中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

常識や社会性こそ受注力の根源

2006年06月21日 06時15分06秒 | 中小企業のための経営ブログ
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日は川崎で起業家2人の経営相談をします。

今日は人の外見に関してです。

先日、ネットバンキングの手続きで金融機関の担当者が来ました。2人のうち1人は、タバコが好きらしく、顧客先で吸ってはないと考えたのでしょう、玄関前で吸った直後のため口からタバコの臭いが強烈にしました。それだけではなく、Yシャツはよれよれ、髪型も、肌も…。

人は外観のみでは判断してはいけませんが、正直に言って、この金融機関と取引して当社の信用も下がるかもしれないと感じました。

外観だって、その人を表す重要な要素です。高級なものを身に着けるという意味ではなく、身だしなみのことです。その人の職業にふさわしい服装や持ち物があるはずです。

この「ふさわしい」が難しいのだと思います。相手や場所をわきまえて服装や持ち物を変える。でも、「このような服装だと失礼かな」等と考える行為そのものがその人が社会的に生きている証拠であり、社会人ということだと思います。

身だしなみに留意しない人は、社会と自分が断絶している人、とも言えます。社会と断絶した姿勢を持つ人は危険だという防衛本能がこちらに働き、人はそのような人からは買わない、契約しないのかも知れません。

常識や社会性こそ受注力の根源です。


株式会社スプラム代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
http://www.spram.co.jp
e-mailはこちら
Copyright:© 2006 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先・コンサルティング先企業等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません

ジャンル:
ビジネス実用
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 50円を一緒に探した父親 | トップ | 成功する起業家は感動を呼ぶ... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
身だしなみ (英)
2006-06-21 11:36:13
ネットバンキングの手続きはされたのですか?

以前、うちの社員にもいました~。

Unknown (鈴木)
2006-06-21 14:11:42
竹内先生、こんにちは。鈴木です。

身だしなみに関しては私も常々同じように感じておりました。



私の住まいの近くのコンビニでは、非常に接客が丁寧で、且オペレーションも迅速な方がいるのですが、その人は髪の色が緑色で、カラーコンタクトをしており、正直もったいないな、といつも思います。



私は外見じゃなくて、中身を見て欲しいんだ。

こういう人をTVなんかでは良く見かけますが、逆に中身を見て欲しいのであれば外見にも気をつかえば良いのに、そうすればもっと素敵なのにな、って思います。



外見にも気を使って、気持ち良く生活したいですね。
鈴木様 (竹内幸次)
2006-06-21 14:18:13
鈴木様、竹内幸次です。本当ですよね。外観に気を配る=社会に気を配る、ですものね。ありがとうございました。

中小企業のための経営ブログ」カテゴリの最新記事