家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

地デジ受信不調 海老名市国分

2020-12-19 23:34:04 | 受信障害・受信不調

数年前に当店で立てさせて頂いたアンテナで、受信不調のご相談をいただきお伺いしてきました。

 

ご連絡いただきありがとうごいます。

 

実は数か月前にも受信不調ということでお伺いしていましたが、電波到来方向で施設を建築していて、

クレーンも旋回していたので対処できずにいました。

 

施設が完成していったん落ち着いたものの、また不調に陥ったということです。

改善できれば良いのですがどうでしょうか。

 

スカイツリー波受信です。

道路側から見て一番奥に立てています。

この位置ではもう向きや高さを変えたくらいでは直りません。。。

 

位置を替えれば何とかなりそうです。

 

一番道路側に移動してなんとか改善できました。

エラーは多少出ていますが、受信可能な範囲内に収まっています。

 

この写真を見てブースターのふたを閉め忘れたのかと思いましたが・・・

 

 

                

            ちゃんと閉めていました。^^

 

 ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

地デジ受信不調 町田市

2020-11-30 22:27:54 | 受信障害・受信不調

地デジが映らなくなってしまったとご連絡いただきお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

受信不調の兆候は以前からあって、ここ数日映らなかったとのことでしたが…

 

よくあることですが、訪問した時には治っておりました・・・

とりあえず屋根上に上がって目視点検でもしてみます。

明らかにおかしいところ(同軸のつなぎ目とか)があればわかりやすいんですが。。

 

これといって怪しいところはありません

 

こことかはちょっと気になります。

 

ブースターに700MHZの対策フィルターが付いています。

最近付けてもらったそうです。

引き込みの同軸は途中でつないでいるところはありませんが、5Ⅽ2Vで被覆が硬化しています。

 

アンテナ直下の数値です。

いろいろ思い当たる節が出てきますが、とりあえずブースターは要らないでしょう。

あとは同軸も怪しいといえば怪しいので、その辺に手を入れさせていただくことにしました。

 

支線がゆるゆるだったので簡単に寝かせられました。

以前は瓦屋根で、最近ガルバリウムに葺き替えたそうです。

瓦の厚みの分だけ低くなったのに、支線の張りを調整しなかったんでしょう。

ついでに少し張り具合を調整しようと思うんですが・・・

 

リングの穴に3回も通してあるので、ほどくだけで気が滅入りそうです。。。

 

ようやく解けました。

 

同軸はアンテナの給電部から取り替えています。

 

軒下で繋ぎました。

 

テレビ端子までの減衰が20dBほどありますが、これだけあれば十分ですね。

屋根上での気になる部分には手を入れさせていただいたので、これでもう大丈夫でしょう。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

地デジ受信不調で

2020-11-16 23:55:58 | 受信障害・受信不調

テレビが日中映らないということでご依頼いただきました。

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

ご連絡いただいたときは夜は映っていたそうですが、今は全く映らなくなってしまったそうです。

症状としては「ブースターは作動しているけれど雑音発生器になっている」ケースに見えます。

アンテナの立て直しが必要かどうかを判断するために、まずは原因を探っていきます。

 

この屋根、結構な傾斜があり、さらによく滑るようになっています。。。

スレート屋根の劣化で表面が砂状になっているので、足を乗せた瞬間に滑りやすくなります。。

緊張して事前写真を撮り忘れましたが、とりあえずブースターをパスさせてみました。

 

結果、屋根上のブースターを外したら映るようになりました。

UHFアンテナは問題なく受信しているので、新しく立て替えしても結果は変わりません。

地デジとは別に、ベランダにBSアンテナがついていて、どうやら屋根裏で混合されているようですが
こちらも今は映りません。

 

地デジのアンテナを新しくすること、UHFブースターを交換すること、BSも映るようにすることなどなど・・・

 

いろいろな工事方法があり、それぞれにメリットやデメリットがあります。

ひとつひとつご説明させていただき、お客様にどれにするか決めていただきました。

 

結果、今回はとりあえず地デジのみが映るようにすることで進めさせていただくことになりました。

 

 

屋根上のブースター本体はDC15Vで作動するはずですが、なぜかAC22V以上の電圧が来ています。。。

この異常電圧で故障したのかもしれないですね。

屋根裏に電源が付いているはずですが、諸事情によりそこは確認していません。

ただ電源が来ている状態でUHFアンテナに直結することも避けたいので・・・

 

電流をカットするフィルターを挟んで繋ぎます。

 

上に上がるときは勢いで行っちゃいますが、降りるときには冷静でいられないです。。。

しゃがんで滑って降りてくる感じです。。

緑色のバンドを片手に降りてきました。

命綱とまではいいませんけど心の支えにはなりました。^^

 

とりあえず地デジは無事に映るように復旧できました。

テレビが4kチューナー内蔵なので、BSは単独配線で引き込むのが理想ですが、
今回はBSは見送ることにして、次回UHFアンテナの立て替え時にまとめて混合配線工事を
ご検討いただくことに。

今回外したUHFブースターとは別に、UHF/BSブースターも屋根裏に仕込まれているような感じですが、
それの確認も次回に先送りさせていただきます。

UHFアンテナの立て替えは、屋根のメンテナンス後の方が良いだろうとのご判断です。

 

ご依頼ありがとうございました

 

 

コメント

3月22日 BS受信不調 町田市

2020-05-28 23:29:16 | 受信障害・受信不調

BSが映らなくなってしまったとご連絡頂き、町田市にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

地デジのアンテナは屋根上に、BSアンテナは破風に取り付けてありました。(他社さま施工です)

 

接続部にはビニテが巻いてありましたが・・・

 

接栓を外したら同軸から水が・・・

 

屋根上で同軸の被覆がはがれ、内部に水が浸入したようです。

この部分には直流15Vの電気が流れていて、浸入した水でショートして同軸の芯線が折れ、
コンバーター側に刺さったままの状態でした。。。

 

残った芯線は無事に取り除け、このまま再使用することになりました。

アンテナ交換の選択肢もありますが、完全に故障してからでも良いのではないかという提案をさせて頂いた次第です。

 

 

黒色の同軸ケーブルに取り替えます。

 

ブースター側には水が回っていませんでした。

ただ、出力側(宅内への引き込みに繋がっているほう)もグレーの同軸が使われていて、
被覆の劣化とジョイント部分の防水に不安が残ってしまうので、こちら側も交換させて頂く事にしました。

 

BSアンテナはこれで完了して・・・

 

ビニテだけだったジョイント部分の防水処理を・・・

 

同軸ケーブル交換と、エフコテープの1号と2号を使用して防水処理を。

 

これで不具合箇所と不安箇所の手直しが完了です。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント

2月25日 綾瀬市で受信不調改善

2020-04-15 20:14:49 | 受信障害・受信不調

受信不調のご相談を頂きお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

既存のアンテナは差し掛け屋根の壁面に付けられています。

BSとは別についているので、調整はしやすいですね。

 

 

湘南平波受信からスカイツリー波受信に切り替えます。

湘南平方向には団地があり、足場が組まれて外壁の修繕が行なわれていました。

それが受信不調の一因かとも思いますが、足場が組まれるよりも前から不調だったそうなので、
スカイツリーに切り替えたほうが無難かなという判断でした。

 

最初は金具の位置を変えずに済ませられると思っていたんですが、それだとちょっと改善し切れなかったので
BSアンテナの向こう側に移設しました、

 

塗装の跡が残ってしまうのはご理解いただいていますが、ビス穴から雨水などが入り込まないように
変性シリコンで埋めておきました。

 

TVKは一応映りますが、横浜局波受信なので厳しいです。

 

在京キー局も「素晴らしく改善できた」とはいえないですが、湘南平波受信の時と比べれば
だいぶ良くなったほうです。

この状態で安定してくれればブロックノイズは出ないんですが。。。

 

こういうのは「その時出来る最善な状態」にするしかないので、これで様子を見ていただくしかないですね。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

11月16日 台風の後で地デジ受信不調 当店施工分海老名市

2019-12-07 21:31:33 | 受信障害・受信不調

数年前に当店でアンテナを施工させて頂いたお客様より、台風の後映りが安定しないというご連絡を頂き、
急いでお伺いさせていただきました。

 

ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

 

下から見る限りでは向きが変わった様子も、支線が緩んだ様子も見られませんが・・・

同軸ケーブルのつなぎに問題が出たのかな?などと予想しつつ屋根上に上がってみます。

 

 近くで見てもアンテナ自体は大丈夫そうですが・・・

スカイツリー方向を見てみると・・・

 

 

あぁ~

ビル建築の影響を受けちゃっているんですね。。。

クレーンが稼動すると電波を乱してしまうので、現状では手を出すことが難しいですね。

 

方向調整では全く改善されないので、位置や高さを変える必要がありそうですが、
建築中なのでまた悪くなることも十分考えられます。。

 

建築主に対策を講じていただくか、当店で何かするなら完成後になってしまいます。

 

お役に立てず申し訳ございませんでした。

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント

11月14日 台風の後 BS受信不調

2019-11-28 17:42:59 | 受信障害・受信不調

台風の後BSが映らなくなってしまったということで戸塚区にお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

 

現状はこんな感じです。

UHFアンテナは一番下のを使用しているそうです。

高い位置に設置するとMXが映らないそうです。

エリア的には戸塚局受信が良さそうですが、戸塚局からはMXが送信されていないので選択できませんね。

 

 

それよりもブースターの蓋が開いているのが凄く気になります。。。

 

 

ブースター内部に雨水が入りこんでいると厄介です。。。

 

作動ランプが点灯しているので、故障していないことを願いつつ調べていきます。

 

 

軽くですが水が回り込んだ形跡がありますが、故障はしていない様子です。

 

BSが映らなくなったのは、単純に屋根馬の位置がずれたからでした。

 

同軸を整えて完了です。

黒色の同軸は現在使用されていないもののようです。

 

 あまり深く手を入れようとすると、立て替えしたほうが良さそうなので、
最低限に手を入れさせていただきました。

 

お客様のテレビで受信できていることを確認して完了です。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

11月12日 台風の後BS受信不調 大和市

2019-11-28 17:42:01 | 受信障害・受信不調

 台風の後でBSが映らなくなったということでお伺いしました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

まだ立てて間もないアンテナです。

 

他社さまの施工分ですので、支線追加などの作業も視野に入れて準備してきました。

 

 写真だと傾いているように見えますが、マストは真っ直ぐで立っています。

 

 屋根馬がずれたのではなく、BSアンテナの向きが変わってしまっていました。

リブ管にうまく噛んでいなかったんでしょう。

 

 

マストと屋根馬をビスを入れて補強してありました。

「マストが回って向きが変わらないように」という執念を感じます。。。^^

 

支線が緩んでいるわけでもないので、BSアンテナの調整のみの作業とさせて頂きました。

 

 当店と同じ仕様にするためには、マスト、支線リング、屋根馬を交換し、さらに支線を4本追加という
ほぼやり直しのメニューになってしまいますので・・・

 

今後不具合が起こった際に立て替えをさせていただければと思います。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント

11月10日 屋根裏アンテナ受信不調

2019-11-24 21:47:22 | 受信障害・受信不調

 数年前に当店で施工させて頂いた屋根裏設置アンテナですが、受信不調が発生したとのご連絡でお伺いしてきました。

 

ご連絡ありがとうございます。

 

湘南平波を受信するにはちょっと離れているエリアでしたので、受信不調のリスクについては当時ご説明させて
頂いておりました。

屋根上には立てられないし、壁面付けも厳しい建物なので、屋根裏で改善させられなければお手上げになってしまいます。。。

 

ご挨拶の後早速点検させていただきます。

 

 

20素子のローバンド用のアンテナです。

当時も結構苦労して位置決めした覚えがあります。。。

 

 

湘南平波は入らなくなっていることが判明してしまいました。。。

位置を替えても向きを変えてもNGです。

 

湘南平波は受信不可でしたが・・・

 

 ん~

当時はNGだったスカイツリー波がなんとか受信できるようになっていました。

 

 

 「素晴らしく感度良好」とまではいきませんでしたが、ひとまず受信OKなレベルまでは持っていけたという感じです。

 

屋根裏受信は、受信不調に陥るリスクは屋根上に立てるよりも多目です。

 

どちらかというと、デザインアンテナで受信不調に陥った時のほうが大変だったりします。

 

今回のように屋根裏のままで改善できたのは幸いでした。

 

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

コメント

地デジが映らなくなった 藤沢市

2019-10-25 20:39:11 | 受信障害・受信不調

地デジが映らなくなってしまったとのことで藤沢市にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

別に付いているBSは問題なく映っているそうです。

 

屋根上にあるアンテナを確認してみると・・・

 

ん?

 

ブースターの蓋がなくなっていますね。。

 

ブースターに水が掛かり故障したのと、出力の同軸に水が入り込んだのが映らない原因でしょうか。

壁面についている分配器を見てみると・・・

 

やはりここまで水が通っちゃったんですね。

ブースターと同軸を交換すれば直りますね。

 

ブースターは壁面に付けることにしたので、アンテナのところはこんな風になりました。

潮風が当たるエリアなので、もしアンテナが倒れてもブースターまで壊れるのを避けたいと。

 

アンテナが倒れてブースターも逆さまになると、内部に水が入りますから。

 

分配器もちょっとお辞儀をしていて外れそうなので・・

 

とりあえず延命処置を。

 

 隣にブースターを付けて作業完了です。

海からの風が直接当たらない面なので、傷みは遅らせられるかなと思います。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

テレビが映らない 相模原市中央区

2019-09-01 00:13:40 | 受信障害・受信不調

テレビが映らないというご相談を頂き、相模原市中央区にお伺いしてきました。

ご連絡いただいてからだいぶお待たせしてしまい申し訳ありません。。。

 

2ヶ月ほど前にBSアンテナを追加取り付けし、その後雨が降ったあと映らなくなったそうで、
施工業者さんに直してもらったのですが・・・

直したあともまた雨のあと映らなくなってしまったそうです。

 

お客様が「どの部分を直していたか」後存知だったので、それを参考にさせていただいて原因を絞っていきます。

 

 

ブースターは問題無さそうですので、やはりアレが原因かと。

 

困ったことに、ブースターの電源器に繋がる引き込みの同軸に水が回っています。。。

 

「外から屋内の分配器まで」の同軸が使えないことが決定しました。

 

正確には使えないわけではないんですけど、電源を重畳する必要があるときには使わないほうが無難です。

接栓を作り直しても、同軸内に残った水分でまた同じ事になるでしょう。

 

露出配線で引きなおします。

 

 

 ブースター側から引きなおしていきます。

 

 「瓦の角」に当たるところにはビニテを巻いて被覆の保護を。

 

梯子をかけられるところが限定されるので、このようなところから降ろしてきました。

 

浴室の天井裏に直接引き込み、ブースターの電源部に繋ぎました。

作業自体はこれで完了ですが、もともとの同軸を撤去しながら「水が入り込んだ原因」を探してみることにします。

 

 

繋ぎ目「その1」

自己融着テープを剥がしてみると・・・

 

 浸水

 

繋ぎ目その2

 

 ここも浸水・・・

 

つなぎ目は自己融着テープなので、そんなにすぐに水が入ることも無いだろうと。

ということは同軸の被覆がどこかで剥けているんだろうな・・・

 

 

主原因みつけましたよ。

 

瓦の角に当たっていたところが擦れて傷になったんですね。

 

原因が判明してスッキリです。^^

 

随分前から同軸の中に水が入り込んでいたんだろうと思いますが、BSアンテナを付ける前は
電源の重畳が無かったから、水分が入り込んでもショートしなかったんでしょうね。

 

久しぶりにテレビが映ったとお喜びいただけました。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

テレビが映らない 横浜市保土ヶ谷区

2019-08-24 21:21:18 | 受信障害・受信不調

テレビが映らなくなってしまったとのことで、横浜市保土ヶ谷区にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

繁忙期のど真ん中でご連絡を頂いたので、お伺いできるまでかなりお待たせしてしまいました。。

 

今日からちゃんと映るようにします。

 

 

既存のアンテナはこんな風に。

室内のテレビ端子には信号が全く届いてきていません。

 

 

ブースターは問題なし。

ブースターを作動させる電源が来ていないので、テレビが映らない原因は恐らくアレでしょう。

 

同軸を張り替えます。

給電部のところから取り替えちゃいましょうか。

 

こんな感じになります。

ブースターは現行のものへの交換もご依頼いただきましたが、受信レベルがそこそこあるので
増幅部も情報ボックス内に据えることにしました。

 

このあたりに原因があるはず。

 

やっぱりそうでしたか。

屋根上から来ているほうには水が残っていました。

 

引き込みの同軸は1mくらい短くして繋ぎました。

ここには通電させないようにするので、今までのようなトラブルは起きないだろうなと思います。

 

屋根の上で劣化して被覆が割れたのが主原因でした。

 

情報ボックス内のブースター設置も済ませて完了です。

 

テレビが映るようになって大変お喜びいただけました。^^

 

 

今年の夏は「雨や台風で中止になる案件」がほぼ無いので、スケジュール通りに進められていますが、

それでも「雨や台風に備えた予備日」とか「週に一度の休み」がどんどん削られていっています。。。

 

もうすこし・・

もうすこしで平常に戻れそうなところまで来ました。

 

もうすこし頑張ってみます。

 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

地デジ受信不調改善

2019-08-01 22:59:20 | 受信障害・受信不調

受信不調のご相談を頂きお伺いしてきました。

 

ご依頼ありがとうございます。

 

県外の業者さんが立てたアンテナで、受信の具合が悪いということです。

何度か立てた業者さんに来てもらったそうですが、根本的には改善されないと。

「電波は問題なく受信できている」「〇〇が怪しい」などご説明があったそうですが。。。

 

また別の業者さんにも相談されたそうですが、「〇〇すれば改善されると思うがウチではできない」
そうです。。。

 

怪しいなら調べればいいし、出来ないなら軽率なアドバイスはしないほうがいいと思いますね。

 

現状の受信具合を一通り調べさせていただきましたが、測定器では「受信できる範囲内」の数値に収まっていましたが、

テレビのレベルでは低めに表示されていました。

 

波形の線の色が濃い表示ですが、反射波を拾っちゃっているときの症状ですね。。

分配器の手前でも変わらないので、アンテナをさわって見ることにします。

 

スカイツリー方向は坂を上って林があります。

木々が電波を遮断気味で、斜め後ろから反射波が入り込んでいるような印象でした。

 

電波を見ることが出来ないので憶測ですけど。。

 

で、スカイツリー受信だと向きを変えても改善されません。

「〇〇すれば改善されると思う」の手法は調べていません。

 

なのでここは・・・

 

小仏局受信に変えちゃいます。

 

線が細くて真っ直ぐな感じになりました。

この形がいいんです。

要らないノイズを拾っていません。

 

 これでもう同じような受信不調状態にはならないと思います。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

コメント

地デジは映るけれどBSが映らない

2019-07-21 20:31:06 | 受信障害・受信不調

去年の台風のあと、BSが映らなくなっているとのご相談を頂きお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

切妻の壁面にアンテナが付いていますが、強風でマストが曲がってしまったようです。

 

 

地デジの方はアンテナの向きが少し変わっても映ったりしますが、BSはピンポイント受信なので
少しでも向きや角度が変わると映らなくなってしまいます。

 

 

金具ごと破損していたら、地デジの方も手直ししなければならなくなりますが、金具は無事でマストだけが
根元で曲がっていました。

 

BSアンテナをベランダに移設できないかの打診も頂きましたが、構造的に余りお勧めできるものではなく。。。

 

 

隣にBS用の金具をつけて、地デジとBSを分けるようにしました。

地デジの方はマストが曲がったままになりますが、受信に影響が無いので今回は手を入れません。

BSアンテナが無くなれば強風時の負荷が少なくなるので、さらに曲がるというリスクは減るでしょう。

 

 黄緑色のバンドは落下防止用です。

 

 このように完成しました。

テレビで問題なく視聴できていることを確認して作業完了です。

 

ご依頼ありがとうございました。

 

 

 

コメント

受信不調改善 デザインアンテナ

2019-07-20 23:03:57 | 受信障害・受信不調

 受信不調のご相談を頂きお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼ありがとうございます。

 

3年ほど前に他社さまで取り付けたそうなのですが、連絡先が分からなくなってしまったそうです。

デザインアンテナの受信不調の場合、方向調整では直らないことが多いです。

 

 

到着してアンテナを見上げてみると・・・

ブースターの蓋が開いてますね。

雨水などで故障していないと良いのですが。

 

お部屋にお邪魔させていただき、テレビ端子で現状を拝見します。

 

全体的に悪い状態ですが、TBSを基準にして調べてみることに。

大雑把な計算だと、57.7dBμから20dBを引いたのがアンテナ直下の数値になるのですが・・・

 

そうすると30dBμ台かと。

ちょっと低いですね。

 

続いてアンテナ直下の数値を見てみます。

 

アンテナ直下の数値は、「ほぼ受信できていない」でした。

放送局名も表示されないレベルです。

方向を変えても全く改善されないので、移設することが必須となります。

 

幸い大屋根の破風に持って行けば改善できることが分かりました。

工事内容にご了承いただけたので、早速移設に取り掛かります。

 

ベース金具を外します。

ビスが少ないし防水処理が一切されていないので、取り外した跡は少なめで済みますね。

 

ビスの跡は変性シリコンをいれて防水しておきました。

 

このようなところに取り付けます。

もっと低くしてしまうと感度が落ちるので、この位置に落ち着きました。

 

最初とは比べ物にならないほど改善されています。

 

 

これで移設完了です。

寄棟の屋根だと移設することが出来ず、魚の骨型を屋根上に立てるしかなかったと思います。

 

ブースターは移設しませんでした。

最後にもう一度テレビ端子で信号の具合を確認します。

 

 

これでもう大丈夫でしょう。

 

ご依頼ありがとうございました。

コメント