たまおのページ

猫と遊びと旅のページ。
他にも「ボヤキ、グチ、ネタミ、ソネミ、イヤミ」などなど(^O^)/

えいがをみてきました10

2007年12月31日 | Weblog
 12月 31日

 「続三丁目の夕日」を観てきました。

 なかなか映画館に足を運ぶ時間がとれなくって
見そびれていたんですが、やっと昨日行ってきました。

 映画評論家の評価は厳しいようですが、アタイは
まぁまぁでしたよ。
 結果70点です。1960年代の物語でしょうが、
チョイト明るさが足りないかなぁ? 
 まだまだ戦後だったのかもしれませんが、戦雲が晴れて
雲間から太陽が顔を半分出したような世代なんじゃないか
なんて自分では思っています。

 そいでね。いつの時代でもみんなが日の当たる場所に
出て行けるわけではないのですが、この”三丁目・・・”
は東京タワーが象徴しているように「明るい明日」の話と
して作られているようにおもいますがねぇ。

 前作が、原作に沿ったストーリーだったので、こんども
そうなんだろうなぁ。と期待して観たのですが、チョイト
違っていました。(まぁそれはそれでいいんですがね)

CGはすごくよござんした。前作では背景を歩いている人が
ロボットのようでしたが、今回はそういうこともなく、
景色(建物など)も違和感がありませんでしたよ。
 アタイは東京出身ではないのですが、それでも昔の羽田
空港ターミナルなどは懐かしく思い出しました。

 あのころの流行や風俗がさりげなく画面に出てきて、これも
また「そういえば流行ったねぇ。とか、あったあったあんなこと」
でした。


 では役者、アタイの感想
 薬師丸ひろこ→いいおばさんになりました。台詞を棒読み
        というのは直っていませんが、表情はOK

 三浦友和 → 年齢を重ねただけ。いくつになってもそのまま

 もたいまさこ→元気なおばぁちゃん役ですが、イマイチ年齢が

 堤 真一 → しゃべりがもう少し(演劇的過剰さ)、前作並の
        迫力があったほうがよかった

 小雪   → 演技はまだまだですが、素人さんが玄人(女優)
        になってきました

 堀北 真希→ 田舎娘が東京人に染まっていく中にも純情さを
        忘れない目の輝きがよい

 須賀 健太→ 暗い表情と明るい顔の対比がすばらしい。悲しい
        役をさせたら子役で一番

 小清水 一揮→昔の子どもはこうだった。という見本のような
        憎たらしさと素直になれない優しさ。を表現して
        いる Goodでした

 吉岡 秀隆→ どんな役になってもせりふは同じ、ただし演技は
        格段の進歩あり。

 こんな感じですねぇ。

 日本テレビが製作していますが、”らしさ”が随所にでていました。
もう少し”らしさ”を減らしてもらいたい。というところかな。
 
 ご主人なんか上映5分後からハンカチとティッシュでチーン!
エンディングまで泣きっぱなしでしたよ。
 なおみちゃんは観たかな?
        
コメント

おーそーじ

2007年12月30日 | Weblog
 12月 30日

 昨日は大掃除でした。

 何年ぶりでしょうねぇ。大掃除なんてね。
まぁ普通のお宅なら大掃除じゃなくて、中掃除
ぐらいなんでしょうが、我が家にとっては おーそうじ
でした。

 アタイが玄関先を掃除していたら、近所のおばぁさんが
通りかかって「きれいになるもんだねぇ。」だってさ。
つうことは、いかに普段は掃除をしていないか。という
ことだよねぇ。

 つぎは庭掃除、庭の隅に鉢植えで使っていた土が少し
残っていたんですが、なんとノラ猫のトイレになっていま
したよ。猫の”かりんと”がたくさん落ちていました。

 ご主人はベランダを開けたままで2階の部屋を掃除して
いたんですが、タマオがベランダから逃げないようにする
ため、ドアを閉めてタマオを締め出してしていたんですよ。

 そうしたら、なんとタマオ、大嫌いな掃除機(大きな
音がするからね)にオシッコをひっかけていました。
 猫は3歳ぐらいの知能があるといわれているので、自分が
のけ者にされたと思ったんでしょうねぇ。

そいでね。こちらが怒っていることを察しているのか、
人の顔色をうかがっているのか、悪いこと(怒られている
こと)をした後は尻尾を下げて、なんだかビクビク・オド
オドしているんですよねぇ。

 
コメント

おお すっぱい!

2007年12月29日 | Weblog
 12月 29日

 ご主人オオボケです。

 冬の我が家は鍋料理が多くなります。みなさんの
お宅でもかな?

 そいでね。一昨日は水炊き風の鍋だったので、ポン酢で
食べたんですが、なんだか味がオカシイし、色も濃いし、
チョイト”とろ~っと”粘りがあるんですよ。
 「このポン酢なんだかヘンだよ。」と言ったら

「なに言ってるのよ。嫌なら使わないでちょうだい!」

 「そういわれてもねぇ。なにか違うものが入っているん
 じゃないの?」

「なにを入れるというのよ。買ってきたビンに入っている
んだから。イヤなら新しいポン酢をだせば。」

 ということで、アタイは新しいビンを開けて使いました。
(比べたらやっぱり違うんですが、ジッと黙っていました)


 そいで、こんど昨日は焼き肉でした。
 焼き肉のタレが入っているビンのフタを開けるとき”ポン”
と大きな音がしたんです。

 「これ、醗酵しているんじゃないの?味見してみるね。」
と小皿に少し入れて舐めてみたら酸っぱいんですよ。
 「やっぱり味が変わっているよ。傷んでるよこのタレは」
とアタイ。
 「私には美味しいわよ。どこがおかしいのよ。」
とご主人

 そこで愚息が「お母さん、何日か前にこの焼き肉のタレに
ジンギスカンのタレを足したよね。」
 そうだったんです。ご主人が、買ってきた肉におまけで付いて
いるタレやエキス(ラム肉のパックを買ったりすると、トレーの
すみっこに袋入りのタレが付属していますよね)を溜めておいたん
ですが、それを次々とこのビンに入れたそうなんです。

 そいで、それでも残った液をポン酢のビンにも入れていた
んですねぇ。

 やっと一昨日のヘンなポン酢、理由が分かりました。
ご主人は笑ってすましていましたが、いつもながらに謝ることは
しませんねぇ。
 ポン酢のことで、めちゃんこ怒られたアタイ、残り少ない
髪の毛がストレスで ハラハラと落ち葉でしたのにねぇ。グスン
コメント

は わいに いきました4

2007年12月28日 | Weblog
 12月 28日

 4日目です。

 11時からの「ホエールウォッチング」へ。
 これもJTBの無料ツアーで、豪華客船(そんなに
豪華ではありませんが、そういうことになっている)
でアロハタワーを出航。
 
 乗船したらまずは写真撮影です。どこへ行ってもお決まり
ですよね。記念に買う(船の会社から見ると 売る ですね)
んですが、モチロンあたいは買いませんでした。(ニッコリ

 ツアー客ばかりでしたが、ケッコウお客さんがいましたよ。
8割は日本人でした。もっと寒くならないと鯨はハワイ近海
までやってこないので、見つけるのは難しいでしょうねぇ。

 晴天でしたが風が強かったので、港から出たあたりで揺れが
大きくなってきました。といっても立っていられないほどでは
なく、みなさんデッキで記念撮影。


 同じような年代のご夫婦がいたので話しかけたら、「息子が
ハワイで結婚式をしたので」ということでした。
 2時間ほどのクルージングでしたが、のんびりできてよご
ざんした。
 やっぱり鯨は見つからなかったので、下船前に船の会社が
シーズン中に再度乗船できるという券を配布していましたよ。

 船中では別料金でランチがあるのですが、美味しくないと
評判なのでアタイたちは食べませんでした。

 ふんで、船を下りてからカカアコ・キッチンへ。ここは
プレートランチ(日本のほか弁に似ている)が有名です。
 3時ごろだったので、お客はまばらでした。張り紙があって
「鳥にエサをやらないでください。」と書いてあります。
 鳥はあちこちでみかけますねぇ。鳩にスズメ名前は分からない
んですが、頭が赤い かわいい鳥とかね。カラスは見ませんね。

 ここで食べたのはご主人が「トリ肉のBBQ(バーベキュー
味)」、アタイが「マヒマヒ(マグロのぶつ切)」、デザートに
チョコケーキでした。

 腹ごなしにワイキキの波打ち際を歩いて、いつもの昼寝場所
まで。このときだけでしたねぇ。波を見たのは。ふんとに海に
近づくのは昼寝の時だけだものねぇ。
 夕日が海を黄金色に染めるまでベンチで人間観察をしていま
した。ご主人は歩いている人のファッションを見て「センスが
いいとか、着こなしが上手。」などどやっています。
 「ハワイはいいわぁ。私が細く見えるもの。」コレだね目的は。

 またまたスーパーで買い物をしてからサンジェルマンに寄って
パンを買いましたよ。日本と同じでアンパンやクリームパンも
ありますが、値段は倍です。

 部屋で夕食



 つづく
 

 
コメント (5)

は かせ たろー

2007年12月27日 | Weblog
 12月 27日

 はかせたろうのコンサート

 葉加瀬太郎のクリスマスコンサートに行ってきました。
クラッシク、クラシックアレンジ、クリスマスソングメドレー
自作、CMやTV番組用に作曲したものなどを演奏してくれ
ました。とってもようござんした。

 といいながらもミキサーがイマイチでしたよ。演奏のときは
いいんですが、太郎がおしゃべりしているとき、ほとんど聞き
取れなかったものねぇ。音が割れちゃってね。

 演奏力ではクラシックの音楽家のほうが上でしょうが、
魅せる・見せる演技がよござんした。
 数年前までは本当に独奏だったそうですが、今回はギター
ベース、ドラムス、ピアノなどのバックがいっしょでしたよ。

 アタイとすればアンプを使わないほうが好きなんですが、
全国ツアーですから、音響の悪い会場もあるので、マイク無し
というわけにはいかないんでしょうから、しょうがないかねぇ。
 
 ギターとピアノが上手い巧いですねぇ。若いアーティスト
でしたが、これからが楽しみです。
 そいでね、太郎が見せるテクニックが抜群なんですよねぇ。
さすがにセリーヌ・ディオンの世界ツアーのバック演奏をして
いただけのことはありますねぇ。
(セリーヌ・ディオンについてはB面でね)

 19時からのコンサートでしたが、あっというまに2時間半
気が付いたらフィナーレで、21時半になっていました。
 また機会があれば聴きに行きたいと思います。

 おまけですが、早めに横浜に着いたので、半年ぶりに中華街を
歩いてみました。(もちろんお土産に月餅や肉まんを買いましたよ)


平日ということで、歩きやすいぐらいの人出でしたよ。
コメント

は わいに いきました3

2007年12月26日 | Weblog
 12月 26日

 一昨日の続きハワイその3です。

 3日目はJTBの無料バスツアーに参加しましたよ。
「ドール・プランテーション」に行くコースです。
(JTBの無料ツアーについてはB面で)



 ホノルルからは1時間弱でドールの観光施設へ到着です。
ここには巨大迷路や園内を巡回している汽車があるのですが、
なにしろ半日コースですから、滞在時間が短くて、おみやげ
を見たり、ソフトクリームを食べたり、ちょいと散歩したら
発車時間になりました。




 まあここはドールのコマーシャルグッズ売り場だったね。
そうそう、まだハワイにドールの農園はありますが、デル
モンテはすでに撤退しています。大企業のパイナップル工場も
無くなりました。

 ということでソフトクリームをペロリ舐めて帰ってきました。





 食後はワイキキのマクドナルドでコーヒーを買って、かりんと
をおやつに芝生でゴロンです。

 


 この日は「サンセット・オン・ザ・ビーチ」というイベントが
あって、16時からステージではバンド演奏です。
 アメリカ人はノリノリですから盛り上がりましたよ。演奏の
合間にはプレゼントコーナーもありました。
 借り物競争みたいなゲームがあって、「傘を持っている人」
と司会者が言うとダッダーッと走っていって、一番早く持って
いった人にはTシャツなどがもらえます。
 「海に入れ」というとTシャツを貰って海にザブン!です。






 演奏中にもときどき雨が、そして山の方を見ると虹がかかって
いました。



 プレゼントコーナーの後は再度演奏、そして暗くなると砂浜で
屋外映画会です。(無料)アタイたちは寒くなったので移動し
ました。どこへって?

 それは「クヒオビーチ・フラショー」です。
 日本ではフラダンスといってますが、正式にはフラです。
なぜかというと、フラ=踊りだからだそうですよ。
フラダンスだと「踊り踊り」という意味になりますものねぇ。

 そして腰蓑をつけて踊るのはポリネシアンダンスで、現在の
フラはロングドレスです。 毎日のように無料で実施されます。



 フラの途中から雨になったので、満員だった観光客も雨宿り
ということで、後ろで見ていたアタイたちにとってはお客が
少なくなって踊りがよく見えてよござんした。

 スーパーで夕食の材料を買ってホテルに戻りました。

 

コメント

てづ く りけぇき

2007年12月25日 | Weblog
 12月25日

 ハワイの話、まだまだあるのですがチョイト休憩です。

 ふんでね。昨日は手作りケーキを食べました。
美味しいケーキが出来上がりました。


 どうよ、このけぇき。見た目はイマイチですが、味は
最高ですよ!
 これで形がよければ銀座のデパートのショーケースに
並ぶんですがねぇ。
      ね、まっつマックさん。


   イチゴ果汁がたっぷり入ったピンクのスポンジです

 すみませぇん。そうなんです。手作りしたのは元お菓子
職人のまっつマックさんでした。
 スミマセェン、まっつマックさんは職人ではありません
パティシェになりたかったという乙女です。(子どもが2人
いても乙女です! ということにしておきます)

 そいでね。クリスマスケーキの予約をしようと思って、
21日にケーキ屋さんに電話したら、「予約受付は20日で
終了しました。」ということで、どうしょうかなぁ。でした。
 そのことをまっつマックさんのブログにカキコしたら、
「私が作ってあげるわよ。」とウレシイ返事がきました。

 持つべきものは気配りのある友達ですねぇ。感謝カンシャ。
ということはアタイには友達がいないのかな?アタイは気配り
と無縁の生活ですからねぇ。
 そんなことぁないね。友達イッパイいるもんね。(アタイが
そう思っているだけかも?)



 話は変わって、新聞販売店の「歳末福引・餅つき」があった
ので行ってきました。
 毎年恒例なんですが、けっこう豪華な景品が当たるそうです。
(ガラガラ ぽん! と福引抽選器を回すのですが、一度も
 大当たりになったことがありません。昔むかし、祖母には
『この罰当たり。』と言われていましたがね)

 今年の一等は自転車、その他ipodなどです。
 アタイは4等が当たりました。すみませぇん4等=ハズレの
ことでした。

 でもこれが4等の景品なんですが、いろいろ入っていましたよ。
(販売促進のグッズが多いんですがね)



 餅はあんこ、大根、きなこでした。アタイは黄な粉を貰って
きました。お飾りは1セットで100円それを2セット買って
きました。

 
 
 
コメント (2)

は わいに いきました2

2007年12月24日 | Weblog
 12月 24日

 その2です

 2日目は朝一番のオリオリトロリーに乗って朝市へ。
「KCCファーマーズマーケット」というところなんですが
ダイヤモンドヘッド展望台から徒歩10分ぐらいの所にあり
ます。

 ふんでね。トロリーのことが分からない人は、このブログ
の左画面「ブックマーク」にある「たまおのページB面」を
見てください。

 始発のトロリーなのに乗客は20人ほども乗っていました。
ふんでね。天気もいいし早くからダイヤモンドヘッドに登る
んだろうなぁ。と思っていたんですが、バスを降りたのは数人
だけで、あとは次の終点<展望台>バス停で下車しましたよ。

 バスの運転手が”けげんそう”な顔をしていましたが、アタイ
たちを含め、向かったのはダイヤモンドヘッドではなく、朝市
でした。

 テントのお店が40~50ぐらいあって、販売していたのは
ファーマーズのとおりで野菜、果物、花などの農産物やクッキー
ジュース、コーヒー(ハワイ特産コナコーヒー)、ポップコーン
などの農産物加工品。
 大福もち(いちご大福もありました)やホットドッグなどの
軽食。ありふれたお土産、手作りアクセサリーなどなどです。
 そいでね。やっぱり日本人がたくさん来ていましたよ。


 パンに茹でたてソーセージをはさんだだけのホットドッグを
食べましたが、美味しかったですよ。



 ポップコーンはその場(テントの店で大鍋にとうもろこしを
入れて煎っていました)で作っていました。袋に入れて売って
いましたが、大きいんですよその袋が。
 直径15Cm長さ50Cmぐらいのビニール袋です。見ただけ
でお腹がイッパイになります。

 バスで戻ってホノルル水族館へ。
 熱帯魚がキレイでしたねぇ。カラフル・微妙な配色です。


かわいいクラゲが泳いでいましたが、神秘的でしたよ。

 水族館で心を癒してからは卑しい胃袋を満たしてやらなけりゃ
ということで海辺のレストランへ。
 
 大きな木の下のテーブルでビールを飲んでいるとシアワセな
気分です。

 しばらくするとなんだかお尻が冷たくなってきました。屋外の
席だったので椅子がビニール張りだったのですが、破れている部分
から雨が入りこんでいたんですねぇ。
 ここで英会話が役に立つんですねぇ。スーのおかげですよ。
(スーというのは英会話の先生です。日本人ですが発音がすごく
うまくて、教え上手。アタイも感謝です。ヨイショ。そいでね
今回のハワイでも教えてもらっている”かい”があって、アタイが
しゃべっても、聞き返されることが殆どありませんでしたよ)
 英語でウェイターさんに苦情を言っておきました。
 食後はいつもどおり椰子の木の下で昼寝です。

 昼寝から起きて、少し散歩しているあいだに、太陽が海の
中へ隠れてしまいました。




 

 夜はアラモアナSCのクリスマスショーです。

 クリスマスを題材にした子供向けミュージカルです。もちろん
大人も楽しめますよ。開演の1時間以上前から場所取りをして
いる家族がたくさんいました。
 クリスマスということで、フィナーレには雪が降りましたよ。

 つづきは明日です。
コメント (4)

は わいに いきました1

2007年12月23日 | Weblog
 12月 23日

 ハワイに行ってきました。その1


 飛行機、クリスマスシーズン前なので、満席には
なっていませんでしたねぇ。
 いつもアタイたちは安いツアーなので、航空会社は
NW(ノースウエスト)が多かったんですが、今回は
ANAだったんですよ。

 トラブルが多いNWが好きなんですがねぇ。ANA
だとせっかく習っている英会話が必要ないしねぇ。
 機内食も少し質がいいものねぇANAは。美味しいと
食べてしまうでしょ。NWだと残してしまうから健康
にはいいですよ。

 6時間チョッとの飛行でホノルル到着。追い風なので
揺れるんですが早いです。ちなみに日本帰ってくるときは
8時間でした。

 JTBの専用バスでアロハタワーにあるJTBデスク
に向かいます。その車内でのこと。
 アタイたちの前席に座っていた2人(知り合いではない
おじさんとおばさん→つまり車内で初めて会った)の会話

 おばさん「JTBはどうですか?」
 おじさん「いいんじゃないですかねぇ。えいち・I・Sは
      は安いけれど、サービス内容はJTBですよ。」
 おばさん「安いといえば、私もあちこち調べて見つけたのが
      今回のツアーなんですよ。6日間で7万円ちょっと
      だったんです。」と自慢そうでした。
 おじさん「そうですか、僕は5日間で39,800円です。」
 おばさん「・・・。」

 アタイはそれを聞いていて(おばさんよりは安い代金だけれど
ホテルのランクが分からないからなんとも言えない)と思って
いました。
 
 でもね。5日間コースはどこの旅行会社でも安いんですよね。
5日と6日で数万円違うのは普通です。

 ホテルのチェックインが12時だったので、ちょいと時間つぶし
をして11:30にフロントへ。
 まだ部屋に荷物(空港からトラックで運んでくれます)が届いて
いなかったので、それを待っていました。着替えもしたかったし、
一休みもね。
 そいで、ふんとに眠ったらしくて、気が付いたら14:30に
なっていました。それから10分ぐらいでスーツケースが届いた
ので着替えてから遅い昼食へでかけました。

     動画はホテルの部屋からの眺めです。

 ホノルルでは一番人気?という「チーズケーキファクトリー」
でターキーサンドイッチとサラダ、それにチーズケーキとコーヒー。
 アタイたち2人ならこれで十分以上です。シェアして食べたん
ですが、デザートのチーズケーキには山盛りの生クリームがどっさり
それを皿の脇にどけてなんとか完食でした。

 その足でワイキキビーチへ。泳いだの? ってか。とんでもない、
食後は動いてはいけましぇん。 やしの木の下にシートを敷いて昼寝
です。


寝ながら写した写真。沖のヨットと手前の木です。



 2時間ゴロン。日が傾いて寒くなってきたので海岸から撤収。
スーパーマーケットで夕食の材料を買ってホテルに戻りました。

 初日はここまでです。続きは明日のカキコ。

 そうそう、このブログ画面の左にあるブックマークの
「たまおのページB面」は、ここには書かなくてもいいような
内容の記事をカキコでします。今回のハワイ、常識情報などそんな
ことは知っている。そういうことも知りたい。というような
内容でカキコしています。時間がある人は見てね。




 
コメント

も の もら い

2007年12月22日 | Weblog
 12月 22日

 ものもらいです。

 目が赤く腫れてゴロゴロ感があったので、眼科に
昨日行ってきたら「ものもらい」ということでした。

 もうちょっと早くこなきゃ。と医師に怒られたん
ですが、一昨日は木曜で殆どの医院が休みか午後は
休診だものねぇ。

 ということで、待っている間に視力チェックもやって
もらいましたよ。

 そいで、治療してもらい飲み薬と目薬などを抱えて
自宅に戻りました。

 3時間ごとにポットンと点眼です。

 インフルエンザ予防注射、1回目が3000円2回目が
5000円という話を待合室で聞きました。
 高いようにも感じますが、しょうがないかねぇ。

 
コメント

いちねんつづけたよ

2007年12月21日 | Weblog
 12月 21日

 このブログ、一年間カキコしました。

 性格 訂正 正確ではありませんが、昨年の今ごろ
に”ようし、毎日更新するぞぉ!”と決意したのでし
た。(そんなに力を入れるほどでもないやね)
まあ。それでもやったね!です。
 毎日カキコしたんですよねぇ。1回だけはなにも
書くことがなくなって「きょうは書くことがありません」
というカキコにしたことがありましたが、それ以外は
なんとか続けることができました。

 だいたい毎日1~2時間かけてカキコしているんですが、
記事だけではなく、こうなると体力・気力・時間も必要です
よねぇ。
 人気のあるブログサイトの方々の苦労は並大抵じゃないと
察しますよ。

 「たまおのページ」、最近の平均で毎日40~50人に
来ていただいています。名前の似ているブログサイトがある
ので間違えて覗いていかれる人もいるんでしょうがねぇ。

 このブログ、アタイの趣味とか学校関連記事などが多ので、
関係者にはオモシロイ?かも。ですが、常連さんの中には
アタイのことを知らない人がいると思うのですがねぇ。
 いったいだれが来てくれているのか不思議でぇす。
 アリガトさんです。

 まあコメントを書いてくれる人だけは把握していますがねぇ。
お客さんが多いと気合が入りますので、これからもよろしくねぇ。
 なるべく毎日更新するつもりですが、ガンバラナイで続けて
いきます。
コメント (2)

ねん きんのおし らせ

2007年12月20日 | Weblog
 12月 20日

 12月中旬から「ねんきん特別便」が送付されます。

 まずは「5千万件の記載ミス」の人からですが、順次
年金加入者全員に宛てて送付されます。
 成人なら殆どの人が加入している(していた)はず
なので、まあ全家庭に最低でも一通は届くと考えていい
よね。

 届いた特別便、まず確認することは用紙の右上の箇所
です。
「5千万件の確認中の記録の中に、
あなたの記録と結びつく可能性
のある記録がある」

と記入してあったら要注意ですよ。

 なるべく気がつかれないように分かりにくい表現
で、目立たないように隅っこに書いてありまぁす。
 このような文があったなら、すぐに問い合わせをして
年金記録を確かめたほうがいいですよ。
 素直に「あなたの年金、記録もれがあります。」という
ように書いてあれば分かりやすいんですがねぇ。

 その他にも勤務していた期間より加入期間が短い
場合など、疑問があれば社会保険庁に連絡したほうが
いいんですよぉ。
 賃金から年金が天引きされていると思っていても
勤務していた会社が納めていない場合があったり、
職員(公務員)が着服していることもありますよぉ。

 それに、5千万件以外にも記録もれがあるんですから
ねぇ。何度か会社を替わったとか、結婚で姓が変わった
とか、そういう人はよくよく加入記録(加入月数、勤務先
など)を見てね。

 それでね。これは「自己申告」ですからね。右上に
記入があっても、本人が申告(申し出)しなければ、調査
してくれませんよ。少しでもオカシイとおもったら連絡
しなきゃダメですよぉ。
コメント

ぶろぐへいさ

2007年12月19日 | Weblog
 12月 19日

 アタイのブログを閉鎖しまぁす。

 といっても「U高校・・・」のほうです。
数年間にわたり、学校や教育についてカキコして
きたのですが、我が家の愚息も高校卒業しましたので、
今年いっぱいで閉鎖しまぁす。
 まぁ以前から予定していたことですがね。
 
 PTAを長くやっているとイヤなこともありますが、
まぁ概ね楽しい活動ができたと思っています。
 どんなことでも「新しいものがいい。」とか「改革して
いかなければ。」ということはない。と思っていますが、
PTAって、まだまだ慣習とか伝統などに縛られてしまう
(そういうふうに考えてしまう)人が多くて、アタイ自分が
やりたかったことが半分ぐらいしかできませんでしたねぇ。

 いや^^。半分できたなら上出来だったのかなぁ?

 アタイはみんなで考えるPTA。いっしょに動くPTAを
目指していましたよ。
 人任せ。そしてリーダーに言われたとおりにやっていれば
楽なんですよねぇ。どんな組織でもね。

 アタイ、仕事は好きじゃないので、指示されたとおりに
やっているのがいいですねぇ。仕事は好き嫌いでやるもの
じゃない! と怒られそうですが、好きこそものの上手
なり。などといいますしね。
 え、それって話が違うんじゃないの? ってか。

 これからもときどきは学校や教育のことを「たまお」でカキコ
しまぁす。
 
 
コメント (2)

たば こは んばいき

2007年12月18日 | Weblog
 12月 18日

 来年から「成人識別たばこ自動販売機」

 成人が希望すればたばこ自販機用のICカードが発行
されるそうです。
 そのカードを使用して自販機で買うんだそうですよ。

 そいでね。その自販機の導入スケジュールが面白い
んですねぇ。
 
 3月に鹿児島と宮崎
 5月に北海道、青森、岩手・・・
 6月に新潟、長野、富山・・・
 7月に茨城、栃木、・・・埼玉、千葉、神奈川、東京、沖縄
という順です。
 
 ウガッタ見方ですが。人口の少ない県からというか
売り上げの少ない県からの導入のようにみえますねぇ。

 「未成年者が買えないようにするために導入する自販機」
ということなら、人口の多いところから設置するのが
筋のように思いますがねぇ。

 アタイはタバコを吸わないので、この自販機の設置が
早くても遅くてもかまわないんですが、未成年者が「もう
すぐ買いづらくなるから、今のうちに買いだめしなきゃ。」
なんてね。

 喫煙者が減ってはいますが、会社にもまだ喫煙室があるし、
街中では歩きタバコも見かけるし、我が家の前にも吸殻が
落ちているし、女性は増加傾向(最新の情報は知らないけれど
以前の統計で)にあるようだしねぇ。
 納税してくれるのはうれしいけれど、もう少しマナーの
向上がねぇ。
 
 それにモチロン未成年者じゃなくても喫煙は身体によくない
んですがねぇ。
 たばこが原因(要因)の病気の中に「肺気腫」というのが
ありますが、アタイとすれば一番かかりたくないイヤな病気です。
(もちろんタバコを吸わない人も罹ります)

 これは、簡単にいえば肺の組織が破壊されて、酸素が取り入れ
づらくなるという病気です。
 つまり呼吸困難になります。現在、治療方法はありません。
進行を抑えるだけです。
 なにはともあれ可能性は低くするに限りますよ。
 
 
コメント

いおんのみせでとうひょう

2007年12月17日 | Weblog
 12月 17日

 イオンのお店で選挙投票。

 イオンが全国のショッピングセンターで投票できる
ように、無料開放するそうです。
 ただし投票所を決めるのは各選挙管理委員会にまかされて
いるそうなので、必ずイオンの店が投票所になるわけでは
ありませんけれどね。普通は学校などの公共施設が投票所に
なっている場合が多いと思うのですが、ショッピングセンター
で投票できるなら、どちらにとってもいいことですよねぇ。
集客できるしお客は買い物ついでに投票できるしねぇ。
 
 他のスーパーや商業施設でも追随するところがでて
きそうだよね。

 投票率が低いと嘆くばかりでなく、いろいろな方法を
検討・実施してみたらどうかねぇ。インターネットでの
投票も検討されているそうですが、どうなりますことやら。
コメント