家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

東京都大田区 U/FM/BS110CSアンテナ工事

2014-03-31 08:26:49 | アンテナ工事 東京都

ホームページからご依頼頂き、東京都大田区にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。^^

 

こちらは屋根の形状が都会ならではの変則的な傾斜になっていて、アンテナを立てられる面が細長くなってしまうので

支線をバランスよく張ることができません。。

 

アンテナを付けるなら屋根上を避けて壁面にということになるのですが、取り付けできるのはベランダの壁面しかなく。

 

ベランダに付けると鳥が止まったりしたときに落し物をされてしまう恐れがあり、それが一番気がかりなのです。。

 

お客様にもご説明しましたが、お考え頂いた結果壁面取り付けをご選択いただきました。

 

今日は朝から雨が降っていますが、中止にするほど強く降っていないので工事を始めさせていただきます。

 

 

まずは金具から付け始めます。

裏側にコーキングを盛っておいて、防水&接着の効果を期待します。^^

 

 まずは1個付きました。

物干し竿の金物と干渉しないように位置決めをしました。

 

アンテナは日アンのAU14LFを選びました。

FMアンテナも付けるので、後方反射素子が小さいほうが良いかなと。。

 

 続いて上段の金具も取り付けます。

 

これで基本となる部分が決まりました。

これから色々と追加していきます。

 

 FMアンテナは日アンの4素子です。

 

 FMは在京局をメインにあわせました。

 

 希少なUVBSCSブースターで混合させてアンテナは完成です。

 

分配器までの引き込みは新規に通す必要がありました。。。

空配管にメッセンジャーを通し、分配器まで通線。

 

そのほかLAN用の配管を使って、一部屋にテレビ端子を新設して完了です。

 

もしかしたらアンテナを付ける工事よりも、この配線工事のほうが大変だったかも・・・^^

 

お引越しされてから今日までテレビ無しでお過ごしになられていました。

大変お待たせして申し訳ありませんでした。

 

きょうからはまた、以前のようにテレビをお楽しみください。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

コメント

座間市入谷にて 小仏城山受信

2014-03-30 19:38:21 | アンテナ工事 座間 海老名 綾瀬

ホームページからご依頼頂き、座間市入谷にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。^^

 

こちらには先日一度お伺いしていて、測定の結果はスカイツリーと湘南平波は撃沈で、小仏波が何とか取れるという

状況でした。

 

選択肢としてはCATVや光のテレビサービスなどもありますが、お考え頂いた結果アンテナを立てるご選択をいただきました。

 

環境の変化による受信不調は事故みたいなものですが、なるべく事故にあう確率を減らすように立てさせて頂きます。^^

 

支線の準備が済んでこれから起こすところです。

マストの先端にキャップを被せ、金具には錆止めを塗っておきました。

 

まずは上段4本の支線で立てて・・・

 

向きを合わせます。

MX以外は40dBμ前後の入力でしたので、見積もりの段階でブースターが必須とさせて頂きました。

 

入力レベルは低いものの、綺麗な状態で受信できているので、ブースターで補えばOKです。

 

これで完成です。

お客様のテレビのチャンネル設定を済ませ、安定受信を確認して完了となりました。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

コメント

雪の重さで屋根馬が破損

2014-03-30 08:48:23 | アンテナ工事

 

以前アンテナ工事をさせていただいたお客様から、支線が緩んでしまっているとご指摘を頂き急遽お伺いしてきました。

 

ご連絡頂き有り難うございます。

 

お電話のお話では、「久しぶりに屋根の上を見てみたら」とおっしゃっていましたので、おそらく2月に降った雪のせいだと思いました。

 

ご挨拶の後屋根上にあるアンテナを見てみると・・・

 

緩んだ支線の後に、潰れた屋根馬が目に入りました。。。

なんてこった>_<

 

これはもう間違いなく雪の重さでやられましたね。。。

もうすぐ日が暮れてしまうので、大急ぎで修理します。

 

予備の屋根馬を持っていて良かった。。。^^

 

どうやら屋根馬に張っていた一番下の支線が雪に引っ張られたようなので、今回は2段支線に変更しておきました。

倒壊してしまう前に修理できて良かったです。

 

有り難うございました。

コメント

UBSアンテナの直し

2014-03-29 22:37:06 | アンテナ工事

先月の雪の日からBSが映らなくなってしまっていたお客様のところにお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

今月の半ば頃に一度お伺いしていたのですが、簡単に直す事ができないために一度保留させていただいていました。

 

屋根に積もった雪が滑り落ちてアンテナに直撃し・・・

 

壁面金具が変形してもげそうになってしまってました。。。

 

あれ?

前にもこの施工会社さんの手直しをしたことがありますね。。。

 

このようなジョイントも信用することができないので・・・

 

つなぎ直しておきます。

 

改修には先日用意したマストを使用します。

 

金具の裏にコーキングを盛っておいて・・・

 

破風に横向きに取り付けます。

 

曲げ加工したマストを差し込んで・・・

 

短いほうのマストで補強してみました。

 

これで完成です。

屋根の傾斜面を避けたので、雪による被害は避けられると思います。

 

ご依頼有り難うございました。

コメント

茅ヶ崎市十間坂にて地デジアンテナ工事

2014-03-29 00:14:55 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

ホームページからご依頼頂き、茅ヶ崎市十間坂にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

出来れば手が届く位置にデザインアンテナで・・・とのご希望を頂いていましたが、手が届くところとなるとベランダくらいしかなく、

測定してみると一応受信は出来るのですが・・・

マージンが少なくてお勧めは出来ませんでした。

 

屋根上に立てても下からは見えないですし、邪魔にならないので屋根上に立てさせて頂くことになりました。

 

ステーの釘は4本打たせていただきます。

まずは破風板を割らないように下穴を開けて・・

 

釘の先端にコーキングをのせてから打ち込みました。

ここから水分が浸入することは無いでしょう。

 

潮風による腐食を少しでも抑制するために、金具には亜鉛メッキ系の塗料を塗っておきます。

もう少し強く入るかと思ったんですが、湘南平の送信塔が目視できなかったのでこんなものでしょうか。

引き込みまでかなりの距離があり減衰が心配ですが、ブースターが必要なら屋内に取り付ければ大丈夫です。

 

足元はこんな感じに。

 

これで完成です。

 

今後受信不調に陥るようなことがあれば、ブースターが必要な旨をご説明し作業完了です。

 

ご依頼有り難うございました。^^

コメント

不要なアンテナを撤去

2014-03-28 20:15:54 | アンテナ工事

ホームページからご依頼頂き、茅ヶ崎市にアンテナ撤去にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

お客様がこちらに越して来られたときには既に立っていたそうですが、一度も使用したことがないそうです。

 

下から見上げると倒壊しているのが見えましたので、早速梯子をかけて屋根上に上がって作業開始です。

 

アンテナの近くまで行ってみると・・・

見事にバラバラになっていました。。。

屋根に移った錆色を見ると、倒れてからずいぶん経っている様子です。

 

欠損した部品が下に落ちてきていたそうです。。。

 

 

スレート瓦が2枚破損していて、どこに行ったのかと思ったら1階の屋根の上に落ちていました。

これは後で回収してお客様にお渡ししておきました。

 

細かくばらして袋につめてお持ち帰りします。^^

 

ご依頼有り難うございました。

コメント

横浜市戸塚区 UBS110CSアンテナ工事

2014-03-27 18:42:17 | アンテナ工事 戸塚区 泉区

ホームページからご依頼頂き、戸塚区のご新築にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

屋根上にソーラーパネルが載っているため、出来ればデザインアンテナでとのご希望をお聞きしていましたが、

立地的に低い位置では受信できませんでした。。

 

ただ屋根が広く、ソーラーパネルに干渉せずに立てられるので、測定の結果を元にお話して

屋根上にたてさせていただくことになりました。

 

小雨が降っていますが、濡れても滑らない屋根材なので決行します。^^

 

滑らないと言ってもやはり緊張しますね。。。

時間がかかりましたが、支線の準備ができたので立て始めます。

 

2段8本支線仕様で、まずは地デジのみで立ちました。

 

BSアンテナを付けてから、それぞれの向きを決めていきます。

 

屋根馬の足元には、同じ屋根材(アスファルトシングル)を小さくカットしたものをあてがっておきました。

 

ブースター周りと足元を整えて・・・

 

これで完成です。^^

幸いなことに、屋根上での作業中はほとんど雨が降ってませんでした。^^

引き込みとの接続をしているころに強く降り出して来ましたが、残っているのは室内の作業なので大丈夫です。。。

 

ブースターの電源部を付けたら、リビングのテレビ端子の移設をします。

 

テレビを置きたいところに端子が無いと言うことで、ここにある端子を移設するのですが・・・

床下から線が通るかどうかがカギですね。。。

 

床下に潜って壁の中に同軸を通せました。

ここは端子不要なので直結します。

 

直線距離だと3m位ですが、なんとか隠蔽配線で完了できました。

ご依頼有り難うございました。^^

 

 

 

コメント

雑記

2014-03-26 23:15:01 | 雑記

 

今日はお休みを頂いていましたが、片付けと準備と仕事車の整備に追われて過ごしました。。。

 

ケミカルを使ってスロットルボディーをお掃除してみたり・・・

 

43000km走ってようやくエアフィルターを交換してみたり・・・

 

マストを曲げ加工して、クランプに錆止めを塗装したり・・・

ちょっとだけ変わった感じの取り付けをする予定です。^^

 

体の疲れは取れてませんけど、気分転換は出来ました。^^

 

 

コメント

難視聴エリアにて

2014-03-25 23:06:07 | アンテナ工事

コメント

海老名市国分寺台 地デジアンテナ工事

2014-03-24 22:12:48 | アンテナ工事 座間 海老名 綾瀬

 

以前アンテナ工事をさせていただいたお客様からご紹介いただきました。

 

有り難うございます。^^

 

 

先月下見にお伺いしていますので、ご挨拶の後早速作業に掛からせていただきました。

 

湘南平波でも受信できますが、今回スカイツリー受信とすることにしました。

スカイツリーができる前は湘南平受信しか選択できなかったと思います。^^

金具に錆止めを塗り、マストの先端にはキャップをはめておきます。

 

MXも受信OKです。^^

周辺ではまだスカイツリーに向いているアンテナは立っていないようです。

 

屋根馬のボルトをきっちり締めて・・・

 

 

 

建物内の情報ボックスにブースターが設置されているので、足元はこんな感じになりました。

 

8本2段支線で頑丈に立ちました。

これで屋根上の作業は完了です。

 

最後にマルチブースターの設定と調整をして、安定受信にて完了となりました。

 

ご依頼有り難うございました。

コメント

茅ヶ崎市にて受信不調の改善と

2014-03-23 23:46:55 | 受信障害・受信不調

以前アンテナ工事をご依頼頂いたお客様から、最近受信不調に陥ってしまうとのご連絡を頂きお伺いしてきました。

 

ご連絡頂き有り難うございます。

 

湘南平波受信ですが、こちらは谷間になってしまっている上に森に阻まれているので、

アンテナを立てたときも苦労した覚えがあります。

 

アンテナの向きを変えるだけではどうにもならないので・・・

 

一度倒して組み替えます。

なんとなくスカイツリー波が取れるような気がしたので・・・

 

湘南平波受信からスカイツリー受信に切り替わりました。

そしてこのように安定受信となりました。

もちろん屋根上で測定器を見ながら調整したわけですが、テレビにOKを出してもらえるとそれはそれでほっとします。^^

 

そして今回は分配工事とBSの混合もご依頼いただいたので、そちらのほうに取り掛かります。

 

こちらの屋内配線は、直列配線の3端子仕様となっていました。

2階に新たに端子を増設するので、軒下から同軸を差し込んでおき・・・

天井裏経由でお部屋まで配線できました。^^

 

あとでこの下に端子を設けておきます。

 

室内の作業は後回しにして、既存のBSアンテナからの配線を2階の壁面まで配線し、BS混合ブースターを取り付けます。

既存の屋内配線側の減衰がそれなりにあるので、分配器/分岐器を使わずに混合ブースターのモニター出力に

新規配線の分を繋いで見ました。

 

モニター出力はマイナス20dBですが、これくらいバランスがとれてちょうどいいくらいです。^^

 

テレビ端子を2箇所交換して、テレビの接続も多少手直しさせていただきましたが、分波器の取り付けは

お客様にお任せして作業完了となりました。

 

ご依頼有り難うございました。^^

 

 

 

コメント

BS110CSアンテナ調整

2014-03-22 21:03:36 | 受信障害・受信不調

ホームページからご依頼頂き、横浜市青葉区にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

今日は午前中からずっと受信障害と格闘していて、こちらに到着できたのは日没間近になってしまいました・・・

 

 

お待たせして申し訳ありませんでした。

 

アンテナを下から見上げてみていると、ちょっとの風でもふらふらと揺れていて・・・

壁面金具で取り付けられていましたが、マストの固定ボルトがしっかり締まっていなかったので、マストごとアンテナの向きが

変わってしまってました。。

 

金具を壁面につける際ビスが6本しか使われておらず、金具が取れてしまいそうなくらいグラグラしていたので、

とりあえず4本追加しておきました。

 

根本的にやり直しをしたい付け方でしたが、今回は最低限の補強と調整のみさせて頂きました。

 

このアンテナを付けた業者さんは今はもう連絡が取れなくなってしまったそうです。。。

まだ3年しか経っていないそうなんですけど。。。><

 

ブースターの出力調整はされていませんね。

想定内です。^^

 

地デジのほうも出すぎてますが、これは東京タワーからスカイツリーに切り替わって受信レベルが上がったから・・・?

 

定格出力ギリギリで雑音が出ても困るので、すこし控えめに調整しておきました。

 

なんとか日没前に完了しました。

 

ご依頼有り難うございました。^^

 

コメント

相模原市中央区 雪で同軸が抜けて・・

2014-03-21 22:05:17 | 受信障害・受信不調

以前ブースター交換をさせて頂いたお客様から、先月の雪の後1階のテレビが映らなくなってしまったとご連絡いただきました。

 

大変お待たせして申し訳ありませんでした。

 

前回お伺いしたとき、屋根上に3分配器があり2階と3階にそれぞれ単独配線されていて、1階はもともとの屋内配線を

使用していることを確認していました。

 

なので分配器から1本抜けてしまったと言うことになります。

 

同軸の取り回しが気になっていたので、今回はただ繋ぐだけの復旧ではなく、同じことがおきないように配線をしなおし

させて頂きます。

 

ご挨拶の後早速取り掛かりました。

 

屋根上から同軸が垂れ下がっていました。。。

 

こちらは何しろ屋根が高いので、作業に時間がかかります。。。

雨がかからない軒下で新しい同軸とジョイントします。

 

多少遠回りになりますが、屋根上を横断させないように取り回していきます。

分配器はこのようなスタイルで取り付けられていましたが、

このように付け直しました。

これで復旧は完了です。

 

地デジ・BS共に問題なく映っているということでしたが、支線が緩んですこし傾いていましたので、

支線を張り増ししてまっすぐに直しておきました。

 

こちらは屋根の上から湘南平が目視でき、小仏城山方向も見通しがいいので、アンテナはもっと低く出来るロケーションなので、

次回アンテナに不具合が出たら立て直しをご検討いただくようお話いたしました。

 

 

白い同軸の表面の劣化なども気になるところですが、そのあたりは次回の立て替えのときに見直せば大丈夫でしょう。

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

コメント

戸塚区矢部町にて地デジアンテナ工事

2014-03-19 21:22:36 | アンテナ工事 戸塚区 泉区

今月の始め頃にお見積もりさせていただいたお客様より、アンテナ工事をご依頼頂きお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うござ合います。

 

 

こちらはスカイツリー波と戸塚局波が混信していて、デザインアンテナではNGな電波状況でした。

屋根上にアンテナを立てるスタイルで構わないとご判断いただきましたので、早速準備から始めさせていただきました。

 

 

立てる前に、念のためもう一度測定しておきます。

 

戸塚局波は良好ですが、キー局はやはり混信しています。

20素子アンテナで戸塚局波を狙って立てていきます。

 

金具には錆止めを塗り、マストの先端にキャップを被せておきます。

 

 

将来的にソーラーパネルを載せるかもしれないとのお話でしたが、この面には載せないそうですので、

安心して立てられます。^^

 

まずは上段の支線で立てて・・・

 

垂直を見ながら下段を張ります。

 

スカイツリーはこの向きになり、戸塚局は少しだけ右方向です。

ほとんど変わらない角度なので、この向きだと混信が激しいです。。。

 

そこで戸塚局よりもさらに右に振ります。

そうするとスカイツリー波がアンテナの反応が悪い角度(専門用語で「ヌル」と言います)に入るので、

結果として戸塚局波が浮き上がってきます。

 

 

ブースター通過後での電波の具合を調べながら出力をあわせて・・・

 

足元はこんな感じに纏めて・・・・

 

これでアンテナが完成しました。

あとは引き込みまでの配線をしていきます。

 

目立つ位置なので、白い樋に沿って降ろすところはビニテでお化粧しておいて・・・

 

防水接栓で繋いで・・・

 

エフコテープを2重に巻いた後さらにビニテ巻きで仕上げました。

 

ブースターの電源部を付けた後テレビのチャンネル設定をします。

すると・・・

 

ん~・・

テレビ朝日だけ「みなとみらい波」で設定されていました。。。

テレ朝は、戸塚局/スカイツリー波だと24CHで、みなとみらいだと46CHで送信されています。

 

確かに、いい感じで受信できていますね・・・

ただしみなとみらいの他のチャンネルはエラーが多かったので、あとは戸塚局で設定されていましたが。。。

 

もし今後受信不調に陥るようなことがあれば、みなとみらい波も調べてみたいと思います。^^

 

ご依頼有り難うございました。

 

コメント

横浜市瀬谷区南瀬谷 屋根裏アンテナ工事

2014-03-18 23:09:36 | 地デジアンテナ屋根裏設置

 ホームページからご依頼頂き、瀬谷区南瀬谷にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。^^

 

ご新築に地デジとBS110CSアンテナの取り付けをご依頼頂き、地デジのアンテナは屋根裏への設置をご希望いただきました。

 

屋根裏で測定してみたところ、スカイツリー波でキー局は受信できるのですが、MXとTVKがNGとなります。。。

 

ただ意外なことに、湘南平波まで屋根裏で受信OKでした。^^

 

MXは映らなくても構わないとの事ですので、湘南平波狙いで屋根裏に設置させていただきます。

 

取り付けるためのマストを曲げ加工します。

 

 曲げ加工したマストをこんな風に付けて微調整します。^^

 

湘南平波、良好受信です。^^

 

こちらは分配器とブースター用のコンセントが2階の天井裏に用意されていました。

屋根裏設置の際に一番悩ましいのが、どうやって分配器のところまで配線するかなんですが・・・

 

すぐ近くにあると非常に助かります。^^

 

 

BS110CSアンテナはベランダの壁面に取り付けました。

軒下から差し込んでおいた同軸ケーブルが顔を出しています。

 

 元々用意されていた同軸は、今回は使わないので丸めて避けておきます。

 

それぞれをブースターで混合して、出力を調整して・・・

 

 ブースター周りはこんな風に纏めておきました。

 

 

 これで完成です。

今日は風が強く吹いていて、花粉も飛び交っていましたが・・・

 

ほとんどの作業を屋内で進めることができました。^^

 

お客様のご希望に沿うことが出来てなによりでした。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

コメント