goo

漠然とした不安

突然、漠然とした不安に襲われることがあるかもしれません。

「このまま成績が上がらなかったらどうしよう?」

「もし、全部落ちたらどうしよう?」

まだ結果が出ていないし、親からすると子どものすることなので、さらに不安が高まることもあるものです。しかし、不安は決してなくならない。

考えれば考えるほど、不安になることもありえるでしょう。ですから、漠然とした不安に駆られないようにするのです。

具体的には「行く学校をベストにしよう」と決めれば良い。

中学は義務教育ですから、来年の4月には子どもたちは必ずどこかの中学に行くことになります。そこがどこであったとしても、それが子どもの成長にとってベストになるように、そこからまた組み立てれば良い、と考えることです。

あくまで不安は不安でしかない。具体的にやることを決めて実行する以外に道はないので、あとは漠然とした不安にきっぱり別れを告げれば良いのです。

結果が出たら、次に向けて何をするか決めれば良い。結果が出るまでは、最善の結果がでるようにフォローする、で良いのです。そういう切替えをしっかりやっていきましょう。






2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。


無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


ここで理解を深めよう

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

今日の田中貴.com
第448回 具体的に何を詰めるか

6年生の教室から
継続は力なり

算数オンライン塾
9月24日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

なぜ間違える!?

模擬試験の結果が返却されて、一応やり直してみる。

横で見ていて
「なぜ、間違える!?」
と言いたくなることは多々あるでしょう。

しかし、本人とて同じ気持ちなのです。

「なぜ。こんな間違えをしたんだろう!?」

でも、これからはミスとの戦いが続きます。あそこと、ここが合っていれば合格点を超えたのに、みたいなことはたくさん起こってくる。

しかし、それができないのも現実です。だからこそ、対策を立てないといけない。

気をつけてね、なんてだめです。

具体的にどうすれば、ミスは減らせるのか。ここをしっかり考えていきましょう。




2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。


無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


ここで理解を深めよう

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

今日の田中貴.com
グラフの使い手になる

5年生の教室から
地方にいても受験準備はできる

慶應進学館から
普通部の生物








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

国語の読解を安定させると

読解の得意な子がいます。

別にたくさんの本を読んだ、というわけではないのだけれど、しかし、もちろん文章の内容はちゃんとわかっているし、また答え方のポイントを抑えている。

作問者は文中に正解の根拠を求めるので、どこにその根拠が書いてあるのかがわかってしまうと、大方の問題を解くことができるようになる。

そうなると、ホントに楽です。

模擬試験でも国語の点数がそうぶれない。もちろん、漢字とか言葉の問題で多少なりとも失点することはあるのだけれど、読解の点数がそうぶれないので、点数は比較的安心して見ていられる。

そうなると、実際に計算ができるから、合格点をどうとるか、戦略が立てやすくなります。

国語の点数はなかなかあがらないから、と諦めてはいけません。むしろコツをつかむことで、安定して点数がとれるようになるので、ここはしっかり練習しましょう。






2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。


無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


ここで理解を深めよう

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

今日の田中貴.com
歴史を一人で勉強する

6年生の教室から
いつ帰国するか?

算数オンライン塾
9月22日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

考えるのが好きな子

算数の問題を解いていて、そろそろ時間が・・・と思い、声をかけることは良くあります。

しかし、考えるのが好きな子は「もう少し・・・。」とか「あと、ちょっと・・・。」とか言います。

ただ、今考えるのが好きであり、自分の力で解きたいのです。算数は必ず答えがある。答えがある以上、その答えは自分で導き出したい。

だから時間が欲しいのです。

他にも問題があるとはいえ、そんなことは目に入っていない。今、目の前のこの問題を何とかしたいのです。だからそういう気持ちはなるべく大切にしたい。

それでも最後に答えを出して、正解になったら、これは確実に力がついている。だから、やはり考えることをやめさせないようにした方が良い。

ただし、時間の経過だけは教えることにしています。

さすがに1時間考えさせることはないのですが、それでも多少時間をかけた方が最終的に子どもたちの力は引き出せると思っています。




2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。


無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


ここで理解を深めよう

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

今日の田中貴.com
シルバーウィークといいながら

6年生の教室から
不得意教科をほっておかない

慶應進学館から
湘南、帰国入試の視点








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

課題、チェック無し?

この時期、6年生は結構課題や宿題が出されるのですが、案外、チェック無し、ということが多い。

全員をチェックしている時間がもったいない。実際にやってこなければ、本人が悪いのだし、それで落ちたからといっても、それは本人が悪い。

もはやそういう論理になっているのです。

この時期になってもエンジンのかかっていない子に手をかけるのは時間の無駄、というのが塾の論理です。

ここまで来たら、実績を誰が出すのか、ということに尽きるところがあるからでしょう。ですから、最早相手にされていない、という場合もあることに気をつけてください。

塾の回数だけは増えて、週5日、6日と塾に行っているが、何の進展もない、ということは充分にあり得る時期ですから、子どもの様子をしっかり見ている必要があるのです。






2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。


無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


ここで理解を深めよう

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

今日の田中貴.com
うろ覚えを排す

5年生の教室から
理屈を理解する

算数オンライン塾
9月20日の問題






にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ