katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

12月のテ-マ

2005-11-30 23:31:50 | Weblog
来年の干支って事もあり、クリスマスのくまの後に作る物として、犬を選んだ。
くまで得られた物・・・・これは今回作った犬で結果が出るだろう。

つまりクマも犬もマンガチックかリアルか? の違いこそあれ私が両方作っていて
しかも時間もさほど変わらない・・・・・しいていえば材料代が多少違う。

じゃあ果たして値段は? ・・・・不思議なんだけれど、値段を少しアップしたとしても
犬の方が売れるような気がする・・・・

作者的に言えば、くまはキャラの良し悪し。 技術にしたら大きいパ-ツは失敗が
許されない事から、非常に難しい。

じゃあ犬は?と言うと、細かく切って沢山張らなきゃならないが、ほとんど失敗は
無いし、けれどそうとうな技術と根気はいるのね。

そして最後は値段。 安い方はクマだけれど、購買意欲をくすぐるのは、
やはり犬なんだろうな・・・・・

そしてそれを踏まえて、細かく切って季節に余り関係無くて、買いやすい値段で・・・

そもそもオ-ダ-メイドを趣旨としてやっているから、これらの作品は、吊るしの作品

しかも宣伝も兼ねているのだから・・・・

栄光幼稚園にて・・・・

2005-11-30 04:10:21 | Weblog
リフォ-ム博で作ったものを、プレゼントしたので、お呼ばれしてね・・・
見に行った。

この幼稚園から、今となってはかぐや、カントリ-の両氏をゲットした・・・
まぁそのお礼とでもと考えた。

帰ってから昨日の首だけの犬の2頭目 作っていたら来客があって・・・・
明日の朝仕上がるから
それについては明日として、 ・・・色々とあるんだけれど・・・・

今日は疲れた・・・・・

常連カントリ-ママの教室

2005-11-28 23:28:43 | Weblog
って書くと、今までの流れなら画像があるんだけれど、まだはじまったばかりなので
次回からでも・・・・と。

実はカントリ-さんの小学校の展示会にいっちょかみさせてもらったのだけれど、
作品を受け取りに行く時間より、教室が押してしまって・・・バタバタしてて


と言う事で急きょ、船橋の100ショップに下地になるもの探し・・・・けれど
あんまりいいのが無くて、さてどうしたものか・・・と

11月のサンタくま作りも終わって、12月にやる事を具体的にしないといけなくて
考えたんだけれども、生徒が大作作ってて、自分がマンガっぽい、くまって・・・・

うっかりすると、へたっぴのくせに、指導かよぉ・・・なんて声も聞こえてきそうで。

そこで取り合えず方向性を決める為に、リハビリ程度の犬作ってみた
これは3時間くらいかな?  目以外はガラス。

まぁこんなもんでいいのかな・・・へたっぴでは無いと思うんだけれど・・・・あはは

生徒さんたちも見てくれるといいんだけれどなぁ・・・少しは信じてくれるかな?

慣れてもっと早くなるといいんだけれど・・・・

あっ早々、学校からご丁寧にお礼のお手紙までもらった。 有難うございました。


今日はさくらさん教室

2005-11-28 03:27:00 | Weblog
常連さんの教室。 今日は頭を完成させた。
余り進んでいないようだけれど、 体調を崩していていつものペ-スで出来なかったので

意地でも進ませたいと、頑張っていた・・・その割には進んでいた気はする。

これからの進行は、下絵では終わりなのだけれど、枠のぎりぎりまで羽を作る事になる。

大きく羽根を作る事により、よりダイナミックな仕上がりになると思うので。

その為に、予定よりも多くの形や色のガラの追加を要求される訳で・・・・

本人は、プレッシャ-掛かったみたいだったけれど、やる気と根気はある人だから

アイデアだけは教えたので、次回の教室は羽根の終盤が見れるかもしれない・・・・

あっやばっ・・・・明日も常連のカントリ-ママさんだった・・・・寝なきゃ。

かぐやひめ教室

2005-11-27 01:57:22 | Weblog
何か子供達がモザイクやるってせがまれたらしく、急きょ親子教室開催。
娘さんは白いふくろう、せがれさんは、青い竜、お母さんは花のテ-ブル。

夏にやった時に、娘さんははやぶさの付いた鏡を作ったんだけれど、とても上手く
最近、自宅で何か作ったらしいんだけれど、余り上手くいかなくて、

しかもせがれさんが少し上手作れたらしく、教室に来たくなったたみたい。

そこで2人には、自分で絵を書いて貰い、それを僕が木を切った。

本体のみを作るワンランク上のお題でね。
当然1.2日じゃ終わらないし、本気でやらないと終わらない。

けれど、やるからには本気の作品を作ってもらいたいし、上手くなって欲しいと願う。

今度来る時、どのくらいやってあるか?
楽しみだ・・・・お母さんもね・・・・・

試行錯誤のクマ

2005-11-26 00:05:10 | Weblog
昨日、公民館で色々な人に意見を聞いて作った3つの作品なんだけれど、
一見同じようだけれど、全く違うの。

まず左は顔を7つのタイルで作ってある。  そして真ん中は同じタイルで細かくした。
2つとも型は一緒。 みんなにはどっちがいいと思われているのか?

左はパ-ツの狙い切りしているから、大きいかもしれないけれど、失敗は出来ない。
けれど真ん中は、細かいけれど、無駄は無いしけれど沢山張らなきゃならない。

つまり、表現的には、左は難しいく真ん中は大変。

作り手の気持ちでは、腕を見せているのは左なのだけれど、お客さんは真ん中の方が
細かいから難しいと思うらしい。

それを踏まえて、作ったのが右。

2つとも割りと柔らかいタイルを使っているのだが、右は硬い艶の無いタイルを

そして赤い服や帽子をガラス使用して見た。  2つはタイルなのだが・・・・

雰囲気の違いを判ってもらえるだろうか?

また第三者に見てもらい、是正する所もあるのだろうけれど、
 
シック・・・って感じに見えるといいのだけれど・・・・

公民館での・・・

2005-11-25 03:44:06 | Weblog
今日は、来月2回お母さん教室を行なえる公民館へ行った。
ご好意のお礼に小物ではあるけれど、喫茶にプレゼントする品物をパフォ-マンスをした

偶然にも、体験教室にみえた親子にも会えたし、来月にみえるお母さんにも会った。

来年には、定期的に本格的な教室も計画されているらしい。

有難い事だ。

それとそこの職員さんの1人が、仙台の保育園を見に行ってくれたらしい。

少しずつでも進んできた。 上手くいくといいな。

初公開レンタルボックス

2005-11-23 23:07:59 | Weblog
まだ数ヶ月で始めたばかりで正直どうやってこなしていこうか? って感じなんだけれど。

今日そこのご主人にkatsuさんのやりたい事はこれですか?と問われた。

ん・・・・どう説明していいか困った。
何故? それはきっと理解してくださるか?どうか?

私はいつもこう思う。私を応援してくださる人は間違いなく間違った事は言わない・・・と。

出来ればあなたの答えが私の答えにはならないものか?・・・と。それが私自身であればと。

あのご主人は私を高く評価して下さったのだろう。 だからこそ、いつかここに置けなくなるように
と望んでくださっている。 けれどここに置いてある物が、その道に必要ですか?と・・・
質問なされたのだろう・・・・

だが、私はこう思う。
確かに私が高く評価されているのは、新進芸術家の肩書きのkatsuであろう・・・・が

お教室のkatsu先生でもある。 それは今の私には負けないほど大事な事だ。

今私を支えてくれているのは、お母さん達だ。 つまりそこからクチコミで広げる事が大事なんだ。

私は一人の芸術家として売れたいのではなくて、仲間と教え子とで環境芸術家になりたいと思っている

それには、私にハクがあった方がいい。 けれどもしその環境が整っても、公園は一人では
作れない。 私は道は険しいが芸術家のハクをつける。 

そして仲間になる人たちは、モザイクの力をつける。
ひとたびチャンスが来れば、準備は整う。

だから教室は大事なんだ。 これは仲間探しでもあるから・・・・

ご主人に理解してもうには、時間が掛かるだろう・・・・が。

全く持って・・・ガッカリ

2005-11-22 20:04:04 | Weblog
紛失なのか?盗難なのかは、もういいとしてデジカメが無くなって、購入。
何とかここも判って来た矢先、デジカメが変わって奮闘努力の寅さんみたいになった。

いつもの通り出来ているのだろうか?  何か見切り発車って感じ・・・・

今日は取り合えずテストとします・・・・

画像は、9月の仙台出張の時に、地元テレビに出演した時のもの。

調子に乗って、仙台だし楽天の帽子もかぶってみました。

昨日の結果報告

2005-11-21 22:05:16 | Weblog
まずは佐倉のパフォ-マンスは、数年前の路上よりは条件は良かった。
けれど、かなり状況は厳しく数人に見て貰ったに留まった。

しかし話の質が良かったし、なにぶん始めて事じゃないので、へこたれるほどの
ダメ-ジでは無かった。

むしろ、店の人とのコミュニュケ-ションが取れた分、次が本当の意味での勝負。

御宿、鴨川については全く問題無く、後はあのクマさん達に任せるしか他ならない。

それよりも今日の収穫。

今日は常連生徒さん2人教室。

僕はいつもこう思う。 僕の前で人が話しした中に、必ず次のヒントが隠されていると。

今の悩みの一つが、 巷の キモカワイイが流行っていると言う事。
僕の見解はこうだ。 アンガ-ルズ、南海キャンディ-ズのしずちゃん・・・・

これらの人達は、例にあげられるだろう。 全く失礼な話になってしまうが、
彼女や彼氏にしたいと思う人は少なかろう。 ならなぜキモいのにカワイイのだろうと。

今の人達は、みんなと同じが安心する傾向が多い。 なのに少し人と変わっている事を
好む。 極端に目立つ事は嫌なのに、少し目立ちたい。

それらから想像出来る事。 他人との関係の中で優劣を付けると嫌われてしまう。
けれど、芸能人なら、語りやすいしなおかつ傷つかない。

必ずと言ってそれらが好きな人は、自分の方が優越感を持っていると思われる。

そこでこれを持ってして、今の僕の作ったくまさんに当てはめて見る。

つまり普通のクマは、プレゼント用、ヤクザを自分用と言う形に当てはまらないものか?
と・・・。キモ可愛い物探し・・・・そこでちょっと前に進める手掛かりがあった。

それは明日としましょう・・・・