中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

自社と今の時代に合ったCMSの選択ポイント

2018年10月27日 06時29分23秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京下北沢の中小企業のコンサルティング、横浜市の中小企業のコンサルティング、横浜市のサービス業のコンサルティングをします。

今日は自社と今の時代に合ったCMSの選択ポイントについてです。CMSはContents Management Systemの略です。簡単に言えばブラウザでログインして更新するホームページの仕組みのことです。WordPress/ワードプレスやJimdo/ジンドゥーが代表的です。

ここ数回の新規コンサルティング先の中小企業でのことですが、その中小企業の事業内容に合っていないCMSを使ってしまっていることが複数社ありました。

小規模企業や中小企業は以下の観点から自社に最適なCMSを使うようにしましょう。

・費用面。CMSシステム自体は無料であってもホームページのメンテナンスに費用は掛かるのかどうか
・自分にとって使いやすいか
・httpsアドレスになるか
・モバイル対応度合いが高いか
・SEO(検索エンジン最適化)面で強いか
・単なるホームページでいいのか、顧客管理システムとつながるのか
・Googleの言語変換機能が効くか

【関連講演】
2018年11月6日に講演「お店に最適なWEB活用術~費用を掛けない顧客獲得とスタッフ確保策~」を東京都中小企業振興公社/商人大学校平成30年度 実践講座 飲食店コースで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「CMS」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ITネットビジネス
この記事についてブログを書く
« 販促強化は繁忙期がいいのか... | トップ | 今の経営努力は未来から評価... »
最近の画像もっと見る

Webマーケティング・ソーシャルメディア」カテゴリの最新記事