中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

考えたら行動するのが経営者

2019年01月20日 06時09分46秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都豊島区の中小企業のコンサルティング、東京都港区の専門サービス業のコンサルティング、東京吉祥寺のサービス業のコンサルティングをします。

今日は考えたら行動するのが経営者についてです。私は常々講演で「すべての経営知識は行動のためにある」と伝えています。学問と異なり経営は顧客の満足を収益に変換する活動です。変換するのは経営者です。最近ではLINEやYouTubeで経営知識に触れる創業予定者も増えました。便利な時代とも言えます。経営者の知識と行動に関して、以下のように整理してみます。

・自然と耳に入る情報だけでは革新は難しい。今までにない情報に触れる機会を作ることが大切
・入手した情報がどのような行動につながるのかをイメージする
・入手した情報を行動につなげる計画を、すぐに作る
・100冊の読書、100回のセミナー受講よりも、1回の見込客との対面に価値を置く

【関連講演】
2019年2月2日に講演「ITを活用した販売促進の手法」を東京都商工会連合会平成30年度東京都創業支援指導事業 国分寺「創業塾」で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「行動」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
« マーケティング調査で何を明... | トップ | 口コミサイトを頼らない集客 »
最近の画像もっと見る

経営革新・イノベーション」カテゴリの最新記事