家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

3月6日 食洗機用の専用コンセント

2021-04-04 22:55:11 | エアコン・電気工事

以前アンテナ工事をご依頼いただいたお客様より、食洗器用のコンセント新設をご希望いただきお伺いしてきました。

 

再度のご依頼ありがとうございます。

 

キッチンは1階にあるので、床下からの配線を考えていましたが…

 

ん~

基礎の隙間は断熱材がはめられていて、さらに発泡ウレタンも充填されているので潜れそうにありませんね。

そういえば屋根裏も発泡ウレタンが凄かったような。。。

「どうしてもここから床下に入るしか方法がない」のなら半分切りますけど、まったく同じには戻せないので
他の方法を探してみます。

 

そういえば点検口がちょうど良いところにあるので、1階天井と2階の床下の間で何とかならないかな。。

 

このスイッチの真後ろにコンセントを作る予定です。

なのでここをばらして様子をうかがってみます。

 

スイッチの穴からライトを上向きにしたら希望の光が見えました。^^

これなら何とかなります。

 

スイッチのところから点検口まで通りました。

 

分電盤からも問題なく通せそうです。

 

で、無事通線できました。

この分電盤は東芝製なんですけど、東芝用のコンパクトブレーカー持ってないな~と困りましたが…

 

なんとなくどこかで見たことがあるような形なので、手持ちのを持ってきて合わせたら…

 

違うメーカーのですけど同じ形でした。

いわゆるOEMのなんでしょうかね。

 

下段右端に追加しまして

 

分電盤はこれで完了と。

 

キッチンパネルが貼ってあるので穴あけはマルチツールで。

 

これで完成です。

2個口アース付きのはアイボリー色のしか持っていなかったんですが、白色が良いとのことだったので
急遽近くの材料屋に走りました。^^

 

電圧チェックも済ませて終了です。

 

 

これとは別に、屋外コンセントの新設もご希望いただいていました。

駐車場側に付けばどこでもよいとのことだったので・・・

 

ここからとりましょうか。

 

コンセントの真後ろに抜いて…

 

付きました。

配線工事がないので比較的簡単です。

 

こちらも電圧を確認して終了しました。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

アパートのエアコン工事 室内機2階で室外機は地上置き

2021-01-29 00:30:07 | エアコン・電気工事

エアコン工事をご依頼いただきお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

エアコン本体はお客様に御支給いただいた三菱重工製です。

 

ここに取り付けます。

写真ではわかりにくいですが、配管穴は微妙な位置です。

配管穴を隠すようにするか、見える位置に付けるかをご相談させていただいて・・

 

配管穴を隠す位置につけるために、据え付け板を加工します。

 

切断面にテープを貼って、ウォールキャップは薄いものに交換。

 

右側の壁とカーテンレールの間に収まりました。

 

外に回って配管を繋いでいきます。

 

配管はテープ巻き仕様です。

 

配管は雨樋に留めて下ろしました。

壁にサドルで固定した方が見栄え的には良いかもですが、賃貸なので傷は付けないに越したことはないでしょう。

 

地面を平らに均して、真空引きもして・・・

 

試運転を済ませて完了です。

ご依頼ありがとうございました。

コメント

横浜市旭区 エアコン取り付け工事

2021-01-11 16:40:30 | エアコン・電気工事

エアコン工事をご依頼いただき横浜市旭区にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

当初は専用コンセント工事のご依頼でしたが、2階の分電盤から1階のお部屋までの隠蔽配線ができず、
外壁を露出配線するしか無さそうでした。

分電盤の回路数や1階の電気使用負荷などを見ると、無理して専用回路工事をしなくても大丈夫そう。

電源コードがコンセントに届かなければ、コンセント延長工事が必要ですが
その必要もなさそうでした。

6畳用のエアコンであれば、状況によっては専用コンセントにこだわらなくても良いかと。。。

 

ということでこの壁面に取り付けます。

エアコン本体はお客様支給のアイリス製です。

 

筋交いは出ませんでしたが、断熱材の向こうに電気のケーブルがいました。

確認しないと事故ります。。。

 

無事貫通。

 

スリーブを入れて・・

 

室内機を掛ける準備をして…

 

途中の写真は撮り忘れましたが、外は化粧カバー仕上げです。

 

作業スペースが厳しかったので、どうしても室外機に覆いかぶさらないと接続できず。。

作業服のファスナーとかで傷つけないように養生しています。

室外機の写真はこの一枚しか撮っていませんでした。。。

 

試運転をして作業完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

スポットライトと電子錠付きのドアホン交換

2020-11-22 23:14:04 | エアコン・電気工事

お得意さまにご依頼いただきました。

お話をいただいてからかなりお待たせしてしまい申し訳ありません。。。。

 

カメラ付きドアホンを交換です。

映りもおかしいし、音声もうまく通じないことが多いそうです。

後継機種についてメーカーにお聞きしましたが、電子錠の規格によっては
配線を引き直す必要があるとのことでしたが…

どうやら配線の引き換えは無しで済みそうです。

 

たくさん繋がっているようでそうでもない配線たち。

 

意味不明の接続がされていて悩みましたが、要らないものは繋がなくていいかという結論。。

 

今回は一番左のを替えます。

 

これ簡単に替えられないやつだ。。。⋗≺

 

今度の方が小さくなるので、外した跡を隠すだけのつもりでアクリル板を持ってきましたが。。。

 

ちょっと強度が足りないようなので、今度取り換えに来ます。

右の2つも交換する予定なのでその時にでも。

 

ドアホンがひとまず終わったので、スポットライトを替えます。

 

今年の3月ころにはセンサーが壊れて点きっぱなしだったセンサーライト。

今は完全に壊れて点きませんでした。

 

基盤が完全に終わっているようです。。

で・・・

電線は壁中からではなく、下から露出配線されています。

これに適合する機種がよくわからなかったので、工夫して付け替えようかと。

 

オプションの木台も注文しておきました。

これを電線を通す分だけ繰り抜いたりしまして…

 

ちょっと格好がついてきたところです。

ジョイントボックスはあちこちに付いているのに、なんでスポットのところで送りと圧着するんだろう。。

今度のはスペースが少ないので収めるのに苦労します。

 

こういうスポットがたくさん付いています。。。

他のところも壊れ次第交換ですが、どれも大変そうです。。。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

点検口作成、分電盤交換、エアコン交換工事

2020-11-22 17:14:18 | エアコン・電気工事

エアコンの工事と電気工事をご依頼いただきました。

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

一度下見にお伺いして、その後3回にわたっての作業となりました。

 

まずは点検口の作成から。

 

不慣れなので手際が悪いものの、マルチツールなどを使って開口しました。

 

こんな感じに2か所作成。

当初はエアコン用の専用コンセントの工事のお話もありましたが、点検口を作ることでお客様の方で
なさることに。(資格をお持ちなので問題ないそうです。)

 

分電盤に近い点検口までの通線が終わったとのことで、分電盤工事にお邪魔しました。

こちらは古い分電盤です。

エアコン用コンセントを2か所に新設するため、空き回路が足りないということで…

 

6回路の分電盤に交換しました。

あと1回路は予備で空いています。

 

その後、取り付け予定のエアコンはお客様にご用意いただくので、また日を改めてお伺いしました。

 

スペースが広いのに超接近して据えられている室外機。

今度はもう少し離してほしいそうです。

 

1階は軒天抜きで付けられていました。

配管カバーは基本的に既存品を再使用するのですが、それでもここはもう少し何とかしたい。

 

既存の配管カバーのビスはほとんど抜けている状態でした。

この外壁、中空構造でビスが効かないやつですね。

 

仕方ないので穴を拡大してヒルティのボードアンカーを打ちます。

鉄のボードアンカーだと錆びそうですしね。

というか、今回のエアコン工事の中で、この配管カバーの補修が一番しんどかった。。。

2階から1階への立ち下ろしのカバーもすべてヒルティので留めなおしています。

ALC用のビスを使えば早かったのかな?

 

2階のエアコンは普通に壁抜きですが、やっぱりスリーブは入っていないです。

パテ埋めもしていないから虫が入るでしょうね。

 

今度はスリーブを入れたので、壁の中から虫が入ってくることはないでしょう。

1階の軒天抜きの方はスリーブが入れられないので、室内側の穴の隙間にパテを入れて埋めておきました。

 

 

1階の軒天はこんな風に仕上げました。

今までよりも見栄えが良いかと。

 

ドレンホースのまま排水管に突っ込んでありましたが、それを塩ビ管に置き換えました。

 

室外機も少し離して設置です。

エアコンを2台入れ替えるだけなのに、ほぼ一日がかりの作業でした。。。

 

これでご依頼いただいたすべての作業が完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント (2)

ハイセンスのエアコン アマダナ

2020-11-14 19:52:57 | エアコン・電気工事

取り引き先の仕事でリユースエアコンの工事です。

今回初めてハイセンス製のエアコンを取り付けます。

 

このLGエアコンからハイセンスへ。

 

なんか涼しいイメージなんですかね。

フォントが怖い感じですが。

 

室外機、結構重いです。

 

取り外しました。

配管穴にはスリーブ無しですが、大体こんなもんです。

 

ハイセンスの室内機は9キロ。

掃除機能とか付いていないので軽くて良いです。

 

配管穴にはスリーブを入れましたが、拡大されていたのでスポンジテープで目張りなど。

 

補助配管の根元にはアウターベンダーが入っていますね。

配管が潰れなくて助かります。

特に中古機はここが折れていることが本当に多いです。

ただ左配管で取り付ける場合は、配管を収める懐が浅いので苦労しそうです。

 

室外機も日本のメーカーと見た感じは変わらないです。

 

室外機の重さは25キロ。

スタンダードモデルではちょっと重いですが、上級機に比べれば全然軽い。

 

室内機、室外機共に正面にはロゴが無いですね。

 

その代わり横にタグが付いていました。

スタンダードモデルにしては、風向きの左右スイングが付いていたり、簡単リモコンがもうひとつ付いていたり、
マイナスのイメージは感じませんでしたね。

 

子供部屋、寝室とかに付けて、壊れたら買い替えるくらいのスタンスなら良いんじゃないでしょうか。

販売はしませんけど取り付けのみなら承ります。

 

 

 

コメント

エアコン入れ替え工事

2020-10-29 19:23:40 | エアコン・電気工事

先日お邪魔したお客様のところで、エアコンを2台入れ替えにお伺いしてきました。

 

今回もエアコンはお客様にご用意いただきました。

 

まずは既存の200V機の取り外しから始めますが、先にブレーカーを特定しておかないと。。

 

新設機は100Vなので、電圧切り替えが必要です。

普通の家なら200Vのブレーカーを見つけるのは比較的簡単なんですが・・・

 

こちらには分電盤が3箇所あり、200Vの機器が結構あって見つけるのが大変です。。。

結局2番目の分電盤の最後のほうで見つけました。

エアコンのところから分電盤まで遠いので、見つけ出すまで難儀しました。。。

 

200Vに切り替える際に停電させるようなので、空いている100Vの回路に移動して繋ぎました。

 

 

室外機はこんな感じについています。

今度は配管の取り回しも変更します。

 

壁がコンクリートなのでアンカーを打ちました。

こうしたほうが次の入れ替えが少し楽になるかなと。。。

 

ブロックをそのまま使うと室外機が傾いてしまうので、平らに均してからにします。

 

室外機周りが完成して・・

 

試運転も済ませて完了です。

 

続いて2台目を。

 

ワイヤードリモコンの年季の入ったモデルです。

 

屋外配管化粧カバーはこのように。。。

曲げる箇所が近いし、接続部がちょうど曲がりに来そうです。。。

 

少しですが泣けてきます。。。><

 

 

この壁もコンクリートなのでアンカーを打ちました。

 

コンセントも改修。

穴が大きすぎてガッチリと固定できませんでしたが、しょっちゅう抜き差しするコンセントではないので
大丈夫かと。

 

何とか配管化粧カバーを再使用して、室外機周りも終わりました。。

 

ドレンの勾配を少しでも多く取りたかったので、配管穴が少し出てしまいましたが、
お客様にはご理解いただいています。^^

 

 

最後に照明器具のLED化でした。

埋め込みの蛍光灯器具が調子悪いそうです。

安定器を交換してもらったそうですが、ちらちらして目が疲れるということでした。

できれば器具ごとそっくり交換したいですが、お客様の意向もあり「40型LED蛍光灯」を使えるように
安定器を外して電源直結します。

 

40型LED蛍光灯はお客様にご用意いただきました。

片側入電式なので、それに合わせて組み替えています。

※当店ではLED蛍光灯の販売、代理購入などは行なっていません。

 

 

無事点灯です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

天井裏配管のエアコン入れ替え工事

2020-10-23 23:08:50 | エアコン・電気工事

ホームページからご依頼いただきました。

ご依頼ありがとうございます。

 

ホームページからご依頼いただいたのですが・・・

私生活のほうでお世話になっているかたで、私が何の仕事をしているかお話したことが無く、
偶然当店を見つけてくださったそうです。^^

お電話頂いた時には大変驚きました。。。

 

ご依頼はエアコンのことだったのですが、既設のエアコンの夏場の水漏れでお悩みだったそうです。

ドレンホースの勾配が取れておらず、日に何度もホース内の水を吸い出して凌いでいたそうですが、
今回は高さが低いエアコンを手配されていました。

事前に頂いた写真を拝見し、ドレンは塩ビ管で処理する準備をしてお邪魔しました。

 

こちらは既存機です。

 

この点検口から配管の作業ができます。

 

覗いてみると・・・

 

ドレンホースが上下に波打っています。。。

 

ここから外に出て・・・

 

換気+埃排出ホースの終端が開放されたままですか。。。

 

室外機は壁面金具に乗っています。

この金具は再使用します。

 

もうあと数センチ横に空ければ、チャンネル材を切らずにすみましたね。

 

もともとの室内機の跡をなるべく隠したいので、ギリギリの位置に穴を空けなおしました。

これでドレンの勾配が取れるので、室内機側に吹き返すことは無いでしょう。

 

室内機はこの状態にしておいて、先に点検口内の処理をします。

 

塩ビ管を少しだけ曲げたかったので、ヒートガンで温めまして・・・

 

少し曲げました。

 

塩ビ管に保温材を巻いたり、エア抜きを作ったりして仕上げました。

 

ドレンの通水テストでも、スムーズに排水できていたのでひと安心でした。

 

写真がピンボケですが・・・><

もともとの配管穴は、白色のプレートで目隠ししています。

ビス穴は充填材で目立たなくしました。

 

これで室外機周りも完成です。

後日もうあと2台のエアコン工事にお邪魔させていただきます。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

4月21日 エアコン2台取り付け 室外機2段置き架台

2020-08-28 21:09:37 | エアコン・電気工事

 

以前アンテナの配線組み替えをさせて頂いたお客様より、エアコンの取り付けをご依頼頂きお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

1階と2階のお部屋にそれぞれ取り付けて、室外機は2台ともベランダに置く仕様です。

 

 

右後ろは屋外に引き込みカバーなどがあって空けられないので、左後ろを抜きました。

 

1階は三菱電機製、2階はダイキン製です。

共にお客様支給で、取り付けのみお受けしました。

 

室内機を引掛けたら外の作業をはじめます。

 

1階からベランダまでは曲がりを多用して・・・

 

とりあえず配管がベランダまで来ました。

 

2段置き架台を組んで室外機を繋いでいきます。

架台とベースブロックは当店で用意させていただきました。

 

これで室外機周りも完了です。

これで暑い夏も乗り越えられるようになりました。^^

 

こちらのご主人、自動車ディーラーのスタッフさんなんですが、私の仲間の車を担当されているそうです。

エアコン工事を家電工事屋に頼んだんだ~って話したら、えぇ~知り合いですよ~と返ってきて驚いたそうです。

 

お聞きして私も驚きました。^^

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

2月5日 埋め込み照明器具交換

2020-02-25 23:07:21 | エアコン・電気工事

お得意様宅での照明器具交換です。

1月中にほとんど終わっていたんですが、この機種だけ入荷が遅れていました。

 

スクエアタイプの埋め込み器具。

 

外して・・

 

交換します。

開口寸法が変わらないつもりでいたんですが、見積り時の採寸で見落としがあり・・・

 

旧機は250×250で開口されていましたが、交換機は270×270でした。><

6台とも全部拡大する必要がありました。。。

拡大すること自体は難しくないですが、埃まみれになるので養生をするのが大変です。。。

 

無事全て交換できました。^^

 

屋外のスポット照明の交換も追加で頂きましたが、お急ぎではないとの事なので
落ち着いたらお伺いさせて頂きます。

 

ありがとうございました。

コメント

お得意様のところで照明器具をLED化

2020-01-17 23:09:39 | エアコン・電気工事

1月にはいってから、お得意様のご自宅とクリニックの照明器具交換に通っています。

 

いつもありがとうございます。^^

 

交換する器具の総数は90台を超え、器具の選定からお任せいただきました。

 

ダウンライトがほとんどですが・・・

 

「こことここが同じスイッチで点灯するようにしたい」と以前からご相談いただいていたので、
引掛けシーリングの新設のついでにダウンライトの電線を引きなおして組み替えをしたり。

照明器具を付けたまま壁紙を貼り替えているところが多いので、古い器具の跡が残ってしまうところは
リニューアルプレートで誤魔化したりと、いろいろやることが多いので時間が掛かります。。。

 

 

 

ダイニングテーブルの上に引掛けシーリングを追加して、ライティングレールでペンダントを取り付けました。

いままではペンダントがフックでぶら下がっていたので、だいぶイメージが変わり喜んでいただけたようです。^^

 

 

休診日にクリニックの器具を入れ替えていきます。

待合室の器具やバックヤードの器具など、二日半進めても終わりません。。。

 

待合室も明るい雰囲気になりました。

 

医療機器を誇りまみれにするわけにいかないので、養生は念入りに。。。

器具ひとつ交換するだけの部屋だと、養生に掛かる時間のほうが長いです。

 

 

埋め込みの器具だと結構埃が落ちてきますからねぇ。。。

 

ここまでの作業で、養生に使うビニールを200m使い切りました。。。

 

あと数回の訪問で終わる予定です。

 

またよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

コメント

照明器具交換とコンセント

2019-09-30 22:13:29 | エアコン・電気工事

懇意にして頂いている歯科クリニックさまで、診察室の照明器具交換をご依頼いただきました。

 

いつもありがとうございます。

 

器具が受注生産品という事と、台風のあとあまりにも忙しくなってしまい、かなりお待たせしてしまいました。。。

申し訳ありません。。

 

この埋め込み器具を交換します。

今回は2箇所だけ替えて、年内にあと7箇所交換する予定です。

 

 

埃で汚すわけにいかないので、まずは養生シートを被せてから。。。

 

RC造でアンカーボルトが出ています。

後継機種への交換なので、ぜんぶ再利用OKです。

 

明るくなり、印象も良くなりました。^^

 

照明器具交換は順調でしたが、追加作業のコンセント増設のほうが手間が掛かります。

 

コンセント増設に当たり、どこから100vを持ってくるか・・・

点検口に頭を突っ込んで悩みましたが、廊下を挟んだ休憩室のコンセント回路から分岐させることに。

 

200Vのコンセントの電線が入っていた穴から鎖を落として・・

 

なんとか通線完了し・・・

 

天井裏で分岐させて・・・

 

こんな感じで増設できました。

 

もう1箇所は・・

コンセントが大渋滞しているので・・・

 

横に増やしました。

いくらかスッキリしましたかね。。

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント

お寺さんのご自宅にて

2019-09-25 21:48:46 | エアコン・電気工事

何かと懇意にして頂いているお客様です。

 

いつもありがとうございます。

 

今回はご自宅のエアコンの入れ替えをご依頼いただきました。

既存機は某メーカー製ですが、色々あって返品となり他メーカーへの交換ということになったそうです。

 

エアコン本体はいつものようにご支給いただきました。

 

こちらを取り外します。

まだ不良交換してもらって間もないようですが・・・

 

停止状態でガス圧をちょっと見てみると・・・

 

かなり低いです。

ガス漏れしたのかも知れないですが、本体からなのか配管からなのかは検証していません。

 

埃を排出するタイプのが以前付いていたようです。

(不良交換後はダストボックスタイプでした。)

このカバーが付いているのは、今回は具合が良いです。

 

色々思うところはありますが・・・

取り外していきます。

 

取り外した配管の室内機側のフレア加工

 

同じく室外機側のフレア加工

このあたりから漏れていたのかもしれないですね。。

 

 

 

当然ですが配管は交換します。

 

パナソニックのお掃除ロボで埃を外に排出するモデルです。

 

配管をつないで真空引きをして・・・

 

既存機との比較のために停止状態のガス圧を。

 

 

試運転を済ませて作業完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

相模原市中央区 エアコン移設工事

2019-09-17 00:31:16 | エアコン・電気工事

先週アンテナ工事をさせて頂いたお客様です。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

相模原市南区から中央区にエアコンを移設します。

 

取り外す時の写真は撮っていませんでした。。

ご新居の2階のお部屋に取り付けます。

 

筋交いがいるかもしれませんしいないかもしれません。。。

 

電線がいましたが。。。

 

筋交いは不在でした。

 

スリーブを入れて準備完了です。

 

外はすぐ屋根ですが、室外機はベランダに置くのでそこまで引っ張っていきます。

 

フレアナットは新品に交換します。

配管も、今回は長さが足りませんでしたが、例え長さが足りていても交換させて頂いています。

 

室外機はこんな感じに納まりました。

 

真空引きの後試運転を済ませて完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

ビルトインエアコン入れ替え工事

2019-09-09 23:57:44 | エアコン・電気工事

懇意にして頂いているお客様より、ビルトインエアコンの入れ替え工事をご依頼いただきました。

 

いつもありがとうございます。

 

既存機の後継機をお客様に手配していただきました。

 

先日ドアホンの入れ替えにお伺いした際、下見をさせていただいていました。

その日は時間に余裕があったので作業できないこともなかったのですが・・・

 

漆喰壁なので養生をしっかりしないと怖くて作業できないので、改めてお邪魔させていただきました。

 

 

まずは室外機から外しますか。

 

既存機は現役でしっかり冷えています。

除湿の水もガンガン出てきています。

隠蔽配管で付いているので、壊れる前に交換したほうが安心です。

 

 

続いて室内機を。

この子を取り外すわけですが、けっこう高いところについているのと、養生をしっかりしないとなので
取り外す前に時間が掛かります。。。

 

床用の養生材で漆喰壁をガード。

 

 

独りでの作業なので、室内機を抜いたり差し込んだりがなかなか大変だったりします。。。

 

 

新しいパネルを取り付けて完了しました。

 

配管の曲がり具合を変えずに接続できました。

とりあえず1台目が完了です。

 

2台目は漆喰壁ではありませんが、床の間の真上という位置です。

 

既存機を取り外した後です。

宮大工さんが誂えた木枠が寸法きっちりで余裕が無いので、取り外すのも大変でした。。。

 

でも横から手が入るのは凄く作業がし易いです。^^

室内機を差し込むときにドレンと電線の事を考えなくていいというのがなんとも・・・。

 

ふすまを嵌めて完成。

 

 

室外機周りも仕上げて完成です。

取り付け作業自体はそれほど難しくは無かったんですが、壁と床の養生だけでもけっこうな時間が掛かりました。

 

それでも2日間掛かるかもと思っていたので、1日で完了できたのは昼食抜きの効果でしょうか。。

 

持参した2リットルのスポーツドリンクを飲み終えたころに片付けも含めて全て完了でした。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント