家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

相模原市中央区 片流れ屋根に地デジアンテナ工事

2019-07-27 23:29:45 | アンテナ工事:相模原市

ご新居のアンテナ工事をご依頼頂きお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

片流れ屋根の2階建ての建物で、隣家の距離が近いのでデザインアンテナでは難しいですが、
屋根上に立ててもほとんど見えないので、受信感度優先ということで進めさせて頂く事になりました。

 

受信できるだろうとは思っていましたが、念のために測定を。

在京キー局は良い数値ですが、ローカル局はちょっと弱いのでブースター無しでは厳しいかも。。。

 

 

昨日の天気予報だと雨が降るということだったんですけど・・

風は心地よいけれど日差しがきつい・・・

 

片流れの屋根でも、屋根馬を加工すれば普通にアンテナが立てられます。

 

在京キー局は大体このぐらいのレベル。

テレビ端子が「端末用」を使ったりしていなければ、おそらくブースターは無くても大丈夫かなと。

とりあえずブースター無しで繋いで見ます。

 

ローカル局のTVKとMXは50dBμ以下。

 

 

立て終わったら屋根馬の足元に「ズレ防止」のおまじないを。

 

 これでアンテナは完成です。

地上からだと、「離れて見上げてチラッと見える」程度です。

 

テレビ端子で確認すると、MXはギリで映るレベル

 

TVKはMX以下だけどなんとか映る。

 

 

在京キー局は安定受信でした。

MXとTVKはほぼ見ないとの事でしたので、見ない局のためにブースターを入れるのもなんなので
ブースター無しで完了です。

 

これでお引越し後すぐにテレビをお楽しみいただけますね。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

藤沢市円行にて 地デジアンテナ屋根裏設置

2019-07-23 23:48:42 | 地デジアンテナ屋根裏設置

アンテナ工事をご依頼頂きお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

こちらの屋根の南面には隙間無くソーラーパネルが乗っていて、屋根上に立てる選択肢は無しのようです。。

壁面に取り付けるにも梯子をかけることが出来ず、屋根上から作業しようにもソーラーパネルがあるため
屋根上にあがれそうになく。。

 

屋根裏で受信できなければアンテナでの受信は無理かもしれません。

そのようなことをお話して、屋根裏に入らせていただきました。

 

 

屋根裏の奥のほうに入るのが大変なので、とりあえず様子見をしてみました。

 

MX受信不可

 

湘南平波受信不可

 

TVK受信不可か、やや微妙な感じで変動

(この数値では受信不可ですが・・)

 

在京キー局は受信OKでした。

在京キー局のみの受信でご了承いただけましたので、屋根裏にアンテナを設置させていただきます。

 

 

さて、アンテナはこんな感じで取り付けできました。

体勢が窮屈だったので途中経過の写真は無しです。。。

 

あとは分配器までの配線をどうするかですが、点検口のすぐ近くに同軸ケーブルが4本。

2階のテレビ端子は3箇所なので、どれか1本が外から来ているケーブルっぽい。。。

 

なのでどれが当たりかを調べるのに、ケーブルを切らずに調べられるのを使います。

 

トーンプローブって言いましたっけ?

発信機のほうを調べたい同軸ケーブルにつなぎまして・・・

 

探知器の反応で特定します。

 

外から来ているほうにも接栓を付けておいて、点検口に頭を突っ込めば誰が見てもわかるようにしておきました。

CATVに替えるなり、BSアンテナを追加するなりという際は、ここで何かしらの作業をすることになりますね。

 

 

UHFブースターをセットして・・・

前の住人のかたが残していったCATVの設備は外して避けておきました。

 

最後にテレビ端子で確認します。

 

MXは受信不可。

 

TVKは数値的には受信不可ですがかろうじて映る状態(映らなくても不思議ではない)

 

在京キー局は安定受信となりました。

近隣の建物の建て替えなどが行なわれると、受信できなくなってしまうかもしれませんが、
現状では良い状態で受信出来る状態で作業完了です。

 

屋根裏の換気をするための送風ファンが設備されていたおかげで、体力の消耗も少なめで作業できました。^^

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

海老名市にてアンテナ工事 4k8k

2019-07-23 23:08:07 | アンテナ工事 座間 海老名 綾瀬

アンテナ工事をご依頼頂き海老名市にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

以前お住まいだったかたはCATVをお使いだったそうです。

 

破風のここに壁面金具を使って、UHFアンテナとBSアンテナを取り付けます。

BSアンテナは4k8k対応品を使います。

 

屋内配線がS5CFBなので、分配器とテレビ端子を交換すれば大丈夫ですが、テレビ端子は少し減らします。

また、CATVの通信用の単独配線がありそれも活かします。

 

屋外で2分配し、天井裏の5分配器を3分配器に交換します。

 

取り付けるところにコーキング材を塗っておきました。

コーキング材の容器が割れてしまい、圧力をかけるとあらぬところから漏れ出てしまうので・・・

 

漏れ出たのを指で拭い取って塗ったのでこんな風になった次第です。。。

 

湘南平波を狙います。

スカイツリー波も取れることは取れるのですが、MXとTVKが微妙な受信具合になってしまうので、
湘南平波受信でOKを頂きました。

 

途中経過の写真は撮り忘れです。。。

4k8k対応のブースターで地デジとBSを混合させます。

 

蓋閉め確認ヨシ

 

これでアンテナは完成です。

 

保安器を外した跡が残っていたところにボックスをつけて、中に2分配器を収めました。

単独配線のほうは途中からS4CFBに繋がっています。

4k8kの規格からは外れますけど、張替えは現実的に厳しいですし、実際のところ減衰もたいしたことはありませんでした。

 

5分配器から3分配器に交換したので2本余ります。

ここで余っているのは浴室テレビの分と2階東側の部屋の分で、リビングの端子分は和室の端子裏、
ロフトの分は2階北側の端子裏で切り離してあります。(備忘録)

 

これで無事完了です。

お引越し後すぐにテレビをご覧いただけるようになりました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

地デジは映るけれどBSが映らない

2019-07-21 20:31:06 | 受信障害・受信不調

去年の台風のあと、BSが映らなくなっているとのご相談を頂きお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

切妻の壁面にアンテナが付いていますが、強風でマストが曲がってしまったようです。

 

 

地デジの方はアンテナの向きが少し変わっても映ったりしますが、BSはピンポイント受信なので
少しでも向きや角度が変わると映らなくなってしまいます。

 

 

金具ごと破損していたら、地デジの方も手直ししなければならなくなりますが、金具は無事でマストだけが
根元で曲がっていました。

 

BSアンテナをベランダに移設できないかの打診も頂きましたが、構造的に余りお勧めできるものではなく。。。

 

 

隣にBS用の金具をつけて、地デジとBSを分けるようにしました。

地デジの方はマストが曲がったままになりますが、受信に影響が無いので今回は手を入れません。

BSアンテナが無くなれば強風時の負荷が少なくなるので、さらに曲がるというリスクは減るでしょう。

 

 黄緑色のバンドは落下防止用です。

 

 このように完成しました。

テレビで問題なく視聴できていることを確認して作業完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

受信不調改善 デザインアンテナ

2019-07-20 23:03:57 | 受信障害・受信不調

 受信不調のご相談を頂きお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

3年ほど前に他社さまで取り付けたそうなのですが、連絡先が分からなくなってしまったそうです。

デザインアンテナの受信不調の場合、方向調整では直らないことが多いです。

 

 

到着してアンテナを見上げてみると・・・

ブースターの蓋が開いてますね。

雨水などで故障していないと良いのですが。

 

お部屋にお邪魔させていただき、テレビ端子で現状を拝見します。

 

全体的に悪い状態ですが、TBSを基準にして調べてみることに。

大雑把な計算だと、57.7dBμから20dBを引いたのがアンテナ直下の数値になるのですが・・・

 

そうすると30dBμ台かと。

ちょっと低いですね。

 

続いてアンテナ直下の数値を見てみます。

 

アンテナ直下の数値は、「ほぼ受信できていない」でした。

放送局名も表示されないレベルです。

方向を変えても全く改善されないので、移設することが必須となります。

 

幸い大屋根の破風に持って行けば改善できることが分かりました。

工事内容にご了承いただけたので、早速移設に取り掛かります。

 

ベース金具を外します。

ビスが少ないし防水処理が一切されていないので、取り外した跡は少なめで済みますね。

 

ビスの跡は変性シリコンをいれて防水しておきました。

 

このようなところに取り付けます。

もっと低くしてしまうと感度が落ちるので、この位置に落ち着きました。

 

最初とは比べ物にならないほど改善されています。

 

 

これで移設完了です。

寄棟の屋根だと移設することが出来ず、魚の骨型を屋根上に立てるしかなかったと思います。

 

ブースターは移設しませんでした。

最後にもう一度テレビ端子で信号の具合を確認します。

 

 

これでもう大丈夫でしょう。

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント

BSアンテナ交換

2019-07-19 21:36:47 | アンテナ工事 厚木・伊勢原

数年前に地デジのアンテナ工事をさせて頂いたお客様より、BSの受信不調のご連絡を頂きお伺いしてきました。

 

ご連絡ありがとうございます。

 

当時はベランダについていたBSアンテナとブースターは手を付けずに再使用していました。

年式もだいぶ古いものなので、両方とも交換になるだろうとご説明し、高官の準備をしてお伺いです。

 

症状から推測するに、このブースターの調子が悪いんだろうなと。

地デジのほうは不具合無く見られているそうです。

 

富士通ゼネラル製のアンテナもお疲れのようですので、いつ壊れてもおかしくないでしょう。

 

なのでやはり両方とも交換させて頂く事にしました。

屋内配線は5c2vなので4kの信号を流せないので、2k規格のアンテナを使用しました。

 

同軸もブースターまで交換しておきます。

混合後の出力の同軸も繋ぎ目のところまで交換しておきました。

 

これで完了です。

 

ブースターの出力から1階のテレビ端子まで、だいたい30dB位減衰しています。

 

110CSも低いチャンネルは大丈夫なんですが・・・

 

上のほうのチャンネルは厳しいですね。

宅内配線と分配器とテレビ端子を全て交換すれば改善させられるでしょうが、
今までと同じチャンネルが映るようになっているので、テレビ周りの配線だけ手を入れて完了とさせて頂きました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

地デジアンテナ工事 厚木市

2019-07-13 23:43:46 | アンテナ工事 厚木・伊勢原

ご新居のアンテナ工事をご依頼頂きお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

デザインアンテナか屋根裏設置をご希望いただいていましたので、まずは屋根裏受信の可否を調べてみます。

MXの視聴もご希望なので、それを念頭に入れて調べてみましたが・・・

 

屋根裏は広く設置自体は何も問題ないのですが・・・

MXの受信はかなり微妙で、TVKは受信不可。

在京キー局は43dBμ前後のレベルで、CNが少し低くなっています。。。

 

ある程度高い位置に設置しないと満足な受信レベルが確保できそうに無く、受信を最優先するのなら
屋根上に立てるしかなく。

 

お客様にお考え頂き、受信優先で屋根上に立てさせて頂く事になりました。

 

屋根馬と支線を使う仕様です。

 

支線は上下2段の8本支線仕様です。

 

MXも屋根上なら問題なく受信できるようになり・・・

 

TVKもOKです。

横浜中継局波を受信しています。

 

在京キー局も安定して受信できています。

エリア的には湘南平波も飛んできているはずですが、そっち方向には5階建てのマンションがあるので
湘南平波とスカイツリー波の混信はありませんでした。

 

意外なことにランドマークタワー波も入ってきているんですが、小仏城山波はかすりもしませんでした。

 

これでアンテナは完成です。

 

雨樋のところで引き込みの同軸と接続して・・・

 

浴室天井裏にブースターの電源部を設置して作業完了・・・・のつもりでしたが・・・

 

 

「ブースターの蓋を閉めたっけ?病」が発症してしまい・・・

 

 

 

もう一度梯子を掛け直して確認してきました。

まあ閉まってましたけど。。

気になるときは大体問題がないもんですね。

 

気掛かりがなくなったので良しです。

 

安定受信にて完了しました。

 

ご新居での快適なテレビライフをお楽しみください。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

テレビが映らなくなった 座間市

2019-07-10 23:39:57 | 受信障害・受信不調

テレビが映らなくなってしまったとご連絡を頂き、座間市にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

症状から原因は大体予想できますが、決め付けは危険なので順番に確認していきます。

 

 

なんとなく当店の立て方と似ているアンテナですが、決定的に違うところが。

 

屋根の上を同軸が斜めに転がっていますね。

この「斜めに転がす」のはどうにも嫌いです。。。

 

斜めころがしとは関係ないですが、白系の同軸なので表面が劣化しています。

 

ブースター本体は生きているので、引き込みまでの同軸を交換すれば直るでしょう。

 

今度は支線に絡めておいたので、当分の間は劣化による不具合は起きないと思います。

 

さてこの接続部分に問題があるでしょうね。

もう修理は終わっていますが、参考までに確認しておきます。

 

 うーん・・

水分の浸入は予想通りですが、なんで泡立っているのやら。。。

こんなのは初めて見ました。

 

今度は念入りに防水処理をしておいたので、そうそう接触不良はおきないと思います。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

屋根の上のアンテナが

2019-07-09 22:49:27 | アンテナ工事:瀬谷区・旭区

台風の時に屋根の上のアンテナが飛んでしまいそうで怖いので、CATVにするので撤去だけして欲しい。

そんなご相談を頂いていました。

 

ご連絡頂いたのは娘様で、ご実家のお母様が上記のようなご心配をされておいででした。

 

屋根の上のアンテナを撤去するのは決定事項なものの、CATVではなくデザインアンテナや屋根裏設置なら
台風で飛ばされる心配がないということで、事前に確認するためにお伺いさせていただきました。

 

当ブログをご覧頂き、ホームページからのご連絡ありがとうございます。

 

こちらが屋根上のアンテナです。

特に傷んでいるわけではないですが、このクラスのアンテナが長いマストで立っていると
支線がしっかり張られていても揺れるのは避けられないですね。

 

屋根裏で受信できるかどうか調べましたが、屋根材が「スレート瓦に似せたガルバリウム材」であるためか、
残念ながら受信できず。

 

デザインアンテナも「屋根上の高さ」に持って行けば受信できるものの、風をもろに受けることになるので
正直お勧めできず。。。

 

壁面金具を使って魚の骨型のアンテナを付ければ、ちょっとやそっとの風では倒れないアンテナになりますが、
お客様(ご実家のお母様)の好みなどもあるでしょうから、見ていただきながらご説明を。

 

そして「お任せします」とのお言葉もあり、このままアンテナ工事に取り掛からせていただけることになりました。

 

壁面金具の裏にコーキング材を乗せておきました。

 

こんな感じに。

この高さでデザインアンテナを付ければそれでも映りますが、八木式のほうが軽くて風にも強いでしょ。

 

作業中に雨が降ってきて中止になった場合、先に撤去してしまったらテレビが映らない状態で帰る事になってしまうので、
新しいアンテナで映るようにしてから撤去に取り掛かりました。

 

この屋根なら雨が降っても滑ることは無さそうですが、そこは念の為ということです。。。

 

 

ブースターは屋根裏部屋についていたものを再利用です。

けっこう古いモデルですが、壊れたりしたらその時交換すれば良いかと思います。

 

かなり頑丈に取り付けましたので、お母様の不安も取り除けてたらよいなと思います。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

町田市能ヶ谷にて・・・

2019-07-07 23:24:25 | アンテナ工事: 町田市

地デジとBSのアンテナ工事をご希望頂き、町田市能ヶ谷にお伺いしてきました。


ホームページからのご依頼ありがとうございます。


立地的に鶴川中継局波を受信することになるだろうと予想していました。

スカイツリー方向は小高い森になっていて、恐らく受信できないだろうと。。。

 

最初は測定し易いところで測ってみましたが、どうもよろしくないので・・・

お客様に駐車場のお車の移動をお願いし、屋根上で念入りに測ってみました。



・・・・・・・・・・・・・


結論を言うと鶴川局波は受信不可でした。。><

鶴川局を狙うのが久しぶりで、物理チャンネルをこんな手帳で確認しながら測ったんですけど。。。


スカイツリー波は、屋根の1箇所のみで受信ができるようになりますが、数メートル移動すると不可になります。


その方向は小高い森になっていて、そういう環境でピンポイント受信だと暫くすると映らなくなるのが
容易に想像できますね。


受信レベルは大体42dBμ前後というのも不気味です。。。


現在はCATVをご利用になっておいでですが、このような受信環境だとアンテナに切り替えるのはお勧めできませんでした。

 

お役に立てず残念です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

さて。

測定している時、「たぶん川を渡った辺りなら受信できると思うんだけどなぁ」と考えていたので、

帰りがけに検証してみました。

 

鶴川局OK

 

スカイツリー波もOKです。

 

やっぱり受信できてますね。

屋根上の高さではなく、道路上から3mくらいの高さのところです。。。

 

ほんの数軒分移動しただけで受信の可否が変わってしまうのは、決して珍しい出来事ではないということを
改めて実感しました。

 

 

コメント

町田市にて アンテナ工事2件

2019-07-06 23:31:44 | アンテナ工事: 町田市

 

受信不調のご相談を頂きお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

お客様が設置したアンテナでご覧になっておいでですが、最近はほとんどTVKしか映らなくなってしまっているそうです。

たまにキー局の一部が映る程度。。。

 

テレビのところでレベルを測って見ましたが、弱すぎて映らないというところです。

 

 

こちらがお客様が設置したアンテナです。

マスプロのLS30TMH辺りでしょうか。。。

屋根上ではないですが、設置は大変だったんだろうなと思います。

 

さて映らない原因を調べると、アンテナ自体は受信できているのにそれがテレビ端子まで届いていないという
症状のようで、既存アンテナのままで行くか、新たに立てるかをご相談させていただきました。

 

既存アンテナは強風が吹くと向きが変わってしまうということもあるそうですし、ブースターのみ再使用して
屋根上に新たに立てさせていただくことに。

 

既存アンテナの撤去はお客様がされるということですので、ブースターは移設して撤去時に邪魔にならないようにします。

また、屋外に設置されていたブースター電源部は屋内に移設します。

 

屋根上ですが壁面金具仕様です。

 

この手の破風板は、下穴を空けないと割れてしまうので要注意です。。。

 

ビスにコーキング材を絡ませながら打ち込んでいきます。

 

アンテナを北西に向けると小仏城山局波が入ってきます。

 

でもスカイツリー波の方が強く入ってくるので、スカイツリー波受信にします。

TVKの横浜局波も問題なく受信できています。

 

これで完成です。

ブースター本体、電源器の移設をする際にケーブルも短くまとめました。

伝送経路のどこかに電波を弱くする原因があったはずですが、手を入れた後は問題ない状態だったため
深く追求しませんでした。

 

これで季節の変わり目や天候によって映らなくなるという問題は解消できたと思います。

 

快適なテレビライフをお過ごしください。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

さてタイトルどおり午後からも町田市です。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

屋根上のアンテナに手を加えて、VHFアンテナのみ取り外して欲しいとご希望いただきました。

アンテナの状態によっては手を入れられないこともありますので、早速拝見させていただきます。

 

 

写真では分かりにくいですが、それなりに傷んでいます。

元々アナログアンテナが立っていたところに、地デジ化の際にデザインアンテナを追加したそうです。

 

屋根馬も錆びていますし、手を加えてマストを短くしても寿命を延ばすには至らないでしょう。。

なのでデザインアンテナのみ再使用し、そのほかは交換させて頂く事になりました。

 

 

今回も破風に壁面金具を取り付けてきます。

コーキングが傷んでいるところがありましたので、金具の裏に隠れてしまう部分には上乗せしておきました。

 

 

こんな感じになります。

デザインアンテナで受信不調になったとしても、こうしておけば魚の骨型の八木式アンテナが付けられますね。

 

 これで完成です。

ブースターは屋根裏に有るそうですが、動作不良を起こしているわけではないので未確認です。

ただし電源はテレビのBS電源を利用しているということなので、不具合が出るようなら交換でしょうか。

 

このあと屋根のメンテナンス作業が始まるそうです。

この仕様なら塗装作業の邪魔をしてしまうことも無いでしょうね。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

不要なアンテナを撤去と

2019-07-04 19:07:50 | その他の工事など

屋根上のアンテナの撤去をご依頼頂きお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

現在はベランダに設置したアンテナでテレビをご覧になっているそうですが、単独配線のため一部屋でしか
映っていないそうです。

屋根上のアンテナを撤去する際、ブースターと引き込みの同軸をベランダに落としておいて欲しいとご希望いただきました。

 

 

随分傾いています。

ささっと撤去していきたいところなんですが・・・

 

屋根上の苔がやばいです。

まじ滑ります。

洒落にならないです。

 

朝から降り続いていた雨が小康状態になっている今がチャンスなんですがどうしたものか。。。

 

歩くところだけちょっと拭いたりしてみました。

 

支線は下から梯子をかけたり、ベランダから脚立で撤去できそうなので、とりあえず上がってみました。

 

屋根の上に5分ほど座り込んで悩んだ後、立てないのでしゃがみこんだままでなんとか倒すところまでできました。。。

 

あとは支線を改修して細かく解体してお持ち帰りです。

雨で延期させていただくにしても、かなりお待たせしてしまうことになるので、
無事に完了できてほっとしました。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

その後、テレビが映らなくなったとのことで藤沢市にお伺いです。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

到着して詳しくお話を伺うと、テレビが映らないのではなくBSが映らないとの事でした。

地デジは問題なく映っています。

 

「テレビが映らない」のと「地デジは映るがBSが映らない」のでは、原因探しの手順もちょっと変わります。

ブースターの電源切れ、引き込みの同軸の接触不良も疑っていましたがどうやら違うみたいです。

 

見た感じでは不具合がありそうに見えませんが・・・

 

調べたら向きが変わっていました。

「強風の後で症状が出た」とのことでしたので、つまりそういうことなんでしょう。

 

向きを合わせなおします。

 

作業前の写真と比べると、右に回したのが分かるかもしれません。

これで無事BSも映るようになりました。

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント

地デジアンテナ屋根裏設置工事 厚木市

2019-07-02 21:46:41 | 地デジアンテナ屋根裏設置

ご新居のアンテナ工事をご依頼頂きお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

地デジのアンテナを屋根裏に設置するか、デザインアンテナでの施工をご希望いただいています。

 

まずは屋根裏に入らせていただいて、受信の可/不可を探ってみます。

 

屋根裏収納庫の扉から。

比較的湘南平に近いエリアという事もあり、屋根裏で受信できることが分かりました。

 

分配器に行っている同軸ケーブルも屋根裏で見つけられたので、雨降りの中での屋外作業はしなくてすみそうです。

 

マストは曲げておいたほうが使い勝手が良いので、今日も曲げてから屋根裏に持ち込みます。

 

 

取付け位置を決めている途中です。

どこにつけても受信レベルは大差ありませんが、品質に違いが出ます。

 

こっちにしたほうが品質が良好でした。

これより奥のほうに行くともっと悪くなりますので、ここに決めます。

 

だいたい50dBμ前後くらいですね。

ブースターは必須とさせて頂きました。

 

分配器まで行っている同軸をカットして繋ぎ替えます。

 

外から来ているほうにも接栓を付けておきました。

 

 

これでアンテナは完成です。

ブースターは浴室の天井裏に据えて有ります。

 

分配器の出力で確認して・・・

 

持参したテレビでお客様にご確認いただき作業終了です。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント