中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

中小企業経営者は広報責任者でもある

2018年09月03日 05時35分38秒 | マーケティング戦略

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都練馬区のサービス業のコンサルティング、東京都中小企業団体中央会で講演「最近の企業不祥事、情報漏洩等、企業活動を取り巻くリスクから学ぶ~リコール、悪意ある社員への対応、情報漏洩、広報活動等における危機管理等について~」、東京都新宿区の中小企業のコンサルティングをします。

中小企業診断士 講演
▲最近の企業活動を取り巻くリスクから学ぶ講演です

今日は本日の講演に関連して中小企業経営者は広報責任者でもあるについてです。

私の会社名であるSPRAM/スプラムはStrategic Public Relations And Managementの頭文字をつなげた造語です。上場企業の広報部門勤務が長かったため、中小企業診断士で独立した際に広報支援を中心事業にしたのです。

大企業と異なり、中小企業は社長自身が広報機能を担うものです。よい企業活動も、好ましくない企業活動も取引先や地域社会、従業員等に正しく理解してもらうために情報をディスクローズするのです。

・広報担当がいない中小企業では社長が広報機能を担っている
・広報は社会との良好な関係を保つための重要な活動である
・販売促進を目的とした宣伝とは異なり、企業活動自体を正しく理解してもらう活動を広報という

【関連講演】
2018年9月10日に講演「マーケティング~小規模企業の支援に活かす需要情報の掴み方と顧客アプローチ」を埼玉県商工会連合会/商工会・商工会議所職員の資質向上研修会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「広報」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,100回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
« 中小企業景況感は販売価格と... | トップ | 失敗事例が有効である条件 »
最近の画像もっと見る

マーケティング戦略」カテゴリの最新記事