katsuまるはだかぁ 芸術家への道

モザイクアート一直線のkatsuの日記

ばいばい・・・・ニュ-ゆみ

2011-03-30 22:41:07 | モザイク作家
朝、アイフルさんがやって来た。無事帰る・・・って事で、俺と日高氏にカエルの
ストラップを頂いた。有難うございました。

それと例のがんばれ日本のモザイクの件で、タイルを購入されて行った。
すべて短い時間の中では、説明出来たとは思えないが、一応はその旨は伝えた・・・

そんな中、あじさいのモザイク。注意点は丸の間に緑のクラッシュを入れる事。
何処が濃くて何処が薄いか?丸の大きさには特にこだわらない。

花びらは下絵のように中心部が細く外側が太い。出来れば直線じゃなくア-ルにね。
色は2色くらいで良いかな・・・と思うけど、場合によっては3色。

葉っぱは葉脈は残しつつクラッシュで。こんな事に気を付ける事ね。
また随時気が付いたら書くので見ててね。

更にそんな中、キウイから電話が入る。今晩、みんなで伺います・・・と。
晩にキウイ親子、タピオカ親子、そしてニュ-ゆみ親子がやって来た・・・・

いよいよお別れだ・・・久しぶりにあった小ニュ-ゆみは大きくなってた・・・・
幼稚園だったのにすっかり小学生になってた・・・大きくなったなぁ・・・・

お兄ちゃんも大きくなってた・・・お腹もぽっこり・・・俺と同じだっ。あはははは。

みんな揃うと騒がしいほど活気があって、さっきまでの一人のアトリエとはうって変わり
何とも華やかになった・・・。

タピオカも震災後、初めてあった・・・・元気そうだった。みんな元気だった・・・・
だからこうしてみんなと会えた・・・それなのに・・・転勤かぁ・・・・

この3人は当代島のサ-クルからの付き合い。随分と時間は経ったもんだ・・・
しかし3人なのに・・・たった3人なのに・・・残念でならない・・・

ちゃんとお礼言わなきゃ・・・ちゃんとお別れしなくちゃ・・・と思ってたのに
あっと言う間に時間が過ぎて、何かちゃんとお別れした気がしなかった・・・

昔、春は出会いと別れ・・・なんて言葉は他人事で、卒業って事だろっ?くらいにしか
思っていなかった。けれど、この仕事を始めてから痛感する事になる・・・・

転勤・・・これも言葉も意味も知ってはいたが、まさか俺が関係するとはね・・・
ダメ-ジ受けるね・・・いつもいつも・・・本当に。

それが何度と無く繰り返されて来た・・・最初のダメ-ジよりも確かに少しは慣れたけど
やはりきちんと携わった人がいなくなるのは痛い・・・。

ん・・・・言葉にすると安くなるけど、素直に寂しい・・・何か・・・・

俺から言える事は、きっと有名になって思い出して貰える様に・・・いつもこれだけ。
そして、ばいばい、ニュ-ゆみ。有難うございました。

またね・・・・

ユ-ミンの家に行く

2011-03-30 08:30:28 | モザイク作家
午後から芸術本に載せる為の写真撮影があるので、立ち会う事になっていた。
そんな午前中、キウイがあじさいの下地とタイルを取りに来た。

ここは特に説明をする必要は無いから、じゃよろしく・・・って事で・・・で済む。
だからやっぱり話は午後を広げる事にする。

芸術の会社の人との待ち合わせの時間、3分前に到着するも駐車場に入るのに少し時間が
掛かり若干の遅刻・・・って事になる。

そこでカメラマンさんが到着するまで作品説明などをされた。しばらくすると、
カメラマンさんがやって来るも、最善の撮影する事を考えると病院が終わって

シャッタ-が閉まった後が良いだろう・・・と言う事になり、後日になった。
そして次回は俺は来なくても良い事になった。

と言う事で、ママにどうぞ・・・と言われお邪魔する事になる。
そこにはユ-ミンと3人の兄弟もいて・・・先生も看護士さんもお手伝いさんも・・・・

みんな元気で何も変わらず・・・だった。勿論、作品もね・・・・
何よりだった。それが一番何よりだった。いつものまま、そのまんま・・・。

それが一番だと思うのね・・・俺はいつも。変わらないって言うのが・・・
すんなり溶け込む事が出来るから・・・そっと入り込む事が出来るから・・・

だから以前の時のまま、みんなとお話出来た。
でも俺がみんなに報告出来るのは、金魚道の本を見せるくらいかな・・・・

そんなこんなでこんなものをママに貰った・・・


凄い・・・こんなのあったら計画停電中でも仕事が出来そうだ・・・・
恐縮する・・・けど、有難うございました・・・としか毎回言えない・・・

応援されるってのは、日頃の活動のお知らせと結果・・・それの繰り返し・・・




鎌倉の展示用のあじさいモザイク

2011-03-29 08:14:21 | モザイク作家
ひとまずこんな感じ。丸を切って、その間に緑のクラッシュをちょこまか入れる。
詳しく説明したいけど、またにする。

鎌倉の展示用のあじさいの下地

2011-03-28 08:05:27 | モザイク作家
朝はアニメ見たけど、特に拾う事無し。と言う事でアトリエ。

7枚完成したのは昼過ぎ。ここからこれをパズル化して下地を作る。
そんな中、かぐやから電話が入る・・・・娘の最後の演奏会なのね・・・

そう言う訳で1曲聴かせて貰った。奴の中学生としての時間が終わって行った・・・・
楽しかったのかな?良い思い出になったかな?

少なくとも俺には思い出になったけれど・・・・また・・・奴の思い出のペ-ジが増えた
小学3年生が今度は高校生か・・・・随分と大人になったもんだ・・・

奴がいるから俺にも同じように色々と起こる。俺がいるから奴にも・・起こってるかな?
仲良くなる、関わる、そう言うものは本気であればあるほど多くなるもの。

当然、良い事だけじゃないが、色んな事があって人生だし、色んな事があって思い出。
しかも良い事なんて言うのは、気付こうとしなければ流れて行くもの。

人は無くなってから良い事に気が付く。それでは賞味期限の切れた食べ物を
食べるようになってしまう・・・俺はそうならないようにきちんと思い出はかみ締める。

新鮮な時に・・・ね。それもこれもかぐやが弟子だからか・・有難いわっ・・・。

さぁそれはそうと下地だ。これがね・・・意外と難しいのね・・・どうすっかな?
パズルみたいに・・・と言ったものの・・・大事なのは、・・・みたいに。

先日、100円ショップでパズルを買って下絵に照らしあわすも上手く行かない・・・・
そう当たり前。パズルみたいに・・・なのだから、パズルを観てもそんなに意味は無い。

こうやって1つ1つ掘り下げると、どうやら大人パズルでは無く、子供パズルのような
形のいびつなパ-ツなんだな・・・と気付く。

しかもあじさいの大きさを変化させたのも、人によって携わる時間の違いがあるだろう
から、そう言う事も考慮に入れて遠近感を出す絵になっている。

そしてこうなる。


大中小、様々な大きさになった。これでひとまず進められるのね。

そんな中、何と無くワンセグ付けると金八先生やってて・・・30年以上かぁ・・・
ドラマでもこれだけやれば、こんなに生徒がいてこんな思い出になる。

ドラマでも本気で携わった人達は泣いている・・・たた観ている人もきっとそう言う人が
いるだろう・・・。感情移入して貰うって言うのが仕事だから、凄いなと思う。

俺はまだ10年か・・・・まだまだだな・・・






鎌倉の展示用のあじさいの下絵2

2011-03-26 22:06:25 | モザイク作家
まずはメジャ-。前回書いて無いので話は飛んでしまうが、大事な試合に大差を付けられる。しかし、ベテラン投手がそこに登板する。

そこを押えるものの怪我をする。この闘志がみんなに波及し諦めない心が浸透する。
ゲ-ムが終わっていない以上、ファンの為にも諦めない姿勢を見せるべき・・・と。

そんな今日の名言は、ベテラン投手にリ-ダ-としての自覚を求められたキャッチャ-の
一言・・・今日出来る事をしない奴は明日は無い・・・・全くその通りである。

そもそもこう言う事の出来ない奴は、明日にしよう・・・別にいいや・・・だって・・・
仕方無い・・・と良い訳ばかり。

そうしていれば、嫌な事は先に延ばす・・・、延ばす事になれれば、しない事にも
慣れてしまう・・・そうしているウチに結局何も出来なくなる。

こう言う事をしない・・・これだけは・・・って姿勢は自分で作るもの。
まっ今日も確認に過ぎなかった。

その後、佐々木養魚場さんへ。水草買いに・・・金魚が食べちゃうのね・・・・
それと角嶋の親父さんが池の廻りを片付けをしたので、水草を多めにしないと、

カラス避けでも作らないと、隙間が出来ちゃったのと、スカスカで隠れる場所が
無くなっちゃったのね。そんな訳でね・・・

さて仕事って事になるのだけれど、本来オ-ドリ-教室なんだけれど、先日作品を
置いて行った際、送ったのだけれど、コロコロって転がすキャスタ-みたいなのを

送るのを忘れたので、今日はそれを取りに来るがてら、やって来た・・・・
それと同じ頃に日高氏もやって来る。

そこでかぐやも踏まえて、先日の持ち込み企画などの話を掘り下げたりした。
正直、アイフルさんの企画は難しいかも・・・と言う事だった・・・

しかし、楽天の話はかぐやも日高氏も出来るんじゃないかな・・・?と言う事だったが、
オ-ドリ-の考えはいずれにせよ売名行為には取られないか?だった。

ここを解決する事になる・・・そもそも大事なのは、作った所で受け取って貰えるとは
限らないって事を考えなければならない。

それを言われるとするのなら、受け取って貰う事になった時の論評であって、
やる前から考える必要は無いはず。

しかも、前者の場合、人が集まらなければ下地を作った分だけ持ち出しのお金は多くなり
リスクが大き過ぎるから・・・・これは全員の意見。そこは一致した。

今のままではかなり難しいと・・・。他に枝葉を付ける様な企画にならないと・・・
しかしいずれにせよ無償って言うのは変わり無い。

しかし、楽天の場合、俺が作る・・・ってだけなら、同じ無償だとしても人が集まる、
集まらないに関わらず出来ない話じゃない・・・・そこで収まる事になる。

ただ、オ-ドリ-はそこに引っ掛かる・・・それを今しなければならないんですか?
良い質問である。それは今、被災地の球団だから作れるのである。

しかも、俺が貧乏だから作れるのである。これが揃っているからこその話。
俺が売れてからとか、何にも起こっていない状況なら、他の球団でも良い訳で・・・

しかも世話になった仙台の球団で、東北と名乗る事で大義名分になり得る。

そして本当に大事なのは、企画を持って来た人への配慮。企画が潰れるのは簡単な事。
今までだっていとも簡単に流れてしまう企画はごまんとあった。

ドタキャンだってあるし、準備していた手間も材料費もすべてこっち持ちでね。
しかもかなり無茶なものだってある。1人しかいなくても出張とか、交通費無しの

何千円も掛かる遠方・・・・数えればキリが無い。

しかしそれでも来てくれる人の事を考えて、お金に関係なくこなして来た。
そんな事を踏まえれば、出来ない事はほとんど無いが、企画に人が集まる可能性を

確立を上げないと、無茶が多過ぎれば仲間に良い返事も貰えないし、人数がもし増えたら
それを手伝って貰わないとこなす事は出来ない・・・・

しかし、そこには賃金は発生しない・・・それでは少なくともやる意味を説明無く
進める事は出来ない・・・だからこそ相談が必要になる。

これが商業ベ-スのモザイクなら賃金が発生する以上、じゃお願いね・・・と
言えば済む。ここが大きく違う。

こう言うと、この話はかなり無理なのかも知れない・・・となってしまう・・・がしかし
それを俺が楽天に東北に作る・・・と言えば、もし最初の企画が流れたとしても、

それを元に新しい企画となった訳で、最初の企画が無駄になった事にはならなくなる。
こうして折角企画を出してくれた事を無駄にしないようにしないと、

今後、応援して下さる人が企画を出しづらくなる・・・それは絶対防ぎたい。
応援される身である以上、生き様とは?そう言うもんである。

弟子候補であるオ-ドリ-にはこの意味は確実に理解して貰いたいし、ここにいた
かぐやや日高氏は判って当然と考える。

ただ2人にも言った事は、企画も出さず人の企画を簡単に潰してしまうような、
おろかな人間にはなるなっ・・・と伝えた。

仲間と名乗るのなら、それ相応の企画を持ってモノを言うように・・・と。
責任とは?そう言うもの・・・人に支援されると言う意味をしっかり把握する事。

これは仲間と名乗る以上、理解して当然。そう考える。

そんな中、鎌倉の件。実は大義名分としてこの作品の趣旨は転勤してしまうニュ-ゆみに
・・・・展示が終わり次第、ニュ-ゆみにプレゼントする作品となった・・・・

今は5個のあじさいまで描き終えたが、俺、かぐや、キウイ、タピオカ、ユニディ、
みどり、そしてニュ-ゆみの7人で1つづつあじさいを作り合体して1つにする作品。

横に大きさが判るように、カッタ-を置いた。大きくて20cm、小さいもので12.3cm。
大した大きさじゃない・・・・。このメンバ-ならグレ-ドもかなり期待出来る。

出来る事なら1cmタイルで行きたい所だが、いかがなものか?
参加者の意見を聞きたい。統一感を出すのに必要だから。

決まり次第、ニュ-ゆみから選んで貰うつもり。

サ-クル解散後も良く付き合って貰った・・・・離れて行く人達の多い中、教室も
来てくれていたし、手伝いもして貰った。世話になった・・・

そう言う感謝する人達は今までにもいたが、その時は今よりも貧しくそんな余裕すら
無かった・・・・ようやくこんな事を出来るようになったのも有難い。

金沢・・・遠いなっ・・・もう二度と一緒に出来ないかも知れないし、かぐやのように
遠方でも、付き合えるかも知れないが、いずれにせよ良い思い出を持って行って欲しい。

今回はかぐやとキウイの2人をメインに・・・と考えている。
俺は助さん、角さんの役目に徹する事でグレ-ドのアップを図ろうと思う。

何とかみんなにモンゴルの前に下地を渡せると良いな・・・そう考える。
そしてすべて終わったら、もう1回さっきの話を煮詰めようと思っている。


鎌倉の展示用のあじさいの下絵

2011-03-26 02:13:00 | モザイク作家
今日は休もうかな?・・・・少しだけ・・・と金魚屋さんに午後から行く。
ささやかな息抜きなのね・・・ほんの1時間位だけれどね・・・・

そんな中、描き上げた1枚なんだけれど、これを変化させるのね・・・みんなのを
合体する為の構想を立てないとね・・・。

ジクソ-パズルみたいに・・・難しいわっ。

そうそうかぐやから救援物資が送られて来てね・・・その中の1つが、


関西風なのね。見た感じ薄いのね・・・やっぱりこっちとちょっと違ってた。
いつもありがとさん。

何とか今月中に下絵を終わらせたいのね・・・


みどり教室とアイフルさんの持ち込み企画

2011-03-24 20:13:09 | モザイク教室
まずはみどりさん教室。今日からバックをガラスタイルで始めたのね。
初めて切るガラスタイルに、難しいぃぃって・・・・おいおい簡単とは言って無いのね。

ただ素直に言っただけなんだろうけれど・・・本当に難しいかも・・・と思ったら、
声なんか出ないのね・・・あはははは。

少し出来るかも・・・って思う気持ちあったと思うのね。しかも最初のカットの場合、
切った・・・と思うのね。しかし第一カットとは?切るでは無く割るなのね。

つまり偶然と必然の違い。第一カットは偶然の産物。プレッシャ-は無い。
だから簡単。誰でも割れる。

でもね、第二カット以降は必然。上手くなければ思い通りにはならない・・・・
これは技術あってのたまもの。難しくて当然。

そんな中、まずタッチに慣れる為に切ってごらん・・・と声を掛けたら、数枚切った。
けれどそれはすべて第一カット。しかしながら、それをいきなり張ろうとするのね。

おいおいそりゃ無茶だろっ?それは単なる練習。まだ本番じゃない。
それを踏まえてそろそろ切ろうか・・・・本気で・・・・

ぺきぺきの時にも言ったけれど、クラッシュする時の注意点は大きさのメリハリと
いかに凸凹にするか?真四角や三角だらけは論外。

コツはこれって何角形?って言うのを目指すのね。それが自由に切れるようになったら
真四角だろうが三角だろうが好きにすれば良い・・・これが上手くなる秘訣。

所がたったこれだけの事が上手く行かない・・・ほとんどが4分の1の大きさの四角に
なってしまうのね・・・・それじゃ・・・とこんな図解説明。見て貰おう・・・



こんなのを参考にすれば、大きさにメリハリも出来る。つまり最初の第一カットの時に
どう言う形から入ったか?が問われるのね。ここは非常に大事なのね。

テストに出すぞぉぉぉ・・・・あはははは。赤線でも引いて置いてね。

まっ他にも注意点はあるが、色についても必ず形容詞を付けて構想を立てる事。
それで具体化するから。こんな事が今日の教室内容。

さてそんな中、自宅でプレゼント作品を作ったらしく、今日目地をした。
なに分、プレゼントなので終わってから・・・と言う事で今日は一部・・・



さてそんな中、アイフルさんがやって来る。差し入れ持って・・・これはモンゴルの
話の続きかな・・・?と思うと、こんな話を持ち込まれた・・・



最近こう言ったフレ-ズを良く聞く。そこでお教室でこれを作ってみんなの家に下げる
ってのはどうでしょうか?って話だった。

ん・・・まずいつものように大義名分探しから。この教室を開いたとする・・・
でももし、そこでお教室代を取ったりすると、便乗商売と取られはしないか?

確かに材料費は何をしても掛かるから仕方ないとは思うが、講師料は貰いづらい。
そもそもお教室で儲かる訳では無いのに、いくらかのお金を取った・・・ってだけで、

わざわざ後ろ指差されるような事になるのなら、いっそタダの方がスッキリする。
しかしそうなると持ち込んだアイフルさんは本意では無くなるだろう・・・

ん・・・そこで考える・・・趣旨は一体何なのか?自分の家に持って帰って飾るのは
自分の物になるのだから、支援って言うのは被災者じゃなくて身の回りの人達への

メッセ-ジとなる訳だね・・・それを被災者の人達に送るとなると、一体誰に、何処に
・・・と5w1h的話となるよね? さてどうする・・・?

そこで一応その場で考えたのは、1つの例としてそう言ったプレ-トをやる資金として
公民館の残りのお金2万を当てたとする。まだ聞いてはいないが、私利私欲な使い方では

無いのだから、きっと通るだろう。しかしながら、それを個人的なものにされてしまうと
ただ参加した人に配っただけになってしまう・・・これでは最後のお金の使い方としては

問題がある。そこで、このお金を使い教室を開き、金額を決めずに寄付として頂く。
そのお金でみんなで作品を作って被災地に送る・・・ってのは・・・?と・・・

これならこのお金は使いやすい・・・とね。こんな所まででお開きとなった・・・
その後、みどりと考える・・・さてそれじゃ大義名分として整えようか?

今、時代は先日のプロ野球の話にしても時期尚早的発言が飛び交う状況・・・
その中で被災地にモザイク作品なんて益々そう誰でも思う・・・・だろうね・・・

普通ね、普通。ここを変化させなきゃならない。何故そうなるか?それは簡単。
営利目的な臭いがし過ぎるからだろう?

ここでハッキリ俺の意見を書く。確かに選手会長の新井さんの言う事は合っている。
正しいとは思う・・・がしかし、あの人年俸を選手全員下げます・・・とでも

言ったかな?カッコだけ良すぎるよっ。一体いくら貰っているんだっ。

経営者は収入の中から選手に支払うんだよっ・・・しかももう最低保障の前年度の
年俸は決まっているんだよっ。更に、開催を遅らせれば遅らせるほど、

それに関わっているグッズ、お弁当、球場キャンセル料・・・と一体いくら掛かるんだ?
勿論、ヤクルトのような青空球場ならデ-ゲ-ム・・それも良いだろう。

がしかし、ド-ム球場はどうなる?潰れないのかな・・・本当に・・・・
経営者側から言えば年俸の高いチ-ムほどきつかないかい・・・?

立場が違えば、背に腹は変えられない・・・そう思っても仕方無いだろう・・・
ただ思い上がりに近いのは、野球で夢を・・・なんて言うあの一言。それだけ。

被災地は確かにその通り。しかし、関西はすべて無事なのだ。更にしかも、
オリックスは確かにがんばろう神戸・・・の旗の下成功した・・・そう言いたくなるのも

判る気もするが、今回は単なる一地域では無く、東北全滅って言っても過言じゃない。
被災地が大き過ぎる・・・さてこんな事を踏まえたら、どうすれば良いか?

良くこんな話も聞く。野球は野球で、歌は歌で・・・つまり自分でやれる事をする・・・
こんなの良く聞くよね?ならばモザイクやっている人はモザイクで・・・これは正しい。

しかし問題は大義名分。そこで簡単なのは仙台五城保育園に・・・これはシンプル。
ただね・・・そうなると、何か規模小さ過ぎしないか・・・?身内だけに・・・と。

東北なんだよっ・・・東北・・・?・・・・東北楽天イ-グルス。これはどうかな?
俺はユニフォ-ム持っているファンだよね。ちゃんと試合も観に行っている。

仙台が本拠地。ちゃんと身内にもえこひいきもしてある。しかもがんばろう・・・って
作っても、被災地じゃ無くなっても、がんばろうはいつでも問題無い。

しかも、それを受け取って貰えるのなら、球場にでも掲げて貰えば俺も満足だが、
ファンは絶対忘れない・・・結束は深まる。大義名分は揃う。

しかも実績はある。岐阜、当代島、ヒカルの碁の小畑さん・・・可能性が無い訳じゃない
しかも営利目的には絶対にならない・・・まともに喰えない奴がやるのだから・・・

これなら大義名分は揃う・・・ひとまず生活の心配はなされなくても結構。
生命保険の切り崩しは覚悟の上。さぁどう思う・・・?みんなの意見を聞かせておくれ。




納品して完了、後はモンゴルへ行くだけ・・・

2011-03-23 21:55:26 | モザイク作家
あんなに朝早く起きてブログ入れたのに、完全なる二度寝。
しかも朝、いつものようにかぐやに起こされているにも関わらず、正確に言えば

三度寝・・・たるんだもんだわっ。更にしかもだ、地震があったなんて知らなかった。
どんな深い眠りについているんだかっ?

ほんの数年前なら、戦国時代の武士のように物音1つで起きられたのに・・・

まっそれはそうと、まだ若干目地が残っているのでアトリエに。
それもやりつつ、持って行く道具の確認と準備。

すると午後、社長さんともう1人いらっしゃる。ガソリンなどの諸事情などで
取りに来て下さる事になったのでね・・・

昔、社長さんとは美術のパ-ティでお会いした事があったが、あの時はパ-ティだったから
正装じゃん・・・今日はラフな恰好でね、これが結構男前なのね・・・・

ちなみにきちんと女好きです。俺は。

ラフなカッコが似合う人でね、格式ばったものもなく少しだけ話もしたのね・・・・
モンゴルの・・・それがね・・・俺がネットで見た情報とズレがあってね・・・

若干不安になって来たのね・・・大丈夫なの・・・俺?
まっそれについては行ってみないと・・・・ね。

その後、ポッカリ気分も時間も空いてしまい、外の金魚見に行くと・・・げぇ病気・・
と言う事で、薬を買いに行く事になる。

しばらくじっくり観るなんて時間無かったもんなぁ・・・ガックリ。

そんな訳でその足で実家へ。そんな中、計画停電の話も出て俺は今日の夜もだよっ・・・
って話にもなったのね。このまま実家にいれば明るい中、ご飯も食べられたが、

俺帰るわっ。ちゃんと俺も被災を味わわないと・・・避難出来ない人もいるからね。
そんな訳で自宅に・・・。これが始めての自宅での計画停電・・・しかも夜間の。

そりゃビックリしたのね。何もかも。築何十年も経ったアパ-トであの地震で外壁が
ちょっと欠けた位でしのいだのは立派だったんだけれど・・・

ろうそく付けたら、風も無いのにブぅラぁブぅラぁ・・・って。
家はタンタンたぬきの歌みたいになってた・・・・寒いはずだわっ。

隙間風がこんなに凄いのかぁ・・・と確認する事になる。
こりゃきついね・・・一応ひもじさだけは飯食って置いたので助かったが、

やっぱり孤独感ってのはやって来る。前回と違いやる事が無く気も張っていないから
特に感じる・・・ただ追い込まれて無い分、気分に余裕もある。

今日はワンセグでも観るか・・・って。けど無いよりマシって感じで楽しくない。
夜明るいってのはとても大事な事なのね・・・

孤独にならないからね・・・。電気って凄い。
2時間弱だったかな・・・?その後、風呂入ってまたいつの間にか寝てた・・・

疲れてんのね・・・あはははは。


お待たせしましたぁ・・・ほぼ終わりましたモンゴル仕込み

2011-03-23 04:06:50 | モザイク作家
いやぁ実はお察しの通りにまた徹夜したのね・・・一昨日・・・しかももうブログを
入れる時間すらも取れない・・・そんな感じ・・・何故なら昨日が約束の日だったから。

そんな状況だからもう張る事だけでもいっぱいいっぱいだったので、日高氏をキ-プ。
更に事前に連絡のあったキウイにも様子を伝えると・・・行きますって事になり、

日高氏は仕上がっていた18本分の目地。キウイはパ-ツの仕込み。俺は張るのみ・・・
それでも終わるメドが立たなかったので・・・徹夜となった・・・

更に昨日、その状況を先方に話すと予備日のような1日を伸ばして頂いたので・・・・
少し気持ちが楽になった事もあるだろうが、流石に歳も取ったのね・・・連日の徹夜・・

疲れたわっ・・・・もうヘトヘト。そんな訳で後1本分くらいの目地のみで終了。
そんな感じまで来た・・・無理に目地する必要も無く・・・それでも10時頃帰宅かな?

風呂入っていつの間にか寝てた・・・

最初はモザイクで枠作り・・・そんな話だったから、世の中のモザイクの王道って言うと
やっぱガウディ・・・って言うんだろうなぁ・・・と思い、薄目な色使いで、

カラフルも良いのかな?そんな矢先にあの地震・・・・日本の人々を呑み込んだ・・・
正直憂鬱な気分になった・・・しかもその上、計画停電に余震・・・もう落ち着いて

作れる状況では無くなっていた・・・しかも期限は迫って来る・・・と言う訳で、
当初の色合いが白紙となる。そんな気分じゃないから・・・。作家の気まぐれが始まる。

構想は、会社の方針をモンゴル文字を使ってデザインに見せ、更に国旗とか、何か
モンゴルにゆかりのある色を使って、日本との友好ってのも込めて、こっちの国の

白と赤を絡める・・・こんな感じに決めていたのね。それが地震でガラッと気持ちが
変わったのね。決めてあった事だけキ-プして・・・ね。

こんな落ち込むような気持ちで無理して明るくする必要は無い。事実は被災地日本。
そこからモンゴルに行く・・・に変わったでしょ?今は・・・

こんな時に良く俺は降りて来るのね・・・天の邪鬼って神様が・・・あはははは。
あぁ、そっか・・・天の邪鬼様は俺に教えてくれたんだ・・・と・・・ね。

カラフルじゃ無かろう・・・こんなに気分が悪くしないと判らんのか?お前さんは・・
とね。すると、俺は・・・そっか・・・地味な色にしなきゃいけないのかぁ・・・・

そんな気持ちになる・・・これがヒカルの碁のやり取りの秘密なのね・・・
saiが降りて来るのね・・・俺にも。

色をカラフルにすれば、そりゃ明るいわなっ。しかもいくら薄くした所で、
カラフルなんだから、取り様に寄れば派手にも映るだろう・・・とね。

そこで考える・・・何故カラフルにする必要がある?とね・・・単なる王道だけ・・・
そりゃ保守って事だろっ?革新で確信だろっ?katsu・・・・ぅぅぅぅ。

こうやって頭の中の俺が、一人はきちんとやろうよ・・・katsu・・・いやそっちは
当たり前過ぎるだろっ・・・・本当にそれで良いのかいぃぃぃ・・・・

こうやって戦わせると1つの答えが出る。そもそも地震の前までは、先進国だった。
しかし被災地になった。土を耕す・・・・そんな状況になった・・・・

幸い山周タイルはそもそも地味になりがち・・・それを防ぐエミリアだった・・・
その考え方を地味にする・・・エミリア使って・・・と逆転させた。

だって逆転になったんだから・・・。立場は復興する国として・・・。

勿論、人の考え方としてこんな気分だから、責めて明るく・・・って考えもある。
勿論、こんな状況なのに明るくは不謹慎と言う考え方もある。じゃどっちだ?

先日、こんな手紙がやって来た・・・日本観賞魚フェア延期・・・
ここでは、延期を選んだのだ。じゃ俺は・・・?

日本プロ野球機構でさえ、いかがなもんか?って言われるのなら俺もカラフル
やぁぁぁめぇぇぇぇたぁぁぁ。は右向け右でしょ?

ただねぇ、みんながそっちだからそっちが安全・・・ってのは、俺らしく無いのね。
思い切りそっちに行かなきゃ・・・。

地味でカラフルにすれば良いじゃん・・・重々しくなるでしょ・・・そうすりゃ。
幸い文字は白。どう変わろうと何にでも合う。予定通りね・・・

変わるはず無いのね。日本の国旗の白にも引っ掛けてあるからね・・・
本来は後は赤で日の丸弁当・・・なんだけれど、やっぱ悩んだらさくらでしょ?

日本も俺も。・・・あはははは。白地に赤くは確かに王道。しかしモンゴルの色を
選んでいる時、国旗からは選ばなかった・・・ならば、日本もひねらないとね・・・

こうやってもつれている頭の整理をすると・・・一休さんのようにしんえもんさんを
呼ばなくても、答えは出るものなのね・・・

そもそもモンゴルは中国との関係とか複雑なのはテレビで見た。
首都ウランバ-トルだっけ?あの町はそんな中から出来たんでしょ?

俺はみんなやぎ連れて、テントみたいなわらの家に住んで、朝青龍が相撲してて
とんがり帽子かぶって寒い・・・・そんな国だと思っていた・・・・失礼な話だが。

先進国の思い上がりにも思える高い目線だと思われるような・・・ね・・・
失礼な話だが、その程度しか興味が無かったのが本音。

そもそも旅行も行けないし、パスポ-トまで必要な国よりもその辺の健康ランドで
風呂のが良いや・・・そんな人。思い上がりじゃなくモノを知らない人が正解。

そんな俺が判る範囲で判ろうとするのなら、先進国の町のようなものはそう簡単には
出来ない。被災地も同じ。コツコツと積み上げるもの。

土みたいな大地からのスタ-トってね。けどこっちは被災地。さくら1つから始めます。
友好として1から始めます。よろしくお願いします・・・って言うのなら、

これしかなかんべ。古き日本のル-ルじゃん。弱い奴は参勤交代、年貢も用意。
なら俺もモンゴルに年貢納めなきゃね・・・。最高級の年貢。

大統領と握手出来るくらいのね・・・。被災地からの脱出とは?復興とは?
すべて取り戻そうとか、志とか、負けてたまるかぁ・・・とか、

何でも良いが、そんな気持ちを支援と共にそこに携わった人達が変わらないと、
何も変わらない。友好なんてのも同じ。本気で伝えるって気持ちが無いと、

伝わらなくて当たり前。それとて伝わらない事さえもある。いかに動かす事が出来るか?
それでもやはり気持ちを伝えようとする気持ちが重要。折れない心が大事なのね。

そもそも何度も言うけど仲良くするってのは、プレッシャ-の掛け合い。
やっぱ俺のモザイクでモンゴルを揺さぶらないとね・・・

支援される・・・ってのが、どんなに有難く、どんなに大変な事か?俺は人一倍、
判っているし、これからもっと判って行くだろう・・・俺。

被災地とて同じ。あれだけの支援をされると言うのは、復興を期待してすべての国の人が
見ているのだ。そんじょそこらの復興では許されない・・・期待を背負うのだから・・・

阪神の被災地の人達はそうして復興し、今は逆に援助している。それが真の恩返し。

それがもし真実なら、俺は被災地から友好の旗の下、モンゴルにプレッシャ-が掛かる
ような作家さん達の額にしなければならない・・・そんなプレッシャ-が掛かっていた。

こんな気持ちになれないのなら、己の私欲で仕事として儲かる事のみを選べば良い。
それなら衰退はあっても発展は無いから・・・

歳を取ってどんどんと携わる人達が無くなって行くと、愚かな先人は朽ち果てて行った。
仕事が衰退すると人は離れて行く・・・そう言う愚かな生き方をしない・・俺は。

そんな中、日高氏やキウイがまたお金にならない事に付き合ってくれた・・・・
有難い話だ・・・でもね、それなら益々モンゴルにプレッシャ-を掛けないとね・・・・

と言う訳で、ひとまず納得するものは出来た・・・もうモンゴルの話はおしまいって
感じになった。

そんな中、俺の金魚もかぐやの金魚も亡くなってね・・・こんな話をした。

同じ環境で死ぬものもあるが生きるものもいる。死んでしまえば苦しまないが楽しめない
生き続ければ苦しい事の方が多く、ささやかなわずかな楽しみなら手に入る・・・

どっちが良いか?しかも死んでしまえば選択権すら無い。生きていても選択権など
そうそう無い・・・果てさて・・・

残ったものは、まだ死ぬな・・・と神様が生かしてくれたのだ・・そう思う。
ならお迎えが来るまで生き続ければ良いだけ。

しかしそれとて欲はある。強く望めば強欲となる。そんな中、何を持って生きるのか?
残ったものは葛藤する・・・大変だわっ。

俺達も生き残れるようにすっかねぇ・・・なっ・・・どんな環境の中でも・・・とね。









意地の10枚・・・モンゴルの仕込み

2011-03-20 05:24:21 | モザイク作家
今とりあえず帰ったが、風呂入って折り返す・・・ここからは体力のみ。