goo

私立中学からの高校受験



中学入試があまりうまくいかずに、安全校に進む場合。時間が経つにつれて、ここに6年間いるのはいやだ、と子ども自身が思い始める場合があります。

また、公立はいやなので、まずは私立に進んでもう一度高校受験を考えるという場合もあるでしょう。

制度上、この進み方は可能です。というか、実際にある程度の数は私立中学から高校受験をしています。

ただ、私立中学としては6年間預かるつもりで入学させている分、高校受験をする生徒は「自分の学校が気に入らない分子」というレッテルを張られる。まあ、はっきり言って良い顔をされるはずがない。

だからぎりぎりまで言わないで、とかまあいろいろあるわけですが、しかし決定的な問題として内申は書いてもらわないといけないところがあるわけで、この辺が難しい。
やはり全員が受験する公立に戻った方が良い、というので途中から地元の公立に戻る、という場合もあるでしょうし、私立の先生からはっきりと「公立に行ってください」と言われる場合もあります。

地元の公立は、そろそろ最終の確認を始めるころで、公立中学の説明会も行われている地域があるでしょう。私立からの高校受験はできるけれど、それ相応に大変だということは頭の中に入れておかれると良いかもしれません。



Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ



New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ




今日の田中貴.com
合格をどのくらい出すか?

算数オンライン塾
11月30日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 先輩に学ぶ子 ひとりででき... »