katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuくんの日記

タイル屋さんのおかみさん教室

2019-02-23 00:15:48 | モザイク教室
今日はタイル屋さんのおかみさん教室。文字の付近に悩んでいたものの、何とか逃げ切れたのね。ここまで来れば、今までの繰り返しでも良いし、新たな展開ってのも悪く無いし、ただ何しろ終わりも見えて来た感じなんで、慌てずにこのままのグレードをキープする事を意識して進めると良いのね。

これが外に取り付けられると、そりゃこんなお洒落な看板を付けているタイル屋さんなんて早々無いんじゃないのぉ?って思うんだけれどね。いずれにせよ、完成が楽しみだし、取り付けにしても旦那さんがタイル屋さんなんで、それも安心なのね。そんなお教室の後は、実家に顔を出してからアトリエに。

何か気忙しいせいもあって、思うように色々進まなくて・・・ただ何もしないで帰宅って訳にも行かないので、少しでも良いから前へ・・・って感じ。
コメント

確定申告の準備と・・・

2019-02-22 07:38:40 | 休み?
今日は確定申告の準備。ただ要領が良くなっているのと、振込分は整理もいらないし、後は残念な事に左程収入も無い事・・・これがタイル屋の頃なら、何日も掛かっていたのね。少ないながらも昔の方が多かったって話・・・ん・・・何だかなぁ、とほほほなのね。まぁ、それは嫌でも慣れた事だけれど、

今回はいつものダメージの上に、親父の事もあり、当然マイナスな気分は大きいだろう・・・なんて思うと、そんな時に考えるような事は、結果が出ればプラスな気分になるけれど、考えた時間は取られるは結果は出ないわ・・・となると、虚しさ倍増なんて事になると、何やってたんだろう?ってな事になり

・・・気分も落ち込むから、そうならない為にも同じ事の繰り返しだったり、その内やら無いとならない事みたいな作業みたいな気分な事が気楽だったりする。そんな訳でこんな事をして時間を潰していると、いくらか落ち着いた気分になったんで、少しだけノアさんからの依頼作品。


コメント

高洲のサークル

2019-02-21 07:50:58 | モザイク教室
今日は高洲のサークルの日。まずはアルルの・・・って言いたい所なんだけれど、このハンドルネームが前々からしっくり来なくなっちゃってて、それはもうこの名前が縁が無くなっちゃってて、そんな中、テニスをやっているって所から、ナオミぃぃの方がしっくり来るかな?って言うと、みんなが笑って、

中々雰囲気が良かったんで、ナオミぃぃに変更したのね。と言う訳で、ナオミぃぃは、もう少し花が残っていたんだけれど、バックもやって見ようよ・・って事にしたのね。そんな訳で上の方から始めたんだけれど、最後に時間が無くなって、ただ次回のタイルも取って置かないと、また持って来る事になる

・・・って事で、仮置きして雰囲気を見てタイルを選んだのね。だから、慌ただしいく片付けもしたんで、こんな画像になっちゃったんだけれど、良い仕上りになる雰囲気が出ているのね。そして段々終わりが見えて来たのね。それではのりちゃん。


こちらは逆に中々進まない感じらしく・・・結構四苦八苦しているみたいなのね。デザインをサンプルと変えているから、そこが進まない理由なんだけれどね・・・切る事に困っている訳じゃないと思うんだけれどね。更に逆に切る事で困りながら頑張っているのが、キョンキョン。

ただ半分出来てしまえば、デザインに困る事は無いので、後はひたすら頑張って切るだけ・・・そう言う意味では切る練習にはなる下地なのね。どちらの2人も仕上りには問題無いんだけれど、ここだけののりちゃんと、自宅でも切っているキョンキョンでは進行具合には差が出るのね。そんな中のタピオカ。

本人は終わらないかな?・・・と思っていたらしいけれど、こうして張り終わったのね。でも本人曰く、ここだけで3回掛かったって言うのね。ここの中ではキウイに続く上手い人が3回掛かる下地となると、悩めばもっとになるし、いずれにせよ、見た目よりも難易度は高いって話なのね。

ただ、どの人も時間が掛かる・・・って話であって、どれもグレードとしては何の問題も無い仕上りなのね。ただ自分が思っていたよりも掛かっている気がしているだけなのね。そんな中、キウイとお母さんは涼しい顔で楽しいモザイク。


キウイは娘達に1つずつ・・・なんて事らしく、もう1つのを作っていたし、お母さんはお雛様。しかも今回は眼に穴を空けたい・・・って事なんで、道具はアトリエなんで、じゃ次回に・・・って事で、眼を残して進めていたのね。この下地はほぼデイ・サービスのと一緒なんだけれど、ここまでキッチリに

切れば当然時間も掛かるのね。こんなのを見たらデイ・サービスの人はビックリするだろうね・・・まさかこんなに上手い人に教わっているとは思わないもんね・・・自分達に近い人が丁寧に教えてくれているって感じだろうしね。あはははは。そんなサークルの後は確定申告の準備。
コメント

こんな事もいつか・・・

2019-02-20 00:52:04 | 休み?
本来ならいつものような普通の1日なはずが・・・お袋からの電話があって、どうやら父が入院する事になったと・・・しかも急きょらしく、お袋は慌てているように思えて、だから、今から行くから・・・って事になり、入院の支度を持って、2人で病院に行く事になった。

そこで手続きの書類を書く事になり、その後、部屋に行くと父はベッドに私服で座っていて、思っていたよりも元気そうで・・・そんな中、先生から病状の説明があって、するとどうやら、母からの説明とは違っていて・・・緊急性があった話では無さそうで、よくよく聞くとご家族を呼んだ方が・・・と、

取った話は、実は手続きの為に・・・の話で、夫婦で慌てたようで、まぁ何はともあれお袋と一緒にご飯を食べてアトリエに戻った。その後、妹達に連絡すると、そもそも緊急な話なら本人が連絡なんかしないし、前回の入院の時に、何かあったら・・・と緊急の連絡先はみーちゃんになっているとの事・・

だから、その話を聞いた時におかしいな?と思ってた・・・って。俺は前回の時に知らずに終わっていたから何もやる事は無かったが、あぁいつかこんな事では済まない日が来るんだな・・・と思った。勿論、常日頃から実家を後にする時は、最後かも・・・と思って帰るのだが、まだまだ甘いのだろう・・・

何だか父が今日は特に小さく見えた・・・それと同時に妹達はお母さんなんだな・・・と、とても大きく感じた。そんな後、今日は考えるような事は嫌だな・・・何か疲れたな・・・と思って、手だけを動かすような場所で前へ進んだんだけれど、そんな中、かぐやと話していて作品タイトルが浮かんだのね

・・・それは誓いのRingって言うのね。当然、結婚した・・・って事での結婚指輪に見えるように、大きな輪っかはそれを意味していて、大きいのは両親とは違った意味を成す事であり、更にRingはリングの意味でもあって、旦那さんがプロレス好きって事で、この木の輪郭は新日本プロレスのベルトの輪郭

になっていて・・・更に、両親に見立てた右側の龍の指にリングをはめる予定なんだけれど、近いよ・・・リングみたいな振り払っているシーンにも見えて、老婆心を振り払っているようにも見えて・・・ただとは言え、龍と女の人の手は韻を踏むように同じ向きに曲げたんだけれどね・・・。

そうね、こんなイメージだ・・・ってしっかり持つと進みやすかったりもするし、それじゃこんなかな?と次のアイデアも出やすいだろうし・・・いずれにせよ、ちょっと疲れたのね。
コメント

デイ・サービスと久し振りに・・・

2019-02-19 07:55:28 | デイ・サービス
今日は本来ならかぐやの送迎なんて事になるんだけれど、午後からで、デイ・サービスって事なんで、最寄りの駅まで送って、アトリエに戻って追加の仕込みをする事にしたのね。確かお母さんが不在だった事を思い出して・・・少しパーツを減らした方が良いだろう・・・なんて思ってね。

そんなこんなで今度はキウイを迎えに行くと・・・あれ?お母さん・・・どうやら俺の勘違いで、それは来月だったみたいなのね。そんな訳でスタートとなるんだけれど、流石にかなり難しかったのね・・・ん・・・何しろお雛様は2人作らないとならないし、時間もお金も変わらずに・・・の提案は難しく・・

正直、こちらとしても仕込みでカバーって感じだったんだけれど。いずれにせよ、今までの中で一番時間が掛かる事になってしまったのね。とは言え、滑り込みで帰りの発表までには仕上がってお渡し出来たけれど・・・。是正すべき事が大有りって感じだったのね。



ただ仕上がりは中々良く、そこは何よりだったのね。そんな後はアトリエに戻って、しばらく振りにノアさんからの依頼作品。


何だか色々と疲れちゃったのね・・・気忙しかったって感じで・・・。ひとまずひと段落した事にはなるんだろうけれどね・・・。
コメント