家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

テレビ端子増設 床下配線

2021-09-06 20:22:56 | その他の工事など

テレビ端子の増設をご依頼いただき伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

同じ部屋にテレビ端子がありますが、模様替えをしたいとのお話です。

分配器は浴室の天井裏にあるので、増設する個所から床下配線で進めていきます。

増設する場所にはコンセントがあります。

 

 

キッチンの床下収納庫から床下に入ってきました。

このあたりが増設するところなんですけど、スタイロフォームがキッチリ嵌め込まれているので
まずこれを外すんですが…

上から嵌め込まれたのを下に落とすのって結構大変なんですよね。。

 

 

最初空けたところは釘がいたので少し横にずらして貫通しました。

 

スタイロフォームを同軸の分だけ削っておいて、元通りに嵌め込みました。

 

床下から出てユニットバスの天井裏から床下までの配線経路を確保しに行きます。

(一応当たりは付けてあります。。)

 

ここから通せるはずなんですけど。。

 

 

この写真だと、下側の2~3センチくらいの隙間から通せるはず。

 

鎖を落としてみました。

何とか通ったので、こんどは洗面所の床下収納庫から潜って捕まえました。

 

 

分配器に繋ぎます。

今まだ使っていたテレビ端子の同軸と入れ替えました。

元に戻すときはここを繋ぎ替えれば大丈夫です。

 

2個口だったコンセントを3個口に交換し、横にテレビ端子を作りました。

これでテレビ端子増設は完了です。

 

このほかに3か所へのコンセントの増設もご依頼いただきました。

3か所とも1m位うえに照明のスイッチがあり、スイッチボックス内に100Vが来ていたので
そこで分岐し、壁裏を通して新設できました。

 

無事に模様替えでテレビの置き場所を替えられたこと、「ここにコンセントがあれば」という場所に
コンセントを作れてお喜びいただけました。^^

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする