goo

せっかく入った学校をやめることもある



中学受験をしてようやく入った学校。

しかし、途中でやめて公立に戻ったり、あるいは高校受験で新たな学校に進む子はいます。

家族としては、せっかく入ったのに、とは思うものの、やはりその環境で残りの時間を使うのは…とためらわれるような状態になるのであれば、それはさっさと道を変えた方が良いのです。

大学付属校に行ったにも関わらず、新たに大学受験の準備を始める子もいます。

それぞれが、それぞれの将来を真剣に考えた結果として、新たな選択に挑むのであればそれはそれでよいことです。

決して、現状維持に執着する必要はない。

子どもはどんどん成長していき、その段階、段階でいろいろ考えが進んでくるものですから、しっかり話を聞いてあげて、その上で良かれと思う道を進ませてあげてもらいたいと思います。



Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ



New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ




今日の田中貴.com
進学校と予備校の関係

算数オンライン塾
11月28日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大学付属でも…という考えが頭をよぎる時期



やはり子供には、自分の進む大学は自分で決めてもらいたい、というので、受験校を目指してこられたご家庭があるかと思います。

しかし、まあ、いろいろなデータを見ていると、結構大変だ。

実際に受験校に入った後も、いろいろあるし、また塾だ、予備校だということになるのであれば、「大学付属でもいいかなあ」という考えが頭をよぎる時期です。

しかし、大学付属というのもいろいろあって、大学にストレートに行ける、というわけではなく、途中で選抜がある学校もある。

またストレートに行けても、学部に関してはやはり競争があるのは当たり前のこと。

つまり、そう簡単ではないのです。

そしてやはり大学付属は、その大学に行く、ということが基本的には決まってしまうことなので、それで本当に良いのか?ということをもう一度考える必要がある。

ぜひそうしたい、というご家庭もあるでしょうし、それはそれで良いのです。

でも、当初の考えが一瞬揺らぐ時期ではあるので、ここは慎重に判断してください。




Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ

New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ





今日の田中貴.com
水溶液に関する問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神仏占いに頼らないように



いやいや、結構みなさん、最後は神頼み、みたいなことになるのですが、これがまた曲者で。

かつて「その学校は方角が悪い」と言われた保護者の方がいて、まあ、かなり気にしてましたが、最終的には見事子どもが合格していきました。

方角が悪い以外にもいろいろ、難癖がついたりするのですが、最終的に頼るのは子供の力以外にはないのです。

だから、神仏占い、一切不要。

良く初詣に行ってお守りをもらってこられたりしますが、決して子どもは一緒に行ってはいけません。ちょっと並んだらもう風邪をひく可能性だってあるのです。

コロナは下火になりましたが、まだまだ油断してはいけないところもあり、ということで子どもたちの力を信じましょう。



Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ



New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ




今日の田中貴.com
第509回 中学受験しないと富裕層に行けない?

算数オンライン塾
11月26日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第一志望は動かさず



受験校を決める時期になりました。

塾の先生との面談も続いているかと思います。いろいろ心配な要素はあるかもしれませんが、ここまで来たらなるべくなら「第一志望」は変えないことです。

これまでの勉強は、本人が第一志望に入りたいと思ってやってきたことですから、それを変えるとエンジンがなくなってしまうようなもの。

変えるべきと判断されるのは、本人があきらめているときだけです。

それ以外であれば、第一志望は変えず、併願校で調整することが基本。

ただ、ここは本人があまり関心がない分、親が慎重にその学校の内容を吟味しないといけません。本当に子供に合うのか、しっかり考えて決めてください。




Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ

New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ





今日の田中貴.com
親の直観は正しい






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自信がないからダメというわけではない



この時期の子どもたちは、気持ちの持ち方もいろいろです。

結構できるようになっているなあ、と思っていても本人がからきし自信がない、という子もいます。

全然足りなくない?と思っていても、本人は「絶対受かる」と思っている子もいます。

で、自信がなくても力があればやはり合格するし、空自信ではやはり不合格になる。

だからしっかり力をつけていく、ということに限るのです。

自信のある子も、本人は危ないことはわかっていて、それを否定するために一生懸命そう言っているところもある。それを親が「何言ってるの!」みたいに潰しにかかっても仕方がない。

とにかく大事なことは、力をつけることですから、残りの時間、しっかり勉強してもらいましょう。



Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ



New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ




今日の田中貴.com
躍進した学校が名門になるまでにはまだ時間がかかる

算数オンライン塾
11月24日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

私が何とかしなければ、と思う親



中学受験の親のタイプもいろいろです。

この時期、良く見かけるのが「私が何とかしなければ」と思う親。

お父さんでもお母さんでも、このタイプの方はいらっしゃいます。だから、いろいろ手を打つ。お父さんはどこから聞いたのか、「コネが利く」と思って関係者を探したり。お母さんは「良い先生を」とばかりに家庭教師センターをいろいろ考えたり。

しかし、そうなると子どもは親に依存し始める。最後は「お父さんが入れてくれるんだろう」ぐらいに思ってしまう。

これはやはり間違いなく失敗。

もはや中学受験は本人の受験ですから、子どもが自分の力で何とかしないといけない。試験を受けているのは子どもですから、そこに力を入れていかないといけない。

中学入試が終わったころから「ツメをかみ始めた」とか、そういう話にならないようにしてください。




Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ

New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ





今日の田中貴.com
学校の方針が入試に反映するケース






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

質問ができない子



今の時期は、わからない問題をどう解決するか、が一番大事な課題です。

過去問でも、模擬試験でも、解答、解説はついているが、それでもわからない、ということはよくある。

だから先生に質問するのが大事なのですが、これができない子がまだいる。

特に集合塾ではなかなか聞くタイミングが見つからない。

「だって並んでるし」
みたいなことを言っている子もいるでしょう。

この部分は早めに解決手段を用意しておかないといけない。ちゃんと聞ける子は、それなりに解決していっているわけだから、差が開く一方になる。

最後の2ヶ月、この部分はしっかりフォローができる体制をつくっておくことです。



Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ



New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ




今日の田中貴.com
小学生は大変だあ

算数オンライン塾
11月22日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

記述の論旨の順番



50字以内で答えなさい、とか、100字以内で答えなさいなど、記述問題はここずっと増えてきています。

で、なかなか家庭で勉強しにくいのもこの国語。誰かに採点してもらわないと、ということで、割と個別ワークスでも出番が多い分野です。

書き方はいろいろあるかと思いますが、最近良く注意をするのが論旨の順番。

普通一般的には、最後に結論が来ることが多いでしょう。だから子どもたちも先に理由を書き始めてしまったりする。それで、字数が足りなくなったり、本当の結論に達していなかったりするのです。

まずは結論を一言で言うと何?ということを考えた方が良いでしょう。

理由を述べるのならその後で良い。途中で試験時間が終わったとしても、部分点があり得るかもしれない。大事なことから先に書く、というのがこういう記述問題のコツです。

良く子どもたちに指導するのは、「一言で言えば何?」というポイント。

そこを外さないことが大切です。




Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ

New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ





今日の田中貴.com
動物に関する問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いろいろなプレッシャーをはねのける



そろそろ子どもたちにはいろいろなプレッシャーがかかりはじめます。

例えば学校で他の子が受験することがわかってきたり、その志望校がたまたま自分と同じだったりして・・・。

「わたしが落ちたらどうしよう?」

とか。

模擬試験もそろそろ終わりに近づいています。ここまでそれほど点数が取れてない、という場合、

「やっぱり合格しないかも」

と思ったり。

過去問ができなかったり、時間が足りなかったり、こういうときもプレッシャーがかかります。

しかし、そういうのをはねのけていかないと、合格にはたどり着かない。

上手くいかなかったら、また練習する。繰り返し、やり直す。

それしか方法はありません。

試験前はいくら失敗してもいいので、思い切り練習していきながら、プレッシャーをはねのけてください。



Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ



New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ




今日の田中貴.com
伸ばそうとする学校、待とうとする学校

算数オンライン塾
11月20日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「つい時間を使ってしまう」問題の対策



どの科目でもそうですが、つい、時間をかけてしまう、という問題があるものです。

しかし、その結果として、残りの問題が解けない。

どこで見切りをつけるべきか、これはやはり事前にいろいろ計算をしておいた方が良いでしょう。

例えば小問数で20問の学校があり、試験時間が50分であれば1問にかけられる時間は2.5分。しかし、8割の着手率を考えれば1問3分は考えられる。

大問数が4問、小問で10問という学校であれば、試験時間50分で1問が5分。大問1問は12分、というような目安時間が出てくる。

あとはそれと残り時間のバランスを考えながら、解くわけですが、これは練習がいる。

うまく時間を使えるように、時計を見ながら解き進める練習をしましょう。そのとき、本番で使う予定の時計を使ってください。

学校によって時計を使わせない、というところもあれば、必ず時計を持ってくるように指示が出ているところもあるので、これも募集要項で確認して、練習していきましょう。







Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ

New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ





今日の田中貴.com
複数回受験の考え方






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 前ページ