katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuくんの日記

サ-クル活動と新展開の教室・・・・

2007-05-30 22:39:24 | 世界遺産をみんなでつくろ!
今日はも-会長と俺、キウイ、タピオカ、ジャ-ジさん、ご新規さん2名の7名スタ-ト。
タピオカが途中で帰るも、民芸が入れ替わりのように来て、更にトマトゼリ-といさきくんが見学って言う感じだった。

明らかに文化祭を中心にして、サ-クルのメンバ-が充実しつつある。
そこで初回体験コ-スタ-の500円ってスタイルを残りの在庫10数枚で中止しようと
言う事になった。

11日には、ぺきぺきの補充のタイルが来るので、色はかなり充実するだろう・・・

ここで問題は、1cmタイルや素焼きの鍋しき下地の補充などで1つアイテムが減っても
2点増えた・・・・これによって荷物は減らしても増えた事になる。

そして明らかに人数の増加・・・嬉しい誤算だ。

ですから、この事によりご新規さんをいつでもウエルカム状態から、ご連絡を頂き、
人数次第で受け付ける形を取る・・・って話し合いが付いた。

そんな中、またあらたな企画会社のイベントの話の問い合わせがあった。
昨日の今日で何とも間の悪い事になったが、昨日の話をそっくりさせて頂くと、

先方と確認取れ次第と言う事になった。

その後ひょんな事から、館長とお話の時間を頂ける事になった・・・・
いよいよこの日が来た。少し早いが今日は枕無しの正面から思い切り斬り付ける覚悟。

気合は十分根拠もある。 昨日の急きょ7月教室の対応も素早くした事で、勝機はある。
狙いは1つ。 保育の取得。 これさえあればすべてが整う。

そして結果はほぼ獲得。
それでは発表します。 7月、8月の当代島子供教室の講師助手の参加者募集します。

資格権利は、サ-クルでなべしき以上になった方、および時計教室の皆さんに限ります。
どんどん参加して下さい。

今の状況は、も-、俺、民芸、キウイの4人なのですが、まだまだです。
是非ご参加下さい。

これからも随時、話があった時点でご連絡するつもりです。

勿論少しではありますが、ひまわりはやっています。

コメント

新規さんの教室と今後の方針

2007-05-30 00:11:12 | 世界遺産をみんなでつくろ!
ここから成田との間くらいの距離・・・ん・・2時間くらい掛かるのかなぁ・?
そこからご新規さんがやって来た。

以前からモザイクは経験しているらしく、道具は持っていた・・・
そしてティ-ア-トさんからタイルも購入していて、ぺきぺきのモザイクがやって
見たかったらしい。

これがその作品。3時間でここまで。しかも経験者・・・いかにこだわれば時間が掛かるか?お解かりになると思います。

写真を見ながら、さっさとデッサンする所も相当な実力者と思われます。
まだまだこんな実力をお持ちの方がたくさんいるのでしょうね?

時間差でお友達もいらっしゃって、来月の予約をされていました。

そんな最中、ラムが明日のサ-クルに来れない事から、タイルを取りに来た。
かなり進んでいる。 この所のラムは熱心だ。

更に当代島7月教室の打診があった。8月の4日間教室以外に、7月も4日間教室も・・って

この件で当代島に行く。 ここからよく聞いて下さい。

権利は当代島での時計教室に参加して下さった方、すべてにです。
近いうちに館長とお話しさせてもらう時間が頂けると思います。
その話次第では、皆さんに告示があります。 興味があったらその話が終わった後の
ブログを見てご連絡して下さい。

って前フリをして、その後の100人教室への根回し。
実はこれは静岡で、小学校の教員さん教室らしい。

これについて日高氏を呼んだ。 奴は2つ返事だった。
しかしながら、今、俺の環境を話し状況を理解して貰うと、やはり若干の温度差があった

がしかし帰る頃には同じになったから、次は、キウイと民芸・・・
そこにかぐやから連絡が入り、3人は確保になった・・・・

キウイと民芸次第では、可能性は膨らんで行くと思われてね・・・・

たった今、キウイからOKの返事を頂きました。
これで4人。日高氏の車は7人乗り。

後、3人まで緊急募集します。資格はサ-クルのメンバ-である事。又は、当代島で時計を体験なされた方でお願いします。

しかしながら、ここを更に良く聞いて下さい。
今年に入ってから、こう言った話を数件対応しましたが、問い合わせと言う題で始まり
お願いしますとは書いてあるものの、お断りの連絡も無しの人間とは思えない対応を
されています。

明らかに体裁。 それか無能な担当者がお金か?仕事としてやれと上司に頼まれた、
熱意の無い者の依頼な場合に・・・・

ですから、今回も必ず開催されるとは限りません。がしかし、今返信のメ-ルは返して
置きましたから、数日後には連絡が来る事でしょう。

何せ、上記のお金の亡者達とは違い、人に物を教える教職の身なのですから。
断るにせよ、開催するにせよ、連絡は来ると思われます。

しかしながらこれからは、その対応に不備がある場合、ここに依頼者の名前を明記します
よく名前を覚えて置いて下さい。

明らかにデスノ-トとしての使い方をしますのでよろしくお願いします。
私はここに宣言しました。

ですから、知らなかったではなく、知ろうとしなかったと言う事になる事でしょう・・・
興味があり、熱意があり、本気でお願いされる場合にのみ感謝するので、
問い合わせに
有難うございますの言葉は省略致しますので更によろしくお願いします。以上。



コメント

急きょキウイ教室・・・それと相談・・・

2007-05-29 01:43:09 | 世界遺産をみんなでつくろ!
朝、キウイから電話があってお教室ダメですかぁ?って。
慌てて頭乾かして、アトリエへ。

勿論来るまでは、ひまわりやってたんだけどね・・・・

本当に当代島のモザイク熱は少しだけれど上がって来ていると思うの・・・・
明らかに話を続ければ、判ると思うのだけれどね。

キウイが来るなりKatsuさんいつもと違うぅぅって言うのね・・・えっ何が?
何かいつもと違って自信ありありって言うかぁ・・・?

ん・・・じゃこうしよう。ここに体験じゃない本格的に教室に来たって事で、少しは
厳しくしていいって事になった・・・って事かなぁーって・・・・

それともっと具体的に言えばもしかすると、師匠って呼んでくれるかも・・・ってね。
そのうち・・・・いつかね。そんな気持ちだったも知れない・・・

明らかに楽しいね・・・って言う態度では無い。上手くする為・・・・

そんな教室の始まりって態度だったのかも知れない・・・だからかなぁ・・・
まぁ初回だから内容までは具体的には良いとして、当代島の時よりはるかに良い。
一目瞭然、誰が見てもね。 完成したら夏は手伝ってもらう。

とその時、あっみ、民芸ぃぃ。 民芸も来た。この2人は当代島から来た、即戦力。
いわゆる大学ル-キ-とか社会人みたいなレギュラ-組。

続けてくれさえすれば、こっちから頭下げて一緒にやりたいです・・・と声掛けたい。
そんな2人。

しかしながらまだまだ当代島発信のル-キ-はごまんといる。
ここは物凄い人材の宝庫なのだから・・・ざくざく出てくる。やる気もあるしね。

この所の当代島は目を離せない・・・

この後、実は休んで映画に行って来た。パイレ-ツ・オブ・カリビアン。
内容は話せないが、完全に嫉妬して帰って来たのだから語る必要は無いよね・・・

やっぱ何もかも一流、恐るべし。
しかしながら、俺も当代島って船を取ったら、ジャック・スパロ-になってやる。

落とすのが先か?乗組員が先か? 俺の性格上、乗組員から。

ここまでを本来いつもなら、話を膨らませるんだけれど・・・ここからは聞いたら、
返答が欲しいです。例えどんな回答でも・・・・

えっと、メ-ルを頂きました。 1つは以前お付き合いのあったタイルの会社の知り合い
と言う方から、施工例の写真を使いたいと。

これについては、2つ返事。 つまりどうぞご勝手に・・・例え真似されても、それは
施工相手を死に追い込めるカラクリがあるから・・・・もし万が一見せるでは無く、
使うにしてしまったら・・・・ね・・・・さて見ものだなっ。

そしてもう1つ。 これだよ・・・本題はね。
実は大人の人100人で8月24日で、15万の予算。総額ね。

交通費を3万として、材料費を4万だとすると残り8万。
いつものように対応するとしてコ-スタ-かなべしきに何人必要か?

日高氏に来て貰うとして、2万支払い、後6万。
遠方なので、夜10時くらいを覚悟出来る人・・・・・

今候補としては、も-、キウイ、民芸の3人には返答をもらいたいと思っていますが、
車で行ったとしたら、5.6人なんだろうなぁ・・・・全員で。

それと当代島子供教室がおそらく20日~23日の4日間だと思うのね・・・
それについてもおいおい決定したら言うつもりだけれど・・・・

まずは24日の件。対応出来るかどうか?はみんなにゆだねる。
日高氏には明日伝える。 みんな次第で明日の晩に先方に連絡入れる。

きっとこれからもこんな事は増える・・・いい機会だからきっかけにしようと思う。
頼まれたからやりたい・・・・と思う。

しかし出来ないのなら、無理してやろうとは思わない。
きっと今は無理でもいつかきっと本当に必要なら、頼まれる人になればいいのだから。

辞めなければいつでもチャンスは来る・・・それが継続は力なり。


コメント (2)

その2

2007-05-28 08:04:30 | 世界遺産をみんなでつくろ!
それで日曜日。今日はミモザさんの知り合い教室。朝9時から。
シドさんもチュ-リップさんも知っているらしいから、ご近所さんなんだろうなぁ。

何しろ挨拶するなり始まったぁぁみたいで、大した挨拶する間も無かった・・・
声が出なかったから・・・かすれて声が出ない・・・・

笑いが取れない・・・説明の声しか出せないぃぃ。ま、まずい・・・・

ガラガラ声だわ、倉庫だわ、サンプル無い、最後に俺だわ・・・・最悪だ・・・・

けれど1時間もすると場は和んでくるわ、モザイクに慣れて来るわ、声は出るわ、
ここからはリカバリ-。

じゃまずは解説。
ひまわりさんは俺の作品や資料を沢山見たせいもあるのかなぁ?作るモノをひまわりと
決定した時点で、ちょっぴり難しいのは判るよね?

黄色い花びらを1枚で狙って切る事。そして同じ事を繰り返し切り続ける事。

じゃあ生徒作品のアルバムからバラを選んだバラさんは?って言うと、比較的アバウトでも何とかなる。 大げさに言えば、大きさの違う三角を10枚切れれば、組み合わせれば
出来上がりなんて事も出来るだろう。

がしかしこだわれば、月のようなえぐり取るような切り方をすれば、かなりの難易度に
なる。 どちらも一緒なんだけれど・・・・・

ひまわりさんが先生これで良いですか?って花びらを切って見せてくれたんだけれど、
どう見ても、黄色い焼いもみたいだったから見たままに口にしたぁぁぁ。

ねぇバラさん。って更に振って見て・・・えぇぇぇダメなのぉなんて言いながら直していた。  そこに3枚くらい見本に切ったのを置くと、あらやっぱり違うわぁぁって。

すると今度はどんどん上手く切って行く。しかしながら狙い切りはそうそう進まない。

今度はバラさん。 ここは上手く俺を使うのね。 先生ぃぃぃ切れないぃぃぃ。
げぇ、お色気攻撃かぁ・・・甘えんぼ攻撃なのかぁ?

ま、まずい、やらされてしまうぅぅぅ・・・・はいこんな風に大きさ変えて切ってね。
ってちょっと切ったのを置いて見ると、スイスイ切っている・・・・それがね、

似ている形や大きさを選び形を利用し切って行くからスイスイ終わる。

当然2人の速さは変わって来る。ん・・・そうねみんなに想像させるには・・・・
バラさんがバックに入る頃に、ひまわりさんはまだ花びらが終ったか?終らないか?って
感じかなぁ・・・・

でもこれが個性の体験教室。どうやって仕上げようと、ただ面白ければいい。
こだわる人には、頑張れっ。 悩んでしまう人には終わらせろっ・・・

これを楽しくやれる環境作りが俺の仕事なのね。
途中から少し声が出たので、お話しも出来たし、ちゃんと笑いも取れたし、また来ますの
声も聞けたし、かなり時間通り終わったのね。

2人共、実はこだわっていたのね。 ただこだわる場所が違うだけ・・・・
もし今度いらっしゃるのなら、きっと今度はかなり変わったのが見れると思うよ・・・
次は特にね。

そんなこんなでも作家Katsuもちゃんとやっています。
これだけは確かです・・・・悩んでいるのは確かなんだけれど・・・・・
良い事を発見しました。

今回のモザイク・・・離れるとちょいとエロ入ってます・・・・
コメント

昨日のさくら教室と今日のミモザさんのお知り合い教室1

2007-05-28 07:03:01 | 世界遺産をみんなでつくろ!
ちゃんと昨日もさくらが来るまで、ひまわりもやっていたし、着々とゴ-ルに向かって歩いてはいる。しかし進み具合に付いて早いか?遅いか?と言われたら・・・・

そんな中、少し遅めにさくらが来た。外側のバックにぺきぺきを使用する事に決定した。
実はさぁ、さっきキウイとやすこちゃんが遊びに来るってって電話あってさぁ、

さくらが来る・・って言ったら見に行っていいですかぁ?って言うから、いいよって
言ったからねぇ。 あっ、そうなんだぁ。

2人共、文化祭で会っているから、さくらの良さを知っている。
2人がモザイクをもっと好きになればなるほど、更にさくらの良さを知るだろうね。

俺はこれから機会があったら、どんどんさくらにはモザイク好きな人にさらされて欲しい

いつもいつも師匠と2人よりも、何か違う雰囲気もそろそろ欲しかったし・・・・

2人共、さくらの教室は邪魔になる・・・なんて気を使ったんだろう・・・夕方に来た。
来るなりさくらぁぁぁぁさぁぁぁん。って、これだけでも好かれているって思う。

しばらくすると、さくらの作品についての話題になり、1cmのタイルについてになった
俺は少し黙って聞いていると、やっぱり1cmって難しいんですかぁ?とか、

これ何ですかぁ?と質問されている・・・・しかしここはさくららしい・・・・
う・・・・ん・・・・・やって見ればぁー。 あははははは、そりゃそうだわ。

それ説明じゃないじゃん。でもさくららしい。 
そこで俺の出番。 はい、タイル。って2人に渡し、いつものようにやってご覧。

硬いぃぃぃ。なんて言いながら切った。しかしながら狙って切った訳じゃないので、
それは切ったでは無く、割った・・・・じゃあ丸にしてご覧。って言うと、

何だか丸くならないぃぃ。 なんて言いながら、こんな感じぃって手渡されたタイルが
丸かったかどうか?は別にして、その後のさくらに質問の集中砲火と凄さを知るのは、
言うまでも無い・・・・・

そろそろ終わりにしてみんなでご飯食べに行くって事になった。
んで、江戸川にちょっと洒落た蕎麦屋さんがあって、そこに行って見るって事になった。

ここに来る時にいっつも思うのね。ここを仕事の打ち上げで貸しきってね、みんなに
囲まれて食事したいのねぇ・・・・お疲れさんって言ってねぇ・・・・

ここには、さくらもかぐやも連れて来た事がある。 も-も連れて来たいが中々機会が
無いんだよなぁ・・・奴忙しいからなぁ・・・

いつかさぁ当代島の壁やってさぁ、みんなで来ようねぇぇって言って見たぁ。
言うのはタダだかんねぇ。 絶対貸し切りしてやるぅぅぅ。

んでその後、実はさくらを送りに行くんだけれど、今日は不良主婦の日らしく遅くなって
いいらしい・・・じゃあドライブでも行くかぁ?って事になり、さくらの家へ・・・

その前にモザイク観光ツア-にようこそ。それではまずは、アイフルさんちへ・・・・
そこからゆりの玄関へ・・・・2件とも内緒にそぉぉぉと見て来た。

それでさくらんちに行くと、せがれがお出迎え。 2人共可愛いって抱いていた・・・
このシ-ン何度見ても、当たり前なんだけれど、生々しくお母さんなんだって思わされる

さくら以外、みんな乳飲み子のお母さんから見た訳じゃないから・・・・

そんなこんなで折り返し、立体ゆりの壁、立体蛇と龍のポスト、かえるの玄関の3件を
回って帰宅・・・・沢山見せられて良かった・・・・

御宿の大野荘も行ってみたい・・・って行っていた・・・いつか見てくれるといいな。

ごめぇぇぇん、これがおとといの話なのねぇ。
コメント

クリムト風味のひまわりモザイク2

2007-05-26 07:59:39 | 世界遺産をみんなでつくろ!
今日は朝から雨、雨、雨・・・こんな日は何にもある訳も無い。
それじゃなくても来客なんてのもそうそうある訳ではないのに、雨・・・

さぁ朝飯も食ったし、やっかなぁ・・・しかし張れば張るほど新しい事発見出来る、
不思議なモザイクだなぁ・・・・この作品・・・・

化粧のようなトリック。 これはこれからいくらでも応用出来るし、良い発見だった。

まだこの作品には出会った事の無い事がありそうな予感・・・そんな気がしてならない

そんな中、当代島の小笠原さんから、8月の後半に4日間の連続子供教室の話が来た。
どうやら今年は、7月は無いらしい・・・残念。
もし話が来たら・・・なんて構想はしていたんだけれど、今回はシンプルに凝ったり
せず、いっぱい変わったタイルを用意するのはどうかなぁ?とも考えている。

これについても、これから正式に決まり次第、随時報告する事にして、

その間もかぐやと電話。ポピ-について・・・・
電話でどうしたいか? 何をしたいか? どうしていくべきか? どうなって行くのか?

必ず説明する事。これが中々難しいんだ。自分の思っている事を電話で伝える。
そして聞き取る。更に想像する。そして変えて行く・・・・

何が言いたいか? 幼き頃のそろばんの暗算とか、将棋盤無しの将棋や、陶芸師の色を
思い描く・・・なんてのと同じで双方の器量が同等でやらないといけない・・・・

更にその間も2人ともモザイクやっているのだから・・・いつも言っているな・が・ら
これが出来ない事には、教室の先生って言うのは中々勤まらない・・・

勿論、こちらから話掛ければ、対応するくらいは当代島の連続教室に参加された人なら
判るだろうけれど、2.3日やれば何とか受け答え出来る。

しかしながら、かぐやのやっている事は、向こうから話題を振るって行為・・・・
かなり苦戦している。 おい、何黙っているんだぁ・・・もしもしぃぃ

つまんないぃぃぃ何か話せよォォ・・・・沈黙が続く。まだあまり出来ないようだ。

これが出来ると言う事は、教室でこっち来てぇぇ、これ切って、赤無いのぉぉの対応に
かなり近い・・・次の行動読むって練習になるのだ・・・・

しかも対応って言うのは、相手から仕掛けられる・・・つまり受動になる。
今度はこちらから仕掛ける・・・自動。

こうやって見て・・・って言う提案型。そんな練習にもなる。
つまり作品を作りながら、常に先生の練習もしている訳で。そりゃかなり高度。

くだらない事を言えば、今日の晩御飯の過程を説明してくれよ。出来れば面白い方が良い
それをよりドラマチックに話すも良し、メルヘンチックにするも良し、サスペンスにするのも良し。 人に聞いて頂く話し方がある。

それが出来ると、更にステップアップに繋がるし、ジャスコの火曜とくとく市に行く時に
キャンディ・キャンディを熱唱しながら、買い物へ行く事が出来るなら、
度胸も付く事だろう・・・・俺はそんな事をストリ-トで学んだ。

つまり上記の書いた事が俺と出来たとしてもたくさんのお客さんに囲まれたり、
目を見られて話す事が出来るかどうか?更に熱弁振るえるかどうか?色々勉強になる。

意図している事が伝わっているから、目的意識もあり多少へこんだとしても、持ち前の
明るさと闘争心に火さえ付けてやれば、すぐに復活する訳で・・・・

そうそう今度かぐやと逢う機会のある人は、頼んで見るといいよ・・・物まね。
となりのトトロに出て来る、かんたぁぁぁって婆さんの声は、えっ?かぐやなの・・・
って言うくらい上手いよ・・・・絶品。

またまたそんな中、雨なのに・・・・あっいさきぃぃ。って事はトマトゼリ-。
タイルと喰い切りを買いに来た。 ここもやる気まんまんだ。

それとサンドイッチもらったぁ。 ここはよぉぉぉく憶えておいてね・・・・・

追っかけるようにも-が来た。 今日は遅ればせながら玄関の手間の支払いをした。
それと・・・・みんなが心配していた教室ペ-ジのカキコ・・・・

よくよく聞けば大きな問題じゃなかったのであえて書く事はは無いけれど、
数ヶ月前に立ち上げたサ-クルがここに来て、温まっている・・・急に。

も-と2人きりなんてのもあったくらいだから、それを考えると恐ろしいくらい参加者は
増えた。 材料の手配や会計、目地の仕上げ・・・・人数が増えた分、やる事も増える。

それによって明らかにやる事は増えた。消耗度がタイルも気持ちもかなりなもの。

しかしながら次回のサ-クルで話す機会を設ければ、これだけやる気のある人が増えたのだから、も-だけに負担させる事も無かろうから・・・・

ひとまずそれさえ解決すれば、前向きな話が出来るだろう。

またまたそんな中、ティ-ア-トさんにタイルの注文。も-と相談して1万円分、
上絵って綺麗な色の方を重点的に補充したのね。

来月の教室になっちゃうのかなぁ・・・30日は無理かぁ・・・

流石にその上、電話2本となると結構忙しいんだけれど、こう書くと誤解されちゃうから、気ぜわしい・・・が正解。

忙しい・・・ってイメ-ジされると邪魔しちゃいけないわ、お金は入って来るわって。
だから気ぜわしい・・・そうなる為の下準備に過ぎないのね。

そうそうトマトゼリ-とも-にひまわりの作品についてダメだし・・・・
女の人の手について・・・・ここは突かれると痛いぃぃぃ。何せ苦手なんでね・・・・

けれど図星だから変更。非常にこう言う事って待っていた事だから有難い。
裸の王様にはなりたくないからねぇ・・・・やっぱ俺はどちらかって言えば、大将。
同じ裸なら・・・・あはははは

まだ本格的に進んでいるようには見えないだろうが、手ごたえはある。

コメント (2)

張り始まったクリムト風味のひまわりモザイク

2007-05-25 07:41:01 | 世界遺産をみんなでつくろ!
朝一番でドイトってホ-ムセンタ-にモ-ルって言う木の細工してあるようなものを
買いに行った。 他にも色々とあるんだろうけれど、モ-ルについては、少ないけど
ドイトへよく行く。

今回、形をどうするか?少し悩んだ。楕円、四角、下絵通り切り抜くとか・・・

あえて四角で行く事にした。どうしても親御さんがご一緒に御住まいの場合、やはり
斬新過ぎるモノは拒まれやすい。すでに下絵はそれに達している・・・・

ならここは比較的受け入れやすい四角かな・・・?とね。

一番苦手な、しきたりとか風習とか、習慣とか・・・・何せ感性だけで生きちゃったから
ここだけは、考えないと・・・・と思ったのね。

ここで買ったのは、ペンキとボンド、そしてモ-ル・・・えぇ5000円・・・
仕方無い。 ただモ-ルを上手く付けるなら大工さんの仕事。

ここはえっ?何したの・・・って大工さんに言われないとね・・・・
お陰様でまた言われちゃいましたぁぁぁ。へぇぇって高い位置からのお褒めの言葉をね。

モ-ルの2段重ね。ちょっぴり豪華に見えるでしょ?

そんな中、人魚のお客さんがやって来て納品完了。
またそのうち逢えるさ・・・・それまでバイバイ。

そうそうラムが来て、ぺきぺきを買って行った。家でやっているらしく、あっ進んでる。
しかも終わっていないのに、次の事も考えている・・・凄いやる気じゃん。

元に戻って、タイルを張るまでにやる事ってすべて自己流。大工さんや建具屋さんじゃないんだから、いつもいつも自分の企画の遂行に四苦八苦・・・・

出来ればそこそこ良いんだけれど、俺には難しいじゃん・・・・

まだペ-パ-掛けしていないけれど何とか終了した。その後、隣の事務所に在庫のタイル
があるので確認すると・・・・いよいよそれにもカゲリが・・・・

もうそろそろきちんと値段出さなきゃならなくなったな・・・・まずいな・・・
今まではお客さんの言い値で、お客さんの気に入ったタイルを使ってってやって来たけど

もうそろそろそれも無理かもな・・・タイルは色で値段が違うって事を知らない人のが
多い・・・しかも恐ろしく・・・タイルよりガラス、ガラスより大理石・・・みたいな

勿論、中国材なんてのの例外はあるけれどね。

そんな中、大事な赤が無くなった・・・・げっ注文かぁ・・・ティ-ア-トさんに頼む、
1万円。 頼むって事になると1万円分は基本なのね。僕の場合・・・色いろあって・・・

まぁ今日、も-に支払いがあるからサ-クルの材料の事についても聞いて見よぉ。
上手くすりゃ一緒に取れるからね。

まずはこれで材料の手配の準備が終わった・・・

さていよいよ・・・・張り出しかぁ・・・安易な気持ちで行くと果てしなさに潰される。
今は楽にすんなり入れる体調では無い・・・けどこのだるさは少しいい。

昔からこういう滑り出しって良い。緊張しようにもだるいから力入らないし、適度にボ-としていて、緊迫感が無いし、人と話す機会の無いこの1週間はこれでいい・・・

昔の偉人にも、ゴッホが耳だよなぁ、モ-ツアルトだっけ、ショパン・・・?まっいいや
いずれにせよ耳を突く訳ね。 そこまで覚醒する事は無いけれど、追い込まれたミ-ュジシャンなんかも大麻なんかやったりして、覚醒しちゃう訳さ。

僕の場合なんかは、人との会話とタバコの数、そして布団をひかない生活・・・・

風邪引くかも・・・が判るのもこうした生活だから・・・
風邪っぽいときは、特に効く・・・だからあれ?って気付く。

夕飯食べてやろっかなぁ・・・って感じの滑り出しで12時・・・・

1つ良い事に気が付いた。 絵と違って行く・・・その理由と根拠。

つまり下絵の線の細さ。 例えば眉毛。コンマ何ミリの線は切れないから、3mmくらいになれば、すでに同じ顔の大きさに3倍の眉毛が付く事になる。

これではおにゃんこの時の静香ちゃんになってしまう・・・・
つまりすべて3倍にしなきゃならない・・・その大きさは無理・・・だからなるべく細く
2.7とか、2.5とかって細くしなきゃならない。

しかも何枚もね・・・偶然じゃなくてね。

仮に切れたとしても次はまつげ。いったいこの違いをこの小ささで出せるのか?

つまりこう言う事になる。下絵は少しロリコンっていわれる位の絵にしておくと、
モザイクになると、その子が化粧したのが出来るって事。

立体人魚の時と同じ。 俺の好みが少しぽっちゃりだから、下地の段階で理想にしてしまうと、デブになっちゃう。 タイルの厚み分が出て来ちゃうから・・・・

だから、目が太くなると化粧したように見えて、大人の女になるって寸法だ。
根本的には何も変わらないんだけれど、かなり色っぽくなったのね・・・・
大人の女になっちゃった・・・綺麗なんだけれど・・・

俺こう言う人ちょっと苦手。あんまり化粧する人好きじゃないのね。だから好みの絵を
描くと、俺の趣味だと童顔を描いてしまうのね。

ちゃんとおっぱいを描かないとロリに思われちゃうし、あまり大きなおっぱいにすると
バランス悪いし、幼児体系の大人の人っているじゃない?

最近だと、フイギュアの村主さんのような、手首も足首も無く、サリ-ちゃんのような。
あぁいう大人の体形が好きなのね。 普通っぽい・・・・

この女の人一体どうなるんだろう・・・? きっと今までとは少し違う・・・と思う。
何かとてもへぇぇって見つけた俺が感心した・・・



    

コメント

クリムト風味のひまわりモザイクの下絵完了

2007-05-23 20:37:00 | 世界遺産をみんなでつくろ!
朝、資料が届いた。 あえて誰?とか何?とかは言わないが本が2冊。
少し劇画タッチの白黒のデッサンみたいな絵・・・・えっ?まさか白黒って事は無いし

じゃあきっと顔なんかの斜線が・・・タッチの問題なのかなぁ?・・・と色々考えながら
ひとまずクリムト風味にしなきゃならないし、まずはそっち。

一応、クリムトの接吻って作品を意識して作ったから、通常ならバックは金が多くなる。
けれどひまわりの黄色い部分が色が金とかぶってしまう。

つまり似ている・・・って事ね。それと金なんて色をこれだけのバックに使えば、
これだけで1万くらいはするだろう・・・ん・・・・・

他の資料を見ると、妊婦って作品があって、赤がバック・・・・あっこれがいい。
緑に赤は愛称いいし、まぁ赤も高いけど、まだ金よりマシだから。

それが完成したのが昼。その間、知り合いが来て、あっクリムトになってる・・・って
言ってくれたから、まずまず。

それと久しぶりにフイギュアから電話があった。元気だって言ってた。必ず行くって。
あいつは今かなりの正念場で、黙って待つしかない・・・・

話を戻して、今度はこの絵を一体どの位大きくすれば、現実に出来るのか?
ここから拡大コピ-して、大きさが決まった。

ここまでくれば、後は木に写すだけだから、家に帰った。一応風邪ひいたんだから・・と
しばらく顔抜きにして写していると、お客さんから電話があって、今のままでお願いします。って言われた。 

働いている人だし、色々とあるみたいだし、中々連絡取れない中、下絵の最後のブログを
見てくれたらしく、顔を直すと本末転倒になってしまうとお気づきになってくれたらしい

ご自分で、依頼した時に、思い入れみたいに作ってくれるKatsuさんの作品が欲しい。
って言って顔変えてしまっては・・・ただ何と無く資料を送ってしまったと・・・・

少しホッとしたのは本音だけれど、でも変更しようと本気で思っていた・・・・
何故ならまだ芸術家にはなっていないから・・・・仕方の無い事・・・

わざわざオ-ダ-メイドと名乗っているのだから・・・・それって職人の仕事って事だよ
芸術家って本気で思われているのなら、直されるなんてありゃしない。

怒っている訳じゃない、むしろ今に見ていろ的な考えに近く、まっいいかぁ。いつか
手が届かなくなる所へ行ける様になりゃいいんだ・・・・って思っている。

みんなが本気でそう思ってくれるまでは、じっと辛抱しないとねぇ。

しかもここを馬鹿な男達のように俺が、俺がと前に出たとしても、芸術家ですなんてね。
自分で言う事じゃない。志は自分のモノだけれど、決めるのはみんななのだから。

だから、先生と言われれば、教室なんだ・・・今日は。
Katsu先生って言われれば、初めてお会いした人との対応なんだと
Katsuさんって言われれば、仲良くなった人なんだなぁ・・・だし、
師匠と呼んでくれるのが、今はまだ3人。
Katsuって呼び捨てするのは、数人かぁ・・・・・あはははは

あっそうそう、Katsuちゃん先生があった。 これはなんちゃって教室だけ。

こうやって色々な対応の仕方があるように、相手になるべく合わせた対応して、それに
あった作品になるように、心がけてやっていく上で、知名度や腕が上がった時に、
メディアがそれに乗っかったら、チャンスは来る。

だから、今はオ-ダ-メイド。 いつか誰でも知っている芸術家になってKatsuちゃん
って言われたいなぁって思っている。

けれどちょっとだけプライドはある。そうはいいつつも・・・・
玄関や壁画、風呂なんて仲間とやったもの・・・・俺は作品と呼んでいる。

それを職人の仕事として扱ってはもらいたくないから・・・・かすかなプライド・・・
自分自身だけなら、いくらでも辛抱する。 しかしながら、仲間との作品は、そうは
行かない。中々そういう機会が少ない中やらせてもらった大事な思い出だから・・・

話は戻して、いよいよ外枠さえ決まれば、ひまわり始まるよぉぉ。
また結果良しにしなきゃ・・・・いつものように・・・・




コメント (4)

ひまわりのモザイクの下絵

2007-05-22 21:03:23 | 世界遺産をみんなでつくろ!
クリムト風味のひまわりモザイク。後はバックに金や不思議なマ-クを付ければ終わり・
・・のはずだった・・・

朝、お客さんからメ-ルが入り、漫画の顔みたいなのが嫌って事になり、資料が明日送られてくるらしい。

かなり気に入っているのでこの顔は保留でいつか使おう。半端無く妥協なしで、
もっと言えば、これからのこういうスタイルのカギになるだろう作品だから。

資料が来たらすげ替える予定。

もうこれでこの作品は時間が解決する。 次の下絵を考えようっと。

次は仙台のやる気マンマンだよ。 まんまん・・・暇があったら電話して。

今日は下絵を描いていると、キウイがやって来て、下絵見せてぇぇって。
あぁ顔変わったぁ、可愛くなってる・・・そうね、イメ-ジするのにいい表情や、髪型
流れを見せてもらったし、似ていないのは当たり前で、あくまでイメ-ジなんだ。

想像を掻き立てられるのならそれでいいんだ・・・・

今、この絵は縦だろっ? 横にすると穏やかな表情するんだよ・・・・
縦だと抱いているのは、ひまわり男。
けれど横にすると、抱いているのは髪の毛で包み込んで、女の人になるのねぇ。って。

へぇぇって悪い表情では無かった・・・ちょい前進。
娘さんのお迎えの途中で寄っただけだから、すぐにさよなら。

その後も、かぐやとのやり取り。 写メ送ると、前回より全然いい。
その絵欲しいぃぃって言うから、いいよあげるよって言った。

単なる下絵をこんなに欲しいって言うのは、さくらとかぐやしかいないし、これはあくまで俺のだからお客さんのでも無いから、平気だ。

たしかにかなりグレ-ドが俺にしちゃあまずまずなのね。割と想い通りになったと思う。
何か俺らしい可愛い絵だ。 かぐやはいつかこんなの作りたいなぁ・・・って言ってくれた。優しい顔だね・・・って。

これを描くまで色々あった。 ここにたどり着くまで半分はお客さんの気持ち、半分は
自分にって作るのね。いつもいつも・・・・ちょっと切なく・・・・

いままで俺はこうやって女の人抱けたかなぁぁぁぁ?ってくらいにね・・・あはははは

そうそう次は扇子にカエル。まだ何にも決まっていないけれど、ほぼぺきぺき仕上げだな

そんなこんなで調子良く話をしていると、何か少し肌寒い・・・あれ?
やったか・・・まさか? かぐやぁ俺今日は帰るわ・・・ここじゃ寒い・・・・

アトリエを4時頃出て、家へ・・・怪しいから明日の食事もコンビニで買って・・・・

何か横になると、あぁ7度はあるな・・・しかもまだ上がりそう・・・まずいなっ。
かぐやが心配して、またあれやるの?って・・・

嫌、まだ判らないけど、もしこれ以上上がるならやる。
何の事だか判らないだろうけれど、貧乏人の風邪の治し方。ルパンのカリオストロ参照。

まず食う、ひたすら、無理やり食う。 薬を飲む。暖房やホットカ-ペットを使って
異様に暖を取る。 疲れと、薬と満腹感で必ず寝られる・・・・

どうせ歳だから、そんなには寝ていられないし、絶対に布団なんて甘っちょろいものを
ひかない・・・長く寝てしまうから・・・まっいつも布団なんかひかないけれどね・・・


すると喉が渇いて、起きてしまう・・そしたら風呂。またひたすら食べる、そして飲む。
少し気持ち悪くても、吐かない程度に食う。 ここはパンがいいね。

そしたら暖を切る。何せ風呂入っているから・・・後は2時頃と、5時頃起きれば、
6時にはスッキリ。 恐ろしくおっかない治し方で感心はしないけれど、必ず1日で治る。

後は気合い。たるんでいるから病気なんぞになる。 ぼぉぉとしている証拠。
まぁ下絵もメドついたし、今日は俺を許してやるか・・・全く馬鹿細胞め。

ちゃんと守れや・・・しっかり。


コメント (4)

残務処理の巻き

2007-05-22 00:11:33 | 世界遺産をみんなでつくろ!
朝一番は、残務処理。これが一番大変・・・車の荷物、ゴミ片付けアトリエ内の清掃。
俺の一番苦手な事。

すると、人魚のお客さんが、支払いに来てくれた。
昨日の文化祭の話をして、御帰りになったが、文化祭を見てくれたらしく、作品は
気に入ってくれたみたいだ・・・・

そのお金を持って、家賃を払いに行く。本当は一緒に今回のタイル代をティ-ア-トさんに、お支払したかったが、財布を見ると足りなくて、逆戻り・・・・

サ-クルからはもらったが俺の分が足りなくて・・・・

けれどただ、戻るのもしゃくで、当代島に挨拶に行った。
何せバタバタしていて、ろくな挨拶出来なかったし、昨日の挨拶はサ-クルの一員として
なら、今日のは、作家Katsuとして展示して頂いたモノだから・・・・

到着するなり、閉館している入り口から、館長さんの姿発見。
しかしながら、館長も気が付いて下さって、こちらに来るなりご挨拶して下さる。

いえいえこちらこそ、とやり取りが済むと、職員さんの所に連れて行って下さって、
皆さんに挨拶させてくれた。

すみませんお忙しい所・・・って頭を下げ、支払いに・・・・

家に戻ると、メ-ルが来ていて、それは古き友人のそ-いちろうだった・・・

そ-は、以前アニメの玄関を作らせてくれた珍しい男の友人だ。
何だか知り合いにタイル屋がいて、倉庫片付けがてら、タイルを取りに来ないか?みたいな話だった・・・話だけでも気にしてくれていた事が何とも嬉しい。

それどころか、ブログを読んでくれていたらしい。

それが終わって、アトリエに戻り、ひまわり・・・・・

さぁここなんだけれど、昨日文化祭で、メンバ-の一人に娘さん貸してと頼んだ。
娘さんも了解してくれた。

何を頼んだか?は写真が撮りたかったから。

今回のひまわりのネタ。 戸惑ったり、受け入れたり、嬉し、恥ずかしみたいな顔が
欲しかった。 だから、外で知らない人が見ている前で、アップの写真を撮らせて
もらった・・・何せとびきりキュ-トな子だから・・・・

大事なのはここ。とても良く知っているなら、あっKatsuって幼いながら、奥さんと旦那さんのように、ドキドキ双方がしない・・・

けれど彼女と2人きりは始めてだ。
撮っているこちらも、ドキドキして、撮られている彼女もKatsuさん早くぅ恥ずかしい。
ってセリフを言う始末。

こんな女の人の顔が見たかった。 今回のテ-マには欠かせないから。
この子とまた逢いたいって思えるから・・・

この姿をいっちょかみで見た人は、明らかに俺をロリコンって思うだろう・・・・
でも俺を芸術家の卵とでも見てくれていたのなら、彼女は選ばれしきモデル・・・・

きっと素敵なレディになるんだろうなぁ・・・?誰がこの子をお嫁さんにするんだろう。
何かむかついたぁぁ。 以前もいっぱいこんな子がいた・・・・

大阪に引越しして行ったり、海外にも行かれた。仙台にもいるし、鴨川でも会った。
みんな大好きなんだ・・・・とても素敵なレディになる子達だから・・・・

俺もこんな素敵な女の子欲しかったなぁ・・・・・

話を戻して、けれど根本的に大人じゃない・・・・そこで古本屋で漫画を探しに行く。
少女漫画で綺麗なベッドシ-ンがあるやつ・・・・

これが一番難所。女性下着の売り場と何ら変わらない・・・・その位ハ-ドルが高い。
何せどこから見ても、変態親父かオタク・・・・いつも苦労する。

そこで最後の手段が電話でかぐやと話をしながら、探す・・・・
しかもブックオフのような明るくて、女の人が入りやすい店じゃなくて、小汚い暗い店。

そこなら、少女漫画コ-ナ-と言えど、人が少なく見つけやすい。

その上かぐやと資料集めなんだと言わんばかりに、大声で話すのだから、内容を聞けば
あぁ漫画描いている人なんだなぁ・・・的に思われるかなぁ?って。

何せこれでも結構、気にし屋さんなのね・・・・・

1時間位いて4冊ゲット。しかしながら改めて見ると少しがっかりだ・・・・

昔の少女漫画は、性描写がとても美しく、憧れてしまうくらい何とも言えない情緒があった。けれど今の漫画はなんだこりゃ?

男の成人誌と何が違う? 馬鹿みたいに直接的。エロい。
すべて描き込んである。 最悪だ・・・・情緒なんか想像なんていらない・・・・

これじゃ女も男化するわなっ。
直接興奮する為に、見たままの短絡的な男。ビデオや目を開ける馬鹿ちぃぃぃん。

女の人は目をつぶり、指の動き、息遣い、物音・・・すべてが想像力。
だから女の人は叙情的なのに・・・・最悪な漫画になったもんだ・・・・
これじゃ、短絡的な見たままの考えになっても不思議じゃない・・・・

しかも、羞恥心のかけらも見当たらない・・・・その中でも4冊見つけたからまっいいか

まだ検討中だから、お見せ出来ないが、その後夕方民芸が来た。

作品を取りに来てくれたのだが、言葉が足りずにご迷惑掛けてしまった・・・・
しかしながら、どうやら当代島にあるらしい。

けれど謝ってしまえば、こっちのもの。
丁度いい所にやって来てくれた。 お陰で相談出来た。

それ所か、何ならうちの旦那と私がギュ-している所見せてあげようか?って。
勿論、服は着てよぉ。って・・・・有難いお言葉・・・・有難うね・・・

ご理解して下さらなければ言えないよ・・・そんな事。

キウイと言い、民芸といい、頼もしい人が知り合いになった。また芸幅が広がりそうだ。
いい作品になるといいなっ。
コメント (2)