たまおのページ

猫と遊びと旅のページ。
他にも「ボヤキ、グチ、ネタミ、ソネミ、イヤミ」などなど(^O^)/

こうえんおなががも

2018年01月08日 | Weblog
 12月 8日

 近所の公園にオナガガモ。



 地元仲間のはるみちゃんが「たまおさん、公園に行ってる?」
 「最近は行ってないね」
 「行ってみてよ。カモが増えたんだよぉ。オナガがいっぱい
いるんだから」
 「そうなんだぁ。んじゃ、行ってみるよ」

 ということで、行ってきました。
 いましたよぉ。そいで、アタイが水辺を歩いていると、カモが
寄ってくるんです。エサをもらえると思って。
 そうなんですよ。常連さんがエサを与えているので、人のことを
怖がるどころかカモから近づいてきます。(エサを与えるのは
禁止なんですけどね)



     お尻を見せて水草を
     食べる仕草がカワイイね。

 

     オナガガモのメスは
     カルガモに似ている。

 「カワセミもいるわよ。若いときは胸が茶色なの。常連さんが
エサ場を作っているから、そこらにいるかもよ?」
 といっていたので、カワセミはどこかなぁ?とキョロキョロしたん
ですが、夕方だったので見つけられませんでした。



     カモが寝る場所に戻っていきます。



     鳥も塒に急ぎます。

 こんな小さなビオトープにも越冬のために飛来してきたオナガガモ
北へ飛び立つ春までこのあたりで暮らします。
コメント