家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。アンテナ工事 エアコン工事 電気工事                     

大和市下鶴間にて地デジアンテナ工事

2022-04-28 23:51:57 | アンテナ工事:大和市

ご新居のアンテナ工事とエアコン工事をご依頼いただきました。

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

まずはアンテナ工事から進めさせていただきます。

出来ればデザインアンテナでということでしたので、受信の可否を調べてみます。

お隣さまはデザインアンテナが付いていましたが・・・

 

どうにも設置できる受信状況ではなく。。。

お客様にご説明し、屋根裏設置ができないか調べてみます。

 

調べましたが屋根裏でも受信不可でした。。。

 

ということで屋根上に設置させて頂く事になりました。

屋根上ならきれいな電波が受信できますが、スカイツリー波受信だとMXが厳しいですね。

 

MXを重視するなら小仏城山局波がいい感じです。

スカイツリーとは向きが90度くらい違います。

 

良い感じとはいえMXは在京キー局に比べると弱いです。

それでもスカイツリー波と比べると+5dBμなので良しとします。

 

これで完成です。

周辺はスカイツリー向けか湘南平向けばかりなので、見る人が見ると「?」な方向に向いています。。。

 

 

引き込みとは雨がかからないところで繋ぎました。

エフコテープの1号と2号の2重巻きで防水しています。

 

テレビ端子で受信具合をチェックして、お客様のテレビのチャンネル設定も済ませて完了となりました。

 

これで今日からご新居でのテレビライフをお楽しみいただけますね。^^

 

この後はリビングのエアコン工事に取り掛かりましたが、それはまた別に書きます。

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アンテナの支線修理

2022-04-08 23:59:56 | アンテナ工事:大和市

以前VHFアンテナ(アナログアンテナ)の取り外しをさせていただいたお客様より、
支線の修理をご依頼いただきお伺いしてきました。

ご連絡いただきありがとうございます。

 

アンテナは前回お伺いした時と変わっていませんね。

 

アンテナそのものは問題なく立っているのですが、今回手を入れるのはこちら。

支線の取り方がすごい。

ここは前回の訪問時にも気が付いていまして、お客様にご報告していました。

 

鉄筋コンクリート造だと勘違いして、アンカーやハンマードリルなどを準備してきましたが、
こちらALC造でしたので、ビスなどを取りに一旦下りました。

この屋上には壁に誂えられた垂直の梯子での上り下りなんですが、一番上のところが揺れて怖いんですよね。。。

 

あまり写真は撮っていませんでしたが、ALC用のビスと両端が輪になっているワイヤーを使って取り直しました。

 

同軸も一度抜いて取り廻しを変えておくことにします。

 

このように網も収まりました。

 

もう1か所も同じように直しておきます。

この2か所は北側面でした。

 

南側の2か所はパラペットの内側から取るしかないのですが、水が防水シートの内側に入り込んでしまわないように、
コーキング材をたっぷり使って防水します。

こちら側の写真は撮り忘れていました。。。

 

 

これで補修完了です。

これでアンテナ本体は当分大丈夫だと思いますので、ブースターが故障でもしない限り問題ないでしょう。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

BS受信不調の改善

2022-03-06 23:20:18 | アンテナ工事:大和市

懇意にしていただいているお得意さまより、BSの受信不調のご相談をいただき更新にお伺いしてきました。

いつもありがとうございます。

先週下見した際、測定器の数値的には問題なかったのですが、ブロックノイズが出たりE202表示が出たりして、
楽しみにしている番組が見られなかったりしているそうです。

設備自体も古くなっているので、BSアンテナ、ブースター、分配器を交換することになりました。

 

既存のBSアンテナは60センチクラスですかね。

同じ大きさでも良いんですが、今回は45センチで。

 

45センチのアンテナはこのマストに直接付けられないので、円柱用の金具を使いました。

マストが思ったよりも細くて焦りましたが。。。

 

アンテナはこんな感じで収まりました。

同軸ケーブルもボックスまで交換しておきます。

 

塩ビ管をこんな感じに用意しまして

 

ボックスは3階のベランダなので割と近くです。

 

このボックスの中でブースターと4分配器を交換してあります。

3階建てで4分配器なので、縦に直列配線しているんですかね。

今回は4k8k非対応でしたけど、対応させるときはすべてのテレビ端子を交換することになるのかも。。。

 

 

受信不調の原因になりそうなところにはすべて手を入れたので、
今日からストレスなくお気に入りに番組をご覧になれるようになったかと思います。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大和市アンテナ工事

2021-11-12 23:57:34 | アンテナ工事:大和市

アンテナ工事をご依頼いただき大和市にお伺いしてきました。

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

アンテナの部品が落ちてきてしまったとのことで、立て替えを前提にお伺いしました。

 

電波障害対策のアンテナの素子が何本か欠落していますね。

危険なのでますこのアンテナを下に降ろしてから次に立て方を考えます。

 

 

壁面取り付けで行けそうですが、ローバンド用のアンテナで利得を稼いでおいた方が良さそうです。

 

金具を打ち込むビスにコーキング材を絡めておきます。

いつものクリアーのが無くなってしまったのでグレーの変性シリコンを使用しました。

 

TVKもOKで

 

弱いながらもMXも入り・・

 

在京キー局もOKです。

 

これで完成です。

ブースターは宅内の既設のものをそのまま再使用でした。

 

この取り付け方法なら強風時や積雪時のアンテナにかかる負担は少ないかなと思います。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大和市福田にて 地デジアンテナ工事

2021-11-08 20:44:21 | アンテナ工事:大和市

ご新居のアンテナ工事をご依頼いただき、大和市福田にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

できればデザインアンテナで施工したかったのですが、屋根の上から90センチくらいは上にしないと
受信できず。。。

 

スカイツリー方向も湘南平方向も上り坂になっている立地なので、通常のアンテナ工事で進めさせていただくことになりました。

 

支線の準備もできたのでこれから立て始めます。

 

 

在京キー局はおおむねこれぐらいの入力がありますが、MXはアンテナ直下ではNGな数値でした。

 

これでアンテナは完成です。

 

引き込みとは雨がかからないところで繋ぎました。

 

浴室の天井裏にブースターの電源部を取り付けて…

 

テレビ端子で確認してみます。

MXは「たまたま受信できている」レベルですが、全体としては良好受信となりました。

 

ご新居でのテレビライフをお楽しみください。^^

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大和市福田アンテナ工事 屋根裏設置

2021-08-12 13:00:17 | アンテナ工事:大和市

ホームページからご依頼いただき、大和市福田にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

こちらは高台で電波状況が良いことは、すぐ近所で施工したこともあるので予想していました。

 

写真はこの一枚しか撮っていなかったんですが…

 

スペース的に14素子のアンテナも入らなかったので、14素子相当の利得を稼げるLS56で施工しました。

一応MXまで受信できるようになっています。

 

以前施工した近所のお宅では、ベランダに付いていたアンテナが曲がってしまうほど強い風が吹いた
こともあるので、屋根裏に設置できれば安心かと思います。^^

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3月3日UBSアンテナ工事 大和市

2021-03-31 21:35:49 | アンテナ工事:大和市

これから入居される物件へのアンテナ工事をご依頼いただきお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

こちらには前日お伺いしていたのですが、作業を始めてから1時間後くらいから雨が降り始め、
滑って危険なので翌日あらためて再訪させていただきました。

 

傾斜がややきつめなのと、塗装したスレートの屋根は濡れるとほんとに滑るんです。。。⋗≺

 

翌日は昨日の天気が嘘のように晴れてくれました。^^

 

下準備は昨日のうちに済ませてあるので、さくさく進めていけます。

 

これで完成です。

4k対応の部材ですが、4kを視聴するためには分配器とテレビ端子の交換も必要になります。

お客様は4kは視聴されないとのことでしたので、フィルターを入れて3GHZ帯を通過させないようにしてあります。

いずれ4kを視聴したくなった際は、フィルターを外して分配器とテレビ端子を替えれば良いでしょう。

 



以前お住まいだった方はケーブルテレビだったようです。

保安器とボックスが残されていたので、ボックス内でアンテナからの同軸と繋ぎ替えておきました。

 

電源部は2階の和室の天袋の上に分配器とコンセントがあったので

そこにセットしてあります。

 

これでお引っ越し後すぐにテレビをお楽しみいただけます。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3階のロフトにエアコン取付工事

2020-11-20 18:03:37 | アンテナ工事:大和市

先日アンテナ工事とエアコンの移設工事をご依頼いただいたお客様より、3階のロフト部屋のエアコン工事を
ご依頼いただきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

前回の訪問時にざっと下見はさせていただいています。

 

建築中の隣家にはしごを立てれば作業はできますが、ちょうど梯子を立てるところはこれからエコキュートを
設置しそうな雰囲気でした。。。

 

隣家が完成するとたぶんもう取り付けできないかも・・・ということで本日お伺いです。

 

 

まずは外の作業から進めていきます。

前回の訪問時に感じたとおり、エコキュートが置かれるみたいです。

打ったばかりのタタキを汚さないよう、養生をしてから進めます。

 

先に配管化粧カバーの取り付けをして、室内機をつける前に電線・配管・ドレンホースも仕込んでおきます。

 

いずれはこのエアコンを交換する時が来るでしょう。

故障などでメンテナンスすることもあるかもしれません。

その時にはしご作業ができないと困ってしまうので、隠蔽配管仕様と同じようにしておきます。

つまりこの配管は次も再使用するわけです。

 

はしごを使う作業は終わりましたので、室内に移ります。

 

隠蔽配管っぽくなっています。^^

 

エアコンは御支給いただきましたが、室内機の下側のパネルがそっくり外せる
三菱のGVシリーズをお勧めしていました。

「室内機を壁にかけて配管をつなぐ」作業性がとても良いです。

GVシリーズは2019年のモデルからこの仕様ですが、スタンダードモデルならダイキンも付けやすいですね。

 

天井が低いので、部屋の容量的には2.8KWでも足りるような感じですが、
真夏は屋根裏と同じくらいに熱くなると思うので、一回り大きい3.6KWをお勧めしました。

 

間柱とボードアンカーで背板を固定します。

 

天井が低いので、正座して室内機が目の前にある高さです。

下からのぞくような格好での作業は、絶妙に腰にキます。。。

 

室内機も取り付けできたので、もう一度外に行って仕上げをします。

 

奥様がドレンホースからの虫の侵入を心配されておいででしたので、先端に虫よけの部品をつけておきました。

ただこれを付けると汚れで詰まって室内機から水漏れすることがあります。

年に一回、年末の大掃除のときとかに、ここも掃除していただくようお願いしました。

 

試運転を済ませて完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

エアコン移設とUBS4kアンテナ工事

2020-10-29 19:24:41 | アンテナ工事:大和市

エアコンの移設とアンテナ工事をご依頼頂きお伺いしてきました。

お客様の妹様のご新居のアンテナとエアコンの工事を当店にご依頼いただいていて、
そのご縁で当店をご紹介いただきました。

 

ありがとうございます。^^

 

お引越しはもう少し先の予定だそうですが、今のお住まいのエアコンを取り外して移設します。

 

マンションの通路側です。

配管を通す穴が、壁の中で直角に曲がっている構造で、取り付けの際は相当苦労されていたそうです。。

 

 

新居に取り付けます。

配管穴は空いていました。

壁は石膏ボードですが、間柱とボードアンカーで固定します。

 

とりあえず室内機が掛かりました。

 

配管化粧カバーは黒色を。

補助配管の保温材が薄くなってくたびれていたので、保温テープを巻いておきます。

 

 

ベランダの出入り口の扉が左にあるので、開けたときに当たらないぎりぎりの位置に置いてあります。

 

ドレンホースをこの位置で開放してしまうと、除湿の水が洗濯物干し場の足元に流れてしまうので・・・

 

塩ビ管で端まで導くようにしました。

ベランダ内の床は防水処理されているので、塩ビ管を固定するビスは打てませんが・・・

邪魔にならないであろう程度に出来ていると思います。

 

続いてアンテナ工事に移ります。

屋根裏ではなく屋根上の壁面に取り付けさせていただきます。

ビスを打つところの防水はしっかりと施しておきます。

 

まずは金具とマストが付きました。

 

地デジのアンテナは、カテゴリー的にはデザインアンテナです。

 

最近使うことが増えてきた、マスプロのユニコーンアンテナです。

円柱状の形なので、風に煽られて向きが変わることは考え難いのがよいです。

 

BSアンテナも取り付けて完成です。

お客様にも気に入っていただけたようです。^^

 

受信具合を一通り確認して完了となりました。

これでお引越し後すぐにテレビをお楽しみいただけますね。

 

後日、3階のロフトのエアコン工事もお受けする予定です。

今後ともよろしくお願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2月15日 大和市にてアンテナ工事 使えるものは再使用しました

2020-03-11 22:06:04 | アンテナ工事:大和市

以前アンテナ工事をご依頼いただいたお客様より、別の物件のアンテナ工事をご依頼いただきお伺いしてきました。

 

再度のご依頼ありがとうございます。^^

 

前の所有者の方がいろいろ残したままの現状で購入されたそうです。

使えるものが残っていれば再使用します。

 

ベランダにアンテナが付いていました。

これは一部屋のみに単独配線されていますが、湘南平波狙いなのでこのままでは厳しそうです。。

 

なんか色々と部品が出てきました。。。

マスプロの14素子のアンテナ用の部品で、本体もあるのでこの辺を再使用しましょうか。

 

ベランダの挟み込み金具も再使用で…

 

BSアンテナも再使用で、アンテナが組みあがりました。

引き込みの同軸が出ているのはベランダの反対にある玄関の3階相当の高さのところで、
そこまでの配線と接続は現実的ではなく。。。⋗≺

 

方法をいろいろと考えた結果…

 

ベランダの真上の3階(ロフト部屋)まで配線して、この端子にきている同軸を分配器までの入力として
使ってみます。

 

後で事情が分からない人が見てもわかるように印をつけておきました。^^

 

これで各部屋でテレビをご覧いただけるようになりました。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1月24日 大和市下和田にて 地デジアンテナ工事

2020-02-02 18:06:52 | アンテナ工事:大和市

「敷地内の建物にアンテナが立っているけれど、そこを解体することになったので自宅にアンテナを」

とご依頼頂きお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

今までアンテナが立っていた建物のほうが、少し高いところに建っています。

自宅側だと低いので受信できないと言われていたそうですが、確かに湘南平波を受信するのは多少厳しいですが・・・

 

スカイツリー波ならいい感じに受信できそうです。

 

下から梯子をかけて4箇所のステーを取ります。

敷地が広いので梯子をかけるスペースには困りませんでした。

 

支線の準備だけでも一仕事ですが、ようやく立て始められます。

 

とりあえず上段4本の支線で立てて、下段を張る前に向きを合わせておきます。

 

決して強い電波ではありませんが、品質が良いのでブースターで増幅すればOKです。

 

ベランダにBSが付いていたので、地デジと混合しているのかなとも思っていましたが、

BSはリビングに単独配線されている仕様だったので、地デジのみのブースターを入れればOKでした。

 

足元の同軸もまとめておいて・・・

 

これで完了です。

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

地デジだけが映らなくなってしまった

2019-10-07 23:45:09 | アンテナ工事:大和市

地デジがほとんど映らなくなってしまったということでお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

方向調整、支線追加、VHFアンテナの取り外しなどを想定していました。

 

既存のアンテナはだいぶ傷んだ状態でした。

BSアンテナとブースターは別のところについているので、地デジが映らない原因だけを探して見ます。

 

同軸の芯線が混合器の入力のところで切れていました。

 

とりあえずこんな風にしてみると復旧。

アンテナの傷み具合から、中途半端に手を入れるのはお勧めできないので、立替させて頂く事になりました。

 

 

アンテナを組んで立て始めようとしましたが・・・

標準で使用している屋根馬の足が届かず。><

 

あとちょっとなんですけどね。

 

時々必要になるので念のために積んでいた「長足の屋根馬」で対応できました。

積んでいてよかった。^^

 

もう10月なんですけど日差しがきついです。。。

 

これで完成です。

BSアンテナとUBSブースターは、古いモデルですが故障していないということでそのまま再利用しました。

 

単独配線になっているので、ブースターは無くてもよさげですが、今までと同じ仕様で良しとしました。

 

これでまたストレス無くテレビをお楽しみいただけますね。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大和市西鶴間 地デジアンテナ新設

2019-08-13 22:43:28 | アンテナ工事:大和市

先日下見にお伺いしたお客様のところにお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

ご希望の屋根裏受信は出来ませんでした。

出来れば外壁に傷をつけたくないということでお考え頂いていましたが、屋根上に設置するということで
ご了承いただきました。

 

デザインアンテナは風の影響を受けにくいものを用意しましたが、マストを伸ばして取り付けるとかえって目立つので、
魚の骨型で進めさせて頂く事に。

 

破風に壁面金具を取り付ける所からはじめます。

割らないように下穴を空けてから・・

 

下穴の周りにコーキング材を乗せて防水しておきます。

 

受信レベルはまずまずな感じです。

スカイツリー波受信です。

 

割と低めなのでどちらかというと目立たない部類の施工だと思います。

 

 

ブースターの蓋をちゃんと閉めて・・・

 

ほんとに良い天気に恵まれて・・・><

外気温が何度位か・・・調べないほうが精神的にはよいです。

 

写真少な目でしたが無事完了です。

お引越しされてきてずっとテレビが映らない環境だったそうですが、今日からは快適なテレビライフをお過ごしいただけますね。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大和市中央にて 地デジが映らなくなった原因探しから立て替え工事

2018-11-26 19:30:33 | アンテナ工事:大和市

アンテナ工事のご依頼を頂き大和市にお伺いしてきました。

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

屋根上にアンテナが立っていますが、現在は映らなくなってしまっているそうです。

アンテナ自体もだいぶ古くなっているので、この際立替もご希望いただいています。

 

ただいきなり古いアンテナを撤去してしまうと、映らなくなっている原因が不明なままになりますね。

もし配線系統の不具合だったとすると、アンテナを交換しただけでは直ってくれません。

 

なのでまずは問題がある箇所を探すことにしました。

 

お部屋に置いてあるブースターの電源部の電源出力は問題ないようです。

 

屋根上のブースターまでは電気がきています。

アンテナ本体も受信していました。

 

ということで映らない原因はブースター(増幅部)の故障と見て間違いないでしょう。

最近ブロックノイズがたまに発生していたそうですが、それもブースターの不調に起因するものと思われます。

 

では長い間頑張ってくれたアンテナを降ろしていきます。

 

手が滑って落としたらバックドアのガラスが粉々になる案件です。。。

 

支線をとるステーアンカーを打っていきます。

既存のも状態が良かったのですが、それは下段用に使うことにして、肝になる上段用は新たに打ちます。

 

アンテナ本体と支線の準備が整いました。

 

上下2段、8本支線仕様です。

 

ブースターを付けて調整します。

屋内は3C2Vで配線されているので、減衰が多いと予想して強めに出しています。

 

 

地上からだと良く見えませんが、雑な感じにならないようにまとめておきます。

 

ブースターの蓋を閉めたかどうか後で不安になることが多いです。

こうして写真を撮っておけば安心^^

 

同軸を伝って雨水が落ちないように、雨樋の上でトラップを。

支線に伝った雨水が落ちるのはある意味仕方ないです。

 

引き込みの3C2Vの同軸ケーブルとは雨が当たらない軒下で繋ぎました。

もし2階の屋根裏に分配器があるのなら、そこまで引き換えるのが理想です。

今回はそこまでしなくても良いとのお話でしたので、交換するとしたら屋内配線に不具合が出てからで良いでしょう。

 

これで完成です。

支線のバランスの関係で、立てる位置は少しずらしました。

 

最後にテレビ端子で確認しています。

ブースターの出力からはおおよそ25dBほど弱くなっていましたが、マージンが十分取れているので問題ありません。

これで今日からまたテレビがお楽しみいただけるようにナ路ました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

BS分配/混合配線工事

2018-10-08 20:06:49 | アンテナ工事:大和市

7年前にBSアンテナ工事をさせて頂いたお客様より、他のお部屋でもBSが見られるようにしたいとご連絡頂き
お伺いしてきました。

 

再度のご依頼ありがとうございます。

 

前回は1階の一部屋への単独配線工事でした。

そして今回はあと3部屋で視聴できるようにします。

分配器を探したのですが見つからなかったので、既存の屋内配線に仮接続してみました。

 

結果、110CSまで問題なく伝送できることが分かったので、追加する3部屋は既存の配線に混合します。

BSアンテナ電源は前回工事した単独配線の系統を使用するため、前回の工事が無駄にならずに済みました。^^

 

工事の後、強い台風が2度来ていますが、支線に緩みもなくしっかり立っていてくれていました。

4年位前の大雪にも耐えてくれたようです。

 

分配器で2系統に分けて、通電側は前回工事した1階の部屋に繋ぎ、そこに電源器も設置しました。

分配器の手前側にBS用のラインブースターも繋いであります。

 

裏手の壁面に混合器を付けて地上波と混合します。

 

テレビ端子が2個口なのでそれなりに減衰しますが、ラインブースターを入れてあるので問題無しです。

 

これで各お部屋でBS110CS放送がお楽しみいただけるようになりました。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする