家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

110CSが映らないのでブースター交換

2021-07-26 23:16:11 | アンテナ工事 座間 海老名 綾瀬

お引っ越し先でスカパーを見たいけれど映らないとのご相談をいただきお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

スカパープレミアムではなく、110CSの方のスカパーですね。

BSは映るので、アンテナ本体かブースターあたりに問題がありそうです。

 

なんかBSアンテナと比べるとブースターがひと世代前のものに見えますが…

 

BSアンテナは110CSも受信していますね。

ブースターがBSまでしか対応していないのが原因で間違いないです。

 

BSアンテナの金具を留めているビスが錆びていたので、ついでに交換しておきましょうか。

 

ステンのビスにコーキング材を乗せながら打ちました。

これで当分の間は外れる心配がないでしょう。

 

これで110CSのスカパーも映るようになりました。

地デジはもともと問題がなかったので、アンテナには今回触っていません。

金具が頑丈に取り付けられていたので、倒れたり外れたりすることはなさそうです。

 

UHFアンテナ本体が駄目になるまでもうしばらくお使いいただけそうです。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

茅ヶ崎市東海岸 アンテナ立て替え工事

2021-07-26 23:14:16 | アンテナ工事:茅ヶ崎・寒川

以前BSアンテナの件でお伺いさせていただいたお客様より、最近地デジの映りが悪いという
ご相談をいただきお伺いしてきました。

 

再度のご依頼ありがとうございます。

 

テレビ端子の数値は非常に不安定なものになっていて、アンテナのどこがおかしいのかを
調べてみます。

 

屋根の上に上がってアンテナを見上げてみると…

 

ん~

給電部が落ちてます。。。

 

海が近いのでビスが腐食したんですね。。

風が吹いて給電部が揺れ、「ちょうどよい位置」に振れた時だけ映ったみたいです。。

 

全体的に傷んでいるので立て替えが良いですね。

錆難いようにいろいろ手を加えてみました。

亜鉛メッキ系の錆止め塗料を切らしていたので、コーキングやクリア塗料などで
小細工しています。

 

新しいアンテナを立てる準備ができました。

 

ブースターは屋内にあるので今回は触りません。

 

これで完成です。

マストの長さは半分になりましたが、安定受信にて完了です。

 

これでストレスなくテレビをお楽しみいただけるようになりました。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

相模原市南区 地デジアンテナ工事とエアコン工事

2021-07-22 22:30:22 | アンテナ工事:相模原市

ご新居のアンテナとエアコンの設置工事をご依頼いただきました。

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

先日下見にお伺いしているので、さっそく作業に入らせていただきます。

 

まずはアンテナから。

まあ何しろ暑い。。。

 

上下2段の8本支線仕様で立てていきます。

 

スカイツリー波も入るんですけど、MXを重視するなら小仏城山局波のほうが無難な感じでした。

もし小仏波が受信不調に陥ったらスカイツリー波に切り替えればいいかなと。

 

ブースタの蓋もしっかり閉じて。。。

 

足元はこんな感じにまとまりまして

 

これでアンテナは完成です。

 

視聴チェックも済ませました。

 

ではエアコンに取り掛かります。

エアコンは4台取り付けますが、今日はリビングと2階のベランダ置きの1室のみ。

 

残りの2台は2階取り付けで室外機を地面置きするんですが、たぶん時間が結構かかるはずなので
後日にさせていただきます。

 

エアコン本体はお客様にご支給いただきました。

 

配管用の穴は室内の石膏ボードだけ空けられてましたが、なぜか外壁は空いていない仕様でした。

外壁だけ空ける必要がありますが、壁中に隠れた筋交いとかの心配をしなくて済むだけ
良心的と言うことなんでしょう。。。^^

 

さて、室内機が掛かったので屋外配管化粧カバーの細工に取り掛かります。

 

縦樋の裏側を通したい。。

 

円型の樋なのでカバーの細工も楽といえば楽ですが、それなりに手間がかかりますね。。。

 

こんな感じでどうでしょうか。

 

フリーダクト(蛇腹と呼ばれるカバー)で樋の外側を回すよりもすっきりしている感じで
お客様にも喜んでいただけました。^^

 

2階の方はというと・・

 

特に工夫が必要なこともなく無事完成でした。

 

残りの2台…

梯子の角度がえげつないほど急な角度になるので、時間をかけて取り組む予定でいます。

 

また来週お邪魔します。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする