中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

自店の空きスペースを有効活用する

2019年01月23日 06時28分55秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都練馬区の中小企業のコンサルティング、東京都瑞穂町の製造業のコンサルティングをします。

今日は自店の空きスペースを有効活用するについてです。最近では間借りカレー等、1つの店舗を複数事業主が利用するというシェア店舗が増えました。以前からレンタルオフィスやシェアオフィスは多かったのですが、飲食店やサロンでも一般化しています。レンタルスペース情報を掲載するInstabase/インスタベースサイトの月間アクセス数もぐんぐん伸びている状況です。

自店の空きスペースを有効活用することを経営的に整理してみます。

・時間と面積の有効活用は効率化の原点
・話題性がある
・厨房等を他人に貸すリスクも考慮する
・店舗不動産オーナーの了解を得る
・間借りする側からすると、固定費を掛けずに経営できる
・間借りする側からすると、期間限定や曜日限定等のカジュアル経営ができる

【関連講演】
2019年1月31日に講演「資金を調達・資金計画・価格設定・損益分岐点」を久喜市商工会/平成30年度久喜創業塾で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「レンタルスペース」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
« 自社商品を見直す切り口 | トップ | 創業時は紹介してくれる人を... »
最近の画像もっと見る

経営革新・イノベーション」カテゴリの最新記事