栄電気のココロ

栄電気の周りで起こる出来事を書いています。お客様との出来事や電気の事、江東区亀戸から発信しております。

トウモロコシの食べ方でその人の出身を考える

2017年06月25日 16時31分39秒 | Weblog
江東区亀戸で電気屋やってます、『沼ちゃん』 こと栄電気の沼澤です。

電気屋って仕事はお客様の家の中に入っていく仕事なので、様々な出来事があります。 

今の季節はお客様の家でよくトウモロコシを頂きます。 お土産で持って帰る時もありますが、その場で『食べていけ』って食べさせられる事もあります(笑)

お客様宅で食べるときは、その家の食べ方がどういう食べ方か?一緒になって食べながらその家の流儀に合わせます。 


どういう事かというと、トウモロコシの食べ方は大きく分けて2種類あります。 

両手で持って口と歯を使ってガリガリ食べる方法。 

食べ終わるとこんな感じになります。(食べ終わりの画像で失礼)



粒の外皮が残って毛羽たってますね。豪快さもあり、焼きトウモロコシはこうやって食べるのが普通だと思います。 


もう一つは親指を使って手でもぎりながら一列数粒を手に取り口に運ぶという方法です。 

食べ終わるとこんな感じ。



上のように粒の皮が無いので食べ残しも無くきれいに食べ終える事が出来ます。 



このように2種類の食べ方の流儀があるので、出された家庭のその家の食べ方を確認してから私も頂く事にしています。 

どちらの食べ方も私はマスターしているので、問題なく食べれます。 


面白いのは、その流儀に反する食べ方を見せると、同じ答えが返ってきます。 

かじりついて食べていると・・『なんて下品な食べ方をするんだ』

丁寧に粒をとりながら食べていると・・『そんな食べ方で美味しいのか?』 

とね。皆さんもそう思うでしょ。


そして、この食べ方の違いで地方性もあるのが私の経験的見地。 

関西圏では圧倒的にかぶりつきます。 関西の人で手でもいで食べている人は見た事がありません。 

手でもいで食べる方は東北の方が多いようです。 東北の人は食べ残す事が嫌いな方が多いようなので、粒の皮が残る事が許せないのかも知れませんね。 

実はウチの両親がいつもこの事で言い争っています。(父は声は出ないけど)

山形出身の父はきれいに手でもいで食べています。 

千葉県出身の母は豪快に口でガリガリやって食べています。 

毎回、この方が良いと意見のぶつかり合いしてます。


それじゃ私は? 

はじめ手でもいで、途中からガリガリしています。 

まぁトウモロコシのハイブリッド食いと言っても良いかな。



ここ毎日トウモロコシを頂くので、本日のブログのネタにしてみました。 

いっぱいあるのでコーンスープとかにしようかな。(私が作るわけじゃないけど)



ご訪問ありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

当ブログのトップページはこちらです。
フェイスブックのリンクは時々外れるので、
ブックマークに登録してもらえると嬉しいです。

以下のバナーを押して頂くとブログランキングがあがるようになっています。
多くの方のお困りごとの解決への近道となります。

江東区は皆様のおかげで、とりあえず1位をキープしています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村
他の方のブログも見てあげてくださいね。
東京都のランキングは今日は何位?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村


ご協力ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダウウライトのLED電球を買う時はこの点に注意してね。

2017年06月23日 19時55分16秒 | 商品案内
江東区亀戸で電気屋やってます、『沼ちゃん』 こと栄電気の沼澤です。

東京都が推進する『家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業』 :白熱電球持って行くとLED電球に交換できるという事業ね。

これの為か?LED電球の買い控えみたいのが起きているようです。 

もうちょっと待てばLEDがタダでもらえるとね。 

消えている場所があっても電球を交換しないままの場所もあるようですね。


もしかして?消えた電球はこの器具に使う電球じゃないですか? 

それは今回の『家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業』の対象の電球じゃないので、待ってても無駄ですよ~ という事を説明しますね。


マンションの廊下で良く使われているダウンライト(天井埋め込み照明)の電球は小さい口金が多いのです。




これ。ミニクリプトン電球と言って、口金の直径が少し細いのが分かると思います。



今回の『家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業』では対象外の電球なのです。 

もしかしたらこちらの電球の方が使っているご家庭が多いのではないかと思うのです。


そして、せっかくならこのダウンライトの照明をLEDに交換するときに注意する事をお伝えしますね。

このダウンライトは電球を横に入れるタイプです。 もしこういうLEDを買ってきてしまったら。




こうなります。



分かりますか? LEDの光る部分が頭の先しかないので、これだとダウンライトの中の端っこしか光らないのです。 照明としては偏った光り方をする事になります。 


この器具の場合で正しいLED電球はこれです。



先ほどのLED電球と比べると、光部分が丸く全体になっています。 

器具に付けて見れば納得してもらえると思います。



これだと、ダウンライトの下が全体に照らされ、正しい光り方になるのです。

ダウンライト用のLEDを買う時はこの点を注意してくださいね。 

飲食店さんで、この電球を多く使っている店があって、以前交換したら毎月の電気料金が5,000円安くなったと報告ありました。 

それではLED電球に交換する費用はいくらかかったか? 当然初期費用はそれなりにしますがその店の時は8万円でした。  

2年営業したらすぐに元は取れてしまいました。 

電気というのはそれほど意識しないで使いますからね、毎月かかる費用を軽減するのが賢い節約だと思います。 

初期投資はすぐに元が取れるのが今のLED電球の実情だと思います。 

なんたって白熱電球の1/10の消費電力なのですから。 

変えない方がモッタイナイですよ。 

(電気屋としては、消耗品である電球が無くなるのは一つ商品が減る事になるんだけどね)




ご訪問ありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

当ブログのトップページはこちらです。
フェイスブックのリンクは時々外れるので、
ブックマークに登録してもらえると嬉しいです。

以下のバナーを押して頂くとブログランキングがあがるようになっています。
多くの方のお困りごとの解決への近道となります。

江東区は皆様のおかげで、とりあえず1位をキープしています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村
他の方のブログも見てあげてくださいね。
東京都のランキングは今日は何位?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村


ご協力ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内壁と外壁の間の幅がある場所でエアコンの配管を通しました。

2017年06月22日 20時24分45秒 | エアコン工事
江東区亀戸で電気屋やってます、『沼ちゃん』 こと栄電気の沼澤です。

電気屋って仕事はお客様の家の中に入っていく仕事なので、様々な出来事があります。 

そんな出来事をこのブログでは2005年から書き続けています。 

涙あり、笑いあり。仕事以外の事も時々書いています。 

さぁ 今回の出来事は・・・


今回取り付けたエアコン工事の場所はチョット古い鉄骨のビル。 

こういう場所でよくあるのが、内壁と外壁の空間が広いという事。 

こういう場所でエアコンの取り付けを行う時にできるだけ避けたい事があります。 

配管の接続する部分を穴の中でしたくない という事。 

後あとのメンテナンスがやりにくいのです。

穴の向こうは外ですけど、こんな感じ。



これじゃ、その空間の奥行が分らないですね。

穴の中に入れるスリーブという筒状の部材をこのように長くしたと言えばわかるかな?




いろいろ考えましたが、既存の穴を使うにはどうしても穴の中で接続する以外無理でした。 

室内機を部屋の右に寄せてという方法を同業者なら考えると思いますが、部屋の形状から無理でした。 


なんとなく自分の中でもスッキリしないので、やっぱり写真にも表れています。 

完成写真を撮っていませんでした。 

『認めたくないものだな』 過ちじゃないけど、若くもないけど、自分の作品としてね。(この言い回しはマニアック過ぎたかな)


でも、もちろんエアコンの機能に問題があるわけでは無いし、お客様への迷惑や負担も何もありません。 

何かあったら私が対処するワケだしね。 


こういう仕事をするとぐったりするんですよね。



この時はエアコン工事としてはほぼ終わりの状態なんですが、室内の配管の事で悶々とまだ考えている状態だったのです。 

暑くて、大変だったけど。


自分の中で、これがベストなんだと言い聞かせて作業を終えました。


設備現場って毎回違う事が起こります。それをどう対処していくかが、技術者だと思います。 

マニュアル通りの仕事だけでは労働者です。 

これから先、ロボット技術で作業はロボットに仕事を奪われると言われています。

いや、もしかしたら人工知能の進化で技術者もロボット化になるかも。
 

私たちの世界では

 『体だけで働くヤツは労働者』

『体と頭で働く者は、技術者』

『体と頭と心で働く人は芸術家、本物の職人は芸術家であれ』


と言われています。

芸術家にならねば。。。

という事で、今日も金魚の絵を(笑)




ご訪問ありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

当ブログのトップページはこちらです。
フェイスブックのリンクは時々外れるので、
ブックマークに登録してもらえると嬉しいです。

以下のバナーを押して頂くとブログランキングがあがるようになっています。
多くの方のお困りごとの解決への近道となります。

江東区は皆様のおかげで、とりあえず1位をキープしています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村
他の方のブログも見てあげてくださいね。
東京都のランキングは今日は何位?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村


ご協力ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白くまくんのエアコンを真っ白にしました。

2017年06月20日 20時49分41秒 | エアコン工事
江東区亀戸で電気屋やってます、『沼ちゃん』 こと栄電気の沼澤です。

電気屋って仕事はお客様の家の中に入っていく仕事なので、様々な出来事があります。 

そんな出来事をこのブログでは2005年から書き続けています。 

涙あり、笑いあり。仕事以外の事も時々書いています。 

さぁ 今回の出来事は・・・


うぁー、なんか悔しいなぁ。 

今日のブログのオチは考えていたんだけど、肝心の写真が無いのです。 

凄ーくタバコのヤニで汚れて、エアコンの室内機が茶色になった状態。 

これを今回洗浄したのですが、この時の汚れた状態の写真を撮っていなかった。 


エアコンは日立の『白くまくん』日立エアコン愛称名です。 

ちなみに、パナソニックはエオリア、東芝は大清快、三菱電機は霧ヶ峰、三菱重工はビーバーエアコン 

なんとなく聞き覚えはありますよね。 

愛称名に『くん』を付けるなんざ日立さんも、遊び心あるね。


その日立の『白くまくん』が今回の洗浄で見事真っ白に、その名の通り、白くまくんになりました。



ほら、やっぱり洗う前の写真無いと、話が決まらない。 

ココまでブログ書いてどうしようか?破棄するか? 

無理やり、ハガキの事で閉めたいと思います。 



紫陽花のハガキと同時に金魚も描き始めました。 

夏にお渡しするハガキの挿絵です。 

お楽しみに。





ご訪問ありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

当ブログのトップページはこちらです。
フェイスブックのリンクは時々外れるので、
ブックマークに登録してもらえると嬉しいです。

以下のバナーを押して頂くとブログランキングがあがるようになっています。
多くの方のお困りごとの解決への近道となります。

江東区は皆様のおかげで、とりあえず1位をキープしています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村
他の方のブログも見てあげてくださいね。
東京都のランキングは今日は何位?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村


ご協力ありがとうございます。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

子供たちへ想いが伝わったのかも?

2017年06月19日 19時46分46秒 | お客様との絆
江東区亀戸で電気屋やってます、『沼ちゃん』 こと栄電気の沼澤です。

電気屋って仕事はお客様の家の中に入っていく仕事なので、様々な出来事があります。 

そんな出来事をこのブログでは2005年から書き続けています。 

涙あり、笑いあり。仕事以外の事も時々書いています。 

さぁ 今回の出来事は・・・


先日、エアコン工事をしたお客様宅。 

ふとテレビ台のガラス面に飾ってあるハガキがボクの目に飛び込んできた。 



これは紛れもなくボクの書いた作品だ。 

作品と言うと大げさかも知れないけど、ボクが書いたハガキだ。 


通常はお客様宛に書いているお礼のハガキなんだけど、このハガキは違う。

『〇〇さんの夢叶う』って書いてあるでしょ。 

これは子供たち宛てに書いたメッセージカードなのです。


今年の一月に地元の水神小学校の子供たちが社会学習の一環で栄電気に来ていろいろと調査をし自分たちでまとめた紹介POPを作ったのです。

その時の模様を書いたブログはこちら。

水神小学校の子供たちが書いたPOP

この中の五人の一人のお宅に今回エアコン工事に来ました。 

作業していてニヤケて来ました。あの子どこにいるんだろう? 

どうも照れて部屋に引っ込んでしまったようです。



エアコンを入れ替えるにあたっての家族会議?中に『エアコン買うなら栄電気で買おうよ』そんな事をもしかして言ってくれたのかも知れないね。

嬉しいよね。 

お父さんが店まで支払いに来た時に、まだ店内に飾ってある子供たちが作ったPOPを見せてあげました。





お父さんも大変喜んでくれました。


電気製品ってどこでも買えます。 

ネットでも量販店でもね。 

でも、どうして栄電気を選んでくれたのか? 

この一枚のハガキと、子供たちの作ったPOPによるつながり、絆なんだと思う。

このハガキとPOPの中には、子供たちと一緒に話し合ったひと時が詰まっている。 

誰にもわからない、ボクと子供たちの思い出だ。



さぁ。今日も楽しい思い出を作る事が出来た。 

その思い出をこれからこのハガキに表現したいと思います。





ご訪問ありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

当ブログのトップページはこちらです。
フェイスブックのリンクは時々外れるので、
ブックマークに登録してもらえると嬉しいです。

以下のバナーを押して頂くとブログランキングがあがるようになっています。
多くの方のお困りごとの解決への近道となります。

江東区は皆様のおかげで、とりあえず1位をキープしています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村
他の方のブログも見てあげてくださいね。
東京都のランキングは今日は何位?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村


ご協力ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加