中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

平成30年度入社式の企画

2018年03月25日 06時34分29秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京杉並区の中小企業のコンサルティングをします。

今日は平成30年度入社式の企画についてです。「入社式」という名称でなくても、新卒者が初めて出社する日の朝には何らかのセレモニーを行うことが普通です。中小企業の中でも20名以下(製造業の場合)の小規模企業では中途採用、随時採用が多いものですが、20名を超える規模の中小企業になると、4月の新卒採用を行う中小企業の増えてきます。以下のように考えて入社セレモニーを企画しましょう。

(1)既存組織に新入社員が入ると考えるのではなく、新入社員を迎えて新しい組織になると考える
(2)入社式というセレモニーを機会にして、既存従業員向けにも経営方針を伝える
(3)部長や先輩が採用したのではなく、会社が採用したことを組織全体に説明する
(4)「未来からの手紙」等の感動を生む仕組みを取り入れる

【関連講演】
2018年4月12日に講演「経営視点のIT活用術~便利なWEBツールを活用して新規顧客獲得と生産性向上を!~」を東京商工会議所大田支部で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「新入社員」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ITネットビジネス
この記事についてブログを書く
« アンテナショップ回りで経営... | トップ | 無料で使えるSNSは個人行動を... »
最近の画像もっと見る

中小企業の人事・組織」カテゴリの最新記事