そこそこの放送作家・堀田 延が、そこそこ真面目に、そこそこ冗談を交えつつ、そこそこの頻度で記す、そこそこの映画のブログ。
人生そこそこでいいじゃない



ブログのタイトルが「再開」→「再会」と来たので、せっかくだから今回は「最下位」でブログを書くことにする。

最下位か……
難しいな。
最下位になったことってあったっけ?
記憶にない。
小、中、高校のテスト。
運動会、マラソン大会。
ボーリング大会、ゴルフコンペ。
さすがに39年も生きていると、人生の中でいろいろ他人と競う機会はあった。
でも、最下位の記憶はない。
トップの記憶もあまりないけど、ゼロではない。
でも、最下位の記憶はゼロ。

いいな、最下位。
一度ぐらい最下位になってみたいぞ。
一度最下位を、経験してみたい。
だって、一番ビリだろ。
すげぇ。
むしろカッコイイ。
さぞ恥ずかしいんだろうな。
最下位のそのなんだかとても恥ずかしい感じを味わってみたい。
最下位になって頬をポッと赤らめてみたい。
あぁ、憧れの最下位!
あぁ、麗しの最下位!
I LOVE 最下位!
I WANT TO BE 最下位!
おぉマキバは最下位!
部屋とワイシャツと最下位!

……以上。
「最下位」でブログを書いてみた。
で、思った。
書かなきゃ良かったって。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




大学時代のサークルの後輩の女の子と会った。
女の子、といっても彼女ももう38歳、2人の子供の母親なのだが。
実に18年ぶりとか、だ。
僕のこのブログを見つけて、メールで連絡をくれたのだ。
で、久々に会おうぜ、ということになった。
ヒルトン東京のラウンジで、ランチタイムの3時間ほど話し込んでしまった。

いやぁ、変わってないもんだ。
人はそんなに、変わらない。
出会った頃は18歳のピチピチ女子大生だったM田J子ちゃんは、むしろ当時より、綺麗で色っぽくなっていた。
で、きちんとお母さんしていた。
なんだか感動したよ。

当時のサークル内部の恋愛思い出話に花が咲いた。
僕が知らなかった事実がポロリポロリ。
で、当時の女の子たちがそれぞれ何人子供を産んで、今どこで暮らしているか……そんな情報をたくさん教えてもらった。
18年の間にみんないろいろあったんだなぁ。
早い、早い。
光陰矢の如し。

他にもこのブログを見つけた昔の知り合いの女の子。
いたら、メール下さい。
ご馳走します(笑)

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




さくっと再開します。

休んでいる間にあったこと。

同居人のヤモリを外に出しました。
家の中にいるとエサも少ないだろうし、伴侶も永遠に見つからないだろうから、捕まえて外に出してあげました。
今ごろ彼は僕の家の外壁のどこかに住んでいるはずです。
冬が近づき、寒くて家の中に入りたくなったら、またどこかの隙間から入ってくることでしょう。

メガネを2本新調しました。
プラダのサングラスを1本。
最近は派手に湾曲したデカレンズのサングラスが度入りで作れるようです。
技術革新です。
もう1本はインフィニティというブランドの超軽量メガネ。
レンズ以外のフレーム部分の重さが1グラムらしいです。
確かに軽くて、ペラペラで、風が吹くと飛びそうです。
笑えます。

Nゲージの出張買い取りを申し込みました。
6月3日に業者が来て引き取ってくれます。
これでNゲージは全てスッキリ処分できるでしょう。

使わないマッサージチェアと本棚の買い取りをリサイクル業者に依頼。
こちらは6月19日に来てくれるそうです。

駐車場の木から、新緑の時期だからなのか、ネバネバした樹液が垂れてます。
で、垂れた樹液が車にくっつき、そのせいかパワーウィンドウが開きにくくなったり、ボディがネバネバして落ち葉がくっついたりします。
なので、こまめに洗車してます。
面倒です。

ブログをやめたら、田舎の母親が心配して、頻繁にメールや電話を寄こすようになりました。
ブログって要するに「親孝行」なんですね。
息子や娘が何しているのか分かる、という意味において。
そういえば知り合いの宮城県出身東京一人暮らしの女優さんもそんなことを言ってました。
「ブログはファンのためじゃなくて、田舎の親のために書いている」って。
……なるほど。
親に心配はかけたくないので、くだらない日常でも書き続けることが大事だと思いました。

まぁ、読みたい人が読んでくれればいい……そう考えることにします。
何を読む、読まないは、人それぞれの自由ですから。
僕の知ったことではありません。

あ、そうそう。
犬を飼うか、
猫を飼うか、は、
まだ考え中です。

そして、何を飼うか、飼わないのかも、人それぞれの自由です。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

























コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




僕がこうして、
くだらない毎日や、
日々の私生活の恥をさらしていると、
どうやら各所に迷惑がかかるし、
一部の人々を知らず知らず惑わし、
いつまでも僕に囚われたり、
いつまでも僕に留意したり、
固執してしまう人もいるようです。

僕のことなど、
忘れてください。

ですので、
無期限に休載します。

これまでも何度も休載宣言してきましたが、
今回は長いお休みを取るつもりです。
二度と帰ってこないかも知れません。

ブログを書くのは好きでした。
息抜きというか、
ため込んだストレスの発散になったから。
時に悩みを書き殴ることで救われることもありました。
もちろん、皆さんのコメントにも救われました。
ありがとうございました。

ですが、
このブログに甘えていた自分もいました。

ブログは忘れて、
孤独と完全に向き合ってみようと思います。

応援ありがとうございました。

2008年5月14日
堀田 延

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




候補を絞り込んだ。
あくまで今日現在、だけど。
まだまだ心変わりすると思う。
いや、しないかな。
飼うならこれでほぼ決定かも。

候補1。



フラットコーテッド・レトリバー。
飼うなら♂。
名前はインディアナ(インディ)。

候補2。



ロシアンブルー。
飼うなら♀。
名前はさくら。

さて、どっちだ?
両方か?

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




たまに考えていたのだが……
でも今のところ実現していないのだが……
またまた、ペットを飼おうかと考え中だ。

どうも、
どうしても、
どう考えても、
この家で一人ぼっちの暮らしこそが、
精神衛生上、もっとも良くない気がしてきた。

ぬくもりの欠如。
それこそが、精神的に参ってしまう原因かも、だ。
帰ってきた時、誰も出迎えてくれない。
夜は一人ぼっち。
それこそ、僕が今抱えている根本的な問題のような気がする。

海水魚は飼っていたけど、やはり何か違った。
じかに触れてヨ~シヨ~シ出来ないんだもん。
ヤモリは1匹住み着いているけど、何か違う。
だってたまにしか見かけないんだもん。
とにかく、魚類や爬虫類は哺乳類のあたたかみにかなわない。
ああ、あたたかみが欲しい。
やはり体温のある同居人がいないと、寂しいのだ。
体温があって、毛がフワフワ生えている同居人が必要なのだ、たぶん。

なので、
犬を飼うか、
猫を飼うかで、
悩み中だ。

もうすぐ40歳にもなるんだから、
二度と結婚しない、
子供もいらない、
そう腹をくくってしまえば、
犬だろうが、猫だろうが、ついでに猿もフクロウもカピバラもカメレオンも何もかも、今まで飼いたかった動物を一気に全部飼ってしまって、ここ世田谷区深沢の一等地に小さなムツゴロウ王国を作ってしまう手もある。
そんな人生も楽しそうな気がしてきた。
僕は動物大好きだから。
子供のころから。

だけど、
ミニムツゴロウ王国計画はあまりに非現実的だ。
なによりご近所さんに迷惑だ。
だから、話を「犬か猫か」に戻すことにしよう。

どっちだろう?
どう思いますか?
難しい判断だ。
犬は……可愛い。
猫は……可愛い。
ああ、決められない。
時代は今、どちらかというと猫ブームだ。
でも、どっちも僕は好きだ。

男1人で飼うなら圧倒的に猫が楽だろう。
ほうっておいても平気だし、やたらベタベタもしない。
でも、ガッツリ向き合って過ごしていくなら断然、犬だ。
一緒に暮らしていく相棒だと考えたら、少し大型の犬がいい。

悩み中。

で、悩んでいる内にやっぱり飼うこと自体を断念したりする。

雨の日。
散歩していたら、
段ボール箱に入った捨て犬とか、捨て猫とかに、
運命の出会いをしないかな?
そういう出会いの方が、なんだか素敵じゃないか。

コメント ( 9 ) | Trackback ( 1 )






Wiiハンドルを使って、
プレイ中。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )






2階のウッドデッキを綺麗に掃除した。

以前は得体の知れぬ植木鉢がたくさん散乱していたのだ。
かつての連れが育てていたバラや何やらの植木鉢だ。
今では雑草だらけとなっていたそれら不要な植木鉢を家の裏に運び、中身の土と植物は地面に撒いて捨て、植木鉢本体は燃えないゴミに出した。
ずいぶん、バルコニーがすっきりした。

夏場は大人数でバーベキューパーティーが出来そうだ。

まだ1階の駐車場付近に不要な植木鉢がたくさん転がっている。
今度掃除しなきゃ。

家のあと片付け。
なかなか大変だ。
ここまで1年半かかったもの。

まぁ、なかなか掃除する気が起きなかっただけだけど。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






オススメ。

Millefiori/ミルフィオーリのスティックフレグランス。
マンゴ&パパイヤ/MANGO&PAPAYA。

フルーティーな香りがトイレに。
この香りの芳香剤は珍しいと思う。
1個3150円。
高いね。
イタリア製。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あとちょうど3ヶ月。
8月9日で僕は40歳になる。

不惑。
「四十にして惑わず」の年齢。
そうなれるのかな?
どうなんだろう?
我ながら甚だ疑問だ。

僕の39年と9ヶ月の今までの人生。
変わらないものなんて、ほとんどなかった。
全ては諸行無常。
友人も変わっていった。
趣味も変わっていった。
恋人も変わっていった。
仕事も変わっていった。
夢も変わっていった。
あらゆるものが、来ては、去り、
また、来ては、去り、
そして、来ては、去り、
変わらないものなんて、ほとんどない。

諸行無常。

逆にいえば、
変化を、
別れを、
喪失を、
恐れることはない。
どうせ、遅かれ早かれ全てはいつか失うものなのだ。

僕にとって、変わらないものはなんだろう?
最後の最後、何を大切にすればいいんだろう?

国破れて山河あり。
そう、山と河はいつまでも変わらない。
そして僕の長年の趣味は魚釣りで、高校時代の部活は山岳部だ。
山や川といった自然が子供のころから好きだった。

山に登る。
河で釣り糸を垂れる。
それが、僕にとって今も昔も変わらない唯一大切なものかも知れない。

この夏、山登りと、釣りを、またやってみよう。

……と思った39歳と9ヶ月。

人生、終わりまで残り半分だ。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )






最近、暑い。
夜、寝苦しい。
夜中、汗だくで、ハッと起きたりする。

昨年、僕はそれまで使っていた布団を全部処分した。
今は新しく買った2枚重ねの羽毛布団と、来客用の安価な布団セット2組しか持っていない。
その羽毛布団2枚のうち、薄い方を1枚だけ使って、去年の夏場は凌いできたのだが……
なんだか暑いのだ、今年は特に。

温暖化か……

温暖化め……

憎き温暖化だ。

なので、麻のタオルケットを買った。
リネンのワッフルケット。
薄手で、肌触りがよく、涼しそうだ。

この麻のタオルケットを1枚かけて、これから訪れる梅雨のジメジメ夜や、夏の熱帯夜を乗り切ろう。
いい夢が見られるといいな。
最近、悪夢ばかりだから。
寝ている時も、起きている時も(笑)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




最終版の予告編が公式サイトで観られる。
今、日本の劇場でもかかっている予告編第1弾とは違い、シーン数は大幅に増えている。
クリスタルスカルの実物も一瞬映る。

アメリカ公開は5月22日。
もうすぐじゃん。
日本は6月14日に先行オールナイト。

そろそろ盛り上がっていかなきゃ、だ。

画像イマイチで良ければYouTubeでも観られます↓




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ