家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

カイト型のアンテナ

2013-05-30 21:43:28 | 雑記

最近手伝いの仕事ばかりしていて、ブログネタに困っています。。。><

 

 

今日は仕事が一段楽したので、駐車場の周りを片付けていました。

 

袋一杯分くらい、かるーく刈っておこうかと始めたのに・・・

 

溜まる一方で・・・

 

最終的には12袋も。

これだけで疲れましたが、物置も片付けないと・・・

 

で、片付けたらカイト型のアンテナUDA100が2つ出てきました。

このアンテナは「デザインアンテナ」のはしりでしたね。。。

 

明日から始まるスカイツリー波なら、このアンテナが使えるところも増えていそうな気がします。^^

 

作業車に1個は常備しておくので、もしこのアンテナに興味があるかたはお知らせください。

 

ブースターは付いていないタイプです。

コメント

スカイウォーリーV

2013-05-27 22:34:37 | アンテナ工事:藤沢市

先日、藤沢市のご新築にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。^^

 

電波状況を確認してみると、ご希望いただいていたデザインアンテナでも受信OKでした。

 

 

通常のアンテナよりも受信障害に陥る可能性が高い事などについてもご理解いただけましたので、

施工に取り掛からせていただきました。 

 

まずはベース金具にコーキングを盛っておいてから。。。

 

垂直を見ながらビスを打っていきます。

 

使用するアンテナは、垂直波の湘南平波を受信するのに適している「スカイウォーリーV」です。

 

そしていきなり完成しました。

同軸の引き込み口のすぐ隣なので、とてもすっきりと取り付けることができました。

 

カタログの写真みたいです。^^

 

折角すっきりさせられたので、ブースターは天井裏の分配器の隣に取り付けました。

 

 

アンテナのほか、リビングのテレビ端子がない位置にテレビを置けるようにするために、

端子の新設もご依頼いただきました。

 

1階なので床下収納庫から潜っていき、なんとか露出無しで配線できないか探ってみたのですが・・・

 

びっしりと詰め込まれた断熱材に阻まれ、隙間がないため床下から立ち上げることができませんでした。。。><

 

ご相談の結果室内をモールカバーにて配線する事になったのですが、手持ちだけだと賄えなかったので、

日を改めてお伺いさせていただきました。

 

 後日このようにモールカバーで施工させていただきました。

隅のほうに留めていくと、立体的に面が変わるところの処理が難しいですね。。。

 

出口カバーをちょっと加工して、極力カバーの中が見えないようにしてみました。

 

この位置だとカーテンがあるおかげでほとんど気にならないと思います。^^

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

本日のお問い合わせについて

2013-05-26 00:01:30 | お知らせとお願い

本日5月26日は、受験のため電話に出ることができません。

 

当日折り返しお電話するのも難しいかと思いますので、

お問い合わせ、ご依頼につきましてはメールにて頂きますようお願いいたします。


家電工事屋キツカワホームページ



コメント

横浜市泉区にて地デジ・BSCSアンテナ工事

2013-05-25 22:14:18 | アンテナ工事 戸塚区 泉区

 先日下見にお伺いしたお客様のところに、地デジとBSCSのアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。^^

 

下見時にご不在だったご主人様に、取り付け方法などをご説明し、作業に取り掛からせていただきました。

 

3階建てのため3階のベランダから屋根上に上がらせていただきました。

 

壁面金具2個使用して取り付けます。

 

まずは下の金具にコーキングを盛ってから取り付けて・・・ 

 

 

 続いて上の金具も同じようにして取り付けていきます。

 

こんな感じに金具が決まりました。

 

板金とマストは5ミリくらいの隙間になりました。

マストを手で持って思い切り揺さぶっても干渉しないので、風で揺れても当たって音が出たりすることはないでしょう。^^

 

UHFアンテナをつけて、金具には錆止めを塗っておきました。

 

 

感度良好です。^^

今日もスカイツリーからの試験放送の日でしたが、干渉していないようでした。

 

BSアンテナは壁面金具に咬ませました。

上に上げると破風に干渉し、下げすぎると雪が積もったときに埋まってしまうかな・・・と考えてこの高さになりました。

 

UBSブースターで混合します。

 

既存の引き込み口までかなり遠いので、ショートカットして最短距離で分配器まで配線します。

防水のためのコーキングを多めに盛っておきました。

 

カバーを被せて完成です。

 

 お客様のご希望に沿った取り付け方ができて良かったです。^^

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

地デジとBSの受信不調

2013-05-24 21:41:10 | 受信障害・受信不調

お世話になっているリフォーム屋さんのご自宅で、雨が降るとBSが映らなくなるということで点検にお伺いしてきました。

いつもありがとうございます。^^

 

そのほか地デジも強風時にブロックノイズが出てしまうそうです。

 

地デジのアンテナは3年ほど前に立てさせていただいたのですが、特に向きが変わったというようなこともないので、

配線関係から調べて見ました。

 

まずはBSから。。。

 

挟み込み金具がお辞儀してますね。。。

 

金具の垂直を出して、向きをきちんと合わせて直りました。^^

今まで110CSも映らなかったようでしたが、これで全部映るようになりました。

 

念のため分配器を見てみると・・・

最初に見えたのが古いタイプだったので一瞬驚きましたが、配線はS5CFBで引き換えられていて、

振り向いたところに新しい分配器が付いていました。^^

 

配線は問題なかったのですが。。。

 

地デジの映りがおかしくなるのは、ブースターの出力が最小に絞られていたから・・・かもしれないです。。。

 

今日はスカイツリーの移転リハーサルの日で、スカイツリー波だと何も問題なく受信できていました。

 

スカイツリー波でもブースターの出力は最大でちょうど良いくらいなので、タワー方向にある森の影響で

タワー波が弱くなってしまっていたのかもしれません。。。

 

何処で接触不良が起きていて、風で揺れてブロックノイズが出るならスカイツリー波でも関係ないはずなので、

もしも今後同じような現象が起きるなら同軸を張り替えてみたいと思います。

 

タワー波の受信障害だとしたら、5月31日以降は解消されているはずです。

 

BSは無事に直りましたが、地デジのほうは様子を見ていただくようお願いして完了です。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ありがとうございました。

 

 

 

コメント

スカイツリー移転 5月31日

2013-05-24 09:33:28 | 雑記

東京タワーからスカイツリーに移転する日が5月31日に決まったそうですね。

いつ決まるのか本当にやきもきしてましたが、これで受信障害が本当に減ってくれればいいのですが。。。

 

東京スカイツリーファンクラブブログ

コメント (1)

横浜市泉区 現地見積もりに

2013-05-21 17:38:36 | アンテナ工事 戸塚区 泉区

横浜市泉区にアンテナ工事のお見積もりにお伺いしてきました。

ホームページからのご依頼ありがとうございます。^^

 

まずは受信測定からはじめて、どのような工事がいいかをご相談させていただきます。

 

こちらは3階建てなので、3階のベランダから屋根上に上がらせていただきました。

 

取り付ける位置はベランダでも良いとのことでしたが、境界を出てしまいそうなので屋根上の方がよさそうです。

 

東京タワー方向はマンションで遮られているので、湘南平波受信となります。

スカイツリーからの試験電波が出ている時間帯でしたが、それもほとんど受信できませんでした。

 

湘南平波と東京タワー波(スカイツリー波も)は殆どのチャンネルが同一になっているので、

どちらかが全く受信できない方が受信障害が出にくくなったりします。

 

アンテナから分配器までの同軸も、既存の引き込みまで持っていくとかなり遠回りになってしまうので、

天井裏を拝見してショートカットできる経路を提案させていただきました。

 

来週工事にお伺いさせて頂く事になりましたので、準備を整えておきたいと思います。^^

 

ありがとうございました。

コメント

アンテナ立替工事 町田市

2013-05-20 20:16:57 | アンテナ工事: 町田市

 先週雨で延期させていただいたお客様のところにお伺いしてきました。

1週間お待たせいたしました。^^

 

あれから受信不調の症状は出ていないということですので、さっそく屋根上での作業を始めさせていただきます。

 まずは既存のアンテナを撤去します。

 

アナログVHFの12素子ゴーストキラーが付いています。

なぜか補強バーが付いていませんでした。

 

先週お伺いしたとき、このアンテナに手を加え、VHFを外して何とかなるかということを見てみたのですが・・・

 

 

屋根馬は腐食するのが早いタイプがついていて、支線も何度か手を加えた跡があります。。。

 

さらに、傾いていたのを直そうとしてか、途中でぐるぐる巻きされてました。。。

マストはぐるぐる巻いた方にに傾いています。。。

 

このアンテナに「安心できる状態」にまで手を加えると大掛かりになり、立て替えとあまり変わらない金額になってしまうので

今回立て替えとさせていただきました。

新しいアンテナを組んでさび止めを塗っておきます。

 

既存のブースターの外箱が劣化して崩れそうだったので、同じタイプの廃棄するブースターから箱だけ取ってきて

中身を入れ替えることにしました。^^

 

中身が機械的に壊れるまではがんばっていただきましょう。

 

 

さび止めが乾くまでの間に、撤去を済ませておきます。

 

 引き込みの同軸が雨樋の外側をまわしてあったので・・・

 

内側に通しなおしました。

こうしておけば同軸を伝わった雨も、樋の中に落ちてくれるでしょう。^^

 

 

 8箇所からの8本2段支線仕様で完成しました。

 

今までと比べるとだいぶすっきりしましたね。^^

 

 

ブースター周りもこのようにまとまりました。

 

アンテナは立ちましたが、丁度スカイツリーの試験放送中のため、

ついでなので東京タワー波と比較してみることにしました。

 

 テレビ端子で控えたスカイツリー試験電波。

 

 試験放送が終わってからの東京タワー波。

 

スカイツリーの方が強くなりますが、許容範囲に収まっているので問題ありませんでした。^^

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

BS110CS受信不調

2013-05-19 20:17:53 | 受信障害・受信不調

アパートの3階にお住まいの客様から、ベランダの目の前に3階建ての戸建ができてしまい

BSが受信できなくなるというご連絡をいただきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

事前にどう対処すればいいか、添付していただいた写真をみながら考えていました。

お客様もおっしゃっていましたが、BSアンテナを高い位置に取り付けられれば改善できそうなのですが、

ベランダの手すりの強度を考えるとあまり高くできそうにありません。

 

ご挨拶の後、取り付け方法などをご相談させていただきました。

 

着手前の受信状態です。

パナソニックのBSCSアンテナでは、75dBμくらい取れるはずですが・・・

 

本当にびっくりするくらい目の前に3階建てが建っているのですが、ぎりぎりで受信できているようです。

(足場に張ってあるネットが雨でぬれるとNGになるそうです。)

 

 

110CSの方は既にNGのようでした。

 

現状でこれくらい入っているなら、もう少しだけ高くしてあげれば大丈夫かなという印象です。

 

目の前の戸建は屋根まで完成していて、これ以上は高くならないので

現状で改善できれば問題ないでしょう。

 

なので・・・

 

パナソニックのBSアンテナセットのアルミ製の金具でしたので、パイプだけ外してしまい・・・

 

外径がほぼ一緒のE31管を60センチでカットして、取り付け用のボルト穴を開けて交換してみました。

取り付け位置は40センチほど上になりました。

 

その効果はというと・・・

 

75dBμ入りました。^^

このアンテナはこれ以上には中々ならないので、十分だと思います。

BERとC/NもOKです。

 

 

110CSの方も改善できました。^^

 

ベランダの手すりがしなってお辞儀をして(前に傾いて)しまうので、物干しの架台から支線を張っておき、

少し後ろに傾くくらいで固定しました。

 

屋根の上に立てるという選択肢もあったのですが、ベランダ取り付けのままで対処できて良かったです。^^

 

これで安心してBSをお楽しみいただけるようになりました。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

使用していないアンテナが倒れて

2013-05-18 20:02:34 | アンテナ工事:藤沢市

CATVでテレビをご覧になっておいでで、屋根の上に残ったままだったアンテナが倒れてしまったということで

撤去をご依頼いただきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

ご挨拶の後、お庭に梯子をかけさせていただきました。

 

 

支線が切れたのではなく、足元が風ですくわれてしまった様子です。

ゆっくり倒れたのか、屋根に損傷はありませんでした。

 

組んだまま降ろせなかったので、少しバラして降ろしました。

さらに小さく分解しました。^^

 

使用していないアンテナは早めの撤去をお勧めします。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント (2)

今日は八王子へ 地デジアンテナ工事

2013-05-16 22:49:34 | アンテナ工事

ホームページからご依頼いただき、八王子市柚木にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。^^

 

初めてお伺いするエリアなので、受信できるかどうかの勘がまったく働かないので・・・

期待と不安が入り混じった中でのお伺いとなりました。^^

 

ご挨拶のあと、早速測定から始めさせていただきます。

 

 

こちらは差し掛けの屋根で、南面にはソーラーパネルが載っているので壁面取り付けをご希望いただきました。

 

東京タワー波を狙うにはマストを伸ばす必要がありましたが、小仏城山・相模原中継局が受かったので

ご希望とおり壁面取り付けで進めることができました。^^

 

内容についてご説明させていただいた後、早速工事に取り掛からせていただきます。

 

まずはアンテナの下準備から。

天気がいいので金具に塗ったさび止めもすぐに乾いてくれそうです。^^

 

乾くまでの間に金具の取り付けをしておきます。

 

金具の裏にいつものようにコーキングを盛っておき・・・

 

玄関側から見えにくい位置に取り付けることができました。^^

小仏局を狙うので、アンテナはオールバンド用です。

 

細かいところを仕上げる前に向きを合わせておきます。

 

アンテナを東京タワー/スカイツリー方向に向けると、MXのみしか受信できません・・・。

これをぐるっと回して後ろのほうに向けてみると・・・

 

 

やや弱いですが、TVKも含めて一通りのチャンネルが無事に受信できました。

MXが一番強く入ってくるのがちょっと不思議な感じです。。。

 

アンテナ直下でこのレベルなので、ブースターは必須となります。

 

地デジだけなのにBS混合ブースターが付きました。

このブースターは天井裏に既に設置されていたもので、受信レベルが低いのでアンテナの直下に移動させてきたものです。

 

いずれBSもご覧になりたいときがきたら、ここで混合すればOKになりました。

 

これでアンテナが決まりました。

あとは引き込みまで同軸を配線していく作業を進めます。

 

この位置は玄関の真上で、道路からのアプローチの真正面になるので、いかに同軸の存在感を消せるかを考えてみました。

 

板金と破風板との色味が合うようにビニテを巻いたので、離れて見ると「意識しなければ目に入らない」感じに

できたと思います。^^

 

壁面とも色味を合わせておきました。

 

お引越し前でまだテレビが搬入されていませんので、作業車から視聴確認用のアクオスを持ってきて、

小仏城山局での安定受信を確認して頂き、作業完了となりました。

 

 

今回は小仏局受信になったので、おそらくテレビのチャンネル設定を再度設定しなおしていただかないと

ならないと思います。

 

東京タワー波の反射波でかろうじて映るチャンネルも合ったのですが・・・

 

お客様に設定の手順について分かる範囲でご説明させていただきましたので、テレビに小仏波のチャンネルを記憶

させてきれいな映像をお楽しみいただければ幸いです。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント (2)

往復200キロ 千葉へ

2013-05-15 22:59:26 | 雑記

今日は休みだったので、千葉のプライムワークのカワシマさんのとこに遊びに(?)行ってきました。

 

都心の渋滞を避けるために朝はちょっと早めに出て、首都高3号大橋JCTからC2外回りへ。

ぐるっと回った後6号を抜けて常磐道の流山で降りて・・・

 

そこから北上して目的地の野田市まで85キロ位走りました。^^

 

今日カワシマさんと遊ぶネタは・・・

 

 

この店舗用のエアコンを天井に引っ掛ける手伝いを。^^

 

引っ掛けたら帰れ・・・とは言われなかったので、最後まで邪魔してご飯をご馳走になってきました。^^

 

最近は一人で黙々と仕事することが多いので、よい息抜きになった感じです。

 

さて日中は息抜きができたんですけど・・・

 

3かBに行きたいんですけど。

どっちに行っても込んでいるなら、一番手前が混んでて後が空いているほうから行こうか。。。

 

C2外回り、平井大橋渋滞中。。。

右を向くとスカイツリー。

 

(帰りに野田市内で燃料を入れたのでトリップメーターをリセットしてあります。)

 

湾岸からだと20キロ以上遠回りでしたが、湾岸線が全線開通していなかったころに比べればずいぶん楽になったものです。^^

 

40代後半のおじさんの休日はこんな感じでした。^^

 

 

コメント

溶けたターンバックル

2013-05-13 19:21:04 | 雑記

先日アンテナを立替にお伺いしたとき、既存のアンテナは倒れてしまっていました。

倒れてしまう理由の多くは、屋根馬や支線が腐食してしまったせいであることが多いのですが・・・

 

今までに数回遭遇した、こんな例で倒れてしまうこともあります。

 

ターンバックルが腐食しないようにビニテを巻いたと思うのですが・・・

 

ビニテの隙間から入り込んだ水が抜けずに、返ってさびを誘発して腐食→破断してしまったようです。

 

4本のうち2本がこのように溶けてしまっていました。

 

このアンテナが立っていたのは神奈川の中央部で、決して塩害地ではありません。

 

ビニテを巻かなければ、錆びたとしてもここまでの腐食は起きなかったと思います。

 

ターンバックルが錆びないように、工事屋さんは気を使ってビニテを巻いたんだと思うのですが・・・

 

どんなに気配りしながら立てていても、予想を超えたことが起こったりします。

 

アンテナ工事は奥が深いです。^^

コメント

東京タワー波の反射波受信で。

2013-05-12 20:37:25 | アンテナ工事: 町田市

今日は、先週受信調査にお伺いしたお客様のところでのアンテナ工事です。 

 ご依頼ありがとうございます。^^

 

到着したのが午後1時半ころで、2時まではスカイツリーの試験電波が出ているので、念のためにスカイツリー波の

測定をしてから作業を始めました。

 

先週の下見のときと変わらず、スカイツリー波なら直接波が受信OKです。

 

ただ今回の工事は東京タワー波の反射波を狙います。

同じ向きでスカイツリーの反射もかろうじて拾えていますが、いずれは方向調整が必要になると思います。

 

スカイツリーの直接波と、東京タワー波の反射波の両方が狙える位置に取り付けますが、

屋根馬ではなく壁面金具を使って2.1mのマストで立てます。

 

金具だけでは揺れてしまうので、支線を3方向から取っておくことにしました。

 

 

金具の裏に盛ったコーキングが、いい感じにはみ出しています。^^

 

 

受信障害が出なければそれに越したことはないのですが・・・

UHFアンテナの同軸は、今後のことを考えてちょっと長めにしておきました。

 

 

スカイツリーの方向は左に120度くらい回した方向で、そっちに向けたほうがTVKも安定して入ってきます。

 

タワーの反射を狙うとキー局もTVKも不安定になるので、「スカイツリーに切り替わったらちゃんと受信できる」

ということが判っていなかったら、工事をお受けできなかったかもしれません。

 

作業を終えて、作業車から視聴確認用のモニターを出してチェックしてみました。

 

 

 え?

テレ玉が入るの?

 

 測定器ではとても受信可能な数値は出ていないんですけど・・・

 

ちなみに「リモコン番号3」はTVKが収まっていました。

 

設定を終えてテレビのレベルを出してみると。。。

 

ですよね。

反応だけしたけれどやっぱり映りませんでした。^^

 

ただMXもとても映るとは思えなかったのですが・・・

なんとか映ってくれていました。

最新のテレビだったらもうちょっと高いレベルが出るかも知れないですね。

 

これでお引越し後もテレビがご覧いただけるようになりましたが、受信不調に陥るようでしたら

再訪させていただきたいと思います。

 

ご依頼ありがとうございました。^^

 

コメント (3)

雨で延期させていただきました。。。

2013-05-11 19:16:53 | アンテナ工事: 町田市

 

ホームページからご依頼いただき、町田市本町田にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。^^

 

天気予報では午後から雨だったはずなのに、午前中から降り出してしまいました。><

下見だけでもできればいいのですが・・・。

 

ご依頼の内容は、傾いてしまっているアンテナを何とかしたい、立て替えるのならできればデザインアンテナで・・・

ということと、受信障害に陥るチャンネルが2局ほどあるということでした。

 

不要になったアナログVHFアンテナの取り外しもご希望いただいています。

 

テレビ端子で現在の受信状態見ると、受信不調に陥る様子はないのですが・・・

ひとまずデザインアンテナで受信できるかを調べてみました。

 

こちらは傾斜地でしたが、東京タワー/スカイツリー方向が坂を上がる方向になってしまい、デザインアンテナでは

受信できませんでした。

 

何とか屋根に上がれたので、既存のアンテナのに手を加えられるかを調べ、そして受信不調の原因を探るべく、

アンテナ直下での受信状態を見てみましたが・・・


アンテナのところでも受信不調に陥る原因が見つけられませんでした。。。><

 

 

向きだけちょっと調整して、テレビ端子でもう一度様子を見てみることにしてはしごを降りていると・・・

 

ありゃ~

樋が詰まって雨水が溢れてますね・・・

 

ついでなのでちょこっとお掃除しておきました。^^

 

さて受信不調の原因ですが・・・

なぜかテレ朝とテレ東だけが、小仏城山局の反射波で受信してました。。。

どうしてテレビが小仏城山波を選局・記憶していたのかは謎です。。。

 

アンテナの向きを変えたらその2局だけ映らなくなったのでわかったのですが、東京タワー波で受信しているという

先入観を持ってしまっていたので、危うく迷路に入り込むところでした。^^

 

今日は雨で作業ができないのは残念でしたが、これで次回はスムーズに出来るようになってよかったです。^^

 

また来週お伺いさせていただきます。

 

ありがとうございました。

 

コメント