家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

10月24日 茅ヶ崎市 デザインアンテナ工事

2020-10-29 19:22:09 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

CATVを解約してデザインアンテナの取り付けをご希望いただきました。

ご依頼ありがとうございます。

 

海岸に近いエリアで、湘南平波が良好に受信出来るロケーションでした。

軒下では厳しいですが、屋根上の壁面に取り付けできるのが幸いしました。

 

垂直偏波用のデザインアンテナを取り付けます。

まずはベース金具をつけて・・・

 

ブースターは新設しなくても大丈夫そうです。

 

同軸を黒のまま降ろすと目立ちそうなところは、同色系のビニテを巻いて存在感を薄くしておきます。

 

こんな感じに完成しました。

ブースターは恐らくCATV用のが残っているようで、特に問題無さそうなのでそのまま使用しました。

確認していませんが、-10dBのアテネーターが入っている感じでしたが、
元の入力が65dBμ位あるので大丈夫でしょう。

 

テレビのチャンネル設定を済ませて完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

4月16日 地デジアンテナ工事 茅ヶ崎市

2020-07-16 22:08:00 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

ご新居のアンテナ工事をご依頼頂きお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

MXも見たいということでしたので、スカイツリー波を狙います。

 

アンテンした受信ではないですが、とりあえずMXも映りそうです。

元々視聴エリア外なので、映らなくても仕方ないところです。

 

2階の屋根上に上がり、壁面金具で取り付けて行きます。

 

少し高めにするので金具は2個使用して・・・

 

こんな感じに完成しました。

玄関側からは目立たないかと思います。

 

同軸が黒いままだと存在を主張しすぎな感じなので、アイボリーのビニテを巻いて化粧してあります。

結構な長さにビニテを巻いたので、地味ながらかなり時間が掛かったりします。

雨樋でもあれば目立ちにくいんですけど、これは仕方が無いです。

大体の場合、「CATVを入れるのが前提」の位置に引き込みの同軸が出ていますけど、
たとえばベランダ側とかにもう1本同軸が出ていると、アンテナ工事後の美観がよいと思います。

 

ベランダ側に出ていれば、BSアンテナを付けるときにも美観を損ねにくいと思いますね。

 

ブースター通過後のMXの数値はまずまず。

ただアンテナ直下での数値が微妙なので、電波状況の変化には敏感に反応すると思います。

 

在京キー局については問題なく安定しています。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

2月22日 デザインアンテナとBS4k8k

2020-03-28 17:38:21 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

ケーブルテレビから自前のアンテナへの切り替えを個希望いただきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

一度下見にお伺いしていますので、ご挨拶のあと早速作業に取り掛からせていただきました。

 

BSアンテナはこの金具で。

昔「こんなのが欲しい」って言ったらとあるメーカーさんが作ってくれたものです。

とっくに製造中止になっていますが、そのころ購入した残りがあと少しだけ残っています。。

 

 

雨樋の横に取り付けます。

 

玄関の真上なので、少しでも突き出しが少ないほうが良いかなと。

 

BSが付いたら地デジのデザインアンテナを。

 

混合ブースターはデザインアンテナの背面に付け、同軸はある程度まとめておきます。

電波状況は良好なので、向きはあまり突き詰めなくても大丈夫です。

 

これで完成です。

屋内の分配器は4k8k規格に対応していたので、そのまま使用しています。

 

4kの左偏波も問題ないですね。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

12月12日 茅ヶ崎市にてUBSアンテナ工事

2019-12-31 18:56:47 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

アンテナ工事をご依頼頂き、茅ヶ崎市にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

地デジはできればデザインアンテナでとお聞きしていました。

 

屋根上のこの位置だと問題なく受信できるのですが、屋根の上に突き出す形になります。。。

取付け位置についてご相談させていただき、2階の壁面に取り付けることになりました。

 

受信感度的には屋根上よりも厳しくなり、周辺の環境(近隣の建物の建設や立て替えなど)の変化に
影響を受ける恐れがありますが、その点はご理解いただきました。

 

 まずはベース金具から付け始めます。

ビスにコーキング材を塗りながら打ち込みました。

 

受信については現状では何も問題ありません。

(湘南平波受信なのでMXは視聴不可になります。)

 

 

 黒色の同軸にアイボリーのビニテを巻いて目立ちにくいようにして・・・

 

こんな感じに完成です。

 

このアンテナの後ろにユニットバスがあり、そこの天井裏に分配器があります。

 

ここから分配器まで直接入れることにします。

 

これで地デジはひと段落なので、反対側のベランダの壁面にBSアンテナを取り付けます。

 

 こっちの金具の取り付けもコーキング剤を塗りながらです。

 

これで完成。

もともとの引き込みがすぐ後ろにあるので、それと繋いで・・・

 

 天井裏で地デジと合流させれば完成です。

4Kは一部屋だけということで、その部屋だけ4kの信号が行くように組み替えました。

他の部屋も・・・のときはテレビ端子を交換することになります。

 

別件ですが浴室換気扇のダクトが外れているのを見つけたので・・・

 

 手持ちのアルミテープを使って繋いでおきました。

 

お部屋のテレビ端子で視聴チェックを済ませて完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

台風が来る前に

2019-10-12 00:21:28 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

屋根を点検した業者さんに、「アンテナの屋根馬が傷んでいますよ。」といわれたそうで、
アンテナの交換工事をご依頼いただきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

屋根馬のみを交換しても恐らく意味がないと思われますので、全て交換になるであろうとお伝えしていました。

 

お客様はこの機会に、屋根裏設置かデザインアンテナでの施工をご希望です。

 

屋根上のアンテナはだいぶ傷みが進んでいます。

 

割と海に近いエリアなんですけど、カラー番線でよく持ちましたね。

 

屋根裏で受信できることは確認できているので、雨が降り出さないうちに撤去しました。

 

軒下から同軸ケーブルを屋根裏に引き込み、アンテナの近くで繋ぎました。

ブースターは1階の天井裏にあるものを再使用です。

屋根裏設置のメリットは、見た目もそうですが台風が来たときにも安心できることだと思います。

デメリットは、周辺の環境の変化で受信不調に陥るリスクが増すということでしょうか。

 

点検口が小さくて入るのに難儀しましたが、無事完了です。

 

ブースターの利得調整をちょっと手直しして、安定受信となりました。

 

台風19号が近づいているなか無事完了できてほっとしました。

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント

釘を打ったら蜂が飛び出してきたり

2019-09-20 22:43:45 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

台風でアンテナが倒れてしまったというご連絡で、茅ヶ崎市にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

倒れたアンテナは腐食も酷く、再使用するのも厳しいので全て交換させて頂く事に。

ブースターが付いていましたが、受信レベル的には無くても大丈夫だろうということと、
屋外分配器はとりあえずそのまま使用することなどの打ち合わせの後、支線用の釘を打つところから。

 

ハンマーで釘をひと叩きしたら・・・

 

軒下に蜂の巣がありまして。

この夏一番のスピードで屋根から下りましたね。

 

巣に帰ってくる蜂も多かったので、お客様にお借りした殺虫剤をほぼ使い切りました。

高いところが怖いとか、滑るのが怖いとかとは次元が違いますね。。。

 

気を取り直して新しいアンテナを組んでいきます。

さび止めとかも塗っておきましょうか。

 

片付けは後回しにして、立てるのを優先しています。

 

古い3分配器が付いていますが、これ位の入力があればブースターは要らないんじゃないかなと。

 

戻って来る蜂がいなくなった頃、アンテナが立ちました。

 

テレビの後ろについていた古くて使わない分配器を取り除いたら、減衰は15dB前後に収まっていました。

同軸ケーブルが3C2Vということを考えると、妥当な減衰値かなと。

 

蜂にも刺されず無事故で完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

茅ヶ崎市菱沼にて アンテナ立て替え工事

2019-08-17 23:04:28 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

今月の1日に仮復旧させていただいていたアンテナです。

本日ようやく立て替えにお伺いすることが出来ました。

 

 大変お待たせしました。。。

 

 

仮付けしたアンテナを一旦避けておきます。

さび止めの塗料を塗布するくらいはしますが、そのまま使えるように仕込んであります。

 

支線をとる下準備も済ませてあるので、今日はサクサク進みますが・・・

やはり直射日光とは戦わないといけないですね。。。

 

ブースターが要らないことは分かっているので、このつなぎ目もいじりません。

引き込みの同軸の表面保護のためにビニテも、前回訪問時に巻いておいたものです。

 

上下2段の8本支線仕様で完成です。

 

 テレビ端子で問題ないことを確認して完了となりました。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

8/1 仮復旧 アンテナ工事

2019-08-03 23:35:22 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

現在過密なスケジュールとなっておりまして、お待たせしてしてしまい申し訳ありません。。

 

こちらのお客様もお約束はもう少し先なのですが、前倒しでお伺いさせていただきました。

 

アンテナ工事ということですが、立て替えなのか調整なのかは見てみないと分からないので、
下見のみになるかもしれないですが・・・

 

下見だけでも出来れば、当日に確実に終わらせられるのでよいかなと。

アンテナが破損してますね。

海が近いエリアでは良く見る症状です。

全体的に傷んでいるので立て替えが必須ですが、そこまでする時間がちょっと無かったので・・・

 

下のほうに追加取り付けしてみました。

 

ブースターも要らないようです。

テレビ端子までの減衰は、たしか10~15dB位でした。

 

 

撤去と新設は次回に持ち越しですが、とりあえず受信不調は収まったので良かった。。。

 

そのほか支線アンカーを4箇所打っておきました。

次回はかなりスムーズに終えられそうです。

 

またよろしくお願い致します。

 

 

 

 

コメント

水平偏波用のデザインアンテナで

2019-06-22 19:05:21 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

地デジ(特に日テレ)の映りが悪いとの事でお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

以前にも同様の症状が出て、お伺いするお約束をしていましたが、とりあえず映るようになったということで
直前にキャンセルいただいていました。

 

今回も常に悪いわけではないそうですが、ちょこちょこブロックノイズが入ったりするそうです。

 

テレビ端子では日テレが特に際立って不安定に陥っています。

 

情報分電盤のブースターに入る数値はこんな。

地デジの信号としては不合格です。。

 

軒下にデザインアンテナが付いていて湘南平波受信でこの数値なので、

屋根上に立てなければ改善できないだろうと予想しましたが・・・

 

 

付いているアンテナを見てちょっとびっくり。

 

 

マスプロのU2SWL26が付いていました。

これはスカイツリー波や小仏城山波などの「水平偏波用」のアンテナで、湘南平波は垂直偏波です。

特性が合っていません。

 

何で最初にこのチョイスをしたんでしょうか。。。

 

アンテナを新設するつもりなら垂直偏波用のデザインアンテナを持参していたんですが、受信不調ということだったので

持参していませんでした。。

 

急いで取りに戻れば午後の予定も消化できそうだったので、急いで在庫を取りに戻りました。

 

 

今まではコーキングもされず、ALC材にコースレッドで留められていました。

今度はコーキングをするのはもちろん、ALC用のビットビスで固定します。

 

電波とアンテナの特性をあわせたら、受信レベルが別物になりました。。

 

同軸ケーブルは少し延長しておきました。

 

 

これで完成です。

 

 

テレビ端子できちんとした数値になっていることを確認して作業完了です。

 

これで今日からはストレス無くお楽しみいただけると思います。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

アンテナが壊れて受信不調

2019-05-10 23:20:12 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

地デジの受信不調のご相談を頂き、茅ヶ崎市にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

テレビ端子には「ほぼ地デジの信号が届いていない」状況でして、数局が映らない状態でした。

 

海が近いので、既存のアンテナの痛み具合が激しいです。

 

受信できなくなっていた原因は、八木式アンテナの大事な部分の基盤が腐食していたからですね。

 

壁面金具自体は腐食していないので、ビスを追加して補強してから再使用します。

 

新旧交代します。

 

海が近いことは事前に分かっていたので、金具部分に溶融亜鉛メッキ系のさび止めを事前に吹いて準備してきました。

 

これで交換完了です。

 

今までは卓上ブースターを使用していましたが、テレビ端子でこれ位の入力があれば外しても大丈夫ですね。

 

これで今日からはストレスなくテレビをお楽しみいただけると思います。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

神奈川県茅ヶ崎市 地デジアンテナ工事

2019-04-11 19:07:08 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

ホームページからご依頼頂き、茅ヶ崎市にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

現在ケーブルテレビをご利用になっておいでですが、解約されるということでアンテナ工事を承りました。

 

デザインアンテナをご希望でしたが、目の前のマンションに電波が遮られていて受信できず・・・

 

屋根の上に立てれば受信できるので、お考え頂いて屋根上に立てさせて頂く事に。

屋根がとても高いので、お客様のお車を移動していただいて作業車のルーフキャリアから梯子をかけてアクセスしました。

 

傾斜がとても緩い片流れの屋根でした。

マストは1.8mでは受信できないので、3mにして立てていきます。

 

 

海が近いので、少しでも錆びにくいように亜鉛メッキ系の塗料を塗ってみたり・・・

 

錆びに強い系の支線リングなどを使ったりしました、

絶対に腐食しないわけではないですけど、少しは延命できるでしょう。

 

まずは下段の支線だけで立てて・・・

 

脚立を使って上段の支線を張りまして・・・

 

 

ブースター周りの同軸を、だらしない印象を持たないようにまとめまして・・・

 

これで完成です。

 

最後にテレビのチャンネルを再設定して、安定受信を確認して完了となりました。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

茅ヶ崎市にて フレッツ光のテレビサービスからアンテナへの切り替え

2018-11-18 23:59:32 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

ホームページからご依頼頂き、茅ヶ崎市にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

現在はフレッツ光のテレビサービスで視聴されておいでですが、別のキャリアに切り替えるのでアンテナが必要との事です。

まずは受信できるかどうかなどを調べてみます。

 

ときどきMXテレビをご覧になっていたそうですが、残念ながらスカイツリー波は受信できません。。

 

平塚の湘南平からは在京キー局とTVKのみが送信されています。

湘南平の送信塔が目視できる立地なので、湘南平波は綺麗に受信できていました。

内容をご説明し、そのまま取り付け作業に移らせて頂きます。

 

 

海岸からはそれなりに離れていますが、一応塩害に備えて錆止めを塗っておきました。

1~2年程度長持ちしてくれればいいです。

 

必要ないでしょうけれどブースターの金具にも一塗り・・・

 

支線を準備します。

見えない裏側は鏡で見ながら。 

 

 支線とアンテナの準備が整いました。

 

マストの垂直具合を気にしながら支線を張っていきます。

 

8箇所からの上下2段・8本支線仕様で立ちました。

 

BSアンテナを付けて向きを合わせます。

現行の2kのアンテナです。

 

同軸も雑な感じにならないようにまとめて行きまして・・

 

ブースターにつなぎます。

 

ブースターの金具にさび止めをもう一塗りして・・・

 

 

これで完成です。

 

引き込みの同軸と繋いだら屋外の作業は完了し・・・

 

 情報ボックス内の不要な機器を取り外し、ブースターの電源部を取り付けて工事完了となりました。

 

お客様のテレビのチャンネル設定を行い、安定受信を確認して終了です。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント

茅ヶ崎市にて 地デジが映らなくなった&BS追加工事

2018-10-19 23:06:44 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

数年前から地デジの映りがおかしくなることがあり、台風の後暫くしたら全く映らなくなってしまったそうです。

 

ホームページからご依頼いただきました。

 

ありがとうございます。

 

今回地デジの受信不調を直すついでに、BSアンテナの追加もご依頼いただきました。

リビングのみで見られれば良いとのお話ですが、単独配線すると露出配線が目立ってしまい見栄えが悪くなります。 

 

BSの配線方法も考えつつ、まずは地デジのほうを調べてみます。

 

テレビ端子のところとブースターの電源部には異常がなかったので、アンテナのほうに原因がありそうです。

今は全く映りませんが、風が吹くと映り具合が変わっていたそうです。

 

アンテナに近づいてみましたが、ブースターの出力に繋がっている同軸が固定されずに垂れ下がっています。

これだと接栓部分に負荷がかかっているだろうなと手をかけてみると・・・

 

何の抵抗も無く取れました。。。

防水キャップの中で接続が外れていたんですね。

試しに繋いだら地デジは復旧しました。

 

BSのほうは既存配線に混合させるということになりましたので、どうせここは手を入れなおす必要があります。

ということで今回はBS追加工事が主な作業となりました。

 

BSアンテナは屋根上の破風板に壁面金具を使って取り付けます。

いつか地デジのアンテナの更新のときが来たら、ここに抱かせられるように頑丈に取り付けておきます。

 

BSアンテナは当店の倉庫にあった中古品です。

仮設用にと思って取ってあったものですが、使わずに仕舞いっぱなしだったので使わせていただきました。

もちろんお客様ご承諾の上でです。。。

 

 

中古といってもちゃんと動作確認は済ませてあります。

 

塩害に備えて錆止めを塗布しておきました。

 

これで完成です。

 

引き込みの同軸の被覆の劣化が始まっていたので、ビニテを保護とお化粧を兼ねて巻いておきました。

 

壁と色味を合わせたので目立ちにくくなったかと思います。

 

BSは一部屋だけで映れば良いので、地デジと混合させるだけでBSブースターは入れませんでした。

UHFブースターの電源部からBSアンテナにも電源を供給させます。

 

浴室の天井裏にこのようなものを仕込みまして、5分配器を通さずにリビングにBSを伝送します。

 

テレビとレコーダーの配線も組み替えて、視聴確認を済ませて完了となりました。

 

今までよりも見られるチャンネル数が増えましたし、地デジの受信不調も無事に直りました。

 

今日から快適なテレビライフをお過ごしください。^^

 

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

フレッツテレビから自前のアンテナへ戻す工事 茅ヶ崎市

2018-09-16 20:21:13 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

ホームページからご依頼頂き、茅ヶ崎市にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

もともと屋根上のアンテナでテレビをご覧になっていたそうです。

そしてお隣が立て替え工事をしているときに、足場を組んだ影響かと思いますがテレビの映りが悪くなり、
ブースターを取り付けてもらったそうです。

 

その後フレッツ光を導入時にテレビサービスも利用することになったのですが、屋根上のアンテナは残したままに。

 

今回フレッツ光を解約するということで、屋根上のアンテナでテレビが見られるようにというご希望でした。

 

ご挨拶のあと現状を簡単に拝見してみます。

 

直列配線の3端子仕様で、その真ん中の端子にフレッツが入ったようですね。

3分配器のひとつがこの部屋のテレビへ、あとの2つが2階と1階のそれぞれに分配されています。

もともとどういう接続だったのかが分からないと直すに直せないですね。

 

大体分かったところで、屋根上のアンテナがまだ使えるかどうかを調べてみます。

 

ブースターが付いていますが電源部は無くなってしまったそうです。

全体的に傷みは少ない感じですが、支線リングが結構錆びていました。

このアンテナが倒壊するとしたら、支線リングが破断して・・・ということになるかもです。

 

5C2Vのケーブルなので減衰が多そうで、できればブースターがあったほうが安心ですが・・・

 

ご相談の結果、とりあえずブースター無しで進めていきます。

アンテナ直下でだいたい69dBμ前後ありますが、直列配線なので端子での減衰も多めになります。

 

ケーブルにエフコテープが巻かれているところがありましたが、繋いであるのではなく被覆が削れているだけでした。

上からさらにテープ巻きして良しとしました。

 

ブースターを取り外して直結して・・・

 

これで屋根上の作業は完了です。

 

2階のテレビ端子をばらします。

アンテナからのケーブルが外されていますね。

ここを送りユニットに交換するのですが、減衰が多いので端子側も出来るだけロスが少ないようにしたいので・・・

 

DFM4というユニットを使用しました。

 

3分配器が付いていたところも、そのままだと弱くなりすぎていたのでDFM4を使用して、
できるだけ減衰が少なくなるようにしておきました。

最後の端子は変える必要がないのでそのままです。

 

 2番目の端子にて、46~50dBμというレベルを確保して完了です。

 

次回アンテナを交換する際には、一番目の端子までの同軸は引き換えたほうがいいでしょうね。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

茅ヶ崎市にてデザインアンテナ工事

2018-06-09 21:16:48 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

ホームページからご依頼頂き、茅ヶ崎市にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

現在はCATVで視聴されていますが、自前のアンテナへの切り替えをご希望です。

エリア的にMXテレビは映らなくなりますが、その旨ご了承いただきました。

 

デザインアンテナで駄目なら通常の魚の骨型のアンテナでもOKを頂いていますが、まずは受信測定から。

 

殆ど陸屋根の形状ですが、一部差し掛けになっています。

ちょうど湘南平方向に向いていて、しかも送信塔が目視できています。^^

 

屋根の上に置いただけで60dBμを超えてきました。

 

受信感度が良く、できるだけ目立たない位置に取り付けようと思います。

測定の結果をお客様にご説明し、作業に取り掛からせていただきました。

CATVで電話もお使いでしたが、保安器のところで分岐されているので、テレビ側を切り離します。

 

とりあえずCATVのレベルを見ておきます。

アンテナ受信とのレベル差が小さければ、ブースターなどは触らずに済むかなと。。

 

ベース金具を付けてガッチリと防水しておきまして・・・

 

アンテナを付けて向きを確認します。

CATVとのレベル差が5dB程なのでひと安心。

 

 

なにしろ日陰というものがないので、ちょこちょこ下に降りて水分補給をしたりしつつ進めていってます。

 

 

 

殆ど見えないですけど、同軸にアイボリーのビニテを巻いて目立たないようにして・・

 

裏側はこんな感じになっています。

 

これで完成です。

離れたところから見あげれば目に入りますが、建物に近づけば見えない位置です。

 

保安器の空いた端子に終端処理して完成です。

 

CATVから湘南平波に切り替えたので、テレビのチャンネル設定を変更し、STBも取り外しておきました。

 

ブースターは既設のものをそのまま使い、レベル調整も不要でした。

 

安定受信を確認して完了です。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント