中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ集 中小企業経営者ブログ

被リンクがSEOに有効な理由

2022年06月29日 06時40分26秒 | 中小企業のSEO・MEOとは

中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、横浜市のサービス業のコンサルティング、東京都中野区の専門サービス業のコンサルティングをします。

今日は被リンクがSEOに有効な理由についてです。

【被リンクがSEOに有効な理由】作成 中小企業診断士 竹内幸次
・Google Search Console(https://search.google.com/search-console/about/)はGoogle検索での掲載順位を改善するためのヒントを与えてくれるツール。ユーザーが検索で使ったキーワードが分かったり、Googleにインデックス(登録)されているページ数が分かったりする。
・また、リンクの状況も教えてくれる。中でも外部から受けているリンクの数、リンクしてくれている元ドメイン名、さらにリンクの際に使われたテキストが分かる。
・一時期被リンク(バックリンク)はPageRank(ページのパワー)に大きく影響した。GoogleはPageRank自体を公開していた時期もある。
・現在もSearch Console内にリンク要素があることからも被リンクはSEOになる。勿論、被リンクの数を増やせばよいという単純なものではない。EAT(Expertise/専門性、Authoritativeness/権威性、 Trustworthiness/信頼性)の観点から効果的な被リンクを作り出そう。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っています。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

2022年7月29日に講演「中小企業向け実践WEBマーケティング~IT活用戦略とWEB活用」を兵庫県播州信用金庫で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「被リンク」をテーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
デジタル活用講演(Zoom等オンライン講演可能)・講師は高い集客力、確かな講演満足度のスプラムへ
創業塾満足度全国1位。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、SEO、デジタル活用、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,400回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム代表取締役 竹内幸次 https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2022 SPRAM All Rights Reserved. 中小企業診断士問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 訪日外国人向け英語サイト表... | トップ | ウェブサイト作業効率を上げ... »
最新の画像もっと見る

中小企業のSEO・MEOとは」カテゴリの最新記事