中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

ブログ経営助言/経営判断の材料が分からない

2019年12月07日 06時56分31秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都立川市の中小企業のコンサルティング、東京都八王子市の製造業のコンサルティング、東京自由が丘の小売店のコンサルティングをします。

今日はブログ経営助言/経営判断の材料が分からないについてです。中小企業経営者は毎日経営判断を重ねています。その経営判断の根拠は正しいですか?

【ブログ経営助言/経営判断の材料が分からない】
・社長の仕事は決めること(意思決定すること)。決められなければ社長は務まらない。
・経営判断の基準は経営哲学。自社は何のために存在するのかを自問する。
・一般的に使われる経営判断材料は、収益(儲かるか、節約できるか)と満足(顧客満足、従業員満足、自社満足、社会満足)。
・経営判断をスピーディーに行うためには、とりあえず発想が有効。とりあえず半年、とりあえずの販促等の発想で完璧を求めない。完璧でなくても決められる勇気を持つべき。

関連講演:
2020年2月1日に講演「創業の魅力と創業マインド」を相模原商工会議所さがみはらde創業ゼミで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「経営判断」テーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
« ネット広告しても売上高が上... | トップ | ブログ経営助言/中小企業が... »
最新の画像もっと見る

経営革新・イノベーション」カテゴリの最新記事