家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

横浜市青葉区 デザインアンテナ取り付け工事

2019-01-30 23:07:52 | アンテナ工事 青葉区 緑区

アンテナ工事をご依頼頂き、横浜市青葉区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

現在は光のテレビサービスをお使いですが、自前のアンテナへの切り替えをご希望です。

 

出来ればデザインアンテナでとの事ですが、屋根の上に蓄熱暖房用のパネルが載っていて、
屋根上に立てようとしても屋根馬を置くスペースが無さそうです。

 

屋根裏ではどうかと思い調べましたが、屋根材がガルバリウム製のためか受信できず。。

ただ屋根裏で受信できたとしても、配線を取り回すことが出来なかったでしょうから、
結果的にデザインアンテナしか選択肢が残りませんでした。

 

使用していないベランダのほうに取り付けますが、一番の難題は同軸ケーブルの配線をどうするか。

出来るだけ目立たない配線ルートを考えてご提案させていただきました。

 

 

 

まずはアンテナを取り付けます。

ビスにコーキング材を乗せてから打つので、水分が浸みて破風板を腐らせることはないでしょう。

 

こんな風に1本づつ打っていきます。

アンテナの向きの関係で、壁面金具も併用しました。

 

金具だけだとこんな感じで・・・

 

 アンテナがこのように取り付きました。

同軸ケーブルは縦樋に沿って基礎まで降ろし、建物を半周してからまた縦樋で立ち上げるルートです。

 

ウッドデッキの下を通したり・・・

 

 色々な障害物の内側を通し、水切りの上の隙間に同軸ケーブルを差し込んで隠しながら配線です。

 

立ち上げて引き込みのケーブルと繋げば完成。

CATVは数年前に解約されているので、保安器にダミー抵抗は付けなくてもいいでしょう。

 

 

宅内の情報ボックス内にブースターを取り付けて完成です。

 

「アンテナをどこに取り付けるべきか」と「配線をどう処理するか」を調べるのに時間をかなりかけましたが、

出来るだけご要望に沿うことが出来たかと思います。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

アンテナ工事のお見積りにお伺いしてきました。

2019-01-28 22:43:39 | アンテナ工事

 

地デジアンテナ新設工事のお見積りにお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

来月からこちらに越してこられるそうで、現在は太陽光パネルなどの作業のために足場が組まれている状態でした。

 

できればデザインアンテナで・・・とのご希望ですので、足場をお借りして測定してみます。

 

立地的にはスカイツリー波と湘南平波が受信できるのですが、デザインアンテナだとちょっと厳しいです。

陸屋根なので屋根裏のスペースもないため、屋根裏設置も出来ません。。

 

なので屋根上ではどうなのかを確認して見ます。

 

屋根の上に出るとかなり良くなります。

 

アンテナを屋根上に設置することになったら・・・ということまでお考えだったそうで、
太陽光パネルを一枚貼らないスペースが確保されていました。^^

 

ここに小型のアンテナ(デザインアンテナではない)を低めに設置すれば受信OKです。

 

ブースターやテレビ端子交換が必要になるかもしれませんが、それは作業を進めながら判断させて頂く予定です。

 

 

その後、別の現場に向かう途中で忘れ物に気が付きまして・・・

お客様にお電話したらすでに現地から離れてしまっておいででしたが、ご好意で戻ってくださりまして
無事受け取らせていただきました。

 

お手間を取らせて申し訳ありませんでした。

大変助かりました。

 

また工事の際はよろしくお願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント

厚木市愛甲 地デジ受信不調

2019-01-26 23:02:49 | 受信障害・受信不調

 

地デジの映りがおかしいということでご連絡頂き、厚木市愛甲にお伺いしてきました。

ご依頼ありがとうございます。

 

ご連絡いただいたときはNHK-Eしか映らなくなっていたそうですが・・・

 

良くあることですが受信不調の欠片もなく非常に良好です。。。

この数値だけだとなにも判断できないですが、受信不調の症状は複数のテレビで起きるということなので、
電波状況の変化か、同軸ケーブルの接触不良またはブースターの不調なのかもしれないですね。

 

屋根上に上がって点検してみます。

 

同軸ケーブルには繋ぎ目はありませんでしたが・・・

 

被覆が劣化して剥けていますね。

曲げるとポキポキと割れるくらい硬化しています。

 

写真は撮り忘れましたが、ブースターも蓋がボロボロに劣化していました。

受信不調の原因は特定できませんが、最初にテレビ端子で確認した数値を見る限りブースターはなくても大丈夫でしょう。

それと被覆が劣化した同軸ケーブルも交換が必要な時期なのは間違いないですね。

 

なので今回は同軸ケーブルの交換とブースターの取り外し、あとは分配器の接続接栓に手を入れさせていただきます。

 

引き込みの同軸ケーブルは、2階屋根の軒から屋根裏に入っていました。

外からだと梯子が掛けられず作業が難しいので、この屋根裏から屋外で必要な分を出すことにします。

 

 

 傾斜がきつめなので案外怖い作業ですが、なんとか必要な長さを外に出せました。

 

分配器は1階の天井裏なのでそこまでは引き替えできず。

2階屋根裏でジョイント処理しました。

屋内の同軸は傷んでいないので、ここで繋いでおけば安心です。

 

UHFブースターを取り外して引き直した同軸ケーブルと繋ぎます。

 

 2種類の自己融着テープでガッチリと防水して屋根上の作業は完了。

 

 

後は分配器周りです。

接栓の作りが少々残念でしたので・・・

 

全部切り取って廃棄です。

 

これでOKでしょう。

最後に最初に調べたテレビ端子で確認しておきます。

 

ブースターを外したので30dBμほど落ちましたが、余裕は取れているので大丈夫ですね。

 

電波の品質もかなり良好だと思います。

不要なものは外し、不良箇所は交換させていただきました。

もしこれで受信不調に陥るようなことがあれば、外部要因による電波障害の可能性が濃厚になりますね。

 

受信不調が起きた際にご連絡いただくようお願いし、作業完了とさせて頂きました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

相模原市中央区 テレビが映らなくなった

2019-01-24 01:11:55 | 受信障害・受信不調

風が強かった晩の翌朝、急にテレビが映らなくなってしまったとご連絡頂きお伺いしてきました。

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

お話によるとアンテナ自体もだいぶ古い様子です。

念のためすべて交換できる準備をしてお伺いしました。

 

複数の部屋のテレビが映らないということで、まずはブースターの電源部を拝見します。

 

電源はちゃんと入っていますね。

 

ただし出力の電圧がちょっとおかしいです。

これはDC15Vが定格です。

 

 

ブースターの出力に繋がっている同軸の重畳電流を確認しましたが・・・

 

来ていないですね。

 

調べたらこの屋外2分配器が原因でした。

ブースターの電源器も調子が悪そうなので、分配器とブースターを交換させていただきます。

 

メインの支線はステンレス製でしたが、補助支線はカラー番線で既に腐食していました。

4本中1本が切れているせいで、少しの風でもアンテナがゆらゆら揺れています。

折角なので補助視線は4本ともステンの支線に交換しておきました。

 

 

ブースターの出力で異常がないかを確認しておきます。

 

 

ブースターと分配器の交換が完了しました。

今は3.6Mのマストにパラスタックの20素子とFM5素子のアンテナが付いています。

次回の立て替え時はFMアンテナが不要なら壁面金具でもっと小さく付けられそうな感じでした。

 

最後のチェックは分配器の出力で。

ここなら小仏城山局も受信できそうですが、それは次回の立て替え時に詳しく調べればよいでしょう。

 

お忙しいところお付き合い頂きありがとうございました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

コメント

厚木市にてU・BS110CSアンテナ工事 4k8k

2019-01-20 21:01:21 | アンテナ工事 厚木・伊勢原

ご新居のアンテナ工事をご依頼頂きお伺いして来ました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

デザインアンテナか屋根裏設置をご希望いただいていましたが・・・

 

屋根裏でも受信できるのですが、同軸ケーブルが屋根裏に見当たらず・・・

屋外に出すにしても、ウレタン断熱や構造上「目立たないところから出せない」という。。。

デザインアンテナも満足な受信ができなかったので、屋根上へ魚の骨型アンテナを設置させて頂く事になりました。

 

ここまで2時間くらい掛かりましたが、とことん調べさせていただくことが出来ましたので、
ご納得頂いた上での屋根上設置です。

 

高台に位置していて、谷間を抜ける風が強いような気がするので支線は多めにしようと思います。

 

破風に釘を打つところは下穴を空けておきます。

 

釘にはコーキング材を乗せておいて・・・

 

こんな風に防水しています。

 

 

 

アンテナ本体と支線の準備が出来・・・

 

まずは地デジのアンテナだけで決めていきます。

 

スカイツリー狙いですが、もしかして・・・と思ったらやっぱり小仏城山局も受信できていました。

アンテナの素子を垂直にすると、向いの高台の上に建つマンションの反射波で湘南平波も入ります。

 

でも一番良いのはスカイツリー波ですかね。

他のは万が一の受信不良の時に取っておくことにします。

 

支線は6箇所からの12本仕様です。

1本や2本切れても倒れません。

 

支線リングも溶融亜鉛メッキ仕様なので、腐食するまでには相当時間が掛かるだろうと思います。

 

同軸ケーブルも風で暴れないように留めておき・・・

 

屋根馬の足元にコーキング材をのせて動き難くしておきます。

 

これで屋根上の作業が完了しました。

風は冷たかったけれど、上着を脱いでも大丈夫なくらい暖かかったです。^^ 

 

白い雨樋に沿って降ろすので、目立ちにくいようにビニテを巻いてお化粧など。。

 

離れて見ればあまり目立たないと思います。

 

最後にブースターの電源部を取り付けして作業完了です。

分配器やテレビ端子は4k8k対応品ということでしたので、交換は不要でした。

 

お客様のテレビで安定受信を確認して完了となりました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

藤沢市でエアコン工事

2019-01-18 00:18:17 | エアコン・電気工事

取り引き先のお仕事でリユースエアコンを2台取り付けにお伺いしてきました。

2軒続きの賃貸物件で、配管穴は既にあるということでした。

 

こちらのお部屋に付けるのですが、配管穴が高すぎるのとコンセントの位置も微妙です。

お客様は別の位置への取り付けをご希望でしたので、隣に住むオーナー様の許可を頂いて
配管穴を別に空けさせて頂く事に。

 

こんな風になりました。

見た目は気にしないということです。

 

屋外も化粧テープ仕上げです。

 

室外機の向こう側はオーナーさま住居の敷地です。

これでまず1台目が完了しました。

 

2台目は2階のお部屋でした。

こちらは配管穴の高さはOKでしたが、コンセントとの距離感が微妙。。。

 

なんとかギリギリに収められました。。

外回りの写真は撮り忘れです。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

横浜市旭区 受信不調改善

2019-01-15 20:57:38 | 受信障害・受信不調

 

 ホームページからご依頼頂き、横浜市旭区にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

前日に「家人が部屋に設置した機器が原因かもしれない」ということで、それを撤去して様子を見てみたいと
一度キャンセルいただきましたが、やはり直らなかったとの事でのお伺いです。

他の予定が入る前でしたので、キャンセル頂いた日時でお伺いできました。

 

受信不調の症状は、テレ朝にノイズが入るというものでした。

作業前と完了時の比較のため、とりあえずテレビのレベル表示を見させていただきました。

 

このメーカーのテレビのレベル表示だと45以上欲しいですね。

 

NHKも低めです。

NHKも時々ノイズが出たそうです。

 

その他のキー局は良好でした。

「凄く良い状態」のチャンネルと、「凄く悪い」チャンネルの差が激しいです。

 

ちなみに以前はMXも映っていたそうですが、現在は全く映っていません。

 

他のお部屋も同じような症状ということですので、アンテナ側に問題があるでしょう。

 

アンテナの向きがずれたのか、それとも電波の状態が変わったのか。

屋根上に上がって確認してみます。

 

 

アンテナの向きは特に変わった様子が見られません。

ボルト類もしっかり締まっています。

同軸のジョイント部分もなく、接触不良の箇所も見つけられません。。。

 

これは長期戦になるかもしれないという予感がしてきました。。。

 

 

このアンテナの向きを変えても改善の様子は一切ありません。

測定用のアンテナを持って来て、位置や高さを変えて調べ続けたところ、

「全てを良くする」事はかなわないけれど、「全体的にまあまあ」程度には出来そうです。

 

今後の電波状況の変化までは予測できませんが、今よりは良い受信ができる旨をご説明し、
ご納得いただけましたので作業に取り掛からせていただきます。

 

支線を一度取り外します。

3箇所からの3本支線仕様ですね。

この仕様でも台風に何度も耐えているので、基本的な仕様は踏襲します。

 

支線は部分的に手を入れ直しています。

 

アンテナ直下だともう少しC/Nが低かったんですけれど、ブースター通過後は結構良くなっていましたが、
NHKの2局が「まあまあ」なところで落ち着いていました。

 

剥がれかけていたビニテは全て巻き直し、同軸も整えておきます。

 

これで完成です。

右に80センチくらい移動させました。

 

別件で、このブースターの電源部の移設を承りました。

掃除機をかける時に非常に邪魔になっているそうです。

分配器の場所さえ見つけられれば移設できます。

 

 ということで屋根裏に潜って電源部を移設しました。

これでお部屋がスッキリしました。^^

 

 

まあまあというのはこの位の状態ですが、これでも最初よりはかなり良くなっています。

 

テレ朝は最初よりもはるかに良い状態に持ってこれましたね。

これでストレス無くテレビをお楽しみいただけると思います。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

藤沢市にてアンテナ工事 4k8k

2019-01-12 19:47:10 | アンテナ工事:藤沢市

ホームページからご依頼頂き、藤沢市にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

CATVでテレビと通信をご利用になっておいでですが、通信はそのままでテレビのみアンテナへの切り替えを
ご希望です。

 

※テレビの系統と通信の系統がそれぞれ独立していないと、「通信はそのままでテレビだけアンテナに」
ということができないことが殆どですのでご注意ください。

 

 

地デジのアンテナはできれば屋根裏にと伺っていましたので、まずは電波状況を確認してみます。

 

屋根裏のスペースは広く、アンテナを設置するのにはスペース的には問題ないのですが・・・

 

電波的には微妙な数値です。

現状のままであれば「映る」のですが、不安定なので映らなくなっても何も不思議では有りません。

お客様は屋根上の設置でも構わないとの事ですので、屋根上に上がって調べてみます。

 

こちらの屋根は一度塗装されていて、濡れたら上がってはいけないと心に決めている屋根です。。。

 

ついさっきまで雨が降っていましたが、現在は止んでいます。

 

乾きつつあるので上がってみることにしました。

 

 

かなりへっぴり腰ですが。。。

屋根上なら問題なく受信できることが分かりました。

 

天気予報だと夕方頃までは曇りの予報だったので、宅内の設備を拝見後に作業に取り掛からせて頂く事にしました。

 

アンテナを組んでいると、またしても無情の雨が・・・><

焦ると事故になりかねないので、のんびりとアンテナ組んだりしていたらまた止みました。

 

屋根上にあった金具から命綱を取り、安全第一で作業していきます。

 

 

建築当初からCATVを導入する予定だったそうですが、屋根上には支線を取るための金具が付いていました。

これ結構重宝するものなんですけど、ハウスメーカー独自の金具なので市販されていないのが残念です。。。

別メーカーが作ってくれていた同じタイプの金具も廃盤になりましたしね。

 

この支線の絡ませ方は自己流なので正しくないかもですが・・・

取れなければ良いんです。。。

 

 

一番怖い「支線の準備」が終わったので、雨がまた降り出してきても後はなんとかなるでしょう。

 

 

まずは地デジのアンテナのみで立ちました。

上下2段の8本支線仕様です。

 

BSアンテナとブースターを付けて、同軸ケーブルを整えておきます。

下から見えるわけでもないし受信に影響されるわけでもありません。

気分の問題です。

 

 

4k8k対応のブースターです。

 

足元がずれにくいようにコーキング材を。

 

これで屋根上のアンテナが完成しました。

 

 

分配器を4k8k対応のものに交換し、電源部を設置。

 

既設のCATVブースターと分配器は避けておきました。

 

 

視聴するお部屋のテレビ端子を交換し、受信具合を確認しておきます。

既設のテレビ端子がシールドタイプだったので、電波の漏洩の心配がないので必要な箇所のみの交換です。

 

 

アンテナ直下ではMXはやや不安定気味でしたが、ブースター通過後は安定していました。

在京キー局、TVK、そしてBS110CSも安定受信となり完了です。

 

当店にアンテナ工事をご依頼頂きありがとうございました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 

コメント

今日は遠征です。地デジ+BS110CSアンテナ工事

2019-01-10 18:17:46 | アンテナ工事

懇意にして頂いているリフォーム店さまからご依頼いただきました。

いつもありがとうございます。

 

リフォーム店さまの本社は横浜市ですが、最近千葉県に支店を出されまして・・・

強いご希望を頂いたので、千葉市まで出張させていただいた次第です。

 

 

朝はこのぐらいの時間に出発しないと、渋滞で酷い目に合います。。。

のんびり出発していると帰路が渋滞するので・・・。

 

京葉道路の幕張PAで時間を調整して現地入りしました。

 

現場は8世帯の集合住宅です。

屋根上のアンテナが見事に倒れてました。

支線が切れたり外れたりしている様子がないので、風に煽られて足元がずれて倒れたんだと思います。

 

支線を新たに4箇所から取り、新しいアンテナを立てる準備が出来ました。

 

 

まずは地デジのみで立ちました。

 

向きを合わせていきます。

 

電波状況は全く分かりませんでしたが、このあたりでもMXが一応受信できるんですね。

 

ついでにTVKもなんとか受信できるみたいです。

 

在京キー局は綺麗に入っていました。

 

BSアンテナも追加して完成です。

 

足元はコーキング材でずれ止めをしました。

不具合があったとしても、往復するだけで半日かかる距離のところです。

できるだけ長持ちするように手を入れさせて頂いて完了となりました。

 

ブースターは通路の奥のBOXの中に入っています。

その辺の写真は撮り忘れました。。。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

エアコン標準取り付け工事でした

2019-01-09 18:06:18 | エアコン・電気工事

取り引き先のお仕事でリユースエアコン工事です。

こちらには先先月に4台取り付けさせていただきまして、今日は追加で5台目を取り付けます。

 

配管穴はパテで塞がれています。

 

この配管穴が大きくて。。。

80Φくらいあるので、スリーブからはみ出します。。。

 

あんまりスカスカのままだとスリーブを入れる意味がなくなるので、パテで塞いでおきます。。

 

外もスカスカですが。。

 

パテをしっかり詰めておきました。

配管は化粧テープ仕上げです。

 

室外機は他に置くところがないので、出入りしない窓の前に。

 

 

このように完成しました。

 

試運転を開始します。

 

効きが問題ないことを確認して完了でした。

 

 

お隣が飲食店で、換気扇のダクトがこちらの庭に向いています。。。

 

昼食前の空腹時には、集中力が削がれる現場でした。^^

 

ありがとうございました。

 

コメント

エアコン用専用コンセント工事

2019-01-07 19:19:21 | エアコン・電気工事

取り引き先のお仕事で、エアコンとコンセント工事にお伺いしてきました。

エアコンは富士通の6.3KW機で200Vです。

 

軽量鉄骨造の戸建てで、専用コンセント用の電線は出来れば隠蔽でとのご希望です。

 

エアコンより先に難易度が高そうな専用コンセントの配線から取り掛かりました。

 

1階の天井裏のスペースは非常に狭いんですが、点検口が2箇所あったのでフル活用します。

 

            分電盤に近いほうの点検口にライトを置いて経路を確認中・・・

 

 

         狭くて遠いですが、時間をかければなんとかなりそうな感じでした。

         通線用の道具を色々持ち込んで、30分ほど奮闘していると・・・

 

「遠いほうの点検口」から分電盤に近いほうの点検口まで何とか通りました。^^

 

ここは壁の中で立ち上げられなかったので露出配線です。

 

なんとかゴールできました。^^

 

 

これでようやくエアコンに取り掛かれます。

 

室内機の右横に穴あけをしました。

 

屋外は配管化粧カバーで。

 

真空引きの作業中

 

室外機はこんな感じで

 

もう一度電圧を確認して、試運転を済ませて完了となりました。

室内機の完成写真は撮り忘れです。。。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

横浜市旭区にて地デジ・BS110CSアンテナ工事 本年もよろしくお願い致します。

2019-01-05 23:32:33 | アンテナ工事:瀬谷区・旭区

ホームページからご依頼頂き、横浜市旭区にお伺いしてきました。

ブログをご覧頂いてのご依頼、誠にありがとうございます。

 

現在はフレッツ光のテレビサービスをご利用ですが、キャリアを変更されるということでのアンテナ工事です。

 

地デジはデザインアンテナ、BS110CSは4k8k対応のご希望です。

 

拝見したところ屋根裏がない構造の建物で、地デジアンテナの屋根裏設置は不可能でした。

地デジのアンテナがどう付けられるかということよりも、南側につけるBS110CSアンテナの配線をどうするかが
一番難易度が高い印象です。

分配器を探したところ、2階の仕切り壁の内側に分配器が仕込まれていました。

そして2階に屋根裏のスペースが無いことで、そこまでどうやって配線するかに悩みます。。。

 

屋外の引き込みは玄関の上にあり、そこまで外壁に沿って露出配線すると同軸ケーブルの存在感が
凄いことになりそうです・・・

 

どうやって配線するかを考えつつ、デザインアンテナで地デジが受信できることを確認し、
BS110CSアンテナの配線方法を探りました。

 

ベストだと思ったのは、玄関の反対側の裏手の露出配線で、浴室の天井裏に入線。

そして浴室の天井裏の真上にある分配器に持って行く作戦です。

 

うまくいくかどうかを先に検証しました。

梁の陰に隠れていますが、通線ロッドが無事に通り、これに結んだ5Cの同軸ケーブルも通せました。

これで工事内容が確定できたので、ご説明後に作業に取り掛からせていただきました。

 

デザインアンテナのベース金具から決めていきます。

ビスにコーキング材を乗せてから打ち込みました。

 

引き込み口のところなので、出ていた同軸でちょうど収まってくれました。

 

これでまず地デジのアンテナが決まりました。

 

続いてBSアンテナ用の金具をつけていきます。

これも同じようにビスにコーキング材を乗せながら打ちました。

 

アンテナの向きを合わせて・・・

 

これで4k8k対応のBS110CSアンテナも決まりました。

後はひたすら配線です。

縦樋に沿って降ろし、基礎の上側の隙間に押し込んで横引きし、もう一度縦樋に沿って立ち上げて・・・

 

迂闊に空けると、ドリルのキリが断熱材に絡まってしまいそうだったので、天井裏側から空けました。

この真下にはソーラーパネル用の機器が有ります。

 

こんな感じに収めました。

 

この壁の中に、分配器とブースターを収めます。

 

分配器も交換し、ここで電波の状態を控えておきました。

MXとTVKはやや厳しいものの、在京キー局については良好受信です。

 

設備の確認、配線経路の検討などで大変時間がかかってしまいましたが、無事に自前のアンテナへの
切り替えが完了できました。

 

2019年、幸先良いスタートを切らせていただきました。^^

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント