そこそこの放送作家・堀田 延が、そこそこ真面目に、そこそこ冗談を交えつつ、そこそこの頻度で記す、そこそこの映画のブログ。
人生そこそこでいいじゃない





これにするかもだ。
男の子の夢、ポルシェちゃん。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )






普通、人はこんなもの、一生に一度も買わないと思う。

タンバリン3個。
マラカス2セット。
……
……
……
買ってしまった。


はい、皆さん!
カラオケに、
待望の鳴り物導入です!
わ~~~!
パチパチパチ!
これでもっと盛り上がること間違いなし!

……
……
……
我が家のカラオケボックス化が止まらない。
BIG ECHO 駒沢公園店。
僕の家の地下のことだ。
今度の開店は明後日30日の日曜日。
我が家に大勢集まって花見パーティーの予定。
だって、リビングから桜並木が見えるんだもん。
これ、僕ん家の自慢だったりする。

沢田研二に続き、新たなレパートリーを見つけた。
松山千春。
我ながらベタなラインナップ。

毎週毎週日曜日。
自分の家での飲み会が、
止まらないんだけど。
そろそろ誰か冷静に、
「バカ!」とか言って
叱ってくれないだろうか?(笑)

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




パンズ・ラビリンス 通常版

アミューズソフトエンタテインメント


超傑作だという噂を聞いていた。
「パンズ・ラビリンス」
DVDで観てみた。

うーーーーーーーん。
悩む。
どう評価すればいいんだろう。
一見、ファンタジー映画のようだが、これ、スペイン内戦下の少女の悲惨な現実を描いた悲劇なのだ。
とりあえず、星4つ。★★★★

これをハッピーエンドととらえる人。
バッドエンドととらえる人。
両方いると思う。
もしかするとハッピーエンドだと思う人の方が多いかな。
でも、僕は完全にバッドエンド派。
なんだか後味が非常に悪いんだもん。
とってつけたようなハッピーエンドに、付いていけない。
エエッ!?
そんな花一輪で片付けるの?みたいな。
おいおい、それって本当に幸せなの?みたいな。
その分、星1つマイナスして、星3つ。★★★

ひとことで言うと、とにかく「痛々しい」映画だった。
この手の生々しい残酷描写が僕は苦手。
銃で顔を撃った銃痕とか見せないで欲しい。
ナイフで顔をザクザク刺すとことか見せないで欲しい。
なので、その分、星1つマイナスして、星2つ。★★

で、物語が、なんだかもう悲惨。
とにかく悲惨。
救いがない。
いや、救いはあるんだけど、それって救いなの?みたいな。
ちゃんと救われない映画が僕は嫌い。
こんなの観させられて、どんな気持ちで映画館を出て行けっていうのよ?
なので、さらに星1つマイナスで、星1つ。★

各国の映画賞総なめの傑作だ。
確かに。
素晴らしいのは分かる。
だが、僕はダメだった。
感覚的にはアレに近いな。
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」
アレも映画賞総なめだった。
でも、僕はダメ。

悪夢にうなされそうだ。
観なきゃ良かった。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )




60s 70s 80s(DVD付)
安室奈美恵,Michico,T.KURA,MURO,大沢伸一
エイベックス・エンタテインメント


オリコンシングルチャートで9年ぶりの1位らしいが。
安室奈美恵の「60s 70s 80s」
このプロモーションビデオが3曲とも、とにかくスゴイ。
むちゃくちゃカッコイイ。
このDVD付きシングルを買うと全部見られる。

必見!

マジ必見!

ヤバイって!

ここヴィダルサスーン特設HPの「CM/Collaboration Video」ってところでも見られる。

スーパースター安室奈美恵。
健在。
つか、このPVのスタッフが優秀。
この芸術性の高さ。
アート。
ファンになりそう。
バツイチ子持ちとは思えん。
素晴らしい!

コメント ( 1 ) | Trackback ( 1 )




なにしろ、書いておかないと忘れる年齢なのだ。

「あれやろう」と思って……その場所まで移動している間に「なにやるんだっけ?」ってことが、最近よくある。

脳細胞が死んでいるのだ。
次から次へと、今この瞬間も死んでいるのだ。
ああ、こわい。

ということで。

考えていることを忘れないようにここに書いておくことにする。
全部「やらなきゃダメだ」と、今、思っていることだ。
3日後ぐらいに自分で自分のブログを読み返して確認するのだ。

その1「海水魚水槽をたたむ」
カクレクマノミは無事ハタゴイソギンチャクに入った。
その光景が我が家の水槽内で見られたので、もう満足だ。
それにハードコーラルの王様ミドリイシも飼えた。
ブログには書かなかったがチョウチョウウオも実はすでに2匹飼っている。
つまり、海水魚水槽、やりきった感がある。
で、家の中に水槽が2つもあるのは風水的に良くないのだ。
しかも、やはりジメジメするし、少し臭う。
なので、この際たたもうか、と思っている。
生体含め、水槽と周辺器具をたたんで引き取ってくれる業者なんているのかな?
情報求む。

その2「ポルシェに乗る」
今年の8月で40歳。
だからその直前、30代のうちにポルシェに乗っておくのもいいかもなぁと思い始めた。
もちろんいわゆるポルシェを代表する911カレラがいい。
空冷ではなく水冷の最近のヤツね。
ちょうどSLKの車検が5月に切れるので、その前に買い換えようかと考え中。
新車は高すぎて買う勇気がないので、中古でいい。
だって1500万円とか平気でするから。
だが、なかなか右ハンドルで程度のいい中古のポルシェがない。
右ハンドルじゃなきゃ、僕はイヤなのだ。
だって、ここは左側通行の日本だから。
情報求む。

その3「Nゲージを処分」
結局、手つかずでまだ全部持っている。
早く何とかしないといけない。
でも、ヤフオクで一つ一つ売るのは面倒くさすぎる。
まとめて査定して買い取ってくれる業者なんているのかな?
情報求む。

その4「ブルーレイシステムを導入」
そろそろホームシアターにブルーレイ再生専用機を導入したい。
リビングにもブルーレイ録画の出来るHDD機が必要だろう。
これはホームシアターを作ってくれたアークスの白須さんに頼めば大丈夫だろう。
問題は予算だな。

その5「トイレのドアの立て付けを直す」
1階のトイレのドアがギーギーうるさいのだ。
この家が歪んできたのか、ドアが歪んできたのか?
業者を呼んで修理してもらわないとダメなレベルだと思う。
これは早急にやらなきゃ。

その6「バルコニーの掃除」
要らん植木鉢とか植木がたくさんある。
どう捨てればいいのだ?
特に困るのが、土の処分。
土は燃えるゴミにも燃えないゴミにも出せないからタチが悪い。
家の周りにまくか?
うーむ。

その7「物置の整理」
家の裏に物置があり、その中に使わないキャンプ道具や釣り道具がたくさん入っている。
さっさと処分、処分!
といいたいところだが、物置を開けるのさえこわい。
だって3年ぐらい開けてないんだもん。
どうしよう、中に死体とか入ってたら。

こんなもんかな?

7つ。

いや。
まだ何かあった気がする。

ほら。
もう思い出せないのだ。
ああ、こわい。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )






前は死ぬほど愛していたコイツだが、今はどうでもいい。
そう、たばこは恋に似ている。
……なんてな。

禁煙を始めたのは去年の9月18日だった。
今日は3月21日。
ということで、いつの間にやら半年経過。
さすがに「完全にやめられた」と言ってもいいだろう。

なにしろ最近は「あ~あ、吸っちゃった」という夢も見ない。
たばこを吸わないことが普通になっている。
禁煙当初たばこの代用品に使っていたフリスクの消費量も減ってきた。
なんだか、あっさりしている。
あんなに難しかった禁煙なのに。
成功すると、ちょっと、つまらない。

人が吸っているたばこの匂いは猛烈に気になる。
吸い殻の入ったゴミ箱なんて、悪臭もいいところ。
たばこを吸う女とキスするとすぐ分かるらしい。
そんでもって、嫌悪感を感じるらしい。
だが、キスをしていないので分からん。
してみたい。
たばこを吸う女、誰かキスさせてくれ。

それにしても、たばこって、まるで人生に必要ないな。
前は「絶対に必要」だと思っていたのに。
不思議なもんだ。

今やたばこを吸う人の方が日本人のマイノリティ。
良かった、多数派になれて。

あ、そういえば。
家の洋式便器で座ってオシッコをする男が、今や全体の4割。
飛沫がイヤだから、とか、妻に命じられて、とかの理由らしいが、実に男らしくない。
男なら、立って、しっかり指でつかんで、方向をきちんと定めて、放尿すべし、だろ。
と僕は思っているのだが、もうすぐ立ってオシッコする男がマイノリティになる日が来る。
必ず、パーセンテージは逆転する。
そのとき、僕は多数派に鞍替えするのだろうか?
座りション派になっているのだろうか?

コレに関しては、少数派でもいいから、立ち続けていたい。
そう思う夜明け前なのである。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




気付いたら、ブログ開設1周年を迎えていました。

ご愛読ありがとうございます。
これからもそこそこのブログを書き続けていきますので、皆さん、応援宜しくお願いいたします。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




第3日曜日はファンクラブ定例のホームパーティーの日。
今回集まったのは15人ぐらい。
いつにも増してグチャグチャ、というか、盛り上がったパーティーだった。
やっぱりカラオケの威力がでかい。



冷蔵庫にビールをたくさん用意して、13時から宴会スタート。



まだ昼間なので写真はみんなおとなしい感じ。
しかし、急ピッチで赤ワインがあいていく。
結局、この日あいたワインは7本。
ビールやチューハイは30本ぐらい消えた。
パスタは大皿で4回。
チャーハンが大皿1回。
僕は今回はパスタを1回しか作らなかった。
残りの料理を全部作ってくれたLくん、サンキュー。



15時過ぎなのに、早くもカラオケに突入する面々も。
結構、全員へべれけ。
ピッチ早すぎるっつーの。



夕方。
もうだいぶ、乱れた感じで。
このあたり、僕は記憶が曖昧。



夜。
もうダメ。
写真ブレちゃってるし。
ちゃんと写真も撮れないほど、酔っていた僕。
ごめんちゃい。



アホな男子諸君。
近所迷惑なので、ベランダで大きな声で放送禁止用語を連呼するのはやめてくれ(笑)
まぁ、僕も連呼していたのだが。
マジ、聞こえていたとしたら、ご近所の皆さんすみませんでした。

22時過ぎに10人ぐらい帰って、23時半頃、残り全員も帰って、やっと僕1人に。
宴のあとのもの悲しさも格別。
さっさと風呂入って、寝ようっと。

おやすみなさい。

ただ……
家の中全体がブルーチーズくさい。
誰が買ってきたんだ、あんなくさいチーズ(笑)

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )







1. 私と気長につきあってください。
2. 私を信じてください。それだけで私は幸せです。
3. 私にも心があることを忘れないでください。
4. 言うことをきかないときは理由があります。
5. 私にたくさん話しかけてください。人のことばは話せないけど、わかっています。
6. 私をたたかないで。本気になったら私の方が強いことを忘れないで。
7. 私が年を取っても仲良くしてください。
8. 私は十年くらいしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。
9. あなたには学校もあるし友だちもいます。でも私にはあなたしかいません。
10. 私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。どうか覚えていてください、私がずっとあなたを愛していたことを。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )







あなたはすっかり つかれてしまい
生きてることさえ いやだと泣いた
こわれたピアノで 想い出の歌
片手でひいては ためいきついた

時の過ぎゆくままに この身をまかせ
男と女がただよいながら
堕ちてゆくのも しあわせだよと
二人つめたい からだ合わせる

からだの傷なら なおせるけれど
心のいたでは いやせはしない
小指に食い込む 指輪を見つめ
あなたは昔を 思って泣いた

時の過ぎゆくままに この身をまかせ
男と女がただよいながら
もしも二人が 愛せるならば
窓の景色も かわっていくだろう

時の過ぎゆくままに この身をまかせ
男と女がただよいながら
もしも二人が 愛せるならば
窓の景色も かわっていくだろう


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今、某番組で駅弁ネタを扱っている。
そこで、会議に取り寄せてもらったのがこの駅弁。
千葉駅「万葉軒のトンかつ弁当」
20年以上前、僕が高校生だった頃、通学途中に買って、学校の昼休みに毎日食べていた駅弁だ。
パッケージは昔のまま変わっていない。
うーん、懐かしい。

マジで、当時は毎日このトンかつ弁当を食べていた。
ペらっぺらの薄いトンかつ。
ソースの染みこんだ固い冷や飯。
竹の子の煮物。
この絶妙の取り合わせ。
マジで、毎日食べていた。
めちゃ美味かった。

こいつを食べるのは実に20年ぶり。
さて、久しぶりに食べた感想は……

うーむ、微妙。

美味いような。
まずいような。
でも美味いような。
いやまずいような。
どちらかというと、ややまずいほうに振れているか。

当時は高校生だから美味かったのかなぁ。
味が少し落ちたような気がするけど、こんなもんだっけ?
当時あんなに美味かったのは気のせいか?
若気の至りか?

ああ、我が青春の味。
我が青春の幻影。
残念。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







振り返ると いつも君が笑ってくれた
風のようにそっと
まぶしすぎて 目を閉じても浮かんでくるよ
涙に変わってく
君だけを信じて 君だけを傷つけて
僕らはいつも はるかはるか遠い未来を
夢見てたはずさ

立ち止まると なぜか君はうつむいたまま
雨のようにそっと
変わらないよ あの日君と出会った日から
涙に変わっても
君だけをみつめて 君だけしかいなくて
僕らはいつも はるかはるか遠い未来を
夢見てたはずさ

夢見てたはずさ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






あまりに強烈なワインに出会ったので、速報。

これ、ヤバイ。
バカみたいに甘い。
アホのように濃い。
まるでホットケーキにかけるシロップみたい。
こんなのもはやワインじゃないって感じ。
1971年産で相当なビンテージだからなのか?
ポルトガル産。
でも、こんなのありなのか?

ハーフサイズボトル。
375mlで2500円。
安いのでぜひお試しを。

とはいえ。
正直、飲めたモンじゃないっす。
だってマジで煮詰めたメイプルシロップを飲んでるみたいなんだもん。

※後日、デザートワインだと判明。
 だとしたら、まぁ、分かる。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




The World of GOLDEN EGGS Vol.01

アミューズソフトエンタテインメント


これ。
面白いぞ。
必見。
脱力感が最高。

日産「NOTE」のCMで見たことあるはず。

DVDが4巻出ている。
もっと早く見れば良かった。

YouTubeにも落ちているので、1話貼っておく。
試しに見てごらん。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




会議と会議の間が、ちょこちょこ空いたので、今日は精力的にいろいろ動いた。

まず、前々から行こうと思っていたパスポート申請に行った。
この前気付いたのだが、僕のパスポートは1年前に切れていた。
なので、写真や戸籍謄本や返信用ハガキなど必要な物を揃えて、有楽町の交通会館へ。
久々にこの場所の旅券課に来たが、なんだか綺麗になっている。
申請書に記入し、整理券をもらい、番号を呼ばれて窓口へ。
まるでDoCoMoショップみたい。
唯一違うのは、担当者の年齢。
DoCoMoショップの窓口は全員若いお姉さんだが、旅券課の窓口はむしろ若いとは言えないお姉さまたちだ。
まぁ、そんなことにいちいち文句は言わないが。
え、言ってるって?
まぁ、そうだな。
若いに越したことはないよ、なんでも。

パスポートは一週間後に出来上がる。
16000円で10年パスポート。
結構いい値段する。

帰りに気付いた。
銀座マリオンの横、その昔でかい駐車場だった場所に、有楽町イトシアというビルが建っていた。
その地下に話題の行列ドーナッツの店「クリスピー・クリーム・ドーナツ」を発見。
僕はこのドーナツをまだ食べたことがなかった。
時間もあるし、興味深いので、並んでみる。



平日の夕方だというのに、35分待ち。
男1人で並んでいるのは僕ぐらい。
まぁ、そりゃそうか。
悪かったよ。
たいていOLさん2人組か、カップルだ。

並んでいたら、この店で一番人気のドーナツ「オリジナル・グレーズド」を店員さんが1人1個サービスで配ってくれた。
焼きたてほかほかのドーナツ。
買う前に1個手に入った(笑)
もうこれ1個食べられれば、買わなくていいんだが。
さすがにそういうわけにもいかないか。



食った。
美味い。
なるほどこういう味か。
人気が出るのも分かる。

本来35分待ちだけど、自分でドーナツの種類と個数を選ばずに、店側が指定した12個入りのセット買いでOKだという客には、優先で売ってくれるらしい。
なるべく並びたくないので、手をあげてセット売りの列に誘導してもらう。
ディズニーランドのファストパスみたいな感じ。
スイスイスイ~ッとレジまでショートカット。
で、12個いろんな種類が入ったセットを買う。
結局、10分も並ばないで手に入れたセットがこれ。
1700円。



2、3個食ったが、まぁ、普通のドーナツだ。
普通に美味い。
電子レンジで20秒ぐらい温めるとさらに美味いらしい。

※深夜にやってみた。
 確かに美味い。
 電子レンジは必須。

その後、ラーメンが食いたくなったので品川のガード下、品達の中にある「なんつッ亭」へ向かう。
付近に駐車場がないので、仕方なく品川プリンスホテルの地下駐車場にSLKをぶっ込む。
昔なら路駐できたのだが、今じゃそうもいかない。
品プリからテクテク5分ばかり歩いて、国道15号を横断歩道で渡り、店へ。



久しぶりにこの店のラーメンを食べたが、やっぱ、美味い。
この身体に悪そうな黒いスープ。
たまらん。

ラーメン後、次の会議まで残り時間が40分。
ふと目に入った品川東横イン横のマッサージ屋に飛び込む。
小さな店なのだが、HPもあった。
ここだ、ボン・サンテ
30分コースで2800円。
60歳近いオッサンに力一杯揉んでもらう。
痛い。
「腰傷めやすいでしょ?」とか言われる。
そう、僕は腰が弱い。
マッサージされると、全員に言われる。
ウィークポイントは腰。
そんなに使ってないのになぁ、腰(笑)

そんなこんなで、次の会議へ。
会議と会議の合間のたった数時間でこんなにいろいろ出来る。
行動すれば、それだけ発見がある。
勉強になった日だった。

今度は、知り合いの女の子から「気持ちいいよ~」という話を聞いた、恵比寿ガーデンプレイスのヘッドスパに行こうっと。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ