家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

相模原市南区 地デジアンテナ工事 LS5で湘南平波受信

2015-03-29 22:33:47 | アンテナ工事:相模原市

ホームページからご依頼頂き、相模原市南区にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。^^

 

3週間ほど前に一度下見にお伺いしています。

 

電波環境が悪いとご心配されておいででしたが、湘南平が目視できる交換経でした。

 

起伏が激しいエリアなので、100mも離れるとまた違う環境なんだろうと思います。

 

工事内容は既に決まっているので、下準備はほとんど整えてあるのでさくさく進みます。。。

 

壁面金具にコーキングを乗せてから壁にビス止めします。

 

アンテナは既に組みあがっているので、マストに差し込んで向きを合わせたら引き込みとつなぎます。

最近のマイブームは、エフコ1号か同タイプの自己融着テープを巻いてから・・・

 

エフコ2号を巻きます。

これでも水が浸入するようなら笑うしかないでしょう。。。

 

ビスの頭にもコーキングを乗せて・・・

 

これで完成です。

アンテナの錆びやすそうなところには、錆止めを塗っておいたので長持ちしてくれるでしょう。^^

 

 

テレビ端子でチェックしたところ、41dBμ~ほどとなっていたので、ご相談の結果とりあえず
ブースター無しで完了とさせて頂きました。

 

電波の強さが変化して、もし受信不調に陥ってしまったらブースターを取り付けさせていただきます。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ご依頼有り難うございました。

コメント

横浜市青葉区にて 地デジアンテナ屋根裏設置工事

2015-03-27 21:40:45 | 地デジアンテナ屋根裏設置

ホームページからご依頼頂き、青葉区にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。^^

 

ご新居に地デジアンテナの設置をご依頼いただきました。

 

設置方法は屋根裏がご希望で、屋外でざっと受信状況を見てから屋根裏に上がってみました。

 

念入りに養生をしておかないと不安です。^^

 

床にもたくさんマットを敷いてあります。

 

屋根や壁の材質(構造)によっては電波を遮ってしまうものもありますが、こちらは問題ないようです。

ただ受信レベルは屋外よりも弱くなるので、ブースターが必要であれば取り付けます。

 

マストはMB25という金具を使って固定しました。

 

分配器までの同軸が屋根裏を通っていてくれたので、途中で分岐します。

点検口から遠く奥まったところだったので、屋外に出ている引き込みを将来生かすことになった際に
楽に繋げるように延長しておきます。

 

点検口の近くで繋ぎ替えが出来るようにしておきました。

 

繋ぎ終わったところでリビングにて視聴チェックをしましたが、一部NGなチャンネルが有ったので

ブースターが必須となりました。

 

 

増幅部・電源部ともにユニットバスの点検口の上に取り付けました。

 

最後にもう一度チェックします。

 

まだお引越し前なので、当店で用意している視聴チェック用のテレビで確認しています。

 

あまりご覧にならないとおっしゃっていたMXやTVKも安定受信となりました。^^

 

お引越し後はご新居でのテレビライフをお楽しみください。

 

 

ご依頼有り難うございました。

コメント

町田市にてデザインアンテナ工事 再度のご依頼有り難うございます。

2015-03-24 22:29:36 | アンテナ工事: 町田市

以前アンテナ工事をさせて頂いたお客様より、ご新居のアンテナ工事をご依頼いただきました。

 

再度ご依頼頂き有り難うございます。

 

 

こちらには建築中に下見にお伺いしていて、デザインアンテナでの受信チェックが済んでいます。^^

 

壁が真っ白な漆喰で仕上げられていますので、汚さないように梯子があたるところにはタオルをあてがって・・・

 

梯子の後ろも靴が当たって汚してしまう恐れがあるので、、ここも養生してから作業を始めます。

 

まずは念のために受信チェックを。

ビスを打ってから「受信できない」なんて許されないです・・・。

 

良かった、下見のときと同じでした。^^

 

ビスにコーキングを絡ませながら打ち込んで防水します。

下見のときに電気屋さんにお願いしていたので、同軸がベストポジションから出てくれています。^^

配線が目立たないので綺麗に仕上がりますね。

 

ベース金具が付いて・・・

 

同軸を繋ぎ・・・

完成しました。

真っ白な壁に似合っています。^^

 

ブースターは天井裏に取り付けたので、外回りはスッキリしました。

 

お母様のお部屋でテレビの設置とチャンネル設定をして、安定受信を確認して完了となりました。

 

ご新居でのテレビライフをお楽しみください。

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

 

コメント

川崎市麻生区にて受信不調改善

2015-03-23 18:39:30 | 受信障害・受信不調

 受信不調のご相談を頂き、川崎市麻生区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼有り難うございます。

 

日テレやTBSのブロックノイズが目立つそうです。

あと、東京タワーからスカイツリーに移行してからMXが映らなくなってしまったということでした。

 

まずはテレビ端子で現状を調べます。 

 

 

 ブロックノイズが出ると言うことですのでもっと悪い数値が出てくるかと思ったのですが・・・

多少C/Nが悪いものの、ノイズが出るほどではありません。。。

 

MXが映らない原因は、下からアンテナを見上げてなんとなく予想できましたが、

ブロックノイズの原因は何なのか・・・

 

屋根上に上がって調べてみます。

 

 UHFアンテナが2本付いていて混合されています。

ちなみに・・・

方向調整をしようとしても、上から2番目のアンテナが支線に当たってしまうのでちょっとしか変えられないみたいです。。。

 

2本のアンテナを混合しているのは・・・

アナログから地デジへの移行期に活躍した混合器です。

そのころ放送大学が16CHで地デジよりも強く出ていたので、この混合器は16CHをカットする特性を持っていました。

地デジ受信の邪魔をする16CHをカットすることで、地デジをアンテナさせられたのですが・・・

 

スカイツリーに移行する際にその16CHをMXが使い始めてしまったので、当然カットされて映らなくなるという
ことになってしまいました。

 

その混合器の下には・・・ 

 

 ブースターが付いていますが、このタイプは故障するとノイズ発生器になるケースが多いです。。。

 

とりあえずブースターの出力で見てみると・・・

「電波を強くする」という機能は働いているようですが・・・

 

 

 

 混合器の出力だともっと良い数値で・・・

 

 

 アンテナ直下だともっと良いです。

アンテナ⇒混合器⇒ブースターと通過するにつれてノイズが増えていってますね。

 

 ブースターを替えてテレビ端子で見てみると・・・

 

 

 良くなりました。^^

受信不調の原因はブースター故障と言う事でしょう。

 

また、UHFアンテナを2本混合させるメリットがないので、混合器をパスさせておきました。

 

 混合器をパスさせた結果、MXが何とか映るように。^^

ブロックノイズが出る一歩手前のような状態ですが、これをもっと良くしようとすると根本的にアンテナを
見直す必要があると思います。

 

その旨をご説明し作業完了となりました。

 

ご依頼有り難うございました。

コメント

エアコン移設と地デジアンテナ工事

2015-03-22 21:18:45 | その他の工事など

 ホームページからご依頼頂き、ご新居へのエアコンの移設とアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。^^

 

取り外しは鶴見区なので、移動時間を考えて朝早めにお邪魔しました。

 

 まずはこの子を外します。

 

 ん~

電線がちょっと足りなかったみたいですね。。^^

配管も電線も交換するので問題ありません。

 

 もう一台はこの子です。

 

 積み込み完了です。

このまま戸塚区のご新居に移動します。

 

 取り付け位置の打ち合わせの後、まずは養生します。

 

ボードアンカーを4本と間柱2箇所で背板を固定します。

 

 最近お気に入りのスリーブを入れます。

 

 ウォールキャップに角度が付けられるので、斜め下向きに穴あけしてもピッタリ収まってくれます。

 

 2階のお部屋から地面まで配管します。

配管ルートはお客様と相談の上で決めました。

 

樋の内側を通せばジャバラを使わずに済みます。

 

 手間がかかりましたがすっきり収まりました。^^

 

 外機は既設の2段置き金具の上に。

最後の部分もジャバラを使わずに、カバーの曲がりパーツを加工して収めました。

 

 接続も終わり・・・

 

 まずは1台目が完了しました。

 

 2台目のほうは梯子をかけるスペースが広く、少し速いペースで進みました。

 

 2台目も完了しました。

到着してから4時間半でエアコンは完了です。

 

続いてアンテナに取り掛かります。

 

 お客様のご希望はデザインアンテナと言うことだったのですが・・・

 

 ん~・・

予想以上に厳しい電波状況の様子です・・・

 

 スカイツリー波が入ってこないだけではなくて、戸塚局波との混信もあるようですね。

 

お客様に状況をお話して、とりあえず屋根上で20素子のアンテナでの受信状況を調べてみました。

 

 屋根上でもスカイツリー波はNGでしたが、戸塚局波なら良い感じに受信できています。

20素子アンテナで指向性が絞られたので、スカイツリー波の影響が少なくなってくれたのだと思います。

 

ご相談の結果、屋根上に立てさせて頂くことになりました。

 

 夕方が近づくにつれて風が強くなってきています。

用心しながら作業していたので写真は少なめです。。。

 

立ててから向きを合わせていきます。

スカイツリー波のNHK-GはNGですが・・・

 

戸塚局波のほうは良好です。

 

 TVKも横浜波は厳し目ですが・・・

 

 こちらも戸塚局波が良好でした。^^

 

 キー局も概ね良好です。

 多少混信の影響を受けている様子ですが許容範囲内でした。

 

 ブースターが必要なら天井裏に取り付けるつもりなので、屋根上の接続は仕上げておきました。

 

 これでアンテナが完成です。

引き込みと繋いでテレビ端子でチェックしたところ、ギリギリのレベルでしたが一応映る範囲でしたので、

今後受信不調に陥ってしまうようであればブースターが必要な旨をお話し、今回はこれで完了とさせて頂くことになりました。

 

お客様には丸一日お付き合い頂き有り難うございました。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

コメント

浴室テレビ用地デジチューナー取り付け

2015-03-21 16:53:02 | 浴室テレビ

ケーブルテレビのデジアナ変換が終了すると言うことで、浴室テレビへ地デジチューナーを取り付けにお伺いしてきました。

ホームページからのご依頼有り難うございます。

 

早速作業を始めていきます。

 

この子を地デジ化します。

 

埃で汚すと掃除が大変なので、まずは養生をしてから。

 

地デジチューナーの電源はここからいただきましょう。

 

リモコンの受光部は、ユニットバスの点検口の蓋に取り付けることになりました。

屋外で開口できるので浴室を汚さずにすみますね。^^

 

はみ出さない程度にコーキングを乗せておいて・・・

 

これでOKです。

 

あとはチューナー本体を固定して各ケーブルを繋ぎ・・・

 

地デジ化完了しました。^^

快適な入浴タイムをお過ごしください。

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

コメント

湘南平の近くで地デジアンテナ屋根裏設置

2015-03-20 20:29:04 | 地デジアンテナ屋根裏設置

昨日、取引先のお仕事の後でお伺いしてきました。

ホームページからのご依頼有り難うございます。^^

 

通常はエリア外に設定させていただいている地域ですが、取引先の現場のすぐ近くでしたので、
この日ならということで急遽お伺いさせていただきました。

 

壁や屋根の造りにもよりますが、おそらくブースター無しでいけるだろうと予想していました。

 

ご挨拶の跡、ロフト部屋の点検口から屋根裏に入らせていただいて、受信できるのを確認後に作業を始めます。

 

 

いきなり完成しています。^^

分配器までの配線ルートにはいつも頭を悩ませていますが・・・

 

屋外の引き込みからの同軸が屋根裏を経由していてくれたので・・・

 

無事接続完了です。^^

屋外から来ているほうにも、切り替えが簡単にできるように接栓を付けて処理しておきました。

 

リビングでの数値です。

屋根裏に設置してブースター無しでこれだけ確保できる強電界エリアでした。^^

 

外は雨が降っていましたが、濡れることなく完了です。

 

ご希望通り屋根裏に設置できてなによりでした。

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

コメント

エアコンの配管を通すのに

2015-03-19 23:36:00 | エアコン・電気工事

 取引先のお仕事で、リユースエアコンの工事です。

いつも有り難うございます。

 

取り付け先がアパートだったので、あまり時間がかからないだろうと踏んでお伺いしましたが・・・

配管ルートで嵌りました。。。^^

 

室内はいたって普通なので、とりあえず室内機を取り付けてしまいます。

 

 下地に補強が入っているので、ビス5本でガッチりです。

 

こんな感じで接続してから外に回ります。

 

 

 

 外はこんなところから配管がでてきますが、このままでは不正解です。。。

下を見ると・・・

 

 下に開いた穴から出すのが正解のようです。。。

 

 このスペースに通さなければいけません。

軽く泣きそうになっています。。。^^

 

 頑張って下から配管を立ち上げて、この点検口の中でユニオンで繋ぎました。

外回りの作業を始めてから1時間くらいかかっています。。。

 

 苦労した跡が特に見当たらないですね。。。

 

 念入りに真空引きをして、しばらく放置して空気が侵入していないことを確認してからバルブを開放します。

 

 これで完成です。

 

 

最後に吹き出し温度を確認して完了となりました。

 

これ、退去のときに取り外すのも大変そうですね。^^

 

有り難うございました。

コメント

休日ですがアンテナ工事の下見に・・・

2015-03-18 22:04:01 | 雑記

 

今日は工務店さまの依頼で、建築中の物件でアンテナが立てられるかどうかの下見にお伺いしてきました。

担当のかたは、以前お伺いしたお客様のところでお会いした方です。^^

 

今日は休みでしたが、午後から東電に行く用事がありその帰り道に寄れるところでしたので。。。

 

屋根形状は片流れでしたが、勾配が3寸~4寸くらいなので普通に立てられそうです。

 

ご依頼お待ちしております。^^

 

有り難うございました。

コメント

アパートの共用電源

2015-03-17 22:13:32 | エアコン・電気工事

今日はお得意様のところで電気工事です。

いつも有り難うございます。

 

隣接するアパートの共用電源を作ります。

 

センサーライトとブースター用に2回路作ることにしました。

 

先日下見したとおり、このジョイントボックスから分けてもらいます。^^

 

電気が怖いので絶縁手袋など。。。

 

お客様の強い希望で、照明器具はこのセンサーライトひとつのみです。

誰かが通るときだけ足元が明るくなれば良いそうです。

 

付属の金具はあまりにも華奢なので、ステンレスのバンドで付けておきました。

 

現場は階段を60段ほど上がったところなので、忘れ物をすると大変でした・・・^^

のんびりと作業させていただいて感謝です。

 

有り難うございました。

 

コメント

相模原市中央区にて 地デジアンテナ工事と隠蔽配線

2015-03-15 19:07:43 | アンテナ工事:相模原市

 ホームページからご依頼頂き、相模原市中央区にお伺いしてきました。

ご依頼有り難うございます。

 

屋根裏への設置をご希望いただいていましたが、残念ながら受信できません。。。

そのためベランダの壁面に取り付けさせていただくことになりました。

 

屋外への設置ですが、分配器までの配線は既存の引き込みを使わずに、新たに引き直します。

 

 ベランダ側のお部屋に、分配器があるユニットバスの天井裏に行っている配管が仕込まれています。

それをうまく使おうと言う作戦です。

 

配管がちょっと細めですが、LANケーブルを通す予定はないということですので利用しました。

 その上にはエアコン用のコンセント。

このコンセントの真後ろにアンテナが付くので・・・

 

 エアコンコンセントを外してロッドを差し込んで下のコンセントまで同軸を通します。

 

下のコンセントも外し、配管に同軸を差し込んでいくと・・・ 

 

 ユニットバスまで通りました。^^

 

 分配器の入力に繋いで配線は完了です。

 

 エアコンコンセントの真後ろに穴を開けて、同軸を通したあとはカバーで処理しておきました。

 

 アンテナはまだ途中のように見えますが、お客様がご自身でBSアンテナとブースターを取り付けると言うことですので、

私の作業はここまでとなります。

 

マストを曲げ加工したり工夫して取り付けましたが、屋根裏での測定作業と配線ルートを見つけるまでのほうが

時間がかかりました。^^

 

後はよろしくお願いします。

 

ご依頼有り難うございました。

 

コメント

お手伝いでエアコン入れ替え 

2015-03-14 16:16:59 | エアコン・電気工事

今日は電気工事店さんのお手伝いで、エアコン入れ替え工事でした。

いつも有り難うございます。

 

アパートのエアコンを入れ替えるのですが、隠蔽配管されている物件でした。

 

外には同じ室外機が2台並んでいるので、電源の入り切りで該当するほうを特定してから
配管内のガスを室外機に回収します。 

 

 

 

新旧ともに日立製です。

旧い方の冷房強制運転のスイッチは、室外機のこんなところにありました。

 

 

 無事ポンプダウン完了です。

続いて室内機のほうに取り掛かります。

 

 旧い室内機を外したところです。

ドレンが右から出ていますが想定内です。

 スペースが狭かったものの無事接続できました。

配管の結露防止のおまじないとして、布の保温材を巻いておきます。

ドレンも繋がったので外機の接続に移動して・・・

 

 こちらも配管を延長することなく繋がりました。

あとは真空引き・試運転・室内機の排水テストなどを済ませ、問題が無いことを確認して完了です。

 

有り難うございました。

 

 

 

コメント

相模原市南区 地デジアンテナ壁面取り付け工事

2015-03-13 18:55:28 | アンテナ工事:相模原市

 ホームページからご依頼頂き、相模原市南区にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

お引越し前のご新居へのアンテナ工事です。

 

お打ち合わせの後まずは測定してみます。

 

 MXが必須とのことですが問題なく受信できます。

ただレベルが強いわけではないので、ブースターが必要になるかもしれません。

 

その旨をご説明し、作業に入らせていただきます。

 

 差し掛け屋根の壁面の一番受信レベルが高いところにに取り付けます。

金具の裏にはいつものようにコーキングを盛っておきました。

 

 上段の金具から決めていきます。

ビスはコーキングを巻きつけながら壁に打たれるので、ビス穴から壁内に水が入り込むことはないでしょう。

 

 受信レベルを見ながら高さを決めて、最後に下段の金具を取り付けました。

 

 再度測定器に繋いで向きを決めます。

MXはスカイツリーに移行してからだいぶ強く入るようになりましたが、それでも53dBμ前後です。

 

TVKは方向が違うのでMXよりも弱いですが、これは仕方ないですね。

品質は良いので問題ありません。

 

キー局は63dBμ~でした。

 

ブースターが必要かもしれないですが、ここのジョイントは本決めしておきます。

 

引き込みまでの同軸はなるべく存在感を消せるように、壁に沿うところはビニテでお化粧してみました。

 

だいぶ目立たないようになったと思います。

 

アンテナはこれで完成です。

引き込みと繋いでテレビ端子でチェックしてみます。

 

MXが40dB、キー局は50dB~でしたがTVKが35dBでした。

 

視聴確認用のテレビを繋いだところ、ギリギリのTVKもしっかりと映っていました。^^

 

ご相談の結果ブースターは取り付けず様子を見ていただくことになりましたが、

今後もし電波が弱くなってしまうようだと、TVKが真っ先にブロックノイズが出てしまうかと思います。

 

そのような際はご連絡いただくようお願いし、作業完了とさせて頂きました。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

 

当店のホームページはこちらです。

 

コメント

アパートの一室のテレビ端子交換

2015-03-12 18:45:15 | アンテナ工事

アパートのテレビ端子交換をご依頼頂きお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

旧型の端子に繋いでもテレビが映らないということです。

 

この形の端子は、決して地デジ非対応と言うわけではなく、きちんと接続すれば問題なく使えることも多いです。

ですがアパートなので、映る・映らないではなく利便性の点で、差し込み式に替えたほうが良いでしょうね。

 

 

アパートの場合、配線の方法によっては他の部屋の同軸がここで中継されていることがあります。

その場合は端子交換の間、中継先の部屋のテレビが映らなくなってしまうのですが・・・

 

こちらは中継されていないので安心して交換できます。

 

(中継されている場合は、端子の裏に同軸が2本繋がっています。)

 

差し込み式の端子に交換して・・・

 

受信具合をチェックします。

 

MXが20CHで再送信されているのでCATVが入っているんですね。

テレビに繋いで問題なく映っているのを確認して完了です。

 

ご依頼有り難うございました。

 

コメント

相模原市南区 地デジアンテナ工事

2015-03-09 19:48:50 | アンテナ工事:相模原市

 

ホームページからご依頼頂き、相模原市南区にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。^^

 

午後からの訪問でしたが、到着する直前から無情の雨が・・・><

 

本降りにならない様子なのと、スケジュール的に今日しかないので立てることにします。^^

 

 

受信は問題ないだろうと予想していました。

念のために確認しましたがやはりOKです。

 

アンテナと支線の準備が整いました。

 

屋根の傾斜がとてもやさしいので助かっています。

 

まずは上段の支線4本で立てて、その後下段にも4本張ります。

 

ブースターが必要かどうかが微妙なレベルですが、雨が降っていることですしジョイントはガッツリと防水しておきます。

 

ブースターが必要なら天井裏につけるつもりです。

 

 

これでアンテナは完成しました。

全体の写真は撮り忘れです。。。。><

 

 

リビングのテレビ端子でチェックすると、キー局では特にフジテレビが弱くて35dBμ以下でした。。

テレビだと一応映るものの、余裕を持たせるためにブースターを取り付けます。

 

ブースターは浴室の天井裏に付きました。

 

電波の強さは全体的に余裕ができ・・・

 

MXも視聴可能になりました。

安定受信にて無事完了です。

 

ご新居で快適なテレビライフをお過ごしください。^^

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

 

 

コメント