そこそこの放送作家・堀田 延が、そこそこ真面目に、そこそこ冗談を交えつつ、そこそこの頻度で記す、そこそこの映画のブログ。
人生そこそこでいいじゃない



Twitterアカウントのnobubu1について


番組関係者から「派手に炎上してる」と教えてもらいました。
いろいろ確認して見て回り、完全な事実誤認なので、こちらのブログで説明します。


まず、私は、約二ヶ月前の5月28日に、Twitterアカウントnobubu1を削除しております。


ここ最近、芸能人を相手に暴言を繰り返し、今回三浦春馬さん関連のひどいツイートをしたTwitterアカウントのnobubu1は、私ではありません。
この点をまず、明確な事実として説明しておきます。
まとめサイト等で「nobubu1は別人の可能性が高い」と指摘していたサイトもいくつかあるようですが、そちらが正解です。
nobubu1は私と無関係です。


約二ヶ月前、Twitterアカウントを削除する際に、Twitterのアカウント変更機能でnobubu1を一度別のものに変える操作をし、その直後にアカウントを丸ごと削除する機能に気付いてそちらを実行した結果、nobubu1というかつて私が使っていたアカウントは、すぐに誰でも使える空きアカウントとなり、保護されることなくなりすましアカウントとして使用されることになったようです。
私のWikipediaや、このブログ等に、nobubu1が今も私のアカウントであるかのようにずっと記載され続けていたので、最近のTwitterへのひどい書き込みを、私の書き込みだと思われる方が多数現れていますが、私は、一切関係ありません。
余りにひどい私「堀田延」に対するツイートは名誉毀損に当たります。
ご注意ください。
繰り返しますが、nobubu1は私のアカウントではありません。
5月29日以降のnobubu1のTwitterでの発言を、私「堀田延」と結びつけることは、間違いであると共に、名誉毀損の可能性もあります。
シェアニュースジャパンなど、事実を確認せずに、nobubu1を私と結びつけて報じているネットメディアも、名誉毀損に当たる可能性があります。
記事やツイートの削除をお願いします。


現在、Twitter社になりすまし案件、その他の事例として相談中であり、また警視庁のサイバー犯罪対策本部、及び、弁護士に相談し、厳正に対処する予定です。
私のなりますしIDであるnobubu1が、今現在(7月19日16時)アカウントを削除して逃亡してしまったようなので、開示請求などをしてどこまで法的責任を取らせることが出来るか分かりませんが、とりあえず明日月曜日から、警察と弁護士に相談を始めます。


7月19日
放送作家 堀田延

コメント ( 0 ) | Trackback ( )



« ロング・ショ... nobubu1なりす... »