家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

相模原市南区 UBSアンテナ立て替え工事

2021-02-28 18:32:39 | アンテナ工事:相模原市

アンテナの立て替え工事をご依頼いただき、下見を経てお伺いさせていただきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

工事の内容は下見の際に決まっていますので、さっそく作業に取り掛からせていただきます。

 

このアンテナを撤去しますが、屋根材が滑りやすくなっているので緊張します。。。

 

南北にロープを渡しておき、つかまりながら作業します。。

こういう準備とかも結構時間がかかったりします。

 

何度か滑りながら上り下りしていると、表面の白いのが取れて光沢が出てきますが、
こうなるともう滑りません。

 

ステーは頑丈に取ります。

風に対する抵抗力を上げるという意味もありますが、どちらかというと積雪時のことを考えつつ
進めていきました。

この屋根の傾斜と滑りやすさだと、積もった雪が落ちる際に支線に引っかかると、
予想を超える負荷がかかるかと。。。

 

 

まずは地デジのアンテナのみで。

支線は2段8本で立てています。

 

これでアンテナは完成です。

スカイツリーでも受信できますが、MXと在京キー局のレベル差が大きかったので、
バランスよくとれる小仏城山局を狙いました。

 

この分配器は4kには使えません。

3GHZ帯を通さないフィルターを入れれば使用可ですが、一部屋だけ4k対応にするために
交換します。

 

こんな感じになりました。

リビング以外はテレビ端子を交換しないので、2.6GHZまでのパスフィルターを入れておきました。

今後ほかの部屋でも4kを視聴するのであれば、フィルターを外してテレビ端子を交換するだけでOKです。

 

このテレビ端子を交換しましたが、交換後の写真は撮り忘れました。。。

 

お客様のテレビで視聴チェックを済ませて完了です。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

小仏城山局受信で

2020-10-18 23:00:16 | アンテナ工事:相模原市

他社さまに来てもらったそうですが、スカイツリー方向にビルがあるので受信できないと
判断されたそうです。

ランニングコストを考えると出来ればアンテナでテレビが見たいとの事で、当店のブログを見てご依頼いただきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

スカイツリー波受信ができなくても、障害物が無ければ小仏城山局波が取れるんじゃないかな?と
考えていました。

実際スカイツリー波はNGでしたが、小仏城山局波は何の問題も無く綺麗に受信できています。。。

 

その旨をご説明し、そのまま作業に取り掛からせていただきました。

 

支線とアンテナの準備が整って・・・

 

上下2段、8箇所からの8本支線仕様で立てていきます。

 

ブースターは必須とさせて頂きました。

蓋の閉め忘れを後から不安にならないよう、写真を撮っておいたりしまして・・・

 

足元はこんな感じにまとまりました。

 

 

       

これでアンテナは完成です。

2階の点検口の中にブースターの電源部を付けて、テレビ端子で確認してみます。

 

在京キー局OK

 

TVKは「小仏城山局」ではなく、同じところにある「相模原局」からの送信です。

都県境に近いせいか、MXとTVKが同じところ(位置的に)から送信される唯一の中継局です。

 

MXもOKです。

在京キー局とTVKとMXがほぼ同じレベルで受信できるのは、小仏城山/相模原中継局ならではですね。

 

アンテナでテレビが見られるようになってお喜びいただけて何よりでした。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

4月3日 相模原市南区 地デジアンテナ工事

2020-06-17 22:46:04 | アンテナ工事:相模原市

ご新居のアンテナ工事をご依頼頂き、相模原市南区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

受信感度優先で屋根上に魚の骨型のアンテナを立てていきます。

 

ステーの釘を打つところには、破風を割らないように下穴をあけておいて・・・

 

コーキング材を釘に纏わせて・・・

 

これで水が回って破風をいためることも無いでしょう。

 

下準備が整ったら立て始めます。

 

方向を合わせて・・・

 

これで完成です。

上下2段の8本支線仕様です。

 

同軸を目立つところから降ろすので、外壁と色味が似ているビニテを巻いてちょっとお化粧を・・・

 

こんな感じです。

黒色の同軸よりも目立たないんじゃないかなと。

 

宅内にブースターの電源部を取り付けて、視聴確認を済ませて完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

2月27日 相模原市中央区にて地デジアンテナ屋根裏設置工事

2020-04-15 20:20:11 | アンテナ工事:相模原市

CATVからアンテナへの切り替えをご希望頂き、相模原市中央区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

とりあえず屋根の上での受信状況を確認してみます。

 

測定中の写真は撮っていませんでしたが・・・

屋根上なら何も問題なく受信できるのが分かりました。

スカイツリー波よりも小仏城山局波のほうが良好です。

 

さて小仏城山局波がこれだけ入ってくるのなら、屋根裏でもいけるような気がします。

屋根裏での入り具合を確認して、ご相談の結果屋根裏設置で進めさせて頂く事になりました。

 

雨風に晒されるわけではないので、金具のビスの締め具合もあまり神経質になる必要が無いです。

 

MXもそこそこ受信できるのでひと安心。。。

 

屋根裏に同軸ケーブルが数本見えていますが、その中から引き込みのを探し出さないと。。。

 

恐らくこれだろうという同軸を切って確認。

MXが20CHで伝送されているので、これで間違い無い様です。

 

こんな感じで繋ぎ替えておきました。

CATVの入力側にはダミー抵抗を付けてあります。

 

これで完成しました。

 

テレビ端子での数値も確認して、チャンネルを再設定して作業完了です。

 

これで月々のランニングコストを抑えられますね。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

12月3日 台風の後テレビが映らない 相模原市南区

2019-12-31 16:42:43 | アンテナ工事:相模原市

 テレビが映らなくなったとのことでお伺いしてきました。

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

3ヶ月くらい前から時々映らなくなったりして、暫くすると復旧したりしていたそうです。

それが先月末から映らないままだとのことでした。

 

なんとなく同軸に問題がありそうだという気がします。

 

ここが悪そう。。。

 

 

中に水が浸入した形跡はありませんが、芯線が奥に引っ込んでいます。

ジョイント部分が引っ張られるとこうなり易いですね。

一回丸めるようにしておくだけでも防げるでしょうに。

 

 

 

 ブースターの出力から引き込みのところまで引き直しして復旧です。

クリップとコーキング材で同軸が暴れないように処置して完了となりました。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

11月23日 相模原市 地デジアンテナ工事 雨天決行

2019-12-02 23:07:09 | アンテナ工事:相模原市

CATVを解約するのでアンテナ工事をご依頼いただきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

朝から雨が降っていますが、屋根材が滑りにくかったこともあり決行しました。

 

 

 壁面金具で取り付けます。

ビスにコーキング材を乗せながら打ち込んだので、防水については心配要らないと思います。

 

まずは金具とマストを取り付けて・・・ 

 

 方向を合わせます。

小仏城山局も割りと良く入ってきます。

 

 

スカイツリー波も入るので、小仏局波は受信障害がおきた時の保険にとっておきます。

 

 アンテナはこれで完成しました。

 

保安器の出力にはダミー抵抗を入れてみたり

 

保安器から外した引き込みとアンテナからのとを繋いで完了です。

ブースターは天井裏にあったCATVのと交換して、コンセントを新設して電源部も天井裏に設置しました。

 

CATVの解約までにアンテナが取り付けできてほっとしました。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

相模原市南区 地デジアンテナ工事

2019-09-08 23:59:57 | アンテナ工事:相模原市

ホームページからご依頼頂き、相模原市南区にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

強風時にアンテナが倒れてしまうのをご心配されておいでで、デザインアンテナを検討されていました。

 

ただアンテナが向く方向は坂を上がっていく立地で、低い位置だと受信具合がよくありません。。

取り付け方法などをご相談させていただいて、破風に壁面金具をつけて魚の骨型アンテナを取り付ける
仕様で進めさせて頂く事になりました。

 

 

 必要なものを屋根上に持ってきまして・・・

 

 

こんな感じの仕様です。

 

ブースターは必須とさせて頂きました。

ブースターの蓋を閉め忘れたかもと不安にならないように、閉めた証拠の写真を撮っておきました。^^

 

 

これでアンテナは完成です。

台風が接近中で時々大粒の雨が降ったりしています。。。

急ぐけれど焦らないように注意しつつ進めていきます。 

 

 

 玄関上の白い壁に同軸を下ろすので、黒のままだと目立つので白ビニテを。

 

離れて見る分には、さほど目立たないと思います。

 

 

 いつもの測定器を忘れてきたのでハンディタイプで。

TVKだけちょっと低めでしたが、在京キー局とMXは良好に安定受信となっていました。

 

今日からご新居でのテレビライフをお楽しみください。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

相模原市中央区 地デジアンテナ工事

2019-09-07 23:55:45 | アンテナ工事:相模原市

ホームページからご依頼頂き、相模原市中央区にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

新築が立ち並ぶ開発地で、どこかな~と探していたらお客様からお電話が。

目印を聞いて到着したら、数ヶ月前にアンテナ工事をした物件のお隣でした。。^^

 

アンテナの取り付け方法については特に拘らないとのお話で、感度優先で差し掛け屋根の壁面に
魚の骨型のアンテナを取り付けさせて頂く事になりました。

 

ビスにコーキング材を塗りながら金具を固定していきます。

 

こんな感じに。

スカイツリー波も受信できるといえば出来るのですが、小仏城山局波のほうがレベルも品質も良好です。

アンテナを反対に向けると、だいたいスカイツリーの方向です。

 

これで完成。

ブースターは必要ならあとでつけます。

 

 

引き込みのところまで同軸を這わせていきます。

スレート瓦の角に擦れるところは、被覆を守るようにビニテ巻きを。

 

こうやって一手間掛けておけば、長持ちしてくれるんじゃないですかね。

 

テレビ端子で40dBμ以下のチャンネルがあり、余裕を作るためにブースターの追加もご希望いただきました。

8分配器が付いていますから、分配損失も多いですね。

 

こんな感じで完成です。

 

来週はエアコンの移設工事で再訪問させていただく予定です。

その際もよろしくお願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント

相模原市中央区 片流れ屋根に地デジアンテナ工事

2019-07-27 23:29:45 | アンテナ工事:相模原市

ご新居のアンテナ工事をご依頼頂きお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

片流れ屋根の2階建ての建物で、隣家の距離が近いのでデザインアンテナでは難しいですが、
屋根上に立ててもほとんど見えないので、受信感度優先ということで進めさせて頂く事になりました。

 

受信できるだろうとは思っていましたが、念のために測定を。

在京キー局は良い数値ですが、ローカル局はちょっと弱いのでブースター無しでは厳しいかも。。。

 

 

昨日の天気予報だと雨が降るということだったんですけど・・

風は心地よいけれど日差しがきつい・・・

 

片流れの屋根でも、屋根馬を加工すれば普通にアンテナが立てられます。

 

在京キー局は大体このぐらいのレベル。

テレビ端子が「端末用」を使ったりしていなければ、おそらくブースターは無くても大丈夫かなと。

とりあえずブースター無しで繋いで見ます。

 

ローカル局のTVKとMXは50dBμ以下。

 

 

立て終わったら屋根馬の足元に「ズレ防止」のおまじないを。

 

 これでアンテナは完成です。

地上からだと、「離れて見上げてチラッと見える」程度です。

 

テレビ端子で確認すると、MXはギリで映るレベル

 

TVKはMX以下だけどなんとか映る。

 

 

在京キー局は安定受信でした。

MXとTVKはほぼ見ないとの事でしたので、見ない局のためにブースターを入れるのもなんなので
ブースター無しで完了です。

 

これでお引越し後すぐにテレビをお楽しみいただけますね。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

相模原市中央区 ケーブルテレビから自前のアンテナへ

2019-04-22 00:17:44 | アンテナ工事:相模原市

地デジのアンテナ工事をご依頼頂き、相模原市中央区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

デザインアンテナを強くご希望いただいていましたが・・

屋根裏設置の可能性も含めて色々と調べてみましたが、屋根上に設置しないときちんと受信できないことが分かりました。

屋根裏設置は、そもそも物理的に入ることが出来なかったのと、配線の接続に難があったのが主な理由です。。

 

こちらの建物は設計当初からケーブルテレビ以外を選択する発想が無かったと思われます。

 

 

電気、電話、ケーブルテレビは自立柱で受ける仕様でした。

この箱は自立柱についているもので・・・

 

建物側の箱がこちら。

ここから建物内に引き込まれて行っています。

今回は屋根上にアンテナを付けるのですが、この箱まで同軸ケーブルを下ろしてきてこの中でつなぎます。

 

 

壁面金具を使います。

ビスにはいつものようにコーキング材を乗せてから打ち込みました。

 

下から見上げると傾斜がそれほどでも無いように見えていたんですが、上がってみたら結構怖い思いをしました。。。

 

受信レベルはそれほど強いわけではありませんが、綺麗な信号なのでブースターで増幅すればOKです。

 

このように取り付けました。

このあと2枚目の写真のボックスまで同軸を降ろし、その中にブースターの増幅部を仕込みました。

1階の天井裏に電源部をつけて、セットトップボックスを外してからテレビのチャンネル設定を再設定。

 

なぜか映ったチバテレビに戸惑いつつ、無事作業完了となりました。

まあチバテレビはブロックノイズが出ていますから、本当にたまたま偶然受信できたわけですが。。。

 

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

相模原市中央区 デザインアンテナ(平面アンテナ)

2019-04-20 20:42:12 | アンテナ工事:相模原市

ご新居のアンテナ工事をご依頼頂き、相模原市中央区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

2階建てでルーフバルコニーがあり、ペントハウスの壁面にデザインアンテナを付ければ綺麗に受信できることが分かりました。

引き込みの同軸のところまではかなり長いですが、できるだけ目立たないように配線することにします。

 

 

デザインアンテナのベース金具を取り付けていきます。

ビスにコーキングを乗せながら打ったので、この部分から雨水などが浸みてしまうことは無いでしょう。

 

 

向きを合わせます。

受信レベルが余り強くないので、ブースターは必須とさせて頂きました。

 

 

これで完成です。

ブースター本体はアンテナの背面に付けてあります。

 

ビスの頭に黒色の変性シリコンを乗せておきました。

こうするだけで下から見た時に固定した箇所が目立たなくなってくれます。

 

浴室の天井裏にブースターの電源部を取り付け、最後にテレビ端子でチェックします。

 

 

ルーフバルコニーのペントハウスの壁面に付けたので、通常の2階の屋根の上に立てたのと同じくらいの高さが有ります。

高い位置に付けられたおかげで、綺麗な電波が受信できました。

 

キー局と比べるとMXの感度が落ちているものの、これぐらいなら問題なく映りますね。

 

これでお引越し後すぐにテレビをお楽しみいただけるようになりました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

相模原市南区にて 地デジアンテナ工事 

2019-04-13 23:06:58 | アンテナ工事:相模原市

アンテナの立て替え工事をご依頼頂き、相模原市南区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

屋根上に立っているアンテナがだいぶ古くなってきたということと、立て替えのついでにベランダに付いている
BSアンテナとの混合もご希望いただきました。

現在はリビングに単独配線されていますが、他のお部屋でもBSが見られるようにします。

 

アンテナが古くなっているものの、受信不調などにはなっていないようです。

塗装された屋根で傾斜がきつめなので、屋根に上がる一歩目は非常に緊張します。。。

 

無事に古いアンテナを撤去できました。

支線をとるステーの状態が良かったので再使用しますが、それだけだと不安なのでもう4箇所から
新たに取ることにします。

 

破風板を割らないように下穴をあけておいて・・・

 

打ち込む釘にコーキング材を乗せておきます。

 

これで防水についての心配は不要でしょう。

積雪時のことを考慮して打つ位置を決めています。

 

新しいアンテナと支線の準備が整いました。

 

とりあえず立てて、向きを合わせていきます。

届いたばかりのハンディタイプの測定器を使ってみました。

どうもこの片手で持っていないと使えないタイプは好きになれません。。。

 

上下2段、8箇所からの8本支線仕様で立てていきます。

この立て方だと、支線が1本くらい切れても倒れません。

 

これで緊張する屋根上の作業は完了です。

UBS混合ブースターからベランダに向かって同軸ケーブルを降ろしていきます。

お客様のお手持ちだったBS用の同軸は「グレー色のS4CFB」でしたので、劣化の事を考えて
黒色のS5CFBに変更してあります。

 

ベランダのこのBSアンテナに接続して主な作業は終わりました。

 

あとは引き込みとの接続、電源部交換、テレビの視聴チェックまで済ませて全ての作業が完了です。

 

今までのアンテナと比べて、高さが半分になって支線の数が倍になりました。

ちょっとやそっとでは倒れたりしないと思います。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

相模原市中央区 地デジ・BS110CSアンテナ工事

2019-03-28 18:36:43 | アンテナ工事:相模原市

ご新居へのアンテナ工事をご依頼頂き、相模原市中央区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

デザインアンテナの設置も出来そうでしたが、隣家がもし建て替え/増築などをしたら間違いなく受信できなくなりそうで、

屋根裏設置だとウレタン断熱の関係で後から配線を通すことが難しそう・・・

 

なので受信優先で屋根上に立てさせて頂く事になりました。

 

スカイツリーと湘南平方向はマンションが建ってしまっていますが、小仏城山局方向は見通しが良いロケーションでした。

 

瓦のすぐ脇でハンマーを振るうのが怖かったので、釘ではなくステンビスでステーを取っていきます。

 

屋根の端っこは地味に怖い思いをします。。。

 

ようやく準備が整って・・・

 

まずは地デジのみで立てておきます。

 

BS110CSアンテナとブースターを付け、出力値をみながら調整して・・・

 

 

同軸ケーブルを綺麗に整えておきまして・・・

 

これで完成です。

支線の張り方は積雪時のことを考慮しつつ決めました。

 

引き込みの同軸ケーブルとは目立ちにくいように接続して・・・

 

天井裏に電源部を取り付けて・・・

 

お客様のレコーダーのチャンネル設定を済ませて完了となりました。

 

東芝製のテレビのリモコンが見当たらないということで、レコーダーのみ設定させていただきました。

東芝のテレビは汎用リモコンではチャンネル設定モードに入れないので、レコーダーが有ったのは幸いでした。

 

お引越しの荷物の中から純正リモコンが出てきましたら、テレビのチャンネル設定をお願いいたします。

 

ご新居でのテレビライフをお楽しみください。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

相模原市中央区 地デジアンテナ工事

2018-12-28 21:25:47 | アンテナ工事:相模原市

ご新居のアンテナ工事をご依頼頂き、相模原市中央区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。^^

 

デザインアンテナの設置をご希望いただいていました。

ただ外溝工事でコンクリートを打ったばかりでしたので、梯子をかけられる位置が限定されていたので、
先に屋根裏で受信できるかどうかを見させていただきました。

 

屋根裏での測定結果は、残念ながら受信不可となってしまいました。。。

ロケ的には良いと感じていましたが、屋外である程度高い位置でないと受信できないようです。

 

魚の骨型のアンテナでなら受信できる旨をご説明し、ご了承いただけましたので屋根上に設置していきます。

 

こちらのお宅なら壁面に付けるよりも屋根上に付けたほうが目立たないと思います。

 

片流れ形状の屋根です。

 

支線ステーの釘を打つため、破風板を割らないように下穴を空けておきます。

 

釘にはいつものようにコーキング材を乗せておきます。

接着と防水効果を狙っています。

 

こんな感じで打てました。

 

準備が整ったのでこれから立てていきます。

 

上下2段、8本支線仕様で立ちました。

これから向きを合わせていきます。

 

スカイツリー側はマンションが建っていたので小仏城山局を狙いました。

見通しが良いので安定して受信できています。

 

 

小仏局がえらいのはMXもキー局と同じくらいのレベルで受信できることですね。^^

同じところにある相模原中継局からTVKも出ているので、リモコンの①から⑨まで映ります。

 

アスファルトシングル材を傷めないようにゴム板を敷き、ずれないようにコーキング材でくっつけてあります。

 

これで屋根上の作業は完了です。

 

同軸ケーブルがなるべく目立たないように、少し遠回りですが入り隅のところから降ろしました。

意識して見なければケーブルの存在には気が付かないかもしれません。

 

浴室の天井裏にブースターを設置しました。

 

浴室のテレビのチャンネル設定もいたしまして・・・

 

リビングのテレビ端子で最終チェックを。

各チャンネルの安定受信を確認し、お客様のテレビの設定も済ませて完了です。

 

年末年始にテレビが映らなかったら申し訳ないですからね。

年内の工事が間に合ってよかったです。^^

 

ご新居での快適なテレビライフをお楽しみください。

 

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

相模原市中央区 台風のあとBSが映らなくなった。。。

2018-10-26 22:13:08 | アンテナ工事:相模原市

台風のあとBSが映らなくなってしまったとの事で、相模原市中央区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

現状では地デジは問題ないのですが、BSはノイズのレベルしか来ていませんでした。

 

ノイズがきているということは断線ではないということで、映らない原因探しの手がかりになります。

着手前に調べるのは重要ですね。

 

屋根の南面にはソーラーパネルが載っているので、北側の切妻に梯子をかけて上がりました。 

 

下から見上げただけで分かりましたが傾いています。

支線が緩々になっていました。

 

屋根馬がずれて足が浮いています。

 

結構浮いていました。

 

 マストを垂直にしてみるとBSが映るようになりました。

支線を増量させるのも良し、最低限の手直しでも良しという悩ましい案件ですが、
お客様にお考え頂いて今回は最低限の手直しのみということで進めさせていただきます。

 

 それとは別に同軸になにやら怪しい箇所が。。。

ここが接触不良になっても困るので、一応確認してみます。

ビニテだけに見えるけれど下に自己融着テープぐらい巻いてあるでしょ。

 

残念。

ビニテだけしか巻いていませんでした。。。

 

ビニテが劣化して水が浸入していたようです。

 

接栓の内部までは侵されていませんでした。

でもほっといたら確実に接触不良になっていたでしょうね。

 

繋ぎ直してしっかりと防水しておきました。

 

 繋いだ箇所が引っ張られないように留めておきます。

 

支線をきつく張りなおして、BSがちゃんと受信できていることを確認して。。。

 

足元にコーキング材を流してずれ難くしておきます。

 

これで手直し完了です。

あまり変わった様には見えないですけど。。。

 

 

作業中にお客様から「こんな金具が落ちていたんですけど、BSが映らないことと関係ありますか」と
見せていただいたんですが・・

 

この金具は通信系でよく使われますね。

 

光のケーブルが垂れていますね。

多分これだとおもいます。

金具をつけなおすのは簡単なので、ついでに・・・と思っていたんですが。。。

 

どうも電柱が反対側に反っているようで、きつめに引っ張っても届きませんでした。><

電柱が反対に反ったことで光ケーブルが強く引っ張られ、金具を留めていたビスを抜いてしまったんでしょうか。

 

ということで仮補修に留めておきました。

あとは通信会社さんにお願いしていただくようお話しました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント