漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)
http://kampo.no.coocan.jp/

当帰芍薬散が向いている人は

2022-01-27 | 生理・生理不順・生理痛

漢方相談をしていると、女性では当帰芍薬散は飲んだことがあるという人多いです。

結局、効いた気がしなかったのでそのまま手元にある、というのです。

まず、当帰芍薬散がどんな人に向いているのか確認してみましょう。

大まかなところでは、経血量が少なめで生理不順、生理痛がして、おりものが多い、むくみやすい、冷え性で疲れやすい

当帰芍薬散のタイプは、肝血虚(働きの良い血が不足している)、脾虚湿滞(胃腸の力が足りず水はけが悪い)

血不足だと、経血量は減り生理周期は長くなりがち、腹痛や生理痛を起こしやすく、めまいや立ちくらみもする

水はけが悪いと、むくみ、泥状便、手足のしびれ感、尿量が少ない、おりものが多い、耳鳴りなどが現れやすい。

金匱要略には、「妊娠した女性の腹痛に当帰芍薬散を用いる」「女性の何かとお腹が痛いといったら当帰芍薬散」とも書かれています。

最近、めまいや耳鳴りで当帰芍薬散が宣伝されていますが、上記のタイプであれば効くと思いますが、そうでない人は要相談です。

漢方家ファインエンドー薬局HP
漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいねクリックどうぞよろしく 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

葛根湯と小青竜湯の使い分け

2022-01-24 | 暦・季節ごとの養生法

お客様から「カゼみたいな症状になってとりあえず葛根湯を飲んだのだけど、小青竜湯とどっちを選んだらよかった?」

まず、どちらも「風寒邪」(外界の寒さを体表で受けて症状が出ている)の場合に用いる処方なので、熱いお湯で溶かすなどして飲み、寒風に当たらないこと。汗が出るほど、たっぷり着込んで温かい食事で体を温めることが必須

葛根湯寒気がして汗は出ず、肩こりや頭痛がし、どちらかというと鼻はつまりぎみというときに。

小青竜湯寒気がして汗は出ず、水様の鼻水や咳が出たりする、または水飲の行き所がないと突然むくんだりする

この症状をみると、寒い時期に発症する花粉症にも応用できるのがわかりますね。

あとは、のどの痛みなど炎症症状(風熱)を対処する金羚感冒錠を用意しておけば、大体のカゼ症状は早期に対応できます。

ご家庭の常備漢方薬揃えておきましょう。

 

葛根湯:葛根 麻黄 桂枝 生姜 甘草 白芍 大棗

小青竜湯:麻黄 桂枝 半夏 乾姜 細辛 五味子 白芍 甘草

カモの浮かぶ西印旛沼です

漢方家ファインエンドー薬局HP
漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいねクリックどうぞよろしく 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カサカサ乾燥対策の筆頭「ハシマ油」とは

2022-01-21 | 美容・アトピー

ここ千葉県はずっと乾燥注意報。おまけに暖房の入った部屋にいるとますます乾燥してきますね。

肌はもちろん目やのども、もうあちこちです。

そこで、中国清朝宮廷に献上された最上級の食材といえば「哈士蟆油(ハシマ油)」

水で60倍に膨潤しゼリー状になる性質をもつこれは、若さや潤いを補う、生命の根源的物質「精」を蓄えていると考えられ、エイジングケアの食材の筆頭です。

で、このすごい食材「哈士蟆油」とは何か?

それは、長白山麓の原生林に生息する中国林蛙の輸卵管です。

昔の人はなんでも食してその効果を調べたのですね。本当に頭が下がります。

今でも蛙の肉は食べるけど、輸卵管は捨ててますよね、きっと。

哈士蟆油は胃腸に負担をかけることなく腎精を補う力に優れています。

もちろん、妊活対策にも。

哈士蟆油、西洋人参、銀耳、珍珠(真珠)を配合した「艶麗丹」60包17,280円税込み

漢方家ファインエンドー薬局HP
漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいねクリックどうぞよろしく 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日は大寒・陽気を充電

2022-01-19 | 暦・季節ごとの養生法

明日は大寒。1年でもっとも冷え込みが厳しくなるころ。

こちら佐倉市も朝はマイナスの気温が続きます。

だけどずいぶん日が長くなりましたね。

生き物たちを見るとすでに春の気配を感じているようです。

私たちも陽ざしを浴びて体の「陽気」を充電しましょう。

日当たりのいい小さな池にコガモたち。そこへ猫があわられました。

小鳥ならまだしもカモは大きすぎて捕らえるのは無理じゃない?

漢方家ファインエンドー薬局HP
漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいねクリックどうぞよろしく 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

筋力が落ちると嚥下、消化、排便排尿の力も落ちる(サルコペニア)

2022-01-13 | 老化・血流

寒いのとコロナとで、運動量が減っている人が増えています。

先日、久しぶりに和式トイレを利用したら、立ち上がれずに苦労したという60代のお客様。

思いもよらない事態に驚いたそうです。そんな年齢じゃないと思っていたのに・・・

実は、50代から筋力は落ちてきます。

たとえば、瓶の硬い蓋を開けられなくなったり、正座からスッと立てなくなったりしていませんか?

サルコペニア・加齢に伴っておこる筋肉量や筋力の低下そして歩行速度などの身体能力の低下

サルコペニアの目安は、

 握力:男性で28Kg、女性で18Kg以下

 歩行速度が0.8m/秒以下

腕や足の筋力が落ちるということは、体内の筋肉も落ちてきているので、嚥下、消化、排便排尿、はたまた心臓を動かす力も低下することになります。

現在、高齢者の筋力低下対策としてたんぱく質の摂取量を進めていますが、

まめに動いて筋肉の需要を増やすことが一番かと思います。

需要があればそこへ血が流れて栄養が運ばれ利用され、よく運動すればお腹もすいて食欲も増しますね。

片足立ちやスクワットがいいそうですが、まずは、ラジオ体操で体のこわばりを開放し、散歩でも。

そして、あえての坂や階段を選ぶなどでパワーアップを心がけましょう。

中医学では、まず肝腎を補い活血します。

漢方家ファインエンドー薬局HP
漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいねクリックどうぞよろしく 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

朝の通勤道、アオジ、シロハラ、メジロ

2022-01-07 | 植物&動物

朝は小一時間歩きます。この頃の朝は毎日マイナス気温ですが、スキッとした空気が気持ちいいです。

田んぼ道や畑道を歩くので鳥たちとの出会いも多いです。

アオジのメス。地味ですが小さくて愛らしい。

メジロの足元にあるのはさんざん突っついた柿の実です。

シロハラ。雨覆いなどの羽先が白いのでまだ若いのでしょうか。暗がりをうろうろしています。

お腹の白さが目立つカシラダカ、頭がモヒカンです。

スズメと違うの~と言われるのですが、

スズメはこちら。よく見るとスズメって面白いデザインですね。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お腹を壊した人が多かった年始、七草の準備を

2022-01-05 | 胃腸

1/3は日曜当番で処方箋を受け付け調剤業務を行いました。

乾燥した気候が続いているので、のどカゼで発熱する患者が多いのかなと緊張して待っていたら、予想に反して、特に若い人たちは圧倒的に下痢や腹痛の症状でした。

雨が降ると「湿邪」の影響でお腹を壊す患者が増えるのですが(この場合は勝湿顆粒かな)、年末年始はずっと乾燥した晴天で、かなりの冷え込みでした。

患者さんに、

「お腹を壊した原因として思い当たることがありますか?」と尋ねてみたら、
「ん~、やっぱり食べ過ぎかな」とのこと。
ほかの患者さんも下痢や腹痛はあるが、ふつうに食べられるそうでした。

やっとコロナが下火になって、みんなで飲食したのはいいが、この寒さで腸が冷えておなかを壊してしまったようです。

中医学的に考えると、胃は元気で食べ過ぎに走り、一方おなかは冷えて弱り下痢になってしまった、つまり(上実下虚)胃熱脾寒でしょうか。私だったら半夏瀉心湯飲むかな~、とか漢方的発想をしていた漢方薬局兼調剤薬局でした。

食べる量を控え、温かいものを少量よく噛んで食べ、おなかも冷やさないように服装を工夫してくださいね。

そうこうしているうちに七草粥の日が間近。昔からの習わしは良くしたものですね。

漢方家ファインエンドー薬局HP
漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいねクリックどうぞよろしく 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本年もどうぞよろしく・千葉県の日の出時刻

2022-01-04 | その他

仕事はじめの方も多いでしょうか。

いつも時間に起きても、まだ真っ暗なこの頃。

冬至を過ぎても日の出はまだ早くならないのです。

千葉県では1/6,1/7が最も遅い(06:49:28 AM)

ここ一週間が頑張りどころですね。

夜更かしせず早く寝て、定時に起きられるようお互いにがんばりましょう。

今日から通常営業のファインエンドー薬局です。

また一年、どうぞよろしくお願いします。

漢方家ファインエンドー薬局HP
漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいねクリックどうぞよろしく 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年お勧めする機会が多かった帰脾湯、天王補心丹

2021-12-29 | 暦・季節ごとの養生法

コロナ不安が2年も続いて、漢方相談の現場でも不安感、動悸、不眠などを訴える人が増えたように思います。

それらを対策すべく、よく用いた処方は、帰脾湯(心脾顆粒)や天王補心丹などでした。

帰脾湯は心脾両虚、天王補心丹は心腎不交を対策する処方です。

これらを構成している生薬は、比較的身近な草木に過ぎませんが、服用していると気持ちが落ち着き寝つきもよくなり、その結果慢性疲労が解消して元気になってくださいました。

つくづく、人は毎日の食べ物で、明日の体を作っているのだなあと思います。

不快症状に陥ったら、無理せず体が必要としている食べ物=生薬が、バランスよく配合された漢方薬を利用して、早めに体調を整えてくださいね。

年内12/31まで営業、1/1~1/3は休業します。

地元の西印旛沼です。日差しに照らされる景色を眺めると、緊張がほぐれ元気が湧きます。

冬至を過ぎ日々、陰極まった中から陽が増しています。

戸外へ出て日差しを体に取り入れ、陽気を増やしましょう。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

メジロで一休み

2021-12-24 | 植物&動物

先日の地元探鳥会(西印旛沼)で、クリスマスっぽい色合いの写真が撮れました。

ピラカンサは不味くて鳥たちに不人気と聞いたことがあるのですが、夢中で食べてました。

熟すとおいしくなるのかな?

寒くても自然の中を歩くのは、いい気分です。

光、風、温度、湿度、香り・・・

ゆっくり落ちてくる葉の音と動き、鳥が動く微かな音、こっそり鳴く鳥の声、突然視野に入って来る猛禽類、沼ではキラキラする水面、微かな水音、カモの羽音・・・

五感が研ぎ澄まされ、体が開かれていく感じがします。

良いクリスマスを。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする