家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

相模原市共和にて 屋根裏地デジアンテナ

2014-02-28 23:42:08 | 地デジアンテナ屋根裏設置

ホームページからご連絡頂き、相模原市共和にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。^^

 

こちらはご新築に既にご入居されておいでですが、テレビのアンテナがまだ無い状況とのことでした。

 

ご挨拶のあと早速測定から開始します。

 

いつもならとりあえず屋根上で測定するのですが、屋根裏設置をご希望なので・・・

 

屋根裏部屋から天井裏に入らせていただき、念入りに調べてみます。

アンテナの近くにいると正確に測れなかったので、測定用の伸縮マストを立てかけておいて、

点検口から出て測定器とにらめっこを。。。

 

 

測定の結果、ローバンド用のアンテナを出来るだけ高い位置に設置すれば何とかなることが分かりました。

 

ただもしも今後受信不調に陥ってしまった際は、屋根上に移設することになるかもしれないことをご説明し、

ご理解いただけたのでこのまま進めさせていただきます。

 

さてマストをどうやって立てるかに悩みましたが・・・

マストを90度に曲げてみました。

余分なマストも切らず、調整の自由度が大きいままにしておきました。

 

ブースターが無いとテレビ端子で30dBμを下回ってしまったので、ご説明の上取り付けました。

 

 いつもだと分配器までどうやって配線するかに悩むのですが、天井裏で見つけた同軸が引き込みのケーブルでしたので、

屋根裏に設置する環境としてはとても恵まれていたと思います。^^

 

外から来ているほうは今回は使用しないのですが、いちおう接栓をつけて処理しておきました。

 

1階のユニットバスの点検口を開けたところに分配器があったので、そこにブースターの電源部を取り付けて作業完了です。

 

 

越してこられてから今日まで、被覆を剥いた同軸を窓から外に出し、チャンネルごとに出し具合を調整しながら

テレビをご覧になっていたそうです。


その工夫に驚かされました。^^

 

今日からは安心してテレビをお楽しみください。^^

 

 ご依頼有り難うございました。

コメント

町田市にて地デジ・BS110CSアンテナ工事

2014-02-28 23:40:13 | 地デジアンテナ屋根裏設置

ホームページからご依頼頂き、町田市にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

最近越して来られたということでしたが、アンテナが無くてテレビが映らない状態だそうです。

 

屋根上にはVHFアンテナが残されたままで、以前お住まいだった方はCATVをご利用だったようです。

 

このアンテナは取り外し、新たに立てることになります。

 

引き込みの同軸の状態も良くないので、2階の天井裏まで新しくしたほうが良さそうでした。

 

分配器を確認するついでに2階の屋根裏で受信できるかを調べたところ、地デジが問題なく受信できていたので

BS110CSアンテナは屋根上にサイドベースで取り付け、地デジのアンテナは屋根裏に設置させていただくことになりました。

 

まずは屋根上にあったアンテナを下ろして解体しておきました。^^

 

屋根上がスッキリしたところで、BS110CSアンテナ用の金具を取り付け始めます。

留めるビスを打つ位置に下穴を開けて、破風板が割れないようにしておきました。

 

金具の裏にはいつものようにコーキングを盛っておき・・・

 

がっちり固定できました。

 

ここにはBS110CSアンテナのみが付きます。

 

積雪を考慮してすこし高い位置に取り付けておきました。

軒下から天井裏に向かって同軸ケーブルを差し込んでおき、これで屋根上の作業は完了です。

 

続いて屋根裏での作業なのですが・・・

 

写真がこの一枚しか有りませんでした。。。

 

こちらは高台なので屋根裏でも良好受信です。^^

点検口の近くに設置したブースターでBS110CSと混合し、テレビのチャンネルを再設定して安定受信を確認して完了となりました。

 

 

ご連絡いただいてから大変お待たせして申し訳ありませんでした。

 

今日からまたテレビをお楽しみください。

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

コメント

不要アンテナを撤去

2014-02-26 19:07:35 | アンテナ工事:大和市

不要なアンテナの撤去をご依頼頂き、大和市にお伺いしてきました。

ホームページからのご依頼有り難うございます。

 

アンテナ受信⇒共同アンテナと続き、今はCATVをご利用になっておいででした。

 

周辺の高い建物に囲まれた立地なので、今後もアンテナで受信するのは難しそうです。。。

 

ご挨拶のあと早速取り掛かります。

 

支線も緩んでいるので、いつまでも残しておいたら倒壊していたかもしれません。

 

足元の同軸ケーブルが凄いことになっていました・・・。

 

この中に必要なものがあるといけないので、それぞれの行き先を調べてみましたが、

現在のCATV受信には関係ないものばかりなので、屋根上にあるものは全て撤去してOKです。^^

 

撤去完了しました。

 

これで雪が降っても台風が来ても心配要らなくなりました。^^

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

家電工事屋ホームページ

http://www.kadenkoujiya.com

 

コメント

雪のせいで同軸が抜けてしまった・・・。

2014-02-25 23:29:29 | 受信障害・受信不調

 先日の雪のあと、アンテナの同軸ケーブルが抜けてしまったとご連絡頂き、横浜市戸塚区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼有り難うございます。

 

到着してみると抜けた同軸ケーブルがベランダに落ちてきていました。

 

ご挨拶のあと現状を把握するために屋根上に上がってみます。

 

 

既存のアンテナはこのように立っていました。(他社さま施工のアンテナです。)

 

支線も雪に引っ張られてかなり緩んでいました。

アンテナを手で揺らすとぐらぐらでした。。

 

 

同軸が無理やり引っこ抜かれたようで、ブースターの端子もすこし曲がっていますね。

 

抜けた同軸をブースターにあてがってみましたが、屋根を斜めに横切ってしまいます。

このまま繋いだだけだと、また雪が降ったら同じように抜けてしまうでしょう。

 

 アンテナの給電部の防水キャップも抜けそう・・・

 

一通り点検し、どのように復旧させるかお客様と相談させていただきました。

 

最低限、同軸ケーブルは取り回しを変えておかないとまた雪で抜けてしまいます。

ただし支線に雪が引っかかるのは避けられません。

 

スカイツリーに移行したことで、アンテナはもっと低くしても受信できることが分かったので、

支線で立てるのをやめて壁面取り付けに付け直すということになりました。

 

 

 

金具の裏にコーキングを盛って、破風の一番高いところに取り付けます。

 

 アンテナとマストとブースターは再使用しますが、マストは短くカットしました。

 このようになりました。

これで落雪時に影響を受けることは無くなったでしょう。^^

 

ブースターも壁面に移設して、無事復旧が終わりました。

 

ご連絡いただいてから一週間もお待たせしてしまい申し訳ありませんでした。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

有り難うございました。

 

 

コメント

支線の緩みを直しにお伺いしてきました。

2014-02-25 18:03:15 | アンテナ工事:大和市

 

以前アンテナ工事をさせていただいたお客様より、支線が緩んでしまっているとご連絡を頂き、直しにお伺いしてきました。

 

ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

 

写真ではちょっと分かりにくいのですけれど・・・

先日の雪で引っ張られて緩んでしまったようです。

 

早速直させて頂きます。

 

 

上段の支援を張り増しし、屋根馬の支線を解いているときになんだか違和感が・・・

 

ん?

なんだこれ?

屋内用の分配器にビニテ巻き?

 

もともとはこう仕上げてありました。

当然屋外用の分配器を取り付けておいたのに。

 

 

もしやと思ったらこっちもやられています。><

 

手を加えたのは誰?

 

共同アンテナが外されていますが・・・。

 

 

 

支線はきちんと直させて頂きました。

 

ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

コメント

大和市でアンテナ工事 仮復旧の続き

2014-02-24 23:28:36 | 地デジアンテナ屋根裏設置

雪のためにお待ちいただいていたお客様のところにお伺いしてきました。

お待たせして申し訳ありませんでした。

 

前回の訪問時に地デジは映るように仮復旧させて頂きましたが、今日からBSも映るようにします。

 

今回どのような工事にするかをお話し、まずは屋根上に立っているアンテナの状態を確認してみます。

 

 古くなっているというほどではありませんが、VHFアンテナはもう不要ですね。

 

 

一度目の雪が降ったときに、雪に引っ張られてジョイントが抜けてしまったのが受信不調の原因でした。

 

ご相談の結果、BSアンテナのみを屋根上に残し、地デジのアンテナは屋根裏に設置するということになりました。

 

既存のアンテナマストを短くカットして低めに立て直します。

 

 

 これだけの物が無くなればだいぶスッキリさせられそうです。^^

 

 支線リングはかなり錆びていたので・・・

 

 2つとも溶融亜鉛メッキ製のリングに交換します。

 

 これで屋根上は完成です。

同軸は雪で引っ張られないように支線に沿わせておきました。

 

 続いて天井裏の作業です。

ぶら下げておいた仮設のアンテナを外し、ローバンド20素子アンテナに変更しました。

 

 ブースターは故障していなかったので、移設して再使用します。

 

 8分配器の出力で確認しました。

地デジ・BS共に安定受信にて完了です。

 

地デジとBSのアンテナを別々に取り付けたので、雪や台風などが来ても

両方とも一度に映らなくなってしまうことはないと思います。

 

 

ご依頼有り難うございました。

コメント

相模原市中央区上矢部にて 地デジアンテナ屋根裏設置

2014-02-23 20:00:13 | 地デジアンテナ屋根裏設置

ホームページからご依頼頂き、相模原市中央区にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

ご新築に地デジアンテナ工事をご依頼いただきました。

 

到着して建物を拝見すると、片流れ屋根で屋根の上に梯子で上がるのが非常に困難な造りになっておいででした。

裏手からなら上がれるのですが、そこに家が建ってしまうと梯子がかけられなくなります。。。

 

デザインアンテナを付けるのも厳しそうなので、屋根裏で受信できるかどうかから調べさせていただきました。

ひとまず屋根裏にアンテナを置いて測定器に繋いで見ると。。。

レベルは低めですが、屋根裏で受信できています。^^

 

1階の天井裏にある分配器へ行っている同軸も見つけたので、屋根裏にアンテナを設置させていただくことになりました。

 

金具を取り付ける前に、少しでも良い状態で受信できる位置を探ってみましたが、結局最初にアンテナを置いてみたところが

一番良い受信が出来ていました。

 

アンテナの近くで測ると正確に測れなかったので離れています。

念には念を入れて、点検口も閉めてみました。

OKです、問題ありません。^^

ひとまず仮に繋いでテレビ端子で様子を見てみます。

 

一応これでも映ることは映るのですが、レコーダーを繋いだりPSPを繋ぐために分配する余裕はありません。

お客様が今お住まいのところでも、レコーダーを繋ぐとテレビの映りが不安定になってしまうそうです。

 

なので電波の強さに余裕を作るため、ブースターを設置させていただきました。

 

 

まだお引越し前でお客様のテレビが現地にありませんので、視聴確認用のテレビでご確認いただきました。

 

現状では安定受信となっていますが、周辺に建物が建ってしまってもしも受信不調に陥るようであれば、

また別の方法を探してみようと思います。

 

その際はご連絡いただくようお話し、作業完了とさせて頂きました。

 

 

ご依頼有り難うございました。

コメント

町田市野津田町 地デジアンテナ屋根裏設置

2014-02-22 21:46:38 | アンテナ工事: 町田市

ホームページからご依頼頂き、町田市野津田町にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

お客様のご希望は屋根裏設置かデザインアンテナとお聞きしていましたので、まずは屋根裏で受信できるかを調べてみました。

 

小屋裏部屋の壁にあった点検口を開け・・・

 

この状態で受信できていました。^^

 

この近くで以前アンテナを立てたときは、まだ東京タワー波だったせいか屋根上でもちょっと厳しかったのですが・・・

スカイツリーに切り替わったおかげでかなり改善されているようです。

 

ということでアンテナはこんな感じに取り付けできました。

 

アンテナ直下ではこのくらいの入力でした。

 

情報ボックスが2階の納戸に設置されていたので・・・

 

同軸を通すためにジョイントスリムラインを差し込むと・・・

 

2階の天井裏に通りました。^^

 

ブースター無しだとテレビ端子で40dBμ以下にまで弱くなってしまうので、ブースターを取り付けました。

 

これで外からはアンテナ設備が一切見えない状態でテレビが映るようになりました。^^

 

 

ご依頼有り難うございました。

コメント

町田市山崎町にてアンテナ工事 3年越しで・・・ 

2014-02-20 22:05:02 | アンテナ工事: 町田市

今日は町田市山崎町にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。^^

 

こちらは3年半ほど前にお伺いしましたが、そのときは受信できないために立てられませんでした。

その後難視聴対策(ホワイトリスト)でBSで地上波をご覧になっていて、先日の下見を経てのアンテナ工事です。

 

当初お伺いする予定だった日は、1度目の雪の日だったために延期させていただきました。

 

そのあと2度目の大雪があり・・・

工事できるかどうか不安でしたが、今日立てないともう2月中に立てられないので焦ります。。。

(2月末でホワイトリストが終了するそうです。)

 

 

屋根上にはやはり雪がたくさん残っていましたが・・・

これくらいなら想定内です。^^

時間をかければ何とかなるでしょう。。。。

 

お客様にも時間が掛かる旨をご説明し、明るいうちの完了を目指して作業開始です。^^ 

 

 

まずは雪下ろしから。。。

屋根にくっついているので落とすのも大変。。。

 

何とか通り道が出来たので、古いアンテナの撤去が出来ました。^^

 

お隣との境界のほうの雪は、落としてしまうとお隣の敷地に落ちてしまいそうだったので、

出来るだけ落とさないようにして南側の屋根に載せておきました。

 

氷の塊を落とすようなものですから。。。

 

ロープを頼りにして支線をとっていきます。

 

乾いていても滑って怖い屋根なのに・・・

 

濡れていると恐怖は倍増するので本当に時間が掛かりました。。。。

 

 

アンテナは20素子のパラスタックアンテナLS20を使います。

 

ようやくここまでできました。

ここまで3時間。

 

このあたりが折り返し地点です。^^

 

 

小仏城山波を受信するつもりでLS20をチョイスしたのですが、既存のアンテナを撤去して測りなおしたら

スカイツリー波のほうがいい感じに取れました。^^

 

スカイツリー波を重視するならLS20TMHを使ったほうが良いかもですが、今後の受信不調が起きてしまった際に

小仏波を取ることになるかもしれないので、LS20を使っておけば間違いないかと思います。

 

 

UBSブースターで混合します。

 

BSアンテナを上のほうに付けたので、足元はスッキリしています。

 

これで完成です。

分配器の組み替えとブースター電源部を取り付け、テレビのチャンネル設定を済ませると・・・

 

いい感じに受信できています。^^

 

TVKはスカイツリーとは関係ないので、特に改善されていません。

測定値では映るようなレベルではなかったのですが、テレビのチューナーが頑張ってくれて何とか映るようになっていました。^^

 

3年越しとなりましたが、ようやく高画質で地デジをお楽しみいただけるようになりました。

私もずっと気になっていたのでこれでひと安心です。^^

 

ご依頼有り難うございました。

 

コメント (2)

USSオークション用のCSアンテナ取り付け工事

2014-02-19 22:53:37 | アンテナ工事 横浜 川崎

中古車販売店様の移転に伴い、USSオークション用のCSアンテナ取り付け工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

事務所の屋根の上に設置します。

 

架台はお客様がアンテナと一緒に持ってきてくださっていまして、しっかりしたものなのでそのまま利用しました。

 

支線で架台をしっかりと固定します。

 

USSという中古車オークションに参加している中古車販売店さんだけがこのアンテナを使用するそうです。

「衛星放送」ではなくて「衛星通信」のためのアンテナと言うことですね。

 

Vなので偏波角は垂直と言うことですね。

 

受信機までのケーブルは20mほどなので、これくらい入力があれば問題ないでしょう。

 

これでアンテナは完成です。

 

良い車を仕入れるお手伝いが少し出来たでしょうか。^^

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

コメント

厚木市妻田南にて 地デジアンテナ工事

2014-02-19 00:22:40 | アンテナ工事 厚木・伊勢原

ホームページからご依頼頂き、厚木市妻田南にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

道路やお庭にはまだ雪が溶けずに残っていましたが、幸い屋根上には残っていませんでしたので、

早速測定から始めさせていただきます。

 

 

妻田南は微妙な電波状況な事が多いのですが、こちらは立てる位置と高さを選べばエラーフリーで受信できるようです。

立て方などをご説明し、作業に入らせていただきました。

 

まずは支線の準備からはじめます。

破風が割れてしまわないように、ドリルで下穴を開けて・・・

 

 

釘にコーキングを付け・・・

 

打ち込みました。

こうしておけばここから水が浸入することはないと思います。

 

片流れの屋根なので、屋根馬が垂直に立つように足の長さを調整します。

 

これでまっすぐに立てられますね。^^

 

落ちてしまわないように軽く固定しておいて、一旦下に降りて次の準備をしてきます。

 

アンテナを組んで金具にローバルを塗っておきました。

 

支線を張り終えました。

これから仕上げに掛かります。

 

 

電波の品質は良好ですが、レベルが低いのでブースターは必須とさせて頂きました。

 

 

壁に沿う部分にグレーのテープを巻きながら、なるべく目立たないように引き込みのところまで配線していきます。

 

アンテナの足元が決まりました。

 

これで完成です。

最後にテレビとレコーダーのチャンネル設定を済ませて完了となりました。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

コメント

雪で支線が破断

2014-02-17 22:59:05 | アンテナ工事

当店で施工したアンテナの支線が切れてしまったとのご連絡を2件頂き、昨日と今日で修復にお伺いしてきました。

 

まずは昨日お伺いした町田市南大谷です。

 

上段の支線が1本切れてしまいました。

 

以前あった「支線の品質不良」ではなく、滑り落ちようとする雪の重さが支線の耐加重を超えてしまったようでした。

 

切れた支線は交換させていただきました。

 

 

 

 

 

そして今日は泉区上飯田にお伺いしてきました。

 

 

写真では分かりにくいですが、下段の左側の支線が切れてしまい、他の支線も伸びて緩んでしまっています。

 

こちらも雪の重さが支線の耐加重を超えてしまったと思います。

 

屋根馬で固定していた下段の支線を取り除き、追加したリングまで新たに4本取り直すことにしました。

 

修理完了です。

こちらはBSも映らないとお話いただいていたのですが、それの原因はBSアンテナへの着雪だったようで、

訪問時には映るようになっていました。

 

支線を4本しかとっていなかったら、どちらも倒れてしまっていたと思われます。

上下に2段で取っていたので、倒壊を免れたのが不幸中の幸いでした。

 

今回対応させていただいた2件とも広い瓦屋根であるということが共通点でした。

今回の雪は神奈川にしては積もりすぎです。。。><

 

ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

コメント

雪と闘いつつアンテナ工事。。。

2014-02-16 23:55:06 | アンテナ工事 青葉区 緑区

連日の雪かきで腕が上がらなくなってきましたが・・・

がんばってメールのお返事とブログを書いています・・・^^

 

 

大雪が降った翌日、青葉区にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

うちの目の前の県道もスタックしたトラックが道を塞いでいて、お客様の家の前まで辿り着けるか不安でしたが、

今日お引越しをされるということでしたので、引越し屋さんのトラックが入れるなら大丈夫かなと。。。

 

お約束の時間は午後2時以降なので・・・

まずは車を出せるようにしないと。><

前日の夕方6時までずっと雪かきしていたのに、一晩でこの積もりよう。。。

 

これで一汗かいて移動を始め、普段の倍以上の時間をかけて青葉区に到着しました。^^

 

さすがに屋根上に立てるのは今日は無理でしたが、お客様のご希望は「目立たないように」と言うことでしたので、

裏側の壁面に取り付けさせていただくことになりました。

 

壁面付けならなんとかこのコンディションでも出来そうです。

 

壁面金具の裏にコーキングを盛って防水します。

 

マストは曲げ加工しました。

 

梯子の足元はこんな感じですが、傾いたりする心配はありません。^^

 

引き込みは建物の対角線にあるのですが、幸い屋根上に上がらなくても下から梯子をかけて配線できました。

 

梯子でできなければ固定しないで仮に繋いでおいて、雪が溶けた頃に再訪問するつもりでしたが、

全て完了できて良かったです。^^

 

施工の時間も倍近くかかりましたが、お引越しの当日からテレビが映るようになりました。^^

ご依頼有り難うございました。

 

 

そして翌16日。

まずは伊勢原市八幡台に向かいます。

雪のあとBSのWOWOWが映らなくなってしまったと言うことでした。(BS日テレなどは映っているそうです。)

 

ホームページからのご依頼有り難うございます。

 

移動中タイヤチェーンが外れるというアクシデントも経験しつつ、裏道から伊勢原に入りました。

今日は東名高速も有料道路もみんな通行止めなので、国号246の渋滞が半端じゃなかったです。。。

 

到着後に現状を拝見すると、雪が溶けてきたらWOWOWも映りだしてきていました。。。

訪問時に現象が無くなっていると原因の特定が難しくなります。。。

 

 

「雪が溶けてきたら直ってきた」というキーワードを頭に入れて、屋根上に上がってみることにします。

 

幸い屋根上の雪は全部落ちていました。^^

 

近づいてみると・・・

 

同軸が「ギュッ」と絞られています。。。

おそらく雪が滑り落ちるときに、同軸ケーブルも巻き添えにしたんでしょう。

同軸ケーブルは、こんな風に絞ったりステップルを強く打ちすぎたりすると、特定の周波数帯域が通りにくくなったりします。

 

同軸に負荷をかけていた雪が全部落ちることで、すこし緩んでWOWOWの帯域も通り始めたのだと思います。

 

緩んだ支線を張り増しして、BSアンテナの向きもきちんと合わせなおしておきました。

 

テレビとレコーダーのレベル表示もご確認いただいて完了です。

 

有り難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

大和市でアンテナ工事 ~仮復旧~

2014-02-14 22:33:57 | アンテナ工事:大和市

 先週降った雪のせいでテレビが映らなくなってしまったとご連絡頂き、大和市にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼有り難うございます。

 

だいぶお待たせしてしまい、ようやくお伺いできる日が来たというのに・・・・・

 

 よりによって今日も雪が・・・><

 

ただもしかしたら仮復旧くらいできるんじゃないかと思い・・・

 

 タイヤチェーンを巻いて出動します。

ちなみにチェーンはタイヤを外してから巻く派です。^^

 

午前中はまだ道路に積雪はありませんでしたが・・・

 

屋根上は当然のように積もっています。

 

なんとかなるでしょうか・・・? 

 

ご挨拶のあと、外回りをざっと見てから分配器を探させていただきました。

 

分配器とブースターの電源器は2階の天井裏に。

これはかなりラッキーかもしれないです。

 

アンテナからの入力で調べると、まったく反応が無いため、受信できない原因は屋根の上にあります。

屋根上は上がれないので、仮復旧の方法を考えるのですが・・・

 

 

 

 棟木からアンテナを吊り下げてみました。

 レベルは東京タワー波だったころに屋根上に立てたのと同じくらい出ています。

 

 電波の品質もOKです。^^

 

このアンテナの真下に分配器があるので、同軸の取り回しに苦労することなく仮復旧できました。^^

 

これでオリンピックもお楽しみいただけるようになり、喜んでいただけてなによりでした。^^

 

雪が溶ける頃再度訪問させていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

有り難うございました。^^

 

コメント

町田市山崎町で受信測定

2014-02-13 18:25:09 | アンテナ工事: 町田市

先日の降雪のために延期させていただいたお客様のところにお伺いしてきました。

 

こちらは以前(アナログ停波以前)にアンテナ工事にお伺いしたのですが、そのときはまったく受信できず断念せざるを得ませんでした。

 

その後、難視聴対策(ホワイトリスト)で、BSで地上波をご覧になっておいででしたが、その対策も2月末で終了と言うことで、

再度ご依頼いただきました。

 

お客様は平日はご不在なので、今日は測定のみさせて頂きます。

 

到着して屋根上の様子を見てみると・・・

 

北側と東側にはまだたくさん雪が残ってます。。。^^

 

スカイツリーに切り替わったとはいえ、地形などから考えると難視聴エリアであることには変わりません。

測定には最初からパラスタックアンテナを使うことにしました。

 

 

受信レベルは35dBμ前後しかありませんでしたが、それでも前回の訪問時よりは改善されていますね。

 

測定結果を元に、お見積もりをさせて頂きました。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

 

 

コメント