家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

11月16日 アンテナ撤去2件

2019-11-30 18:15:47 | アンテナ工事

屋根の上にある使っていないアンテナが、強風で倒れるのを心配されて撤去をご依頼いただきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

支線で立っているのかと思っていましたが・・・ 

 

壁面金具2個と・・

 

 

配管支持の金物も使われていました。

 

さらに支線が6本張られていたので頑丈といえば頑丈ですが、風でゆらゆらと揺れているのを見ると心配になりますね。

 

 

 配管支持金物は外しました

 

こっちの壁面金具を外すと壁が穴だらけになってしまうので、外さないで残しておくことにしました。

お客様にもご説明済みです。

 

灰色の同軸ケーブルは劣化し始めていたので、黒色のビニテを巻いて残しておきました。

いずれ出番が来るかもしれないので。。。

 

これで台風が来ても安心していただけるようになりました。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

その後横浜市泉区に移動して、こちらも撤去のご依頼です。

 

ありがとうございます。

 

 上下2段に張ってあった支線の上段が切れて、下段だけで頑張っていたけど強風に耐え切れなかったという感じです。

 

 幸い屋根は傷めていませんでした。

 

ばらして下に下ろして完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

11月14日 台風の後 BS受信不調

2019-11-28 17:42:59 | 受信障害・受信不調

台風の後BSが映らなくなってしまったということで戸塚区にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

 

現状はこんな感じです。

UHFアンテナは一番下のを使用しているそうです。

高い位置に設置するとMXが映らないそうです。

エリア的には戸塚局受信が良さそうですが、戸塚局からはMXが送信されていないので選択できませんね。

 

 

それよりもブースターの蓋が開いているのが凄く気になります。。。

 

 

ブースター内部に雨水が入りこんでいると厄介です。。。

 

作動ランプが点灯しているので、故障していないことを願いつつ調べていきます。

 

 

軽くですが水が回り込んだ形跡がありますが、故障はしていない様子です。

 

BSが映らなくなったのは、単純に屋根馬の位置がずれたからでした。

 

同軸を整えて完了です。

黒色の同軸は現在使用されていないもののようです。

 

 あまり深く手を入れようとすると、立て替えしたほうが良さそうなので、
最低限に手を入れさせていただきました。

 

お客様のテレビで受信できていることを確認して完了です。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

11月12日 台風の後BS受信不調 大和市

2019-11-28 17:42:01 | 受信障害・受信不調

 台風の後でBSが映らなくなったということでお伺いしました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

まだ立てて間もないアンテナです。

 

他社さまの施工分ですので、支線追加などの作業も視野に入れて準備してきました。

 

 写真だと傾いているように見えますが、マストは真っ直ぐで立っています。

 

 屋根馬がずれたのではなく、BSアンテナの向きが変わってしまっていました。

リブ管にうまく噛んでいなかったんでしょう。

 

 

マストと屋根馬をビスを入れて補強してありました。

「マストが回って向きが変わらないように」という執念を感じます。。。^^

 

支線が緩んでいるわけでもないので、BSアンテナの調整のみの作業とさせて頂きました。

 

 当店と同じ仕様にするためには、マスト、支線リング、屋根馬を交換し、さらに支線を4本追加という
ほぼやり直しのメニューになってしまいますので・・・

 

今後不具合が起こった際に立て替えをさせていただければと思います。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント

11月10日 屋根裏アンテナ受信不調

2019-11-24 21:47:22 | 受信障害・受信不調

 数年前に当店で施工させて頂いた屋根裏設置アンテナですが、受信不調が発生したとのご連絡でお伺いしてきました。

 

ご連絡ありがとうございます。

 

湘南平波を受信するにはちょっと離れているエリアでしたので、受信不調のリスクについては当時ご説明させて
頂いておりました。

屋根上には立てられないし、壁面付けも厳しい建物なので、屋根裏で改善させられなければお手上げになってしまいます。。。

 

ご挨拶の後早速点検させていただきます。

 

 

20素子のローバンド用のアンテナです。

当時も結構苦労して位置決めした覚えがあります。。。

 

 

湘南平波は入らなくなっていることが判明してしまいました。。。

位置を替えても向きを変えてもNGです。

 

湘南平波は受信不可でしたが・・・

 

 ん~

当時はNGだったスカイツリー波がなんとか受信できるようになっていました。

 

 

 「素晴らしく感度良好」とまではいきませんでしたが、ひとまず受信OKなレベルまでは持っていけたという感じです。

 

屋根裏受信は、受信不調に陥るリスクは屋根上に立てるよりも多目です。

 

どちらかというと、デザインアンテナで受信不調に陥った時のほうが大変だったりします。

 

今回のように屋根裏のままで改善できたのは幸いでした。

 

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

11月11日 屋根上のアンテナを撤去して屋根裏に地デジアンテナ工事

2019-11-11 20:27:06 | 地デジアンテナ屋根裏設置

 現在屋根の上にアンテナがっていますが、屋根裏かデザインアンテナへの変更をご希望いただきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

 

 現在は湘南平波受信のようです。

この子は撤去します。

 

破風のこの汚れを気にされておいででした。

鉄サドルですか。。。

 

いろんな考えが人それぞれあって面白いですねぇ・・・

 

 

 取り外すとこんな風になっていて・・・

 

出来るだけ汚れを落として、白色の変性シリコンで埋めておきました。

 

屋根裏のアンテナはこのように設置です。

マストは勘で曲げましたが、ちょうど良く収まりました。

 

 スカイツリー波受信ができると踏んでいましたが、今までどおり湘南平波受信となりました。

 

周辺の建物などの建築などで受信具合が敏感に反応してしまいそうではありますが、
その旨はご理解いただいて完了とさせて頂きました。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

11月7日 台風で倒れたアンテナを交換

2019-11-07 23:17:45 | アンテナ工事:藤沢市

台風で倒れたアンテナの直しをご依頼頂きお伺いしてきました。 

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

倒れてはいるものの、とりあえず映るチャンネルもあるそうです。

 

 

 屋根の端に立てられていたようで、風に煽られて屋根馬が耐え切れなかったんでしょう。

 

 

屋根馬の足は1本が曲がり、もう1本が根元から取れていました。

海からはけっこう離れているんですけど、錆びによる腐食が進んでいます。。 

 

 

 とりあえず再使用できるものはブースターだけのようです。

そのブースターも倒れている間に雨水が侵入していると思いますが、現状では壊れていないので再使用です。

将来的に故障したらその時に交換させて頂きます。

 

 

 あまり端に立てると支線の張り方に無理が出るので、傾斜部分に立てることにしました。

 

 灰色系の同軸の被覆が劣化し始めていたので、ビニテを巻いて延命します。

ビニテを巻かなくても受信には関係ありません。

ただ長持ちするだけです。

 

 このように完成しました。

BSはご覧になっていなかったそうなので、今回取り外しました。

ご連絡いただいてから大変お待たせして申し訳ありませんでした。

 

今日からは快適にテレビをお楽しみいただけますね。

 

 今後ともよろしくお願い致します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント

アンテナ改修 藤沢市

2019-11-02 18:58:35 | アンテナ工事:藤沢市

9年以上前にアンテナ工事をさせていただいたお客様より、台風の後BSが映らなくなってしまったと
いうことでお伺いして来ました。

 

ご連絡頂きありがとうございます。

 

当店で施工した後、周辺の再開発の影響で地デジが受信不調になったため、建設会社手配の業者によって
アンテナに手が加えられていました。

 

アンテナが大型になったのに、マストや屋根馬がそのままのために強風に弱くなっていました。

 

ご連絡頂いた後にお邪魔したときは生憎の雨で、とりあえずBSは復旧させられましたが・・・

無理して進めても良いことは無いので、日延べさせていただきました。

 

そして予定日はまたしても雨模様のため再度の日延べをお願いし、今日お伺いした次第です。

 

 

 

これが当時の完成写真です。

U14TMHを使って低めに立てています。

マストは25φですね。

 

対策後はこのような姿に。

アンテナが風で動こうとする力を、屋根馬が抑えきれずに向きが変わったようです。

今回はマストを太くして、屋根馬も補強付きのものに交換します。

マストと屋根馬以外は再使用します。

 

再使用するものは屋根上に残しておいて・・・

 

これから立て直していきます。

 

とりあえず湘南平波受けで立てましたが、受信状態は良いとはいえませんね。。。

 

試しにスカイツリー波に替えて見ると・・・

 

MXが取れますねぇ。。

 

在京キー局は明らかにスカイツリー波のほうが綺麗に入ります。

 

その代わりにTVKが入りにくくなります。

お客様に確認したところ、TVKは重視されないとの事でしたので、スカイツリー波受信で進めさせていただきます。

 

 

ブースターも再使用します。

 

 

このように完成しました。

交換したところは目立ちませんが、風に強い仕様になったかと思います。

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント