katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuくんの日記

今年も生き残った。

2006-12-31 22:37:45 | 世界遺産をみんなでつくろ!
生活は去年と変わらなかったものの、明らかに変わった事がある。それは〓と時計以外すべて注文品のみの仕事で終わった事。以前はやれ鏡だ〓熊だわ色々作った。それなのに生活が変わらなかった理由は、電話とインターネットと駐車場代。生活レベルが上がったから。まぁ今年も何とか逃げ切った。よく持った。そう思う。さて今年もザックリ振り返ったんで、目先の出来事。そうねぇ~二日目。確かにきつい。まず日高氏がいないので、遠慮無く朝は食事無しの7時30分開始。今日はアップが10時。10食、全部歩いて行けるすき屋。あはははは。まぁこれもアトリエでもほぼ同じ事だし。何しろ名前だけは張り出してはあるものの、黙々と作品作り。かなり気持ちも削られたんだけど、一夜で復活。アトリエでも同じ事なんで、今の方が状況がいいと考えて。さぁ明日も修行とでもと思って、やるしかないな。それにも増してきついのは、どうやら部屋の暖房が壊れているらしい~。寒いんだよね。昨日はセーター着て寝ちゃったよぉ。過酷でいいわ。正月から。
コメント

鴨川グランドホテル初日

2006-12-31 01:05:43 | 世界遺産をみんなでつくろ!
いよいよ始まった。ここに来る前にチューリップさんとシドさんに作品借りて来たんだけど、チューリップさんがこんな話してくれた。昔売れっ子じゃなかったクリームシチュが営業に地元に来たって話。閑散としていて見てられなくてファンですって言ったらしい。明らかに今の俺の置かれた立場に似ている。最後に頑張ってって言われた。当然今どういう状況か?お判りでしょ~。そりゃきついさ。部屋のみですからね~提供されているのは。更に今回は教室をしないって事は、身銭は無い。だからただ見せるだけ。しかもかつって名前だけは張り出しているだけで、注文を承るなんてのは一切書いて無い。それは何故?ここで宣伝もされずにただここにいるだけじゃどうなるか?見せとく必要がある。これでかなり対等に近くなった。両者ともお金は入らない。これで本当の俺がここにいる理由が理解されないのなら、そのうち終わりになるだろうね。まぁいずれにせよ後4日。頑張るよ~
コメント

準備は整い・・・鴨川グランドホテル・・・

2006-12-30 08:15:10 | 世界遺産をみんなでつくろ!
昨日の続きのアトリエ掃除をしていると、フイギュアが来る。
別に何する訳でも無く、挨拶だけ・・・・って言ってよいお年を・・・って。

俺も次会うまでどうぞご無事で・・・・って行って来るね・・・って。

何だかいつもの事なんだけれど・・・・普通の人達の年末の挨拶とはちょっと違うのね。
営業。 正月の鴨川は小学生が少なく、御年配の方が多いのね。

この2年、冬の教室は散々だった・・・しかしながら必ず作品依頼を頂いた・・・
さて鴨川グランドホテルのいきさつ。

大野荘の女将さんの妹の旦那があわびとか伊勢海老の仲買人らしくて、鴨川グランドホテルにゆかりがあるらしく、作品依頼された時に紹介してもらったのね。

するとそこの副支配人がえらく気に入ってくれてお付き合いが始まった・・・・
条件は、素泊まりの部屋を無料で提供される。売上げはすべて僕のもの・・・・
ギャラはなし。

こんなのでスタ-ト。日高氏と盆暮れ2年間で5回行った。
しかしながら、副支配人が転勤になってきちんとした引継ぎがなされなかったらしく
最初と対応が変わって来て・・・・・

すると前回の夏に転勤から返って来た副支配人にその旨を話し、グランドホテルと
付き合いたい訳じゃない。副支配人と付き合いたいんだけれど・・・・
とタンカ切った。

そんな事したんだから、当然こっちも落とし前つけなきゃならないし、もしそれでも
連絡来たら考えていた事が、お教室を辞めて展示と実演のみ。

つまり一切の身銭は入らない。作品依頼されないとね・・・・
だから日高氏も行かない訳さ。

少し緊張する。いつもと違うからね・・・まぁ営業のきつさは知っている・・・・
修行だと思うしかない・・・・

そんな中、も-家族がフル-ツ持ってやって来た。
ここも挨拶・・・行ってきますと・・・・鴨川の意味が良く理解されている。

さぁ行ってくっか。
コメント (1)

やばっ・・・寝ちゃったよ・・・今日はさくら教室

2006-12-29 08:49:38 | 世界遺産をみんなでつくろ!
さくらの妹さんから、お姉ちゃんが・・・・調子良くないの・・・・って電話があって
えっ? 今度は何の老婆心もらった? あいつ何を悩まされた?

なんて事があって急きょさくら教室。
午前中はアトリエ掃除してたのね。 いやぁ立派にきちんととは言わないけれど、
今日も半日やればそこそこ見られるようにはなった。

そんな中、さくらの龍を載せた美術の本が届いた。少し役に立つかも・・・
その後、かぐやから資料として預けてた美術本が返って来た・・・なんか厚ぼったいなぁ

なんて開けてみると、おぉぉぉパッキン代わりにサトウのごはんかよぉぉぉ
恐るべしかぐや。 ご馳走様ね。

そんなこんなでさくら登場。
げっ調子悪いな・・・別に顔色悪いんじゃないんだけれど、あるんだな人には癖や行動
パタ-ンがね。

例えば普段はいつも気を使っている人が具合が悪いと、うっかりしてしまうとか、
必ずそこから始めるとかする事が全く違う事をするとか、
はきはきしたしゃべり方なのに、歯切れ悪いとかね。

それが当たっているか? 根拠は症状。 やっぱ調子悪いのか・・・・
さて何があったか? まっ帰りまでには何とかしないとな。

でも奴に話す事は1つ。 徹底的に必要悪について。
世の中の矛盾に関する事をね。

そりゃここに書いて良い事と悪い事はあるが、雰囲気だけ伝えるなら、
子供の頃、学校で道徳って習ったろっ・・・・じゃやろっか。ってね。

想像力のみだから、頭でしっかり映像を浮かべろよってね。
そして必ず答えは出す。

設定はさくらは小学生。 塾の帰りなのね。

夜、10時頃に電車に乗りました。ゲ-トボ-ルかなぁ? って思われる杖のような棒を
持ったお爺さんが乗ってきました。

さくらはもうへとへとなのね。 たまたま前の駅で座れたの。あぁ良かったって思っているのに、お爺さんはこっちへどんどん迫ってくる・・・・

えっ、辞めて・・・こっちへ来ないで・・・だって疲れてて・・・やっと座れたのに。
よぼよぼしながら迫ってくる。

あっ目が合っちゃった・・・どうしよぅ・・・はいここまで。

さくらぁ、目の前に立たれたらどうする?
はい5秒で答え出して・・・・・こんな話を返るまでずっとやる。

奴なら2秒で譲ります・・・って切り返すのは判っている。
もしそうしたら・・・・ばかちぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃん。って言う。

まず5秒って言ったのに、3秒無駄にした事。 学校で何教わった?
見直し算しろって習わなかったか? 本当にそれでいいか? 何故確認しなかった。

しかも前に立たれたから譲らなきゃ・・・なんて偽善とも取れる正義感。
本当に正義感なら、ドア空いてお爺さんが入って来た瞬間、お爺ぃぃぃぃさぁぁん。

席取って置きましたぁぁぁぁ。くらいの声掛けろよってね。暖めて置きましたくらい、
気の利いたセリフ言ってさ。

本当は出来れば疲れてたから、座りたかったんでしょ?
ならごめんなさい。お爺さんに譲りたいんだけれど、塾、塾で疲れてます。
座ってていいですか? って聞けばいいじゃんってね。

見て見ぬフリは出来ないんだろ? 寝たフリも出来ないんだろっ?
子供なのに学芸会くらいの演技力もない・・・・

何でも譲るな。 受け入れるなら強くなれ。お母さんになったんだろっ・・・てね。
老婆心を受け入れるなら、まずその老婆心が合っているか見抜く。

その人が自分の都合でぶれていないかどうか?
さくらにも武士の一分。 あるんだろってね。

自分が自信あると強気に、無いと弱きに。それは関わりずらい・・・・
聞けばいいじゃん。 その本人にね・・・・素直に・・・ふふふふ

もしかしたら、その老婆心ってあなたの理想のさくらですか?それとも純粋に私の為?
仮に受け入れると、本当に合っていますか?
本当にあなたが合っているとしたら、あなたは素敵なはずですね・・・・ってね。

すてきな人なら受け入れてみよおかなぁ?とでもね・・・

これを言われた相手があははとでも笑ったら素敵なんだべ。
所が怒り出せば大した事は無い。その程度の器。

でも1回で決めるな。ただ虫の居所が悪かっただけかも知れないからな。

おごり高ぶらず、卑下せず、自分らしく。 これ俺のモット-。
かあちゃんがそう言ってた。 そう教わった。だから俺も目指す。

そしてかあちゃんよりもそれが実践出来るように・・・もし仲間になるって言うんなら、
さくらにもそうして欲しいし、判ってくれるといいなぁ・・・と思うのね。

それも伝えるだけで押し付けるつもりもない。決めるのはさくら。

モラル、倫理、道徳・・・こんなもんだけにしばられるな。
もう俺たちの習った古い道徳は、万人受けはしないのだから。

でもね、俺はそれでもお前の考え方は受け入れるよ。 俺もそうだからねって。
ただ必要悪。 それは少しずつ勉強しような。ってね。

こんな教室。 作品とは己自身。
心が荒れれば、作品も荒れるし、落ち着いていれば、作品も落ち着く。

これだけ向き合っていれば、モザイクやっている姿見れば、すぐ判る。
そもそもこんな親しい人が見抜けぬようじゃ、先生なんて名乗る器じゃない。

上っ面のテクニックなんて浅い物を個人レッスンでするつもりはない。

初めてのお客さんのオ-ダ-メイドはそんなに甘いもんじゃないのだから・・・・

さくらにはこの1年の総括して、良いお年を・・・どうぞこの次会うまでご無事で・・・
って心で目で合図した。

俺は鴨川へ一人行ってきます・・・・って思ったらふくろう貸してくれた。
あらあらまた一人じゃなくなった・・・・
コメント

大野荘へフイギュアと行って来た報告。

2006-12-28 01:56:17 | 世界遺産をみんなでつくろ!
昼に到着。今回は判って頂かないと限界・・・って感じていた。
例えば笑い。 アドリブの面白さ・・・さんまさんみたいと思えば判ると思うが、
仕込んでいるって感じは無い。 ボキャブラとしてはあるだろうけれど、
ライブ感を重視する。 では仕込んだ笑いとは?

それは練習の賜物的な・・・落語のようにね。
僕のモノ作りの原点。 それが仕込みなのだ。

作品依頼される場合、前もって情報がある事が大切なのね。
いつかお願いします。って言われてもイメ-ジ作りをしてしまうのね。

それが明日からお願いします・・・じゃアドリブになってしまう・・・
作り込むってスタイルだから、その情報が沢山あればあるほど、消去法がしやすい。

なのにアドリブでは1発で適材適所を選ばなければならない・・・
そして更に俺を本当に生かすのなら、適材・・・・選び。

今回はフイギュアを選んだけれども、それが日高氏だったり、かぐやであったり、
さくらであったり、も-であったりする。

手持ちのメンバ-が増えつつあるものの、頼まなければならない立場も理解して欲しい
訳で・・・だから何にしても、事前に連絡が欲しい・・なるべく早くね。

それを今回伝えた。 やっと理解してもらえた。

katsuさんに頼めば・・・は確かに嬉しいし有難い。でも今回なんて初めて手にする事。
なのに上手く作れるもんだ・・・って決められている。
モザイクならいくらハ-ドルあげられても構わない。

しかし木を彫るだとか、ペンキ塗り、今回の電飾・・・それをモザイクのように望まれても・・・しかしながら今回も大変喜ばれた・・・結果オ-ライ・・・

それが一番嫌い。 手をつけたなら、良いモノが作りたいのね。
やはり今回もそうなった。 それは来年もお願いしますってね。

ここが問題。 だからこそ、そうなるようにも、良いモノにしなくてはならないのね。
何故なら、2作目、3作目と繋がって行った時に、見劣りするのが嫌だから。

しかも本当の意味での持ち味・・それは僕は人から盗む事を得意とする。物凄くネ。

確かにアイデアはまだまだ枯れずにある。しかしながら、やり方に自信が無いんじゃ
相手は良いモノが欲しい・・・絵は描けたとしても、その通りになるか?判らない。

そのやり方をフイギュアは俺に見せる。 俺はそれを盗む。
これが俺のスタイル。

そしてそんな中、出来たのはこれ。
フイギュアと二人で下絵に6.7時間。 そして作るのに6時間。
どう?生まれて初めての電飾・・・?
どう見える・・・・
コメント

はるみちゃん風味のモザイク完成

2006-12-27 00:27:55 | 世界遺産をみんなでつくろ!
とにかく完成。 立派に良いとは言えないかも知れないが間違いなく世界初。こんなの。
ただふたりの大阪っぽくつくろうと思ったんだけれど・・・・

行った事は無いから、北新地とか道頓堀って言われてもねぇ・・・あくまでイメ-ジ。
なのに、何か派手なラブホテルの前で、もめてる二人にも見えちゃうのね。

明らかに派手過ぎなんだよなぁ・・・もう少し大きいのなら、看板とか入れられたんだけれど・・・。ただ雰囲気は悪くは無いんだけれど。

もう少し演歌っぽくしたかったのに。
まずは人物設定が若すぎる。 男が20代に見えるし、女の子も20代かうっかりすると、
10代でも・・・なんてのが敗因かな。

せめて35.6歳と25.6歳のカップルが良かったんだけれどね。
それが演歌っぽくないんだよなぁ・・・

それと色使いがハイカラ過ぎなんだよなぁ。

まぁしかしながら、モザイクをしている先人は、絶対やらないだろうから、
それだけは満足しているけれどね。

所詮モザイクはタイルやガラスを切るだけだから、何の絵作ったって同じなのね。
得体の知れない宇宙なんての作った所で、これなんですか?なんて言われるんじゃ
実力無い証拠。 ただ綺麗なんてのは、うすっぺらだしね。

だからみんなに判りやすいものが一番良いと思うのね。

ぺきぺきの人物の切り方が直線っぽいのが多いのなんかは、タイルケチった。
それで滑らかさ無いんだけれど・・・・

もう黒が無くてね、注文してまでやる事じゃないからね。
母の勤務している先の会長へのプレゼントとなると、そこまでは出来ないし限界。

でも本来はこういうのが得意分野の一つ。アニメもね。
ただアニメは著作権あるから身銭にならないからなぁ。

ただ人物を作る時に欠かせない肌色が良いのが無いんだよねぇ。
オレンジっぽかったり、薄過ぎだりするんだよねぇ。

そこでシルエットなら・・・って大野荘でやったのが初めてなの。
その時は、風呂場だったから、100角って建築内装材だったから、厚かったのね。

今回はぺきぺきだから、色々やれたんだけれどね。
何しろ黒が無くてね。 セピアなんかも考えたんだけれど、何せぺきぺきは色数が
少な過ぎなんだよねぇ。

さてみんなの感想はいかがなもんかな?





コメント

シドさんの下絵が通った。

2006-12-26 02:15:52 | 世界遺産をみんなでつくろ!
朝アトリエに行って、半日だけはるみちゃんやろうって・・・するとシドさんが来た。
あたしの注文そんなに難しいぃぃぃって・・・・

あのね、こんな短期間で更に花のモチ-フが多く、段々スペ-スが狭くなり、
色の好き嫌いがある。これだけでも難しく無いかい? って言って見た。

そして何より常に新しいモノを見せて行かねば明日は無い。
だからこそ、以前より良いモノが作りたいから、難しいと言っただけなんだ・・・とね。

そしたら、知らない事や許容範囲が広がる話をしてくれた。常にそれが欲しい。
だからこそ、前回よりも今回、今回より次回・・・と高みを目指せる訳で。

本当の芸術家とは己の好きにやったものを好みでお買い上げするもんでね。
俺はまだまだそこまでには達していない。

いつかそうなりたいとは思う。だから今はそうなる為の腕つくり。
年明け、鴨川から帰ったら良いのが作れそうだ。

それでその足で三郷のス-パ-ビバホ-ムへ彫る為の機械の歯を買いに行った・・・
けれどここにも無かった・・・あまりにマニアックな歯でこれで3軒無し。

いよいよ注文するしか無さそうだ。
そこでただ折り返すのも何なんで、武士の一分を見た。
もう休みらしきモノは無さそうだし・・・

内容は良くある話で何もドキドキするものは無い。がしかし見所がある。
それはキムタクさんの時代劇。 前々からその道へ行かないかなぁって思っていた。

あの顔を持って剣の使い方さえレベルが上がれば素晴らしい時代劇が見れるとね。
緒方拳さんとのタチマワリは中々の迫力があり良いシ-ンだった。

この国は、ほんの何百年前に、毒見なんて命掛けの仕事があった・・・
勿論今、ス-パ-で買った物に毒は無い。安心して食べられるのはこんな人達の死の上に
成り立つもので、明らかに人の不幸の上に幸せは成り立っている。

食事なんて粗末なモノだろうし、隙間風も入る家、冷暖房なんぞありゃしない。
電気も無い。 それから言えばまだ俺なんかましなんだろうがね、

でも他人事には見えなかった・・・

昔良くフイギュアが夜中に来て、モザイクしている姿見て、夜叉だな・・・って言ってた
そうね、あの頃はそう見えたかも知れない。

1年で布団で寝たのが4回って年があった。こんなもんがあるから使いたくなるんだって
捨てた事もよく憶えている。

食育なんて管理されなきゃ、金魚に餌を与えるかのごとく、食ってしまったり
気迫なんてものはスポ-ツでしか中々見られなくなった。

芸術なんてもんは、先進国の飯の心配が無い者達のモノで、後進国には関係が無い。
ゴッホより握り飯・・・・そんなもんだ。

目が見えない武士・・・・凄い生き様。
ただ死ぬ方が楽なだけだ。生きるとは本来辛い事の方が多い。

活路を見出す。生きる道は必ずある。そしてお迎えが来るまで生きる・・・・
望む人がいるのなら、それが俺がやらなきゃならない生き様なのだろう。

逆も真なりなら、望まれるようにすりゃいい・・・ただそれだけ。
しかしながら、俺にも一分はある・・・

来年からは気迫を全面に出す事にする。
もうフェイクはおしまいにする。


新しい公式ホームページが出来上がりました。

http://homepage2.nifty.com/katsumosaic/
  

※お気に入り、ブックマークなどにご登録の方は恐れ入りますが変更願います。
次回のサークルのお知らせ
2007年1月15日(月)10:00~13:00 3階第1会議室 詳細はコチラ
FROM:もーさん



コメント

シドさんの下絵。

2006-12-25 00:48:25 | 世界遺産をみんなでつくろ!
昨日の夕方から12時過ぎまでやったのはアップしたものの、今朝却下になったのね。
これは仕方無い。 しかしながら、ロゴの精度は良いので使いたい。

そこでまたやり直しをした。 いつもの事ながらシドさんの注文は難しい。
本体になるものが無い。 例えば五木さんのように白いバラとかラムさんのようにラベル
だったり、芯になるものが無い。

聞いた事は、花でも、果物でも、蝶でも可愛いもので、細かく。
ただ可愛いのでは無く金だの銀を使う・・・後は今までのを参考にする。
ほぼこれだけ。

正直、悩む。 しかも今回はスペ-スが異常に狭い。だから少しでも広げたかった。
そこで形を変えるって方向で描いた。

何しろ、今までかなり個性的な形も受け入れてもらえたので、少し斬新ではあったけど
行けるかなぁ・・と思ったんだけれどね。

是正として、形は変えずにロゴを小さくした。けれどもうこの時点で、恐ろしく時間の
掛かる状況になる。
何故かと言うと、この木に全面タイルを張ると木が反る恐れがある・・・かも。
しかも小さくだから・・・

そこでやはり彫るって形を取ろうと思ってた。 そして今回は初の試みで、2段で彫るって事をやろうと思っている。

ペンキ塗り一つ取っても、裏面があるから、2日掛かる。
モザイクに入る前に、明らかに4.5日掛かってしまう・・・・

もう判る人には判ってもらえるんだろうけれど建築物だろうが、小物だろうが、
僕の場合一緒なんだよ。

1日あたりの単価として考えるからね。 ただ建築物だと、貰いやすいってだけ。
小さいからとか大きいからとか関係無いのね。

出来る事なら、1日1万円を目標にしている。まずそうなる事は中々無いけれどね。
勿論、建築物だってね。1割はアトリエ使用料だからね。

今回は、木が1500円、ラッカ-が800円くらいかなぁ。それと大事なのは、彫る機械の
歯。3000円くらいはするよなぁ。 何せ細かいからねぇ。

モザイク前に、5300円。 指定無いとコンパネなんて安くて丈夫な木使うんだけれどね。

確かに材料代は変わるけれどね。所詮彫るだの、ペンキ塗りだのデザインなんてのは
単価の中に含まれてしまうから、中々折り合いが付かないのが現状。

デザインさえ決まれば、3日くらいで終らせないとね。
これが中々判って貰えないんだよね。

木を切る、彫る。 ペンキ塗り、そしてデザイン・・・全部自分でやらなきゃとても
人に頼める状況じゃない。 モザイクがちょっと評判いいだけなんだけれど・・・・

モザイクだけは、日にちが読めるようになったのね。

何しろデザインが通らない事にはねぇ。まぁ一応は終ったのね。
それ次第。いずれにせよ、鴨川では1cmのタイルをごっそり持っていくなんて事は

出来ないから、帰ってからの話なんだけれど。


        

10時過ぎにほか弁でカツカレ-食って、・・・クリスマスだって世間は騒いでいるのに。
それから、はるみちゃん少し進めて見た。



       

何と無く雰囲気だけでもって、アトリエに置いて見た。
以前、パ-チメントの先生にもらった。 夫人って言うんだけれどね。ここでは。


明日は午後から機械の歯買いに行くから、お休み。


KATSUからのクリスマスプレゼント
新しい公式ホームページが出来上がりました。どうぞご覧下さい。

http://homepage2.nifty.com/katsumosaic/
  

※お気に入り、ブックマークなどにご登録の方は恐れ入りますが変更願います。


コメント (4)

納品しました。バラのモザイク家具

2006-12-24 00:58:31 | 世界遺産をみんなでつくろ!
朝、目地をし連絡して伺う。 するとここを見ていてくれてすべてお分かり。
あの顔を見るのだけが楽しみで作っているのね。

さて今回の解説。お察しがいい方なら判るだろうけれど、四葉は家族構成。つまり4人。
金の縁取りのバラが宝石で指輪に見えると良いのね。

そして指輪の向こうが見えるみたいにね そこは宇宙。未来って言った方がいいのかな?
明日とかね。結婚指輪なんだ・・・・

そして側面の植物の色が違うのは過去と未来。同じ絵なのに色が明るいのと暗いの。
それは4人の家族が歳をとって行ったとしても、・・・みたいな。

つまり結婚して4人家族になってあの時のまま、例え歳を取って行っても未来へ・・・
変わらずに・・・・なんてね。
色は褪せても・・・・あの時と同じって・・・・

後ね、私的な事を言えば、2作目を買って頂いたんだけれど、明らかに1作目の時より
理解して下さり、この指輪で一生応援して下さい・・・って意味で・・・
それで結婚指輪を選んで見たのね・・・・

だから題は契り。

まっいつもの通りなんだけれどね。やっぱ俺が作るのって演歌とか昭和歌謡の匂いが
すんだよねぇ・・・・あはははは

そんなこんなでお話しも終盤に差し掛かると、シドさんが来た。
有難いね、やっぱブログ見てて、見に来たよって。

中々いいじゃん・・・・っておぉ高飛車に出やがったなぁ。 でも良い人なんだ。
今で言うツンデレなんだけれどね。 素直じゃないんだなぁ、これが・・・あははは

言葉こそ悪いがとても親切で優しい人なんだ。そうねぇ浅香光代さんを綺麗にした感じ。
怒られちゃうかなぁ・・・あはははは。でもかなり言葉使いは・・えっ?って
感じなのね。 そういう言い方をすれば、このお客さん・・・ハンドルネ-ムか・・・

じゃ暫定で五木さん。 五木さんは最初スペ-スGのイベントにシドさんと一緒に来て
くれてね、とても穏やかでゆっくりお話する人でお品のある人に見えたのね。

それから、チュ-リップ作らせて貰って数度お邪魔したのね。
何度会っても変わらずに、少しこっちが緊張しちゃうほどきっちり話すから、
粗相の無いようにするのが大変だったんだけれど、ここ数回でイメ-ジが変わったのね。

やっぱシドさんの友達だった・・・・あはははは。 それ以上は書けません。
後はご想像にお任せしますぅ。 何せ人気商売なもんで・・・・あははは

でもね、シドさんといい五木さんといい、今の方が話しやすいのね。
ざっくばらんで、俺も俺らしく話せてね。




      


そうそうそんでこんなの付けて見た。 最初ここにも出来たら・・・って言われててね
この辺にポンポンって感じで・・・って。

えぇぇポンポンって・・・ポンなら1つだどポンポンだから2つって事ぉぉぉ。
そんな風に言ったら、苦笑いしてた。 んでやってみると彫るのが調子良かったから、
サ-ビスして4つ作って見た。ポンポンポンポンってね。

何か桃太郎侍みたいなんだけれど・・・・あはははは
一つぅぅ人の生き血を・・・って言いそうなんだけれど・・・あははは

有難うございました。凄く大変だったけれど、あの顔みられて光栄です。
お気持ちも有難かったです。 次の鏡もまたよろしくお願いします。

なぁんてことで夕方、どうすっかなぁ・・・って。
順番だとはるみちゃんなんだけれど、その次がシドさんの愛の小箱・・・あはははは

だから、下絵描いて見た・・・・どうですか? シドさん・・・・




         

KATSUからのクリスマスプレゼント
新しい公式ホームページが出来上がりました。どうぞご覧下さい。

http://homepage2.nifty.com/katsumosaic/
  

※なお旧HPアドレスは近日中に一時閉鎖になりますので、お気に入り、ブックマークなどにご登録の方は恐れ入りますが変更願います。
コメント

側面のモザイク終了・・・いよいよ目地

2006-12-23 00:41:21 | 世界遺産をみんなでつくろ!
まずはここ最近賑わせている大野荘から・・・フイギュアと今日材料を買いに行く予定
で浅草橋まで行くにあたって、サイトで値段調べると・・・・

LEDのライトが50mで13万。 おいおい100m買ったら26万にちょいと支度すれば、
30万って。 こんなの立て替えられる訳なかろう。

こっちは今の仕事終ってやっと来月の家賃と自宅の更新したらチャラなのに・・・
全財産おろして来たってありゃしない・・・

そこで電話してその旨を伝えると、こっちで用意したって言うのね。更に、27日は
打ち合わせだけでいいって言うのね・・・・

更に、正月明けになってもいいから、じっくり作りたいからって言うのね・・・
結局、7日に行ったのは何だったか? 打ち合わせしたんじゃなかったの?

そしてあの絵は・・・あははは。 やる事なす事、行き当たりばったりって凄いや。
しかも金掛けないって言ってて・・・金ある人の考えにはついていけないよ・・・

俺は相当の暇ぶっこいているみたいだね・・・凄い扱いなのね・・・
相当な友達扱いだわ・・・

それでもフイギュアには一緒に行くぞって言った・・・確認しなきゃならない事も
また出来てしまったしね。

どちらにせよ、伊勢海老だけは、作ってきちゃおうって2人で決めたのね・・・
後はご自由にってね。

そんなこんなで買い物中止。 そうかと思うとかぐやから電話が来て、ホ-ムペ-ジが
完成したらしい。 確認取り次第アップします・・・

今日はこんな感じなのね。

そんな中、ようやく側面モザイク張り終わり。
明日確認取って、完成させる予定。

明日総評します。



コメント