中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

ビジネスブログ記事執筆のポイントは客観説明力

2019年10月21日 06時52分48秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都八王子市の製造業のコンサルティング、東京都国分寺市のサービス業のコンサルティングをします。

今日はビジネスブログ記事執筆のポイントは客観説明力についてです。個人ブログとビジネスブログの違いは固定読者よりも検索による新規読者を得ることです。アメブロが対象としている芸能人・有名人と我々中小企業は知名度、ファンの多さの観点からまったく異なります。常に新規読者を意識しましょう。

【ビジネスブログ記事執筆のポイントは客観説明力】
・商売では常に一定の新規顧客が必要。固定客ばかりが集うお店等では徐々に衰退する。
・新規顧客との接点はネット上ならGoogle等の検索とハッシュタグリンク、そしてRSSによる。
・gooブログ等の外ブログは執筆すると新着ブログ記事に載ることが多い。このため新規顧客との接点を生む。
・検索による新規顧客との接点づくりのためには、客観性ある説明が必要。「当社」と書かずに「スプラム」と書く。「地元では」と書かずに「東京銀座では」と書く。

関連講演:
2019年11月28日に講演「中小商店のIT活用2019 Part2~キャッシュレス、SNS、IT活用術~」を柏市商店会連合会で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「説明力」テーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
« 中小企業はコツコツとホーム... | トップ | 相手によって言い方を変える... »
最近の画像もっと見る

Webマーケティング・ソーシャルメディア」カテゴリの最新記事