」とかいう本を見かけた時、「誰がお前なんかに恋の話を聞くか?」と、ムカムカ来ました。元おニャン子と結婚できただけで本が一冊書けるんだから、いい商売です。こういう本を、若い男性が真剣に読んでるとしたら、さらに悲しいですが。ちなみに、中身を読んだ事はありません。まぁ、いずれにしても秋元氏には県知事選挙を頑張って欲しいものです。…って、既に自分が混線してたりして。




※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント

パソコン自作への道 5

2000年09月04日 17時48分08秒 | 日記
 仙台遠征の結果は…、収穫無しでした。今回行ってみたのは、ラオックスとヨドバシとソフトアイランドの3軒。ラオックスは、予想通り品揃えに乏しくて815チップのM/Bなんて選択の余地なし。セレロンも高いのしかなかったです。ヨドバシには、\14.8KにてABITの815M/Bがありましたが、同じくセレロンが高いものしか無し。この辺の店は、バルク品とか全然置いてないんですね。ソフトアイランドはM/Bに関しては一番豊富にありましたが、価格的にはヨドバシとほとんど同じ。またセレロンもあるにはありましたが、旧式の500が\10.8K。533で\11.8Kでは買う気が起きないと言うか、わざわざ仙台でこの値段で買う必要も無いので、今回は断念。んあ~、815チップのM/Bは今後安くなるのでしょうか?

 それと、たかがセレロンごときに2万円弱を出費する気も無いので困ってしまいます。結局仙台辺りは、品物もそれなりにありますが、パソコDIY人口そのものが郡山の比ではないのでしょう。たまに行ってみただけで、掘り出し物を見つけるのは難しいのでしょうね。今のところ、郡山のソフトアイランドが一番魅力です。

 ところで、我が社の若手社員の鼻息の荒い事。今日は東北6県全員集合だったのですが、盛岡からの社員はノートPC接続用のCD-RWとプリンターを購入。他の者にいたっては、なんとノートパソコン(ダイナブック)衝動買いの暴挙に出てしまい、ダンボール抱えて新幹線に乗りこむ羽目に。ただ、たまにしか仙台に来ない人にとっては、「ポイントカード使う機会がたまにしか無いんで…」だそうです。「その勢いで、俺のマザーボードもついでに買ってくれ!」と叫んでしまいました。しかし、こんな事で10月中には完成させたいなんて言ってられるのか?>自分





※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント

パソコン自作への道 4

2000年09月03日 17時44分47秒 | 日記
 いろいろ人から聞いたり、自分で調べたりしてるうちに、ちょっと気が変わりました。まず、M/Bは815を探す!という事。現在のパソコンを買ってきた時には、HDD1.24GB、メモリ16MBでした。魅力だったのは、ISAとPCI合わせて空きスロットが4つあった事。最初は、「SCSI差して、グラフィックボード差して…、んあ~余裕あるなぁ」と思ってたのですが、結局増設したのはHDDとメモリのみ。ですから、いまだにうちのパソコンは「後ろは処女!」 メモリは、16→32→48→96と増えましたが、結局M/Bが貧弱で、「ボード増設する前に、まずマザーを変えねば」という状況でした。なので、将来的な事を考えると、M/Bだけはちゃんとしたものを買おうと決意した次第です。

 明日はたまたま仙台出張なので、ラオックスをはじめとして、駅近くのショップをチェックして来ます。ただし、まだ815マザーが高い場合は、セレロン533の出物を探すと。それも無ければ、1万円以下で出来るだけ大容量のHDDか、1万5千円程度で買えるCD-RWを探すという事になります。現在は今のパソコンも稼動してますから、目標は10月中の完成です。



※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント

アッタマ来るぜ~!まったくよ~!

2000年09月01日 17時41分47秒 | 日記
 今日のタイトルが何の曲かわかった人は、立派なパンクスです(?)。とにかく頭に来るのは自転車の事。この1ヶ月で、3回被害に遭ってます! まずは、先月の始めに妻の自転車が盗まれました。次に、私の自転車の空気が抜けてると思ったら、これは虫を取られてたのが原因。次に、娘の自転車も同じく虫を取られてました。うちは、マンションの自転車置き場に置いてて、ここは屋根も付いてる所で、管理費も1台につき200円払ってるのですが全然ダメです。

 盗まれた妻の自転車は、近くのコンビニの駐車場に放置されてるのを、先週自分で発見したのですが、警察に連絡した際には中古自転車屋を紹介されたくらいなので、無事に見つかるのは極めて珍しい事なのでしょう。ちなみに、純正のカギ(前輪につけるやつ)はドライバーでキレイサッパリ外されてまして、常習者の仕業でしょう。あとの2台の虫が取られたのは、盗もうとしたもののチェーンロックが掛かっていたため、腹いせにやったのでしょうがひどい話です。こんな、「盗まれて当たり前」っていう状況はいけません。あ~腹立つ!

 学生時代の話ですが、下宿の自転車置き場に長期にわたって放置されてた自転車を、「もう持ち主がいないのだろう」と思い、友人が乗って帰ったところ、たまたま検問に引っ掛かってしまいました。それが運悪く盗難届けの出てた自転車だったので、そいつは連行されてしまい、たしか書類送検されたんじゃなかったかな? 取り調べの際、警官に「この自転車が欲しかったと言え!」とかすごまれて、結構怖かったそうな。おまけに、調書を読み上げられた際、「この自転車を盗み…」というくだりを聞いて、「ムッ!」と来たそうです。ということで、自転車泥棒は立派な犯罪ですので、前科をつけたくない人は絶対にやめましょう。もし、そういう事をしてる人を見掛けたら私に教えて下さい。お仕置きとして、アキレス腱固めをお見舞いしてあげます。




※この記事は、当時@niftyのホームページサービス「@homepage」上で開設した「太陽別館・午前零時の旋律/今日のひとネタ」に掲載した記事をgooブログに転載したものです。記事を書いた当時はまだgooブログサービスが存在していませんでしたが、「@homepage」が廃止となったため、過去の記事の保存の目的で行ったものです。その辺の事情はご了承いただいた上でご覧いただければ幸いです。
コメント