katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

今日は文化祭の打ち合わせ

2008-02-29 05:29:51 | 世界遺産をみんなでつくろ!
昨日のブログが判りづらい・・とかぐやから指摘される。ん・・そうね、毎日帰りが
遅すぎて、眠いから・・・あれが限界って言ったモノの・・・・

2時からだったのだけれど、朝遅いと午前中、仕事にならなくなる・・・だから
寝坊は禁止って書いたつもりが、まるで朝から打ち合わせっぽい・・・って。

まぁそれはそうと、予定通り午前中を過ごせた。2時からって事で30分前には到着。

そこでのエピソ-ドを書いて見る。全部で55団体。俺は一番後ろの席に座った。
2時を目安にぞくぞく集まって来た。その中にキウイが来た。今日は2人で出席だった。

内容はキャッチフレ-ズだったり、参加内容だったり、良くある事だった。
しかしここで問題が発生する。

4部門に分かれていて、今回は3.4に該当するサ-クルの中から実行委員長と副を決める
と言う事だった。俺たちもそこに含まれていた。

するとある年配の方が70歳を越えているので若い人に頼んでくれと言う。またある人は
前回やったから免除してくれと言う。

己の事だけで必死だ。自分だけは助かりたい・・・凄い考えなこった。
しかし公民館の職員さんは、さりげなくあしらい抽選が始まった。

施設は利用はしたいわ、面倒臭い事は嫌だわ、更にサ-クルを辞めようかな?と無責任な
事を言い出す。更にこれは公民館のいじめだと大声で言う。

更に続く。今度はくじからもれた人が決まったじゃんと明らかに茶化すような言い方を
する。欲得だけで必死なのが伺えるし、自分は助かったから先に進めてよ的発言。

人間の醜い部分をしっかり見て来た。

次に館長から去年アンケ-トを書いてもらったが、モノによって書いてくれた人が多く
なったので、今年も・・・と言う。

すかさず手を挙げ、ハ-トや四つ葉のタイルなら提供できますが・・・と言うと、
有難うございますと館長に言われて、拍手までもらったけれど・・・・

えっ?これって寄付じゃないのかな?と素直に疑問。なるほどね・・・・
更に思うのは、モノをもらわないとアンケ-トが増えないって・・・情けない話だし、

それを提供するって言った俺がこの会場の中でも、おそらくアンケ-トを書いてもらう
人達の中でも、税金を払わなくてもいい所得しか無いのだから、間違いなく一番貧乏。

誰か気が付く人はいないものかねぇ・・・己の欲得だけ・・・って事を。

結局ここでも、己だけが楽をし、己だけは逃れたい。
ここにいる事って言うのは、施設の税金を使った者達なはずなのに、己の都合だけ。

明らかに俺もキウイもここでは若手みたいな年齢。こういう歳の取り方は嫌だね。
ぞっとした・・・明日は我が身・・・気を付けて行かないと・・・あぁ怖い。

そんなこんなで帰ると4時半過ぎ。それからまた深夜まで・・・・

その後、昨日のなおのコメントでそろそろ気にはなっていたので、さくらに連絡した。
なおが良くさくらが来ない・・・って言ってたよね。本当に友達なのか?

俺なら何故来れないのでしょうか?かな・・・来ないって言うのはまるでさくらが来る
意思が無いとも聞こえるね。

では今度は俺が聞こう。さくらは来る気があっても、具合が非常に悪く電話でも、
息切れしている状態だったらどうする?だからこそその間に俺がさくらの家に何度か
行っていたらどうする?手の感覚が無くなっていたらどうする?

本気で辞めないって言ったさくらの気持ちを判っていたのなら、そんなさくらに非難とも
取れる発言はそろそろ辞めてもらおう。悪意にも聞こえる。

俺がなおを嫌いじゃないよ・・と言ったのはこんなさくらを今まで助けてくれていた・・
だからだよ。でもね、今のなおは、さくらを取られたようで嫉妬としか思えない。

それではさくらはどんどん離れて行くし、俺がそれでは許さない。
何故なら、なおはさくらが本気で始めたモザイクを馬鹿にした。どうせ・・・とね。

こんなさくらが必死で始めたモノを馬鹿にするとは・・・友達と名乗るなら許せん。
俺は人は憎まない。罪は永遠に覚えて置く。ただそれだけ。

芸は身を助ける・・・そう言う事を知っているよね。
一度もやった事の無いなおよりも、俺は少なくともモザイクにたけている。

なおもやってごらん。さくらの鳳凰を越えられるのなら拍手を持って迎えるよ。
やる気とはそう言うものだ。人の事を言う前に己のやった事、言った事を振り返って
見るんだね。

これで俺もなおにこれだけ言ったんだから、振り返らねばならなくなった。
向き合うとはこう言うものだ。

大事なモノは絶対に守る。そんなの親なら当たり前。
これからも生きて行く上で自分が何を大切にし、何を守り、何を追求して行くか?

良い振り返り方が出来たよ。なお、言い方は気に入らないが、さくらが、さくらが・・・
って執念にも似た態度、なおはさくらが好きなんだな。

昨日の電話では、相当悪そうだったが、気力はあった。まだ大丈夫。
近いうちにまた顔見て来るよ。




   

バックをやって見た。いずれにせよ楽じゃない・・・

2008-02-28 00:24:15 | 世界遺産をみんなでつくろ!
明日、文化祭の打ち合わせに出席と言う事で今帰り。あんまり遅くまでやって寝坊は
まずいので。キウイと2人でと言う事らしい。

それはそうと、今日は1日バックだけをやって見た。
以前、喜多川歌麿風味のオブジェを作った時のバックと同じやり方。

あの時は、バックはぺきぺきだったが、今度はガラスタイル。難易度が違う。
別にこの位は難しい事は無いのだが、果てしない時間が掛かる。

全部狙って切る。しかもガラスタイルで・・・まっガラスタイルをやった事がある人なら
この果てしなさは一目瞭然なんだけれど。

しかも、そのガラスタイルはもやもや感が売り。1枚ごとに模様が違う。
その模様をいちいち選んで合わせたりしてある。

これはクロス屋さんの柄合わせと何ら変わり無し・・・

そんな事を踏まえて、仕上がりは中々良い。チュ-リップさんとも今日、話が出来たし
昨日までは全く問題無いって言う確認も取れている。

それと帰り際、顔の目地の色を変えて見た。これもそこそこ良い。
明日、乾いた色見るまで何とも言えないが・・・

かぐやに引きの画像が見たい・・・・と言われたので1歩下がって見た・・・
この距離感は最高かも知れない・・・・

ひたすら藤をやるも・・・いささか流石に

2008-02-26 23:25:41 | 世界遺産をみんなでつくろ!
昨日より更に細かくなる藤。枝の細さも限界に達する。これ以上は無理。
しかししばらくはチャレンジしたい。これは作り手のエゴ。

勿論、成功すればより良くはなる。がしかし深追いは禁物。

このさじ加減が重要となる。良い例は山登りの下山。

半分登った時に天候が悪くなった。どうする?って話。迷った上に下山する・・俺は。

もの作りに集中力や根気が切れそうになった時にゴリ押しは禁物。
こんな時は目地で休憩してみたり、その仕上がりでやる気を引き起こす・・・

一応いつものように試すも、次の展開がみたい・・・・先を見据えた根拠が無いなんて
浅はかさの露呈に過ぎない。

このまま藤を無理やりやるのはたやすい。しかし仮にそうした所で、次でまたつまづく。
この繰り返しは時間が掛かるだけで何も良い事は無い。

大きい藤の上、下の部分は資料と見比べなければ作れない。しかし今日は持って無かった
それではやる事・・・後はバックの様子が知りたい。

そこで残りの時間をそれに回した。これも大変だって事は判った・・・・

今日は喜多嘉男の日。ぎりぎり間に合った・・・天気予報通り雨・・・
久しぶりに早く帰った・・・・

藤も順調だけれど、ペ-スの問題・・・

2008-02-26 00:54:36 | 世界遺産をみんなでつくろ!
全く持って内容には問題が一切無い。しかしながら細かい事での手間が掛かる。

一般的に勘違いしている人が多いが、ある程度の腕を持った人が製作している場合、
ほとんどのモノが細かいパ-ツは面倒で大きいパ-ツは難しいって表現になる。

モザイクの場合では、クラッシュが一番簡単。
ただ俺の場合は、クラッシュも狙って切るので、楽なモノは無い。

このモザイクの場合では、顔や首は難しかった。つまり髪や藤は面倒と言う事になる。

そんな事を踏まえると、時間が解決すると思われる・・・藤は。
だけど、上部、下部にある藤は難しい・・・・今の所ガラスタイルを選択している。

ここの所、連日12時過ぎまでやっているせいか、朝が早くやって来るような気さえする。
ただ面白い・・・


体も終っていよいよ藤に入った・・・

2008-02-25 02:03:44 | 世界遺産をみんなでつくろ!
難所と思われた体も終った。そこで雰囲気が見たかった。
幸いティ-ア-トさんからタイルも届き、着物を張って見た。

その後教室をこなして、また作品作り。ここの所、教室もぼちぼちやっている。
新規の方が増えて助かる。そのうちアップって事にします。

作品に戻るも、何ら問題と思われる部分が無い。
和服を最後まで残して、藤から手を付けた。ここには何も無いはず・・・・

気が付くと1時過ぎって感じで返って来た、久しぶりに夜間なせいか、朝が早い事・・・
けれど充実感は心地いい。




またひとまずで・・・・

2008-02-24 08:23:19 | 世界遺産をみんなでつくろ!
チュ-リップさん夫妻がいらっしゃって確認される。すべてに置いて同伴に感謝。
何度もご自分で検討し、やはりこのままでと言う事になる。

艶、照りなどは中々パソコンでは伝わらない。そこがモザイクタイルの違う所。
ガラスモザイクや大理石とは違う良さがある。

いずれにせよ連日夜間営業でブログまで手が回らない・・・
その間にも教室を何件かやっているのだけれど・・・・昨日もご新規さんがいらっしゃった・・・・が

ガラスタイル到着

2008-02-23 02:22:40 | 世界遺産をみんなでつくろ!
顔のガラスタイルが到着する前にタイルで作ったパ-ツの確認を取りたいなぁ・・・・
とは思いつつも、かぐやに確認するとチュ-リップさんのコメントがあると言う。

いずれにせよ出かけているらしいから進める事にした。それだけ自信はある。
何故なら信頼度が普通と違うから、一度見て頂ければ確認後なら直す事も可能。

ここはいくら悩んだ所でどうにもならないし、良いと思った事をやるだけ。

進めているとも-が来た。弟子を辞めるらしい。

帰ってからまた続き。中々上手く行かない。やっぱり難しい・・・
ここを切り抜けられれば、白椿以外は特に問題無く時間が解決する・・・

果てさて進みはイマイチだけれど、内容は良い。
明日チュ-リップさんがいらっしゃる。

ようやく髪の毛が完成と共に唇も・・・

2008-02-22 01:19:54 | 世界遺産をみんなでつくろ!
確かに昨日までも別に特に問題は無かった。しかし・・・もう一工夫は欲しい。
そんな中、チュ-リップさんから電話が入る・・・

勿論作品の感想などの作品に対する話が主体だったのだけれど、話の1つに引っ掛かった
話があった。それは目地について。

やっぱり目地で随分と変わるものね・・・ってような話。
俺はそれの比喩として、チュ-リップさんに、ではスッピンでお出掛けして見て・・・

そんな話をした。何故? それはその位大事なの・・・目地は・・・って話。

それを深夜に思い出した・・・ん・・・目地ね・・・自分で言った言葉なのに・・・
引っ掛かっていた事に当てはめた。

結論、目を変えた。悪く無いのに・・・引っ掛かっていた事とは?

それは果たして下絵に勝っているか?ひょっとして絵と同様にはなっていないか・・・・
つまり絵描きじゃ無いから絵はそこそこ・・・

それを超越しなければ、下絵がヘタなのか?モザイクの腕が未熟なのか?
と言う事に繋がって行く。

下絵を越える・・・・そこで黒を少し入れて見た。俺の中では良い出来になった。

眠くなっちった・・・また続きは明日・・・



   

ご無沙汰しております

2008-02-21 02:09:16 | 世界遺産をみんなでつくろ!
日々全く問題無く地味に進めております。ほぼここまでは完璧です。
今日も今帰り。

いや久しぶりの連日の深夜営業。懐かしいのね・・・こんなの昔なら早過ぎるくらい。
3時前なんて楽々。

時々思ってた。昔より根気無くなってたら・・・なんてね。けれど全く問題無い。
物作りしていて根気が無くなるって言うのは致命傷。

とは言うものの、長くやっても妥協していたら何もならない。
安定した根気が必要。朝から寝るまで一定した状況じゃなきゃ・・・・

それがむしろ楽しい。こんな事は年中ある事じゃない。
完成が一番見たいのは、俺なのね・・・・

明日も今まで通り。


ひとまずが2日も続いてしまった・・・

2008-02-20 08:20:36 | 世界遺産をみんなでつくろ!
ブログ記事の時間は無いが進んでいる。