そこそこの放送作家・堀田 延が、そこそこ真面目に、そこそこ冗談を交えつつ、そこそこの頻度で記す、そこそこの映画のブログ。
人生そこそこでいいじゃない



ベンジャミン・バトン 数奇な人生 特別版(2枚組) [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ


やっと観た。

かなりの秀作。
星4つ。★★★★

今年のアカデミー賞は「スラムドッグ$ミリオネア」が受賞し、この作品は惜しくも受賞を逃した。
だが、他の年だったら受賞しているレベル。
例えば「ビューティフル・マインド」の年とか「グラデュエーター」の年とか、なら。

悲しい映画だ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今年はまだ1回しか泳いでいない。

なかなか晴れないからだ。

絶対、東京の梅雨明けはまだなんだと思う。
だって西日本の梅雨明けはまだなんだもん。
気象庁は全国で予報の足並みを揃えて欲しいものだ。

さて、今日は晴れるかな?

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )






アンナ。
ロシアンブルー♀。
体重2.8キログラム。








ブルース。
アメリカンショートヘアー♂。
体重5.4キログラム。



体重、ほぼ、倍。
ダブルスコア。

悩ましい。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )






最近アンナが妙な声で鳴くようになった。

ついに来た。
発情だ。

よくよく注意しないと、ドアを開けた隙に飛び出したり、ベランダから大ジャンプしたりして、雄猫を求めて外に行ってしまうだろう。

ほっといたらおさまるのかな?

分からん。

ちなみに猫に生理はない。
交尾したときに排卵するシステムだからだ。
つまり、ブルースが去勢してあるので、室内で飼い続ける限りアンナに不妊手術の必要はない。
ただし、発情はする。
ウニャンウニャン鳴く。

ほっといたらおさまるのかな?

分からん。






ちなみに今夜フジテレビで19時から「地上最大のTV動物園第4弾」が放送されます。
ぜひご覧下さい。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




麻布の鉄板焼き屋に呼ばれ、打ち合わせを兼ねた食事をする。
店の名前が「かねいし」
出席者は僕含め4人。
すると、どこかで見たような店員さんが挨拶に来た。
誰かと思って聞いたら、金石昭人さん。
元プロ野球選手で陣内貴美子さんの旦那さんだった。
なるほど。
オーナーじきじきの挨拶だったらしい。
分からなかった。

聞けば、客の大半がテレビ業界関係の店だとか。
たしかに隣の席には日本テレビのベテラン女子アナウンサーが座っている。
その向かいに座っているおそらく日本テレビの社員の男性は、どこかで見たことのある顔だ。
だが、いつ、なんの仕事で一緒だった誰なのか、ちっとも思い出せない。
気になるので、ちらちら見てしまう。
一度、目が合う。
向こうも僕が分からない(たぶん、故意に無視しているのでなければ、だけど)
うーん、こういう感じの店は落ち着かない。

出される料理は美味しい。
値段も高くない。
こんなに業界率さえ高くなければ、いろいろ使えそうなのだが。

居心地が悪いのだ。
うーむ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






今日から始まったゴルフの全英オープン。
日本からはご存じ石川遼くんが初出場。
その遼くんの初日のプレイを深夜のテレビ中継で思わず最後まで見いってしまった。

なんだか少し涙が出た。
なにしろ17歳の少年が、ゴルフ世界一を決める舞台で、あのタイガー・ウッズと同じ組で堂々と回り、初日のスコアは-2、21位タイに付けているのだ。

この戦い。
必見。
日本のスポーツ史に残るアスリートという意味では、近年で言えば野茂クラス、イチロークラス、中田クラスの才能だ。

今、この時に、彼の戦いを生で見ておくべき。
必見。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




まだ当然途中だけど。

村上春樹「1Q84」と同じ感想。

5年待ってコレかぁ……

なんだか、なんだかなのだ。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




ドラゴンクエストIX 星空の守り人

スクウェア・エニックス


来た。
また寝不足の日々が。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




7日間連続で毎朝6時にゴルフ練習場に通った。
1日100球ぐらいずつ打ち込んでいた。
そしたら、左のわき腹上部が痛んできた。
スイングするたびに痛い。
まさか……

調べたところ、ゴルフを始めたばかりの初心者によくある症状らしい。
肋骨の疲労骨折。
もしくは筋を痛めたか。
そのどちらかだという。
なんにせよ1~2ヶ月は安静にしなきゃいけないようだ。
スイングは禁止。

せっかく楽しくなってきたところだったのに。
まだコースにも出ていないのに。
無念。

40歳をなめちゃいかんな。
思いのほか身体は老いているようだ。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




Michael Jackson - Super Bowl XXVII Halftime Show




コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )







コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )






ゴルフ練習場に3日連続で行ってしまった。
それも、朝6時から3日連続。
モーニングゴルフ練習。
これが気持ちいいのだ。

3日前、徹夜明けに試しにモーニング練習に行ってみたら、そのリズムに身体が合ってしまった。
翌日も、その翌日も、朝6時まで眠れないのだ。
だから仕方なく、というか、意気揚々と、5時50分ごろ車を運転して練習場に向かう。
朝6時のオープン直後から、1階席はほぼ満席。
大半はおっさんやおじいちゃんゴルファー。
たぶん、僕が一番若いと思う……少なくとも見た目は。



ちなみに僕のゴルフクラブがこれ。
若者らしく、全部ナイキで揃えた。
エ?
若くないって?
40歳のおっさんだって?
だが少なくとも見た目は若いんだから、文句を言われる筋合いはない。
僕の勝手だ。
ふん。

僕の通うスイング碑文谷は、朝6時から10時の間のモーニングタイムはボックスフィーなし。
しかも1階席でも1球15円で打てるのだ。
駐車場も無料。
100球弱打つと、程よい感じで汗をかく。
で、30分~40分ぐらいで、さっさと帰ってくる。
で、シャワーを浴びて、寝る。
で、起きて、仕事。
これを3日連続。
ふぅ。

そのうちコースに出なきゃ。

アンナ寝てた。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







いきなりライオネル・リッチー。
そしてスティーヴィー・ワンダー。
ポール・サイモン。
ケニー・ロジャースにジェームス・イングラム、ティナ・ターナー、ビリー・ジョエル。
すごい。
そして作詞作曲のマイケル・ジャクソン。
ダイアナ・ロスと2人で。
ディオンヌ・ワーウィック、ウイリー・ネルソン、アル・ジャロウ、ブルース・スプリングスティーン、ケニー・ロギンス、スティーブ・ペリー、ダリル・ホール。
再びサングラスのマイケル。
さらにヒューイ・ルイス、シンディ・ローパー、キム・カーンズ。
僕はこのヒューイ・ルイスからシンディ・ローパーに続くあたりがいちばん好き。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と「グーニーズ」を思い出すから。
そこから大合唱、ひととおり。
指揮はクインシー・ジョーンズ。
そのあとボブ・ディラン。
大合唱。
満を持して登場、レイ・チャールズ。
スティーヴィー・ワンダーとブルース・スプリングスティーン。
大合唱。
ジェームス・イングラムとレイ・チャールズ。
大合唱。

「僕らは世界の一部
 僕らは子供たち
 明るい明日を作るのは僕らの仕事
 さぁ今こそ始めよう」

すごいなぁ。
泣ける。

マイケルに合掌。

↓ジャクソン5の30周年ライブ。




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )