中越地震復興「寅太の山野草」

中越地震で被災した小千谷市と長岡市にある戊辰史跡の復興を応援しています。
寅太の家の庭に咲く山野草などのブログです。

春の訪れ’17(Ⅱ)⑩「ユリワサビ」

2017-02-28 06:17:22 | 四季
ユリワサビ(百合山葵)が咲いています。


(ユリワサビが咲きました)

 

(高尾山)

コメント (2)

春の訪れ’17(Ⅱ)⑨「フラサバソウ」

2017-02-27 06:03:07 | 四季
オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)に似た毛深い植物はフラサバソウです。オオイヌノフグリは全国に分布しています帰化植物ですが、こちらもヨーロッパ原産で明治に帰化した植物です。別名ツタバイヌノフグリ(蔦葉犬の陰嚢)といいます。


(オオイヌノフグリに似たフラサバソウ)

 
(フランス人のフランシェさんとサバチェさんからフラサバソウです)

(高尾山)

コメント (4)

春の訪れ’17(Ⅱ)⑧「マルバコンロンソウ」

2017-02-26 06:05:43 | 四季
日当たりの良い所でマルバコンロンソウ(丸葉崑崙草)が咲きはじめました。


(マルバコンロンソウです)

 

(高尾山)

コメント (4)

春の訪れ’17(Ⅱ)⑦「ザゼンソウ」

2017-02-25 05:16:35 | 四季
ザゼンソウ(座禅草)の仏炎苞が開き、中から楕円形の花序が現れ、黄色の花粉が観察できます。


(高尾山系の湿地にひっそり咲くザゼンソウ)

(高尾山)

コメント (4)

早春の高尾山(その5)

2017-02-24 03:30:37 | 四季


(高尾の梅が満開になるのはもう少し先です)

 
(道端にはムラサキハナナが咲きはじめました)

 
(アオキと赤くならないシロミノアオキの果実)


(一昨日の朝は冷え、シモバシラがありました)

(高尾山)

コメント (4)

早春の高尾山(その4)

2017-02-23 05:28:34 | 四季


(もう種子になったヤマネコノメソウ)

 
(ハナネコノメ)

 
(ちょっとフライング気味のニリンソウです)


(コチャルメルソウ)

(高尾山)

コメント (4)

春の訪れ’17(Ⅱ)⑥「ダンコウバイ」

2017-02-22 06:29:07 | 四季
この季節の黄色の樹木の花はサンシュユ(山茱萸)に間違われそうですが、毎年この場所で早く咲くダンコウバイ(檀香梅))です。


(ダンコウバイです)

 
(ここだけは満開です)

(高尾山)

コメント (6)

春の訪れ’17(Ⅱ)⑤「ニオイカントウ」

2017-02-21 06:16:58 | 四季
裏高尾の道路脇のニオイカントウ(匂款冬)の花はまだ咲いていませんが、日当たりの良い多摩丘陵では咲いています。


(ニオイカントウの花が咲きました)

 
(款冬はフキのことです)

(多摩丘陵)

コメント (5)

春の訪れ’17(Ⅱ)④「サンシュユ」

2017-02-20 05:34:05 | 四季
サンシュユ(山茱萸)が咲きました。


(サンシュユが咲きました)

 

(高尾山)

コメント (2)

早春の高尾山(その3)

2017-02-19 04:59:47 | 四季


(ヤマネコノメソウ)

 
(川辺にはツクシやハナニラがありますハナネコノメ)

 
(フユシラズとキュウリグサ)


(まだ残ってますアキノギンリョウソウの果実)

(高尾山)

コメント (2)